<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

麺道

6~7年前から 欲しいマシンがあります

パスタマシン

『マシン』と言っても 手動ですけど

チキンラーメン記念館で チキンラーメン作りをしたとき
パスタマシンで 伸ばして、切って・・・

それがまた、面白いように きれいに伸びて 美しく切れるのです

ああ、このマシンでうどんを作りたい・・!

ホームセンターで見かけてカートに入れたものの
注意書きを読むと

水洗いできません

なぬっ!!

ほんだら、カットした刃にこびりついた生地は どうするのですか?

カピカピのまんま放置ですか?

それがどーーーーーしても気になり
結局はカートから出す

そんな一連の行動が ここ6~7年の間に数回あり
それでも諦めきれずにおりましたところ

先日、ネットの材料屋さんで小麦粉を物色していると
なんと

洗えるパスタマシン

てのを発見!!

こりゃあ、ええのんを見つけましたわい!!

しかし、安いお店でも 7千円超え

う~~~~ん。。。

これを手に入れたところで
活躍させられるのか?自分。。

思い返してみても

うどんなんて
6~7年の間に作った回数は 1~2回

いやいやいや!!
このマシンが我が家にやってきた暁には
そりゃあ、めくるめく夢のような小麦粉ライフが展開されるに違いないわ!!
今までは マシンが無かったから 作る気も起こらずに作らなかっただけやん
洗えるんやで~・・・
買っちゃいなよ~・・・

悪魔が囁いた



ほんだら、天使も囁いた

まずは、うどん、作ってみ?
作ってみて、やっぱりマシンが必要や!思ったら、その時にじっくり検討したらええやん
うどん、めったに作ってないんやったら、まずはもう1回作ってみたら?


うん、なるほど
天使の囁きも 一理ある


自分にとって うどん作りとは
どれだけ重要であるのかを見極めるため!

まずは、作ってみることにした

パンに使っている強力粉『春よ恋』を 捏ねる

そして、踏む

冷蔵庫で寝かせて

伸ばして、切って、また寝かせる

f0196887_16184649.jpg


スーパーのんみたいに真っ白じゃなく
くすんだ色
そんなことに おばちゃんのハートはキュンとなった。。

これを 茹でて 釜玉風に・・・

f0196887_16195595.jpg


温泉卵も 作ってみた
ちょっと固くできてしまったけど
許せる範囲

うん。。。。。

絶賛するほどではないけれど
まずまず

そうそう連日、作りたいほどでもないし
マシンに頼らんでも
手で伸ばして 包丁で切るし。。

これならば・・・・

パスタマシン、あえて・・・・いらんわ・・・・



ああ、よくぞあの時
天使が囁いてくれたことよ
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-29 16:30 | お料理

夏 惜しむ 2011

自治会のなつまつり
お楽しみ抽選会、当たったことがない

そうかと思えば 3年連続で何かしらの商品をゲットしている友人がいます
まあ、中にはそんな人もおるんやねー
彼女は 抽選会の時を迎えると
それまで数人でワイワイ喋ってた輪からスッと外れ
引換券をにぎりしめ、抽選会場のテントに向かって念力を送り続けるのです

それが功を奏しているのかは別にして、当たっている事実はスゴイと思う

今年は、最後まで残るのが面倒くさいので
引換券を 次男くんに託した

でも、帰りたくなったら、最後の抽選会まで残らんでええで~
さっさと帰っておいでや~
当たる!なんて期待したらあかんで~

で、結局、抽選会まで居残りした次男くんが帰ってきた

満面の笑顔でこれをひっさげて

f0196887_14207100.jpg


おお~~~♪
でかしたで!次男くん!

と言っても、抽選券箱からわたしの名前が書かれた券を
引き当ててくれはったんは自治会長さんだろうけど

これを歩いて持って帰るのは重かったやろ!

自治会のなつまつりは、粗品引換券(お菓子ね)と、
抽選券&当たった時の引換券がついているパンフレットが
一家に一枚、配られます

お隣さんは、行かないからと言って
毎回 そのパンフレットを我が家にまわしてくれはります

なので我が家は 抽選券が2枚あるわけです

もちろん、お隣さんにも幸運のおすそ分けを!
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-28 14:27 | 日常

チョコっとだけ菓子パン

暑かった夏休み 
ど真ん中の とある日
長男くんの友達の集まりに作ったパン

夏には不向きであろうチョコクリームを使って

チョコバナナパン

f0196887_84183.jpg


焼成前のほうが 美味しそうに見えるのは何故・・・

f0196887_742792.jpg


いや、夏には不向きであろうけれど やっぱりチョコとバナナは相性が良いです

このとき一緒に作った キラキラオレンジゼリー
f0196887_7445079.jpg


ゼラチンがゆるかったせいか
あまりの暑さに・・
キラキラをのせているあいだに せっかく固まったゼリーが溶けてくる

なので オレンジゼリーとキラキラの区別がつかない
f0196887_747773.jpg


口当たりは ゆるくて好みだったけれど
暑いときに作るには 相当な素早い動きでなければ・・。


この時のチョコクリームが美味しかったので

先日、これを作りました

f0196887_751317.jpg


・・・モスラ?

なかなか造形的には趣深いこれは、

モスラではなくて

チョココロネ

巻きの段取りが悪いの丸出しです

近々、リベンジです




昨日、テレビで 『タニタの社員食堂』の定食でダイエットってのをやってました

この、タニタの社員食堂のレシピ本は、まさに今!!我が家の大ブームの波にノリノリ♪

あまりにも良いので、『続』も、大活躍中

f0196887_7584874.jpg


この本のなにが良いかって、定食で500キロカロリー前後というのも魅力ですが
調理の手間が少なく、副采も作りやすい!
割とチャチャチャッと作れてしまう上に、野菜も盛りだくさん

ほんとに日々の食事に大助かりの本です

これでダイエットできればよいのですけどねー。

テレビでも言ってはったけれど、続けると、体の調子が良いのです

第3弾も早よ出してほしいわー♪
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-27 08:44 | パン

嗚呼。。。杏仁シェイク

長野へ行く時は
子どもらもそれぞれお目当てのものがあるのですが
長男くんの場合

ダイドー自販機の 杏仁シェイク

すっかりはまってしまったようです

ダイドー自販機は 関西にも多数存在するのに
それが何故、長野へ行く時のお楽しみなのか、と言うと

ここら辺のダイドー自販機では 杏仁シェイクにお目にかかったことがないらしいのです

唯一、長野以外で見かけたのが
キャンプで行った滋賀県、らしい

長野のダイドー自販機率は かなり高いと思うのです
そんなダイドー自販機には必ず杏仁シェイクが存在した
だから、長野では 杏仁シェイクだらけだった

そう、去年は・・。


ところが今年は ダイドー自販機はあいかわらずニョキニョキとたっているものの
そこには 杏仁シェイクの姿が無かった。。
やはり、こういうものは 夏に充実するのだよと 意味不明な慰めを春にしたものの

今回、夏の弾丸でも 無かった

去年は 弾丸の度に5本ほど買い込んで
家でちびりちびり楽しんでいたようですが
今年になってからは それも願い叶わずです

しょんぼりの長男くん
かわいそうに♪


f0196887_001431.jpg


在りし日の 原村の杏仁シェイク
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-25 00:08 | 日常

オレたちのGOKI捕物帳

こうも暑いとビールでも飲まなきゃやってられないわ!

とある暑い日、お風呂に入らねば・・・と思いつつ、ビールのふわふわの余韻で
ウトウトと眠っていたならば

かすかな意識の向こうから 長男くんが

おかあさん・・・

と 声をかけてきました

そんな寝ているオカンにわざわざナニかを言いに来るなんて
よっぽど聞いて欲しい悩み事があるに違いないわ

しかし、目が開けられないほど マジ眠たい

いかんいかん!
息子の悩みを聞かねば!

目は開けられないけれど
かすかな意識のもと、返事はできる

どーしたん・・

あのな・・・廊下の壁にな・・GOKIがおってん   

   キンチョーして聞く態勢だったのに いっぺんに力が抜けた
   テキトーに聞いていい話やな・・・

それでな・・・次男くんと2人で やっつけよう!ということになってん

   GOKIは見つけても放置すると宣言していた長男くん、
   自分らでやっつけようってかい・・成長したなあ・・うるうる・・

まずな、オレが考えたのは、触角を切ったら、
動きの統制がとれなくなって 動きが封じられるやろと思って
ハサミで切ってん


   ほう。。
   思い切ったことを

でもな、あまり近づくのはコワイから
片方だけ、1センチ弱切っただけやけど


   あまり切った効果ないんちゃうん。。

おかあさん、『高い位置にいるGOKIは 羽を広げて飛んで襲いかかってきよる!』言うてたやん?
次男くんがな、壁から飛んできたら 打ち返したろ言うて
ちっちゃいバット、持ってきてん

 
f0196887_7292341.jpg


  タイガース応援グッズやね。。
   これでヒットできたら たいしたもんやね

ほんだら、普通に床に走り下りて
すべってひっくり返りよってん
裏向いてじたばたしてるから チャンスやん


   うんうん・・・GOKIも えらいこっちゃって 慌てたんやなあ・・・

次に次男くんが 輪ゴム鉄砲持ってきて
f0196887_7305035.jpg

4発ほど撃ってんけど 当たらなくて
オレが交代して打ったら 当たってんけど
せっかくひっくり返ってたのが 元に戻ってしもて・・


   結果的に GOKIを助ける形になったんやね・・
   あの鉄砲は連射できるけど 見かけ倒しで威力ないもんな・・

GOKIホイホイ2つで挟み撃ちしたら うまいことひとつに走って入っていってん

   捕獲成功やん・・ようやった!・・・ほな、おやすみ・・・

ところがな、何故か、GOKIホイホイに入ったとたん、走って出てきよってん!
いわゆる、脱獄や!!


   なんや・・・まだ続くの・・・

おかしいなー言うて、GOKIホイホイひろげてみたら
ほとんどの足の第一関節から先がとれてひっついて残っててん


   トカゲのしっぽみたいなヤツやな・・第一関節から先を犠牲にして逃げるとは・・
   一瞬で走り抜けたんやな・・・すごいな・・・

洗面所の洗濯かごの奥の方へ 逃げ込んでん

   触角の先っちょは切られて無いわ、第一関節から先は無いわ、敵もダメージきてるね・・
   ほんで、どうなったん?

そこまでや
だからおかあさん、お風呂はいるとき、その辺に潜んでると思うから、気ぃつけや
おやすみ!!


  ・・・そこまでかい!!
  
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-20 07:33 | オレ

弾丸信州  幻の赤いルバーブ

春の弾丸信州のとき 富士見町でもらった観光ガイドマップをみていると
山梨県へ入って少し行ったところに

『風林火山館』

というものがあります

次男くん、社会の宿題で ジャンルを問わず博物館・資料館へ行ってレポートをってのがあるらしく

こりゃあ、はるばる山梨県の『風林火山館』へ行ったとありゃあ
ハクもつく
しかも『風林火山』とくれば
カッコ良すぎだぜ!!

ワクワクしながら嬉しそうな次男くん

ナビにも『名称』でセットできた

なのに・・

いつのまにか 目的地を通り過ぎている

木立に囲まれ、八ヶ岳牧場を眺めながら イイ気分だったのに
良からぬ不安がよぎる・・・

ターンして 今きた道をやり直す

目的地あたりには、それらしき建物が無い

そこには なんとなく整備された広い土地が 牧場と馴染んでいて

小さめの重機が1台。。。

そして 工事の内容を示すホワイトボード

そこに記された 衝撃的内容

風林火山館跡地造成工事なんたらかんたら・・

跡地!

もう、跡地と呼ばれているのか

すっかり工事もフィニッシュとみえる

5月の初めころから その工事は始まっていたらしい

次男くん、長い人生、これしきのこと どってことないよ

これからどうしようか

頭を冷やすために 
兄弟は外へ出て 持参したサッカーボールで遊び始める

何処でも寝られるオットは 寝る

わたしはガイドマップを広げて 次の目的地を探す・・

結局、富士見町の
歴史民俗資料館・井戸尻考古館
へ 行くことに

f0196887_5275471.jpg


わたしも、富士見町では 最大の目的である『赤いルバーブ』をゲットせねばならない

井戸尻考古館の受付で 入館料を払った後、受付のオジサンに

原村で いつもはあるはずの赤いルバーブを見かけなかったことを話し
どこに行けばルバーブをゲットできるのか お尋ねした

すると、知り合いの生産者さんに電話で聞いてくださり
駅近くのAコープに今朝出荷したという情報と、地図をくださった

ああ。。。いい人だ。。。

共通券になっている歴史民俗資料館では 
古い柱時計がいっぱい掛けられているコーナーのソファーで
『はす茶』をふるまっていただく

のんびりゆっくり 時間が過ぎる

あ~。。来てよかったなあ。。

f0196887_621470.jpg


オジサンに教えていただいたAコープに行くも
すでに夕方
ルバーブは姿を消していた

あかんやん!

本日2回目の、原村の たてしな自由農園へ

緑のブットイルバーブ、残っていた♪

これだけのために来たっていうのも悔しいので
ブルーベリーの苗もお買い上げ
売り場のおばちゃん、「枝ぶりが悪い」と独断で安くしてくれはった
ラスト苗やったしね♪
ありがとう!おばちゃん!
水やり、がんばります!

あとは、お決まりの「御大の館」で夕食して温泉はいって

オットは『眠気さまし』とか言って カラムーチョを買い込んでいたけれど
カラムーチョごときで眠気はさめるのか?

なんか、恵那山トンネルあたりで 
めっちゃカラムーチョで男衆3人盛り上がっている喧騒が遠くで聞こえたけれど

「おかあさんも食べる?!」

と長男くんが差し出してくれたのが
かすかに記憶にある程度で

わたしは撃沈


f0196887_6512599.jpg


裏切りの無い美味さ とうもろこし♪

ほんで、マイタケ、美味しかったな~。。

ブットイルバーブと仲間たち

f0196887_6524860.jpg


トマト!
味が濃い!

f0196887_653253.jpg


ブットイルバーブはジャムと・・

f0196887_65413100.jpg


残りは 生のまま切って冷凍に
お菓子にしよう♪
冷凍焼けしないうちに。。

ブルーベリー

f0196887_734278.jpg


おばちゃんのアドバイス通り
乾燥を防ぐために 敷き藁・・藁が無いので 敷き藁もどき
草引きして乾燥させたのを(放っておいたら乾燥していた)を敷く

いつかはブルーベリー狩りを♪
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-18 06:55 | 日常

弾丸信州 2011 夏   信州の向こう側へ

お昼ごはんは 富士見町のアトリエ・ド・アガサ

森林の中に突然現れた

f0196887_7493150.jpg


もう12時だというのに
だーれもお客さんがいない

門を入ってクルマを停めても心配になって 
クルマを下りて 門のメニューボードまで再確認に行く

クローズじゃない!と、指差し確認

なんで、こんなに素敵なところなのに
お客さんが来ないのか・・・

中のテーブルよりも 涼しいテラス席に座る
周りはこんな感じ

f0196887_7545115.jpg


f0196887_7551317.jpg


注文をして待っているあいだ
次々とお客さんがやって来て
テラス席はすぐにうまってしまいました

テラス席は ワンちゃん同伴OKなので
ワンちゃん連れの方々が数組おられました

みなさん、よくご存知です

注文は、4人みごとにバラバラ
わたしは『身体に優しいごはん』

f0196887_7571984.jpg


鮭の南蛮漬け、茄子と豚肉の味噌煮、
モロッコインゲンのおひたし、ひじき、ポテトサラダ、花豆

どれも薄味で優し~い味
体が喜んでるのがわかります

長男くんは 夏野菜カレー
次男くんは ハヤシライス
オットは ほたてカレー

次男くんは ピクルスを食べられないので
母がかわりにいただきました

これがまた!
自家製?
スパイスがピリリと効いて
すごく美味しかった!

みんな サラダ・ドリンクがつきますが
わたしにだけ ヨーグルトがつかない。。。

なので オットの分をまるまる ぶんどるが如く頂戴しました

トロ~りトロトロのヨーグルトに たぶんあんずジャムがトッピング
ヨーグルトも自家製っぽい

次男くんは このトロトロが苦手らしく、オットに託す

よかったね、オット

夏野菜カレーは、かぼちゃ・ズッキーニ・パプリカ等、元気色満載だったけれど
オクラが無かったのが残念だと 長男くん、力説

ハヤシライスは

「おかあさんがカレーと間違えて作ったハヤシライスよりも美味しい♪」
と 次男くん
   もう ずっとずっと何年も前、
   今日はカレーやで!!と宣言して作ったものの
   ルウを入れる段階で 間違えてビーフシチューのルウを買っていたようで
   あ!ビーフシチューに変更!
   と言ったら
   すっかりカレーモードが出来上がっていた次男くんがシクシク泣きだした

   うそ!
   まじっすか!
   それしきで泣きますか?!

   いちばんウロタエタのが 優しい長男くん
   「おかあさん、カレールウ、買ってこようか?」
   の申し出に
   かまへんかまへん!
   あのな、ビーフシチューをごはんにかけたらな、ハヤシライスみたいになるねんで!  
   カレーの親戚みたいなもんやで♪
   だから、ハヤシライスで食べよ♪
   そう誤魔化して
   えせハヤシライスに仕立て上げた
   もちろん、ビーフシチューをそうやって食べてハヤシライスになるはずがない
   なのに、
   「美味しい♪」
   と、予想外の反応
   そうやろ?
   ハヤシライス、なかなかイケるやろ?

そんな遠い過去の記憶のハヤシライスと
ホンマモンのハヤシライスを比べる次男くん
外で食べたものが美味しいと言ったあとは
必ずと言っていいほど
「おかあさんが作るのも 美味しいで」
と フォローを忘れない次男くんが
あの時のハヤシライスも あれはあれで美味しかったで!とフォローしなかった。。。

ここのランチは 全て1200円
内容も満足ですが
なによりも このロケーションでゆっくりまったりいただく贅沢さ

時おり吹く風の涼しいこと

ああ、これが避暑地の風なんだわ・・・

食事の後に ケーキを追加で1つ注文、もちろん 次男くん

クリームチーズタルト

ひとくちちょうだい♪

!!!めちゃうま!!!

「あ~。。。ひとくちじゃ、味がわからへん。あとひとくち・・・」

ああ・・・やっぱりうますぎる・・・

「う~~~ん・・・まだイマイチ味がわからへん・・・あとひとくち・・・」

ここで次男くん、このままいくと オカンに全部、喰われてしまうと察知して
ブーイング、出ましたので、これ以上は あきらめました

ゆっくり食事して お茶して
お庭を散策しました

f0196887_1203363.jpg


ここは 結婚式からガーデンパーティーまでできるそうで

f0196887_1222925.jpg


かわいい佇まい

食事中に 鐘が聞こえてきました
これだったのね


富士見町は すぐそこが もう山梨県

ちょっと足跡をのこしちゃう?ノリで
まさかの山梨県入りを


つづく
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-17 12:06 | 日常

上限1000円が終了しても・・ 弾丸信州 2011 夏

休日特別割引ってのがあるのね、ETC

都市部を通過するため 
上限1000円の時でも 1000円ポッキリというわけにはいかなかったので

今回の50%オフは
上限1000円時代に ちょっと毛が生えたような額で済みました

いつまで続けるつもりなのか 弾丸信州


深夜出発した我々御一行様
いつものごとく オットに運転をお任せして
何度か休憩を入れながら
恵那峡SAに到着

ここでしばし眠る

f0196887_557832.jpg


なんだか 寝付きが悪く
フラフラとクルマの外へ

f0196887_558267.jpg


闇の中のツバメちゃん

早起きにも程がある

ここで運転交代を申し出る 出来たわたし

ここで交代・・・ってことは

例の長い長い恵那山トンネルや カーブ&起伏満載の道を
また運転せねばならないのか


駒ヶ根SA到着

こういうのを見ると
ああ、信州へ来たんだ・・と実感する

f0196887_644913.jpg




弾丸信州の強い味方の面々

f0196887_684813.jpg


道の駅などに置かれている
FREEの観光ガイドブック

南信州.COM

これは地図や写真満載で
非常に充実した内容です

そして 何故か同じ本が2冊

伊那谷・木曽路 ガイドのとら

『使う用』と 『飾る用』に分けているのでは 決してなくて

2年前のこの日、このガイドのとらを玄関に置き忘れ 途方に暮れていたら
ハイランドしらびその売店で 同じ本を発見

同じ本を2冊~?という躊躇がありつつも
ビミョー価格の580円
旅のお供にお買い上げしました

「シールを貼りましょう!どこがいいですか?」

売店のオジサン、どこかに貼りたくてしようがない様子

じゃ、表紙ど真ん中にお願いします♪

「それではせっかくの写真が・・・」

と、希望を聞き入れてくれない

で、しばらくここもダメだ、そこもヘンだ、とか、何故かオジサン、こだわり続け

結局、ここに貼ってくれました

f0196887_77243.jpg
 

オジサンシールの貼ってある方が、新しい本です




さらに諏訪湖SAで時間を調節しつつ

目指すは『たてしな自由農園』

その日の標的は

赤いルバーブ&とうもろこし


やっぱり高原の風は涼しいですね~♪

待ってろよ~、赤いルバーブちゃん♪

が・・・

無い・・・

緑のブットイルバーブが あるのみで
赤いのが無い

その日は 富士見町へも行く計画だった

富士見町は赤いルバーブの産地です

じゃ、富士見町で探せばいいやと 簡単に考えてしまって
原村では緑のルバーブを買わなかったことが
後々後悔する羽目に・・。


さてさて、次は、いつぞや、教えていただいたディープスポットに行くことに

神長官守矢史料館

f0196887_7343551.jpg

(写真は拝借しました)

このなんともほのぼのとした外観
見ているだけで 和んできます

しかし、その内側は 驚愕の展示物で 足がすくむ

それらは 神事の祭りに捧げられた

豊作への祈りや感謝
もっと遡った 原始的な狩猟
人間が生きていくための エネルギーを感じました

今思うと この資料館の 電話番号にヒントが隠されていた

7567

ナゴムナ

ぱっと見た建物は和む感じがしたけれど

「和むな」だったのか



そこから少し歩くと こんな建造物が

f0196887_7541281.jpg


まあ!
メルヘン!

ジブリの映画に出てきそうな

でもキケン!

これは『高過庵』という茶室らしいのですが
ほんまに使えるんやろか。。。

と、またまた不思議な建造物がもうひとつ

f0196887_7575799.jpg


なんじゃこりゃ

どうやって入るの?

いや、入ったとして ナニをするのか?

横にハシゴが横たわっていましたが
ハシゴをかけたとして 安定して上れるのか?

摩訶不思議 信州スポット。。。


つづく
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-16 08:00 | 日常

かみ合わない会話

生物部に所属する長男くん
水槽の水の交換のために 朝から学校へ行くための支度中の会話

あ~あ・・・エアコン、入ってへんかな~・・

え?!ヤゴ、入ってへんかなーって?

ヤゴ違う
エ・ア・コ・ン!

・・・で、ヤゴってなに?


ええ?!ナニ言ってんの!!
ヤゴやで、ヤゴ!
常識やん!ヤゴ!    (怒り爆発)

聞いたことはあるけど・・  (繰り返しますが、生物部所属)

小学校の時、プール掃除の前にヤゴ捕りしたやろ?!

あーー!あのヤゴね。はいはい。あの、甲殻類のやつ。

・・・ちょっと待ち・・・また聞き捨てならんことを・・・
ヤゴは大人になっても一生ヤゴか?

いや、トンボになるんやろ?

     えらい!って思わず褒めそうになるレベルの低さに落ち込む母
     もちろん、褒めず

トンボになるもんが、なんで甲殻類やのん!
甲殻類言うたらな、
カブトムシとか、カナブンとか・・・
外側の羽が固いのんが甲殻類!
トンボは違うやろ!

・・・エビは?

あ。。。
甲殻類やんか・・エビ。

エビとカブトムシは 仲間とちゃうちゃう!!!

ほんだら、カブトムシはナニよ!   (逆ギレ&パニック)

だから、ヤゴも甲殻類やろ?  ← なんか、常に冷静に喋るのが ウザい!!

確かに、ヤゴもエビも水中で生息して足もあるし脱皮もするし・・
似てるっちゅうたら似てるかもしれへんけど
ヤゴとエビが同類か?!

ヤゴはトンボになって飛んで行く dragonflyがフライやけど
エビは 海老フライ?

ありゃりゃ!
どっちもフライやがな!

ますますややっこしいけど
ヤゴは昆虫でしょうがああああ!
とにかく、エビと一緒にするなああああ!

今は カブトムシが甲殻類じゃなく 何なのかが最大の問題!
とにかく、ヤゴは甲殻類ちゃう!!

長男くんは、ヤゴは甲殻類ちゃうのん・・ぶつぶつ・・と、煮え切らない表情で学校へ行きました

その後、残された母は カブトムシはナニよ!!と、新たな疑問で頭を抱えてしまいましたが

さきほど、思い出しました

カブトムシは 甲虫類 やね♪
は~~~、すっとした!
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-12 08:32 | 日常

片栗粉が無い!

店頭から片栗粉が消えているのをご存知ですか・・・。

全く無いわけではないのですが
明らかに 少ないのです

我が家は結構、片栗粉喰い・・・と言うか、わたしがお料理する時に よく使うので
いつも1キロ袋を買っています
そして、無くなる前に、新しい1キロ袋をスタンバイさせておかなきゃ 落ち着かない

先月、プロフーズへ行ったついでに片栗粉を探すも 無いのです
確か前回は 白玉粉たら上新粉たらが寄り集まった棚に
プロフーズのシールを貼った1キロ袋があったはず

店員さんに聞いてみたら
プロフーズオリジナル粉から離れた棚の
乾物コーナーに案内されるも
そこには 500グラム袋しかない
仕方ないので それをお買い上げ

近所のスーパーにも
せいぜい200グラム袋しかなく
しかもベラボーに高い

強力粉をネットで注文するお店からも
片栗粉は 姿を消していた

確か、前にはあったはず

・・・と、この辺まで来て やっと片栗粉が品薄であることが理解できた

おそっ!!


で、昨日、Aプライスへわざわざ片栗粉を買いに行った

Aプライスには いつも片栗粉の1キロ袋が山盛りあることを わたしは知っている

が、見当たらない・・・

『さつまいも澱粉』なるものがあり、

「片栗粉と同じようにお使いいただけます」と 札に書かれてあった

店員さんに、片栗粉はどこですかと尋ねてみた

「10月まで入荷しません」

きっぱり宣告されました

そーいやー、去年の新じゃがの季節から、じゃがいも価格がびっくりするほど高かった
いつ安くなるやろ~と待てども 一向に安くならない

じゃがいも不作だったの???


オットに、片栗粉が無い!!と、訴えた

そしたら、しばらく考えたのち、こう言いやがった・・

「片栗粉が無かったら、何が困るのん?」

むっか~~~!!!

なんにもわかっちゃいないヤツめ!!

そりゃあ、片栗粉は 主役じゃないさ!
でもな、酢豚や酢鶏のトロミは片栗粉無くしては ありえへんねんで!
それともナニか?
シャブシャブの酢豚や酢鶏で ええっちゅうんでっか?

餃子の具のツナギだって
カラアゲだって
茄子のはさみ揚げのツナギだって
イチゴ大福だって

ぜ~~~んぶ、片栗粉が無けりゃあ どれもこれも オーマイガーな出来になりますねん!!

片栗粉なくしては 成り立ちませんねん!

はあはあぜいぜい!!

これだけ熱く語って
やっと片栗粉の偉大さを認めたオット

・・・わかればよろしい


で、とある粉ショップで片栗粉を見つけ
強力粉と一緒に注文しました

あ~~~、これで一安心!
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-08 22:29 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル