<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

つめた~い 和スイーツ

午後3時 ギラギラ太陽のおやつどき

暑いわー
おやつ食べたいわー
できれば ひんやり系おやつが理想やわー 

などと、できるだけ楽しいことを考えながら
クルマでの帰宅途中

視野の左はしっこに 和菓子屋さんらしき店構えが映りこんだ

そのまた片隅に

確かに読み取れた看板の文字・・



つめた~い コーヒーわらび



なんですと?!

コーヒーわらび?!

それってひょっとして、コーヒー味のわらびもち??

その未知なる『コーヒーわらび』って
きっと 苦み走ったぷるぷるわらびもちにちがいないわ!

ああ、そんなわらびもちがこの世に存在するだなんて
わたし、ちっとも知らなかったわ!

しかしあれだね
ただ『コーヒーわらび』って書いてるだけの看板はダメだね

『つめた~い』

て、書いてこそ
妄想が妄想を呼んで ますます食べてみたくなるね

走り去る一瞬 看板の文字を読み取れた
驚異の動体視力に われながらホレボレしながら

見たことも聞いたこともない『コーヒーわらび』のことばっかり考えながら帰りました

帰って早速 クックパッド様で検索

いや~、あるわあるわ、コーヒーわらびもちレシピ!

・・・そうか
世間様は とっくにコーヒーわらびもちを楽しんではったのか・・・

出遅れた感はあるものの、
片栗粉とインスタントコーヒーと砂糖さえあれば出来てしまうコーヒーわらびもちを
作ってみた

f0196887_7483852.jpg


レシピでは きな粉をまぶす派と ミルクをかける派がありました

あいにく、きな粉が無かったので
コンデンスミルクと牛乳を

うーーーん・・・

期待が大きすぎたせいか

感動は無かったかな

片栗粉、という時点で 少々テンションダウン

たしかに、市販のわらび餅粉は、おそらくちょっぴりのわらび粉と ほとんどが甘薯澱粉
片栗粉とさほどかわらないのだろうけど

ほんで、ミルクをかけたせいもあってか

コーヒーゼリーテイスト

注意すべきは、食べごろを逃したら
硬くなる

子どもらも
食べたがらなかった

ああ、おそるべしは
看板力



先日 西宮ガーデンズへ 涼みに行った

食品フロアを歩いていると
少し先にある 小さな『ナダシン』のコーナーで
陳列棚にカブリつきの少年の後姿があった

ああ。あの子。。
おはぎが食べたいんやねえ。。

そんなに好きなん、ウチの次男くんくらいのもんやと思ってたけど
好きな少年もいるもんやねえ。。

と、思いながら 眼を細め微笑みながら近づいて行くと

ウチの次男くんやがな!!

いつのまに!!

先回りして うれしそうに 水まんじゅうを指差している

そうかそうか!
水まんじゅうの季節やね♪

6個入りパックをお買い上げ

あっというまに無くなり
2パック買えばよかったと後悔

で、くず粉、家にあったはず

これも作ってみよう♪

f0196887_88595.jpg


これを冷やすと

f0196887_885462.jpg


白くなった・・

でも さすがくず粉
プルプル感がええ感じや♪

あんこがうまく包みこめなかったけれど

つめた~い053.gif

食べてから次男くん、突然

「お風呂洗ってくるわ♪」

うん。
夏休みは お風呂洗いを担当するって宣言してたもんね

「洗ってくるからさー、またこれ、作って060.gif

いや、だから、するって宣言したお風呂洗いで 見返りを求めなさんな
[PR]
by shiga-koubo | 2011-07-28 08:32 | あんこ

ムラサキな日

梅干しに入れる赤しそ
今年は初めて 袋入りではなく
フレッシュ赤しそ(この言い方でいいのか?)を使ってみました

二束買って来て 葉っぱを取る
洗って水気を切り・・・
f0196887_1614336.jpg

塩をまぶして
もみ込む

絞ってさらに塩を入れて 
自慢の体重をこれでもかとかけて さらにもみ込む

f0196887_16162989.jpg


このくらいにしといたろか・・・はあはあぜいぜい・・・

f0196887_1617729.jpg


あんなにたくさんあったのに、たったこれだけになった

これに梅酢を入れてほぐし
梅酢があがった梅に投入!

f0196887_16191915.jpg


今年は 小梅2㎏を漬けました

今日は土用の丑の日
台風がやってきたあたりから
土用干しをできるようなお天気ではなく
干すのは延期です


今年は、友達家のブルーベリーが豊作らしく
山盛りいただきました

こういう収穫物を目の当たりにすると
ウチもブルーベリー植えたいよ~~!!

「1㎏も無いと思うねんけど・・・」

遠慮がちに友達はおっしゃるが、そりゃあもう ぶったまげる量だった!!!
そんな、1㎏も持ってくるほうが どうかしてるぜ!!だよ。。

フレッシュブルーベリーがこんだけの量って
そこら辺のスーパーで買うたら うん千円はしまっせ!!!
てか、こんなハイカラなん、そこら辺のスーパーには置いてへんか!

量ってみたら 800グラムはあったかなあ。。。

まずは、フレッシュで堪能させていただき

食べても食べても減っている様子がうかがえないほど大量なので

コンポートにしました

f0196887_1628484.jpg


白ワイン(もちろん料理用の安いやつ)をドバドバ入れて
粒をつぶさないように・・・(ぷっ!自分で笑とこ♪)

これで長い期間、楽しめるんるん♪

白ワインふんだんシロップもわんさかでけた
ヨーグルトとか、ソーダ割りとか、いろいろ使えそうです

ほんで、これをトッピングにしたパンを作りました

ブルーベリーにはクリチがあうだろうと思って
期限が迫ってきたクリチでフィリングを作って・・

f0196887_16583833.jpg


コンポートを乗せた

f0196887_16593499.jpg


f0196887_16595035.jpg


ほんで、焼く

f0196887_1702121.jpg


f0196887_1703891.jpg


びわ種で作った杏仁豆腐と このパンを
ブルーベリーを提供してくれた友達に配達

喜んでもらえてよかったー♪

来年も豊作やったら、ちょっとだけ まわしてね058.gif
[PR]
by shiga-koubo | 2011-07-21 17:11

暑い暑い日

長男くんは みさき公園へ遠足もどきの磯観察に 
早朝から ウキウキで出かけました

ブーブーつまらない全開の次男くんと
アウトレットへでも行ってみようかと 出かけることに

お昼時になり
アウトレットのフードコートで昼ごはんってのも乗り気がしない

ちょっと遠回りやけど
フードコートと同じ値段くらいで食べられる 美味しいお店、連れったろ

アウトレットを後回しにして
田舎道を ひた走る

到着したら
田舎にもかかわらず
お店は満員

ウッドデッキで待っていると

次男くんが

「なに・・・これ・・・」

ナニかを発見した模様

それは 窓の枠の 直角部分にへばりついていた・・・

ケータイを向けると

            「邪魔しゃんといて」
f0196887_001188.jpg


のそのそ動いた アマガエル

発見時は 手足をすっぽり隠して
6角形のオブジェだった

オブジェを撮りたかったのに
残念
手足が出てしまった
おまけに 直角部分から 平らな部分へ移動もしてしまった

窓に 青い空と入道雲 山がちょっぴり写り込んでいた

窓に写り込む空が こんなに青く写るとは
ちょっと 意外でビックリ


ランチはオットも次男くんも絶賛してくれた
麦ごはんの横に天ぷら9種ほどが添えられ
生姜を効かせたあんをかけていただく ワンプレート
具沢山の お味噌汁
もずく酢・温野菜サラダ・おつけもの

わたしのプレートは うなぎランチ
麦ごはんに うなぎが乗っかって
とろろをかけていただく

美味しかったわ~♪

隣のおばちゃんグループが
きゃいきゃい言いながら
デザートで盛り上がっていた

め~~~~っちゃ美味そう!

なので 真似して頼んだ

f0196887_015967.jpg


ミニパフェ053.gif

これがまた、奥さん!!

ミニっちゅうても 食後には満足の量

ほんで パフェの概念が変わりました

ぜりー・・・いえ、あえて ジュレ と言いましょう

くずしたジュレの中に カスタードのアクセントとフレッシュフルーツ

てっぺんのブルーベリーに始まり キーウイ、りんご、オレンジ

そして 少量のアイスが潜み
さらに下に進んで行くと
??ごま味のわらびもち?? そして 羊羹の角切り

和をも融合!!

てっぺんには 麦芽ビスケットも乗ってました

パフェって、こんなんちゃうちゃう!

こんなパフェまで作ってしまうのか!マスター!!

オープンキッチンなので パフェの盛り付け作業が見えたけれど
お料理のみならず
パティシエでもあるのか!マスターは!

これで通常400円のところ 
食後特典100円引きの 300円072.gif

とっても爽やかで 涙モノに美味しかった・・・

「オレ、クチ、肥えてしもたで・・」

もう、缶詰フルーツとアイス・生クリームのパフェには騙されないと

食べ終えたグラスを 名残惜しそうに見つめているので

舐めたいやろ!

と聞いたら

「顔のここらへん(口のあたり)が細くなったら、顔つっこんで舐めたい!」

ごもっとも・・。




結局、アウトレットへは 行ったものの
買ったのは 自販機で次男くんのコーラだけ
他は なーーーーーんも買わずに
ほんまに行っただけで 帰りました
[PR]
by shiga-koubo | 2011-07-20 00:27 | 日常

夏野菜らぶ

あれもこれもと 買ってしまった・・

夏野菜

こんなにいっぺんに買うてどないするつもりや!

f0196887_5572523.jpg


f0196887_5584614.jpg


曲がりくねったお徳用きゅうりと
その隣に 曲がりくねった モロッコインゲンを見つけた瞬間
抑えていたナニかが 『ぷち』 言うた

これらの夏野菜は 
袋から出した ほんの一部

写真に写してもらえなかったその他大勢が
わらわらと控えています


この前、友達と食べに行った 和風創作料理
地元の野菜がふんだんに使われていて

その一部を再現してやろか?
 
と、ナニ様?的な態度で・・

f0196887_610135.jpg


多分蒸してたんやろな・・・という想像だけで
蒸してみた

f0196887_6102722.jpg


上に かつおだしの 薄味甘酢あんかけを

うーーーーん・・・アレとは違う・・・

まず、見た目の色が 全然!違う!

とっても鮮やかな色だったのに・・

何故 こんなにくすんだ色になるんや・・

アレと比べること自体 いけない 
比べなければ、まあまあ美味しい

だって 野菜そのままの味やもんね

お試しに少量作っただけだったのを
追加でどどっと蒸しました



友達が錦市場へ行って
打田のお漬物を買ってきてくれた053.gif

京都にお漬物屋さんは わんさかありますが
わたしは打田が一番好きなので
友達のナイスなチョイスが
うれしくてうれしくて

ゆず大根を堪能し
すぐきに唸り

調子に乗ってしば漬けも食べようとノリノリの長男くんにストップをかけ

これは、大事においておこう (よくやるパターン)
お楽しみにおいておいて、『待つ』時間を持とうじゃないか!

・・・そして、少しの忘却期間があり

しびれをきらした長男くんが 再びしば漬け食べたい!と騒ぎだしたので

そろそろ食べよか・・と、袋を手に取ると・・

期限ちょい過ぎ (よくやるパターン)

ぎゃ~~~!!
またやっちまったわ!

よいよい!ちょっとぐらい!
真空に封してあるし 冷蔵庫入れてたし!

で、おごそかにいただいた しば漬けの美味いことったら(涙)

これを日常にポリポリ食べられたら どんなに幸せなことか。。

ならば 作ってみよう!!

検索かけたら、あるある♪

しかも、そんなに難解ではなさそう

早速チャレンジ!

曲がりくねったお徳用きゅうりとなすびを切る
そして 塩で下漬け
f0196887_736583.jpg


重石をして一晩おいて
朝にはじゅうぶん水が出ていました

それを絞り

赤しそを塩でもみ灰汁抜きしてみりん・酢と混ぜ
野菜と混ぜる・・・

そして一晩

f0196887_739223.jpg


赤しそが足りなかったのか
色がイマイチ赤くないけど
気にしない

レシピでは 2~3日漬けるってなってたので
あと1日待とか。。

でも このカホリ♪
きゅうりとなすびの 漬けたカホリ♪

サラダや焼きナスとは違う

お漬物のカホリがよいですわ~♪

味見・・・と称してポリポリ食べたから
かなり減った

しば漬けもどき、かもしれないけれど
今度は 赤しそを増やして
生姜、茗荷も入れて
大量作ろ♪
[PR]
by shiga-koubo | 2011-07-16 07:51 | お料理

蝉柄の壁

今朝7時ごろ
門扉横の擁壁に なにやら奇妙な模様がみえました

それは まさしく 蝉柄

アサリなんか、キレイな模様をしてるけど

擁壁までもが!!

それも、季節柄ぴったりの 蝉柄ときたもんだ
なんてオツな擁壁なんだろう!

大発見だわ♪

なんだか嬉しくなって だんだん近づいて よくよく見ると・・・


f0196887_8172781.jpg


ホンモノやがな!!

『これが抜け殻やで』

と、非常にわかりやすい

これ、地面から10センチもない場所で羽化した模様

今日は曇っているからいいようなものの
7時といえども 晴れた日は すでにキョーレツな日差しが襲う

飛び立つ前に干乾びるところだよ

今日が曇りでよかった


そしてまた 改めて思い知る 眼の、ええ加減さ。。 
これも R-眼のなせる業か・・・
[PR]
by shiga-koubo | 2011-07-14 08:14 | 日常

幻の焼き鳥 おまけのR眼

先日 近所でちっちゃな縁日がありました

縁日はもちろんのこと 堂々と『夜のお出かけ』ができるとあって
子らはその日をヒジョーに楽しみにしています

次男くんは 友達がピンポン♪と誘いに来てくれて
嬉々として すっ飛んで行きました

が、長男くん

友達に電話をするも つながらず
頼みの綱の 次男くんも 行ってしまった

ついには最後の手段?
かーちゃんを誘ってきた

・・・あのさあ長男くん、中学生男子が かーちゃんと縁日に行くってどうよ

あかんあかん
行かへん行かへん

すぐそこで縁日のとうもろこしや かき氷が光り輝いていると想像するだけで
どうにも行きたいらしい

でも 1人は いらんらしい

かーちゃんと縁日に来ているところを目撃されるリスクをおかしてまで
行きたいらしい

しゃーないな
じゃ、2メートルほど距離をおいて つきあったろか

縁日焼き鳥&ビールとしゃれこましてもらおか

♪ねぎま♪ビール♪ねぎま♪ビール♪

すっかり、ねぎまビールモードになったところへ

長男くんの友達から お誘いの電話が入った。。。

おお!良かったやん!行っといで行っといで♪

そしたら長男くん 気を使ったのか

「おかあさんも 行く?」

あのなあ。。

「ほな 3人で行こか♪」

て、
どこぞの世界に 女子と縁日に出かける息子にホイホイついて行く 母親がおる?!!

早よ とっとと行って来い!!




・・・と いう訳で

焼き鳥は幻で終わったのでした


先に次男くんが帰宅

途中、長男くんと会ったそうで 
かあちゃんは来ないと聞き

たこ焼きとサザエの壺焼きを お土産に買って来てくれた(涙)

でも 代金を請求された・・・。




その縁日の前に
1人でクラシックコンサートへ行ってきました


旧 大阪センチュリー交響楽団

補助金が大幅にカットされたりで
存続が心配されていました

在阪4オケ統合案を取り上げられたこともありました

どうなるのでしょう

財政難をのりきって
存続してほしいです。。


その日のプログラムを見て

f0196887_912279.jpg


開演前とはいえ
決して明るいとは言えない ホールの照明の下

???

が、頭上を飛び回った






ぞぞー 




『ぞぞー』って?
なんじゃ?

目を細めて よくよく見ると・・・


f0196887_9131016.jpg


ビゼー やん!
[PR]
by shiga-koubo | 2011-07-11 09:15 | 日常

フライパンを考える

結論の出ない永遠のテーマ

フライパン

数年前から、パン教室の先生やら いろんな人に相談をもちかけて
まだ わたしの中で 答えが出ません

つまらないようで 深い

フライパン選び

今のフライパンは
取っ手の取れるティファール
28cmのフライパンと
28cmのウォックパン

これは 取っ手が取れるおかげで
収納には大助かり
そして歴代使用フライパン最大のサイズ28cmは たいそう使い勝手が良かったです
これは絶品!ウォックパン(深型)は 中華鍋いらずで これまた大活躍です

が、しかし

樹脂加工の哀しいサガ

もう、使うのはおやめなさい・・・と、何度も自分に諭すほど ボロボロ

でもねでもね

後継ぎが決まらないのよ

理想は

取っ手の取れる鉄フライパン

結構長きに渡り使い続けたけど
かなり無理して使い続けたティファール

取っ手の取れる < 鉄

に ほぼ意志が固まったわたし

取っ手の取れる鉄、などあるはずもなく
邪魔な取っ手付き鉄フライパンを物色中です

その他の選択肢として

多層ステンレスってのも挙がったのですが

こりゃまた目ん玉飛び出るほど高価なり

なが~~~く 一生モンという気持ちでこれにするテもあるのですが

格安の鉄を一生モンにする方を選びました


先日、N美ちゃんに誘われて久しぶりにコストコへ行きました

ほんだら、N美ちゃんも悩んでた!フライパン!

おお!!!同志よ!!!

わたしは思いのたけをN美ちゃんにぶつけ
熱いフライパン談義がコストコで繰り広げられました

N美ちゃんは、コストコの廉価3サイズフライパンセットを
消耗品の如く 買い替え続けているとのこと

「もうぼろぼろになってさあ、大きいサイズなんて、
 真中が盛り上がって 油をひいても全部周りにたまるねん。。」

へ?
それって、うちのティファールもやで
中央が油ナシ地帯になるねん!
それって、最初からちがうの?!

「違うよ!最初は平らやん!ほれ!(と、店頭の商品を手に取る)
 ウチのんと一緒やけど、平らやろ?」

なーーーんだ!
これ、真中が盛り上がってたら IHには使えへんやん!思っててん!
そんだけウチの子も、ボロボロに使いたおしたってことね♪

近々買い換える決心のついたわたしの状況説明をすると
結果報告を待つとのこと

たかがフライパン

されどフライパン
[PR]
by shiga-koubo | 2011-07-07 08:09 | 日常

イナアガーL

イナアガーL

マジンガーZの仲間のような響きのコレ

「伊那の平和はオレにまかせろ!」
的な
ご当地ヒーローではなく

コレです

f0196887_7594280.jpg


伊那食品工業・かんてんぱぱが誇る(たぶん) イナアガーL

そうですねー
アガーとは

かんてんのようでかんてんでない ベンベン
ゼラチンのようでゼラチンでない ベンベン

それが アガー

食感は トゥルントゥルン♪

常温で固まるので
仕事が早い

グリーンティーで
f0196887_832573.jpg


作ったそばから 誰かしらが 喰う

毎日暑いですからねー

アイスを欲しがる子らを黙らせるために
簡単でのどごしバツグンのコレを常時冷蔵庫に忍ばせている毎日

おそらく
いちばんたくさん食べているのは わたしであろう

で、
グリーンティー以外でも

f0196887_895560.jpg

冷凍いちごピューレ&牛乳

そして、これは必須
あんこ&牛乳

f0196887_8253278.jpg




総評

いちご、あんこは 牛乳を使用
水を使わないせいか
トゥルントゥルン感に欠ける
そして
砂糖を入れたせいで
甘甘

子らも
この3種の中では
グリーンティーがお好みの様子

次は
砂糖無しで作ってみよう


んで、

イナアガーL
250g の 大容量
使いきれるだろうかと
プロフーズの棚の前で

手に取る → 戻す → 手に取る → 戻す 

を もういいやん!てほど しつこいほど繰り返し

ああ、あのとき 棚に戻したままにしなくてよかった・・・
[PR]
by shiga-koubo | 2011-07-01 08:23 | お菓子


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル