<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

GW近場編 りんごな京都へGOGO! 

GW初日の28日、次男くんは友達と釣りに出かけ

予定が無くあぶれた3人で京都へ行くことにしました

まず、岡崎公園横の ラ ヴァチュールへ

ここは 行きたい行きたいと思いながら ずっと先延ばしになっていた

あの、ゆりおばあちゃんのタルトタタンの、お店

今は お孫ちゃんが味を引き継いではるらしいけど

グレーテルのかまどを観てから 是非食べてみたかった

りんごの季節に2回 タルトタタンを作ってみましたが 

ゆりおばあちゃんオリジナルを味わったことがないので

わたしの作ったそれが 正しいタルトタタンだったのか 確かめてもみたかった

お昼12時過ぎに到着したら すでに満席&待ち人が

3個テイクアウトして車で食べることに

f0196887_8385884.jpg


りんごがワンポイントの 可愛い箱

ずっしり重い この艶やかなダークな飴色がたまらない

f0196887_8391929.jpg


これで630円

これまでの人生で 食べたスイーツの中で

ワンカット最高価格だと思う

ねっとりとした食感

素朴な甘味

甘味の中に 爽やかな酸味も

わたしが作ったのは 1回目は論外として(りんごが煮崩れた)

2回目に作ったのは これにはとうてい及ばないにせよ 似たものやった

しかし、色からして違う

ここまで艶やかな飴色にするのは かなりの手間がかかるんやろなあ・・

ぎっしり詰まったりんごは 崩落することもない

美味しかったわあ・・・ゆりおばあちゃんのタルトタタン。。。

男衆も絶賛

また食べたいよ~!


このホンモノを記憶に残して

今年の秋もガンバッテ作ってみよう!!

目標は、砂糖とペクチンのとろみで崩落させないこと!!

ほんまに美味しかった053.gif



お昼ごはんがまだだったので スタンドへ行くことに

その前に、ラ ヴァチュールから近い 祇園饅頭の工場で

次男くんお気に入りの あんこモノをお土産に

次男くんは りんごは生食以外NGなので タルトタタンは食べられない

決して、安上がりにしようって魂胆ではない(結果安上がりで助かったのは事実だが)



車をパーキングに入れて スタンドへ

長男くんと私は 定食

オットは 揚げそば

初めての 大理石のカウンターテーブルでちょっと嬉しい


揚げそばは 相変わらず すごい山盛りてんこ盛りで

オットが食べ始めた頃、

旅行者とおぼしきオネーサン3人組が オットのななめ後ろの席に座りはって

3人そろって オットの てんこ盛り揚げそばを 驚き顔でガン見!!



(・□・;)  (゜д゜lll)  (゜o゜;;



メニューとオットの揚げそばを 何度も視線を往復させてはった

で、勇気ある一人のオネーサン、揚げそばを注文しはりました

スタンドの、マスターのオニイサンを見て、長男クンが
「爪、手入れしてはる・・・キラキラつけてはるで・・・」
と言うので爪に注目してみたら・・・

めっちゃアート!!

さすがに 殿方なので 長く伸ばした爪ではなかったけれど

短い爪に それはそれはキレイなネイルアートが施されてました056.gif

白黒基調のモノトーン

シックな色合いに キラキラ(スワロフスキー?)もありーの

なんともチャーミングなマスターでした




次なる目的地は 八百一!!!

出かける前に 場所を調べたら

なんと!よく通る場所ですがな!

隣の民家を改装したショップへも 入ったことがある

我が家御用達の お持ち帰り弁当屋さんとも 目と鼻のさき



まずは 1Fの THE BREADへ

お野菜を使った美味しそうな、西川シェフの顔が浮かんできそうな パンがいっぱい
060.gif

迷いに迷って


えんどうを混ぜ込んだのと

f0196887_8434389.jpg


キャベツのパイ

f0196887_844318.jpg


ほかにも レンコンやらアスパラやら筍やらズッキーニやら・・・誘惑がいっぱい


スタンドでお腹いっぱいだったので チョイスも控えめにしておきました

あと、1階は お野菜売り場がどど~~んと広くてキレイで種類もいっぱい


2階へ上がったら これまたお洒落な雑貨屋さんやら ワインやら。。。

エスカレーター上がってすぐのテーブル席で オットと長男くんが休憩しているあいだに

ウキウキと ひとりで巡る053.gif

2周ほどして テーブルへ戻り、どっこいしょとイスに座りかけて、

向こう側に視線が釘付け

ほんまに、上って見上げてへんもんやね

上の棚に 可愛いのん発見!!

座るのをやめて、再度雑貨屋さんへ



もう、一目惚れしてしもて

高かったらやめとこ・・思ったけど、許容範囲価格やったので お買い上げ053.gif
053.gif053.gif

f0196887_845399.jpg


めちゃ可愛いやん~~~053.gif053.gif

これにスムージー用のバナナを入れよう060.gif

もちろんりんごも060.gif

f0196887_8455888.jpg


バナナを入れたら 蓋がしまらないけど かめへんかめへん058.gif

3階は レストラン&屋上農園

f0196887_8471826.jpg


水耕栽培の水菜

f0196887_8473623.jpg


手前から、発芽したて・ちょっと成長・食べごろ

この畑や水耕栽培の野菜を レストランで食べさせてくれはるんやね



さあ帰ろうかとエスカレーターで1階へ降りる途中に、また見つけてしもた

萌え萌えキュンな

ショッピングバッグ



なーなー、エコバッグ、いっぱい家にあるけれど

お願いやから、これもお願い!!



男衆に許可を得る

ありがとうございます!!

表がキュンキュンなら

f0196887_8483822.jpg


裏もキュンキュン

f0196887_8485481.jpg


大文字の上にも りんご053.gif



そして 外へ出ると アイスショップの前で

「アイス、美味しいですよー。」

と、声を掛けられる

先を急ぐので 会釈だけして通り過ぎかけて

え・・・?

ひょっとして・・・と思って、踵を返して

声を掛けてきはった人に、声を掛け返した

「・・・荘司シェフでいらっしゃいますか?」

そうでした!

えええ?!!

なんでなんで?!!

このアイスショップ、荘司シェフのお店なのでしょうか・・たぶん そうよね・・

お話できて、感激

さっき行ったときは 営業終了していた3階のレストラン(多分 ランチとディナーのあいだで)

普段はレストランにいますと仰ってました

急いでいたとはいえ、感激で舞い上がったとはいえ

アイス、食べればよかった・・・

f0196887_8503498.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2013-04-29 09:03 | 日常

パン講座

数カ月ぶりにパン講習会へ行ってきました

この先生に教えていただけるなんて こんな日が来るだなんて・・・

あの日の私に(どの日の私?!)教えてあげたい!!

f0196887_11191420.jpg


サ・マーシュの西川シェフ072.gif

何ヶ月も前から楽しみにしていて

カレンダーにも書き込んだものの、

ひょっとして うっかり忘れでもしたらどうしよう!!

という不安を前日まで抱えながら

夢のような3時間30分でございました。。。うっとり。。。


神の手による 成形

f0196887_1123472.jpg


学ぶことも非常に多く、一言一句聞き逃すまいと必死

f0196887_1124184.jpg


見とれている場合じゃないけど、見とれる

f0196887_11251296.jpg


バターたっぷりのブリオッシュだって フーガスに

f0196887_1126173.jpg


家庭でも簡単に作れるように

考えられたプリオッシュだそう

f0196887_12134571.jpg


ハーブパンとブリオッシュ、どちらも複雑な工程ではない

捏ね具合、発酵温度、時間、生地の状態

f0196887_12141314.jpg


ほんまにベンキョーになりました

f0196887_1215365.jpg


プロバンス風のハーブを混ぜ込んだパンと

ブリオッシュには チーズ、オリーブ、オレンジピールを混ぜ込む

これだけでも十分美味しいのですが

お料理や ワインと一緒に食べると

全てが倍々に美味しくなる 相乗効果パン

f0196887_12143562.jpg


発想が豊かで ほんでもって熱い人だ


今月に出版された 最新の本

見本を見せてもらって

その斬新なパンの数々にノックアウト

ほんでもって 写真集かと見まごうほどに 全てが美しい

家宝にします(お買い上げ)

f0196887_12183019.jpg


しかも講座特典?の サイン入り060.gif




京都 六角堂に 『八百一』が最近オープンしたそう

そこのパンも西川シェフがされているとか?

時期同じくして 梅田に『グランフロント大阪』がオープンした

こちらはニュースや情報番組でバンバンやってる

が!!

わたしは断然 八百一へ行きたい!!!

まだオープンほやほやなので 混雑必至だろうけど

六角堂って、京都へ行ったら六角通りのパーキングに駐車しているのに

全然気付かなかった

講座でも西川シェフが 是非行ってください!って語ってはったから

うんうん!!行く行く!!

と、心の中でぶるんぶるん首を縦に振りまくる♪♪♪

ゴールデンウイークの近場版は これに決まりだ!(男衆の意見は聞かない)
[PR]
by shiga-koubo | 2013-04-27 12:08 | パン

クリームパンと酵母

時々ムショーに甘系のパンを食べたくなります

あんこがメインで 時々クリーム

が、成形が下手なのか、ほかにも原因があるのか、

わたしの作るクリームパンは

パンパンに膨らんで、おお~~♫と喜ばすだけ喜ばせておいて

食べてみると その膨らみは 超巨大な空洞で

薄っぺらいピタパンみたいな、とんだ詐欺パン


で、成形を変えてみました


まず、ベンチタイム後の生地を 長方形に伸ばし

クリームを乗せて とじる

ほんで、細長く、コロコロ伸ばす

それを 軽く押さえて ネジネジして かるく結ぶように・・

f0196887_8201499.jpg


クリームの上に空洞のない喜び

クリームの上の生地が ちゃんと膨らんでいる幸せ

大袈裟に 嬉しかった 

詐欺グッバイ!

今後、この成形でいこう

乾燥よもぎを使って よもぎあんパンも 同じ成形で



山食は ホシノで時間をかけて発酵していますが

このテの菓子パンは ドライイーストタイプの酵母で 手早く作っています

その とかち野酵母が そろそろなくなるので

新しい酵母を注文しました

今回は・・・

f0196887_8285019.jpg


予備発酵いらずの酵母

500gの大袋

9gの小袋で お試し済みなので

使うのが楽しみ




今、NHKを観ているのですが

お天気の人のダジャレが半端ない

以前の、

『氷点下は もう、やめてんか』

に続き、別の日にも 一発やらかし(内容は思い出せないけど、やらかしたのは覚えてる)

たった今、わたしの知る限りの第3弾

『イッツ コールド、路面も凍るど。』

放ちはった・・・。
[PR]
by shiga-koubo | 2013-04-20 08:49 | パン

危険スカートの修復

約10年前に買ったスカート

ビミョーな色に惚れて かなりのお気に入りです

ほんで最強ウエストゴムのおかげで とってもはきやすくて

困ったときは このスカートに頼ってしまう 頼もしいヤツ

が、長年の酷使で

なんとなく、ゴムがゆるくなってきて

気がつけば 少々ずれている。。。って危険なことが 頻繁になってきて

ついには ゆるいゴムが 伸びたまま戻らなくなって

引っ張って広げてみたら ミシミシ言うて 

完全に伸びきったまま 止まってしまいました

オーマイガー!!

スカートの中では 一番のお気に入りと言っても過言ではないのに!!

入れ替え出来るゴムならば 何の問題もないのですが

ウエスト部分に何重にもミシンを走らせて ゴムを縫い付けているタイプなので

入れ替えっちゅうことが 出来へん

とうとうお別れの時がきたかと諦めかけましたが

このビミョーカラーとは 決別しがたく

補修をすることにしました

R眼には かなり厳しい作業

このテの濃い色は ミシン糸部分が 非常に見えにくい

本体に穴を開けてなるものかと 必死

こんなとき・・・

f0196887_8192034.jpg


この はさ美(ハサミ)、非常に活躍してくれました!
昔の人は、いいものを発明してくれはったわ・・

一箇所、縫い代側に穴があいてしまいましたが、許容範囲

伸びきったゴムの残骸

10年間、よくぞ耐えてくれました

f0196887_820553.jpg


頑丈に 縫い付けられていた名残が

f0196887_8213273.jpg


緊張感皆無の ゴムなし姿

f0196887_838049.jpg


ここまで解体すれば 面倒くさい作業は終了!

手持ちのミシン糸の中から 似た色を探し出す

ちょっと色が薄いけど、わざわざ買うほどでもあるまい

バイヤステープは買ってきて・・

f0196887_822288.jpg


ゴム通し穴を作って 次回伸びたときは 入れ替えできるようにして。。。

f0196887_824397.jpg


ほんで、タグも再度つけておく

ゴムゆえに、後前の目印・・・パジャマみたいに

f0196887_8244410.jpg


できた!!

f0196887_8254094.jpg


復活!!




ミシンついでに、手ぬぐいでアームカバーも作成

f0196887_8263295.jpg


あ~、すっとした!

ゴムはやっぱり最強や・・・
[PR]
by shiga-koubo | 2013-04-17 08:29 | 縫い物

お花見 2013

お花見 京都編


週間天気予報では 

日曜日は雨が降るから、お花見はお天気の良い土曜日にしときなはれや~

言うてはったので(先週末の話ね)

今年は無理かなーて諦めてたけど

当日(日曜日)の天気予報では 傘マークがなかったので

急遽 お花見宣言

お弁当を作って向かったのは

円山公園

さすがにスゴイ人出でした

お弁当を食べながらゆっくり花見ができる = 円山公園

この引き出しの少なさ!

円山公園の 巨大しだれ桜

f0196887_11302010.jpg


公園の様子が 去年とは明らかに違う

あんなにケバケバ目立っていた ブルーシートが一つも無い!!

そのかわり、地面の色と馴染んだゴザが敷かれている(場所取りね)

これはどういうこっちゃ?と不思議に思いつつも

ブルーシートしか持ってこなかったので

一応それを使ってお弁当&オットのお昼寝タイム



翌日、夕方の情報番組で 円山公園のお花見事情をやってはった

4月から ブルーシートでの場所取りを禁止したそう

長時間 敷きっぱなしにすることで 

通気性の悪さが 根にダメージを与えて

年々樹が弱ってきているそうで

それに 景観も良くないってことで

ほんで かわりに 貸出ゴザを用意しはったそう

ゴザ置き場から持ち出して 済んだら返却ってシステム

それでも 置きっぱなしで帰る人もたくさんいて

職員の人が 後片付けしてはった・・・


来年からは ゴザ持参で行きます!知らなかったとはいえ、ゴメンナサイ!!

で、ねねの道からの中継をしてはって

(たぶん お天気の蓬莱さんが)短冊に謎かけを書いてはりました

「『エイプリルフールのウソ』とかけまして・・・」

「『八坂神社』と解きます」

「そのココロは・・・」



「『きょうのみや』」



『今日のみや』と『京の宮』



これが えらく長男くんにウケてしもて

すべて 八坂神社と解く謎かけの攻撃(もはや謎かけではない。。)

主に、おねだり系

アイス買ってとかけまして、八坂神社と解く
特別にお小遣いちょうだいとかけまして、八坂神社と解く
(次男くんに)ゲームさせてとかけまして、八坂神社と解く
(次男くんに)おまえ、特別に可愛いな、とかけまして、八坂神社と解く

そのココロは・・・

きょうのみや♪(ドヤ顔全開)

誰にも相手にされへんだけど・・・



んで!

京都のお花見ですが、

ねねの道の桜も満開

ふと、目線を上にすると

なん?!

f0196887_11331291.jpg


祇園祭りの山鉾みたいなトンガリの先っちょに 鳥が!

過去に何回も通っているのに

知らなかった!!

いかに 上を見上げることもなく歩いてるってことやね・・

f0196887_11334440.jpg


帰ってから調べてみたら

これは『祇園閣』というらしいです



このテのピンクには かなり萌えます

f0196887_1134182.jpg


ケーニヒスクローネで甘いもの休憩をして

二年坂で阿闍梨餅を買って、帰りました



お花見 奈良編

実家へ子供らと電車で日帰りの旅

乗り継ぎの繰り返しで結構長丁場の車窓から見える桜は

それはそれは綺麗で

ほんま癒されました

実家が近づくにつれ

桜の景色も

通学のとき見た風景と重なり

ああ・・あの頃は可憐な乙女やったわ・・

家の裏の堤防を散歩

f0196887_11352476.jpg


満開を過ぎてちょっと散っていたけれど

まだまだイケル!

・・・自分とリンク?
[PR]
by shiga-koubo | 2013-04-07 11:35 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル