<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

危険!つちのこパン!

クックパッド様で大人気のパンを作ろうと、はりきったら・・・

f0196887_7382267.jpg


自分でつっこんだ

「つちのこか!」

これは、ソフトフランスのつもりです

かなり前から うすうす気づいていましたが
ひょっとしてわたしって

成形が ヘタかも

うーーーん、進歩というものが 無い

まあいいさ
家で消費するんだから、どってことない

これは、このまま食べるのではなく
ミルクバターを塗るのです

f0196887_743227.jpg


ひゃ~!美味い!

バター、砂糖、練乳をネリネリしたクリーム
ソフトフランスの歯ごたえと ええ感じになってます

材料が材料だけに、塗る量はキモチ控え目に・・・

で、食べながらひらめいた

抹茶を入れてみよう!

f0196887_8184074.jpg


おおお!
抹茶、いけるいける!
そりゃあ、夏場は宇治ミルクにさんざんお世話になったし、
このコンビが最強にイケるのは世間にも認められている

じゃあじゃあ、小豆鹿の子も♪

f0196887_82138100.jpg


・・・そりゃあ、美味しいのは食べなくてもわかっていたよ

そして忘れてはならない

f0196887_8223445.jpg


最後に気付いた

王道・あんこ

これって、某ベーカリーの『あんこ DE バター』を買う必要、ないんじゃないか?

あんこ DE バターは、もっとハードなフランスパン
今回はソフトフランスだったけれど

いやー、これで十分だ



ほんで、このソフトフランス、330gの粉で 12本作ったのですが

一昨日の夜~昨日の夕方で 
あれやこれやのバージョンを キャッキャと喜んで
6本半、食べてしまった自分

クリームの材料、わかっているよね?自分!!

危険!
[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-30 08:34 | パン

オレンジクリチの巻き巻きパン

この頃 食パンはミニ食パン型で焼いているのですが

この、超お気に入りの陶器のパン型
f0196887_7464389.jpg


1個、オジャンにしてしまいました

450gの粉で この型2個を使います
焼成後 パンを型から取り出した後
熱い型を いつもならば鍋敷きに置くところ、
何故かコンロに置いてしまい

時間が経って お湯を沸かそうとして
ほんでうっかりして
間違って 型を置いたコンロを点火してしまいました

1分経つか経たないかくらいで気付いたつもり・・・

慌てて火を消したと同時に

ぴき・・・

可愛らし~い音と共に
小さなヒビが・・・

割れるまでには至らなかったものの

あ”~~~!!
こりゃー、もう使えない

割らないように割らないようにと大切に扱ってきたつもりが
こんな すっとこどっこいをやらかしてしまって

型に申しわけないことをしてしまったよ。。


予備の型があってよかったようなものの・・・


食パン以外に ハマりつつある菓子パン

クックパッド様で見つけた

クリチ&オレンジジャムを巻き込んだパン

オレンジジャムが無いので
冷蔵庫で眠っていた 「うめはらオレンジスライス」を使用

クリチとオレンジスライスを混ぜ混ぜして オレンジクリチを作る
伸ばしたパン生地に塗り、巻き巻き

それを切って焼く

f0196887_821467.jpg


クリチとオレンジ、あうあうあう♪♪♪

これは簡単で手間もかからず、早速クリチの塊を分割して冷凍
いつでも好きな時に作れるように 準備はぬかりない

美味しいんですけど、見た目、地味なので
トッピングをあしらったバージョンを・・

f0196887_825957.jpg


ブルーベリージャムを乗せて焼成

ちょっと大雑把でワイルド
これで見た目も派手になった


クリチとオレンジ、ほんまに相性よいです~

これ、いろんなジャムでも応用できそうなので
ブルーベリージャムとクリチ混ぜ混ぜもやってみよう!
[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-27 08:58 | パン

オレの三都物語

長男くんが京都へ行った翌日
次男くんの誕生日ランチに 本町のヴィアーレ大阪のランチバイキングへ

ここのランチでは初めてお目にかかるチョコフォンデュに はっちゃける兄弟
長男くん、バナナだけにしておけば良いものを
可愛いマシュマロのルックスに目がくらみ
4個もチョコ液にくぐらせる

そして 甘甘マシュマロに苦しむ・・

わたしは何と言っても ここのプリンをこよなく愛しているので
計画的に数回プリンをおかわり♪

で、レジで、コレを見つけて 思わず買ってしまう

f0196887_7384382.jpg


ほんまやとは

   大阪市水道局が自信を持ってお届けする『おいしい水』です。
   これまでの処理にオゾンと活性炭をプラスすることで、
   すっきりとくせのないまろやかな味に仕上がりました。
   一口飲めば、そのおいしさを 「ほんまや」 と実感していただけます。

・・・だって。。。

どこぞの天然水とか、選ばれし名水でもなく

水道水

「水道の水を買ったんかい!!」

と、思いっきり長男くんに責められる(照)

しかし、次男くんは

「ほんまや・・♪  まろやかや・・・♪」

と、まんまと実感している様子


その後、ジュンク堂へ行くために 神戸へ向かいました

え?!
大阪になんぼでも書店ありますやん!
ジュンク堂にこだわるのなら
でっかいのん、大阪にもありますやん!

が、大阪歩きは 

誘惑は多く(特に食べ物系) 人は多く 車は停めにくく

苦手なもんで。。

そんなことで、神戸へGOGO!! 

元町へ車を停めて
まずは、播磨屋で 『朝日あげ』を買って サービスのコーヒーをいただく

お店を出て しばらくすると

f0196887_810356.jpg


南京町の秋節祭らしく
出番を終えたであろう このお方がマッタリしておられました

そしてジュンク堂

各々見たいコーナーに散らばる

で、文具コーナーで集結
高級万年筆売り場で たいそう盛り上がり

「今日はこれくらいにしといたろか」

で、車に戻りました


長男くんは、京都・大阪・神戸、三都物語だった連休

京都で 走って血ィ出して (素足+クロックスで走ったため、数か所皮めくれて出血してた)
大阪で 水道水買ったオカンに突っ込んで
神戸で マッタリ



家庭用の『朝日あげ』、パッケージが変更していました

f0196887_823556.jpg


『徳用』に、さらに『超』がついている

家に一袋、江坂店で買っておいた 朝日あげの在庫がありました 
以前のパッケージは

f0196887_855045.jpg


『ご家庭用こわれ』 

ひゃ~、お上品やん!


って、在庫まで抱えて
どんだけ朝日あげが好きやねん!

f0196887_8372524.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-23 08:41 | オレ

オレの弾丸京都

銀閣寺付近へ行った長男くん

午後3時頃、用事が終わり 解散となった後
友達と 『銀閣寺へ行こう』 と
オトコ2人で 銀閣寺へ行ったらしい

盛り上がった2人は、『清水寺へも行こう』 と、バスに乗り 清水寺へ GOGO!!

二年坂だか三年坂だか、
そんな坂道をマッタリ歩くのが ある意味、醍醐味でもある清水寺

もう、夕方の顔になりつつある京都

『急がないと ヤバくない?』

暗くなる前に帰らねば!と 焦った2少年 (こんなところが まだまだオコチャマや♪)

あの坂道を駆け抜けて

あの楽しい界隈の坂道を駆け抜けて

清水寺に到着

一応、清水の舞台にも行き
音羽の滝も見て

で、長男くんが言うのには

音羽の滝の水をいただくために
200円のお椀が販売されている

音羽の滝って、有料なん??!!

かなりの行列だったらしく
お椀が欲しかったけれど
断念したんだと 無念の表情

長男くんが言うには

清水寺滞在時間 

10分

転がるように あの誘惑だらけの坂道を下り

バスで河原町駅まで行こうとしたら
今度は道路に車がいっぱいで 

バスは いつ来るのか?
来ても チャッチャと進むのか?

走ろう

と、

河原町まで (本人曰く)ダッシュしたのだそう

ああ。。。若いって素晴らしい


おそらく、京都線の電車にしかないであろう
ドア付近の椅子の背もたれに埋め込まれている、補助椅子に
ラッキーなことに 座れて

発車までのあいだに
ジュースを買って
一気飲みが できたって
うれしそうに話す 

ギリ、暗くなる前に帰ってきよりました



素足にクロックスで いろんなところを走り回ったので

ピンポイントで 痛い箇所があるらしい。。。

『もうオレ、銀閣寺も清水寺も行き方わかったで♪』

ドヤ顔炸裂

今度、オレが連れて行ったろ感をプンプン漂わせていましたが

清水寺から河原町までの 歩き(走り?)はご勘弁やで

f0196887_6391965.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-19 06:47 | オレ

ドキドキ大阪クラシック 9月8日はツンツン記念日

団扇での 非常にわかりやすい前フリの通り
今年も大阪クラシックが開催されました

御堂筋を中心としたいろんな会場で 9月4日~10日 全部で83公演

わたしはもちろん、チェさんの公演をチェック!

しかし今回は、たったの・・・たったの・・・2公演のみ・・・。

しかも、そのうちの1つは 19時30分開演の有料公演

いえ、有料って言っても500円ですので
それに不服があるはずはないのですが
夜の1人でのお出かけは まだ解禁していないので
涙をのんで 有料公演はアキラメ・・。

と、いうことは、残るはたったの1公演!
これには全力で挑みます!!
ええ!『万障繰り合わせて』とは、まさにこういう時に使うべき言葉!!

5日、第21公演
会場は、去年と同じ 中之島ダイビル

リハーサルから 夢のような時を過ごしましたです・・・うっとり・・・

ヴァイオリン2、ビオラ、チェロ、コントラバスの5名による


ボッケリー二 / 弦楽五重奏曲変ロ長調 Op.39-1

ヒンデミット / 8つの小品 Op.44-3


チェさんは 6月にお目にかかった時は いつものごとくモジャモジャだったのですが
今回は カットされて モジャ系も無し

演奏は ほんとにもうもう素敵で この目にこの耳に 焼き付けてまいりました

日本語がヘンです

それくらい、ステキだったってことです

アンコールは、『ハッピーバースディ』を いろんなバージョンでアレンジしたもの・・
タンゴとか、ワルツとか、激しいヤツとか、哀しそうなヤツとか、めちゃめちゃ陽気なんとか。。
とにかく、色々

その日、お誕生日の人が会場におられて、チェさんたち5名のまん前にお誕生席が設けられ
そこに座られての 演奏

まあ~。。。なんとも素敵なバースディプレゼント。。

わたしだったら、号泣だわ





そして、8日、

第49公演
リーガロイヤルホテル 1Fメインラウンジ

ベートーヴェン / ピアノ三重奏曲 第5番 二長調「幽霊」Op.70
バイオリン 松川さん、チェロ石田さん、ピアノ松田さん

の、美人トリオは、この公演以外でも 3人一緒にいくつかの公演をされています

一度、全く別の方の公演で 『え・・・?』と思ってしまうような演奏があり
わたしの耳が 音楽をわかっていない耳なのか?
と自分を責めてしまう公演にめぐりあってしまったことがありました

しかし、わたしの耳はフツーだったようで
どうも、他の人の会話からも、やはりその時の演奏は
ちょっと不協和音が多かったとの声もあり

ああ、プロでもこういうことがあるのだなあ・・
人に聴かせる、心地よいリラックスした気分にさせるってことは、
大変なのだなあ
それが出来るって、すごいことなんだなあと
思った次第です

無料で聴かせていただいているのに
こういうことを思うこと自体、
わたしはナニを思ってるねん!って、ちょっと自分をまた責めてしまいますねんけど


で、この美人3人さんは、去年、別々ではあるけれど、
それぞれの演奏を聴かせていただいたので

心地よい演奏間違いなし!と 思いっきり期待して
リーガロイヤルホテルへ出かけました

到着したら、まさにステージにお出ましになるタイミング

こんなラウンジでコーヒーのんだら 1杯1000円は下らんやろなあ
とてもゴージャスなメインラウンジ、格調高いソファーが並べられ
たくさんの人
もちろん、到着が遅かったので 立ち見です

しかし、空間が広いので 立ち見でもゆったりできて 全く問題ナシです

演奏が始まりました
ゆったりと心地よい
とてもよい気持ち

ああ、来てよかった。。。

ふと、広いラウンジのはしっこに感じるオーラ

そう、大植監督が スタッフの方と話をされていました

どうやら、立ち見の人に椅子を・・という動きで
大植監督自ら 椅子を運んでいるではありませんか

こんなゴージャスなホテルのラウンジ、パイプ椅子ではありません
モフモフの生地の、ゴージャス椅子
重いでしょうに、二つ重ねて運んでは、立っている人にドーゾドーゾと・・・

その椅子運びの輪が広がり、どこからともなく、大量の赤いゴージャス椅子が運ばれてきて

わたしは、中央付近に立っていましたが
両端から、椅子が だんだん増えていって

うわ~、ここ(中央付近)まで来んでええで~
別に立っていても苦じゃないし、平気やで~、と、思っていたら

ツンツン

わたしの右腕、やや、たぷつき気味部を 誰かがツンツンしました

ふと見ると至近距離に

大植監督!!!

「お嬢さん、どうぞ、そこの椅子に。」

うぎゃ~!!!うぎゃ~!!!

「お嬢さん」は きっと空耳だったけれど
確かにその瞬間、大植監督がツンツンのあと、会話を交わせてしまいました

ああ、またまた日本語がヘン
それだけ舞いあがってしまっています

見ると、椅子2脚に対し、付近にはわたしを含めて3人

椅子取りゲームをするでもなく
お互い、ドーゾドーゾと譲り合ったのですが
せっかくのご厚意
意地を張るつもりもありませんので
その場の雰囲気から、まずはわたしが

大植監督にお礼を言い、座らせていただきました。。。

なんて気さくな!

ラウンジ後方をずっと歩きまわって 椅子を運んではりました。。。

おかげさまで
ゴージャス椅子にゆっくり座って
美人トリオの演奏を堪能できる この贅沢

アンコールの後、美人トリオがステージを去ると
ザワザワと お客様は 席を立ち ラウンジを後にされます

f0196887_23302575.jpg


わたしはもう、次の会場へ向かう気も無く
余韻にひたって座っておりました
大植監督がステージに残っておられて
お話しをされます

小道具やコント仕立て無しの、大植監督のパフォーマンス♪

おもむろに

『リーガロイヤルホテルのための曲を、ここで正式発表します』

と、ピアノを弾く態勢に

そして流れるようなピアノで

奏でられたのは、日本人の心のうた

さくら

ほんっとに、美しい 
流れる音色とは まさにこのこと。。。

会場の人に、歌うように手でアピール
自然と、さくらの大合唱となりました



今年の大阪クラシックは
この2公演(本当は 3公演聴いたけど・・・)を

f0196887_22321620.jpg


心から楽しめました

来年3月で
大植監督は 大フィルを退任されます

星空コンサートでも

「今年が最後」

と、おっしゃっていました

大植監督が退任されたら
大阪クラシックや 星空コンサートは どうなるのでしょう
存続は 可能?

それに、平松市長から
もしも、もしも、橋下市長になった場合

どうなるのでしょうか???

在阪オケの助成金を大幅カットした橋下知事、
大阪クラシックは・・・

ほんまに楽しみにして
暑い中、会場をハシゴしはる人もたくさん

絶対絶対
来年も開催されますように


f0196887_2231429.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-12 22:46 | 日常

わくわくヨドヤランチ

N美ちゃんと淀屋橋へ行きました

せっかく行くのなら
淀屋橋には3年前から行ってみたい行ってみたいと思いながら
行けてないランチ処があるので
そこ、行こ行こ行こ!!
めっちゃ美味しいパン屋さんのランチやから
絶対、N美ちゃんも気にいるはずやで!

うまいこと言いくるめて
やっと念願かなって行くことになった

アド パンデュース

そう、わたしにとって この世でイチバン美味しいパン屋さん
パンデュースの 新しい方のお店です

パンデュースには イートインできるスペースがあるのですが
アドは ダイニングを展開されています
イートインは出来ませんが ランチメニューがいくつかあります

やる気満々のわたし&言いくるめられたN美ちゃんは
オープン前に到着

中の丸椅子に座って待っていると
やってくるわやってくるわ・・・ヨドヤレディたち
非常に繁昌している模様です

我々は4種類ほどのランチメニューの中から
サンドイッチとサラダのワンプレートに ミニりんごジュースが付いたAランチ850円と
具沢山のミネストローネ +150円を注文しました

でっかいフォカッチャに 
これまたでっかいロースハム?ベーコン?とトマト&レタスのサンドと
くるみパンにチーズのサンド
野菜サラダてんこ盛りに埋もれるように カレー風味のポテトサラダ

こんな感じです、画像拝借

f0196887_4164985.jpg


野菜にこだわりをもってはるのが よーくわかります
シンプルだけど フレッシュでドレッシング控え目・・・というよりも
おそらくオリーブオイルと塩で混ぜていたのではなかろうか 
野菜の美味しさがストレートにきます

ミネストローネもサイコー!
ミネストローネって、トマトをイメージしていたけれど
トマトは入っていなくて
角切り野菜がゴロゴロの白いスープでした
お馴染みのスープ野菜の他に さつまいも、れんこん、大豆?
小さなカップに ギュギュッと詰まった野菜のうまみ♪

ああ・・・米山シェフワールドが ダイニングでも繰り広げられていたのね。。。

ランチメニューは他にも カッペリーニなど、
どれも野菜をたくさん使ったお料理がありました

これで足りるのか?

と、思われたいちばんお手頃ランチでしたが
かなり満足できました♪

カフェは、4人、2人テーブルがいくつかと、
ドドンと真中にでっかい細長楕円形のテーブルがあります  画像拝借

f0196887_734416.jpg


これならば 1人でふらりと訪れても気がねなく座れます
実際、お1人様で来られている方が多かった

パンの販売コーナーも、パンデュースほど広くはありませんが
充実しています  画像拝借

f0196887_5231985.jpg


明るいウッドデッキに面したお店なので
自然の光が心地よいです

お土産に・・

f0196887_5372429.jpg


いつもの外せない一品

夏野菜山盛り
ゴーヤも乗ってました


そして

f0196887_5432548.jpg


ボヤボヤな写りですが

茄子とセミドライトマト?のキッシュ

その他いくつか・・・



そうだそうだ!

この日は 米山シェフもおられましたよ

パンデュースでは パン職人のいでたちで
優しさがにじみ出たようなお姿を何度も拝ませていただいたことはありますが

アドでお見かけするのは初めて

アドのスタッフの皆様とオソロの黒Tをお召しになり
相変わらずの優しいお人柄を感じつつも
キリリとした厳しさもチラホラ

いえ、スタッフに檄を飛ばすとかじゃなく

表情がキリリで メヂカラがキリリでした

とても 『米山ちゃん』などと気軽に声をかけられる雰囲気じゃなく

シュッとしてはりました♪

この時、とっさに 手持ちの団扇の裏に 

f0196887_5534235.jpg


キンキラ張り付けて『米山ちゃん』て書いたら
振り向いてもらえたやろか・・・



はっ!!
この団扇は もしや・・・!


つづく
[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-10 05:19 | パン

クルマに潜伏する蚊

先日、クルマに乗り込んだら 
フロントガラスから運転席側の窓あたりを浮遊する
ボテボテに肥えた蚊・・・!

ひょ~~~!

だれの血ィ吸うたんや!!

ボテボテに肥えてるので 動きは鈍い

にもかかわらず・・・わたしの手のひら攻撃をうまくかわしやがり
見失う・・・

後部座席に座った息子らに
発見したら ただちにやっつけるように指令を出すも
その後 姿を見せず

おのれ~~~!

このまま外へ出して繁殖させるわけにはいかない

帰ってから 蚊取り線香で退治してくれるわ!

クルマなんて せまい密室
10分も蚊取り線香たいたら
イチコロやろ

勢いでそんな計画を企てましたが
クルマには相当な 線香の残り香が予想されます

蚊取り線香くさいクルマ

そんなリスクをおかしてまでも
ニックキ蚊を退治する方を優先

こんな時におあつらえ向きな蚊取り線香がありました056.gif

f0196887_7331026.jpg


いつか、三宮の100円ショップで買った

Aroma Katori 朝顔

『ふんわり優雅な甘くやさしい香り』

と、書いてあります

これならば 残り香も ふんわりアロマで 許せる範囲じゃないか?

たいてみた・・・

f0196887_7223146.jpg


アロマパワーで頼んだわよ!

10分後・・

f0196887_724190.jpg


うわ~~!!

予想していたとはいえ、煙で充満してるやん!!

ドアを開けてみた。。。

やっぱり!

アロマと言うより、やっぱり線香

きな臭い、が、アロマのやさしいカホリを押しのけている。。。

あの ボテボテの蚊が
確実に車内にいるとは限らない

我々が降りた時
スルリと一緒に 車外へ出た可能性もある

それでも 燻してしまったわ。。


この後、きな臭いカホリが 10日以上続きました


そんなカホリもほとんど無くなってきた昨日!

またまた 蚊、発見!!

今回のヤツは、まだスリムだった

運転中の足元を狙われたひにゃー、どうすることもできない

ほぼ2週間でカホリもうすれるのなら
また燻してやろか!

と、企み中。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-03 07:34 | 日常

コーちゃん

こういう、ゆるい系を見かけると
どうしても手にとってしまいます

f0196887_7443973.jpg


コーちゃん紅茶

下には、名前を書くスペースが設けられている 細かい配慮

お隣には

f0196887_7554121.jpg

画像拝借、
ウーちゃん烏龍茶、が ありました

そのまたお隣には

緑茶がありました

緑茶だから・・・

リョーちゃん緑茶

で、あるべきだと確信していたら

f0196887_7571243.jpg

画像拝借


・・・なんでやねん!!

これは、セットでオチつきシリーズだったのね
[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-01 08:03 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル