<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

キラリ~~~ン☆ふたつ

ひとつめの キラリ~~~ン☆
わたくし愛用の有次の包丁。
f0196887_16202491.jpg

20年近く使っていると思われます。

最近、めっきりキレが悪くなり
本当に久しぶりに、研ぎました。

そしたら、キレるキレる♪
こまめに手入れしなきゃいけませんねー。

この、ひとつ前に使っていた包丁は
光に刃をかざすと、ギザギザと刃欠け?していることが多く
それを真っすぐに研ぐのにかなり時間がかかり
あまりにも不便なので これに買い替えました。

私にとっては、清水ジャンプのお買いものでした。
長く大切に使うから。。と、思い切ったのですが、
ほぼ20年間使い続け、まだまだ使いますよー♪
これは本当に、使いやすく、キレ味抜群です。

そして、キレが悪くなったなーと思っても
前みたいに刃欠け?したこと、一度もありません。

で、この砥石は、ダイヤモンド砥石らしく、頂き物ですがちゃんと研げます。
ただ、手入れが悪いせいか、砥石自体にサビみたいなのが出てきて
ブツブツが発生して、こんなんで研いでいいのか?と首をかしげながら研ぎました。

錦市場に包丁のお店があるので、持ちこんで研いでもらうことも考えましたが
2週間ほど預けねばならないらしく
自分で使うモノだから、不細工でも研げればいいと、ブツブツ砥石で研いでいます。


そして、ふたつめの キラリ~~~ン☆





f0196887_1518382.jpg

呼吸チョコ・祇園

こちらは、金色に輝く抹茶のティラミスとなっておりま~す♪
f0196887_15305285.jpg

友だちから「今度は抹茶や!」と、プレゼントしてもらっちゃった~♪

なんか、今、広島方面が呼吸チョコで盛り上がっているみたいなので、
便乗させてもらいましたー。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-29 15:33 | お菓子

2回目にして極めたか?!

材料屋さんで調達した ギャバン「手づくりカレー粉セット」2つ。
1つめは、前回の初カレー、そしてその後 カレースープを3回作りました。
パスタや、大豆などを入れて、スパイスィーなスープは やや好評。
トマト缶を入れて酸味があり、私は好きなんですけどねー。
ほんまにいつも思います。
作り手(私)の好みが先走って。
みんな、私の味覚にあわせて ついてきてやー♪

めでたく1つめを消費したので、2つ目に突入。
炒って一週間寝かせて、作りましたさ!

カレー第2弾!!

前回は、初めてにしてはまあまあ。。
絶賛するほどではなかったけれど。
何をどうすれば、もっとあんな風になったのに・・なんてこともさっぱりわからず、
これは何回も作って行くうちに何となくコツがわかってくるんやな・・と思いました。

で、今回。
前回との明らかな違いといえば

・骨付き鶏肉使用(手羽元&手羽中)
・ヨーグルト導入
・ニンジン1本、すりおろす
・煮込んでおいて、カレー粉を入れたら、煮込みすぎない。(15分煮込んだ)
・マンゴーチャツネ導入
・ガラムマサラ導入

これが!!
f0196887_2346695.jpg

キタかもしれない。。

わずか2回目にして、極めちゃったかもしれない。。

今回は、正直、美味しかった053.gif
子らも、前回は決して口に出さなかった「美味しい」を、連発してた。

本当は、オトナチックに、具はチキンとひよこ豆にまとめたかったけれど
オコチャマ仕様のチキンとジャガイモとニンジンにしました。

このギャバンのカレー粉を消費すれば、スタンバイ中のインディアンカレーへと移行し、
それも消費できたら個別スパイスに踏み切るかもー。

食後の片づけしてても、市販ルウとの違いをひしひしと感じます。
ギトギト感が全くなく、さっと洗えてしまう。
今までは、食器洗いスポンジをダメにする覚悟で洗っていました。
洗い桶、排水溝、までもがギトギトになるので 面倒でした。

でもでもでも!
今はそんな心配ご無用。
あっというまにサラサラです。

自家製らっきょうも大活躍♪

ああ・・・食べ過ぎ注意やけど・・・食べ過ぎてしまう・・。
家で一番大きい鍋、今まで、おでんと 味噌作り用の大豆を煮るのにしか使っていなかった大鍋
カレーで出番がめっちゃ増えるの、必至。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-28 00:08 | お料理

kiri 1キロ

材料屋さんでバターがセールだったので色々調達。
そしたら、kiriクリームチーズ1キロ箱のセールを発見。
あんこ食パンに塗ったらさぞ美味しいでしょう。

でも、1キロの塊やで。

一度コストコで1キロのクリームチーズ買って、冷凍して、モラモラになって、
困ってしまったこと、あるやん。。

そんな学習をしておきながら、何を血迷ったか、買ってしもた。

しばらく、クリームチーズとは疎遠になってたし
こんなん見てしもたら、突っ走ってしもた。

冷凍してモラモラになったら、またアイスにすればいいやん、と安易な気持ちで。

実際届いたら、やっぱりデカイ。
これをチビチビパンに塗るのは、カビの出現を待っているようなもの。
ちゃっちゃと使わねば。。そして、冷凍しなければ。。

で、まず、チーズケーキをつくってみた。
250g使用。

最強メカ『あじのさと』で、ガーーーッと一気に。
あっという間に生地ができた。
そして45分、焼成。
f0196887_12135486.jpg

これを冷まして、冷蔵庫へ。

カットしてみた。
f0196887_12171178.jpg

そして 食べてみた。

美味い053.gif
レモンを多めに入れたのが効いて、お好みの味だわ~♪

チーズが濃厚なので、ちょっと罪悪感があるにせよ、たまーーのケーキだから、許す。

あ。。。先週、シフォンケーキ、食べたっけ。。

でも、許す。

今朝、冷凍したのをはつって あんこ食パンに塗ってみた。
少々面倒ではあるけれど、こうやってチビチビ使って、
たまーーにチーズケーキにして、使いkiriましょう。


実家から届きました。
f0196887_12264432.jpg

元気なえんどう♪
しばらくは豆ご飯天国。

そして、オットが割り当てられたこれ。
割り当てられて、お買い上げ。。
でも、お買い上げにせよ、これは、うれしい!!
f0196887_12292583.jpg

淡路産の新玉ねぎ060.gif
淡路産にしては、お安く買えたのもまたウレシ。
10キロなり。

家に新玉在庫があったので、これこそ早く消費せねば。。
f0196887_1231326.jpg

鶏むね肉の南蛮漬け・新玉多め。

そして
f0196887_12323086.jpg

新玉と豆腐とツナのサラダ・新玉ザックザク。

これはポン酢と具ラー油が大活躍。

生の新玉は、次男君以外 大絶賛。
しばらく、同じようなメニューが続くと思われます。

で、おあつらえ向きに、カレーに凝りつつある私。
アメタマ(飴色に炒めた玉ねぎ)に心おきなく大量消費できそうで嬉しい。

それでも、10キロは、多い。
アメタマをまとめて作って、冷凍しておけば、
カレーもお手軽気分で作れるってもんでしょか。

しばらくは、新玉まつりです。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-23 12:46 | お菓子

五穀あんこ食パン

最近、中身を変えつつ楽しんでいる五穀あんこ食パン。
つぶあん、抹茶あんに続き、第3弾。
f0196887_1339338.jpg

五穀黒ごまあんこ食パン♪

甘さ控え目な黒ごま餡です。

少々硬めなので、冷蔵庫から出したら、常温に戻しつつ塗って成形します。

次男くんは、これにバターではなく、蜂蜜を塗って食べることを提案してきました。
そう言えば、ずっと前に「黒ごま蜂蜜」ってのを トーストに塗っていたことがありました。
この黒ごま餡には蜂蜜が入っていないので、
蜂蜜を加えたら あれと良く似たものになるやんってことやね。。

良く覚えてるねー。食べることにかけては。
情熱を感じる。

これも五穀と相性が良くって、香ばしくて非常に美味しいです♪
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-20 13:48 | パン

歳を重ねて。。

先日、ついに私の誕生日がやってきてしまいました。
ってことは、

「ケーキやな!」

とは、次男くんの発言。

わざわざ買うのも気乗りしないし、、
自分の誕生日ケーキを自分で焼くのも 気乗りしない。

でも、やっぱり食べたい。
どちらかを選択せねばならず、
材料はあるから、節約しよか・・・ってことで、作りました。

抹茶シフォンケーキ・鹿の子入り。
f0196887_18192929.jpg

果物盛り付け by 次男くん。

鹿の子が密集しているエリアがあり、カット面を見て

母「キショクわる!」

次男くん「オレ、ここ食べる!!」

同時に叫びました。。

ワタクシ、あんこ人を自負しておりますが、まだまだ次男くんの域には達しておりません・・。

あれはどう見ても、キショク悪い。。


カルディへ、一人羽を伸ばしに行きました。
店頭でふるまわれていたコーヒー、ちょうどホットがホシイモードだったので
嬉しくていただいたら・・・・アイスだった・・。

ホットの口になっていたのに、アイスって。
飲ませてもらっておきながら、少々不満。

カレー粉が気になって、こんなん買いました♪
f0196887_18283771.jpg

インディアンカレーパウダー♪
そして、ひよこ豆♪
次はチキンとひよこ豆カレーだ!

・・・なんで、カレーがインディアン?
カレーはインドだったらわかるけど、インディアンって、アメリカですよね?

少しひっかかるけど、ま、いっか。

そしてコレも買った。
f0196887_20551187.jpg

ガラムマサラ~♪
いつ作ろっかなっ♪


お話はトビトビですが、今日は次男くん幼稚園時代からの友だち母3人でランチ。
初めて同じクラスになり、うれしくて機関銃のようにしゃべりまくる。
そして、楽しくて笑いまくる。

このメンバーでランチしたのは、1年前。
せめて学期に1度は集結しようと固く誓いあいました。

行って来たのは、こんなところです。
f0196887_21122293.jpg

お屋敷がギャラリーとカフェに。
f0196887_21131411.jpg

どこか懐かしくホッとする、ひんやりした空間。

11時15分に入って、途中、1名が下の子のお迎えのため帰りましたが
残った我ら2名は、ドリンク2杯めを注文し、3時30分まで喋りつづけたのでした。。

今日はこれくらいにしといたろか!的に、帰りましたとさ。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-18 21:20 | 日常

翻訳

ずっと前にいただいた「mixed spice」

ちょっと香辛料には興味を持ち始めたので
これはいったいどんなものなのか、調べてみた。

検索をかけると、英語表記ばかりで、わけわからない。。

ありがたいことに、「翻訳する」をクリックすると、日本語に翻訳してくれる。
すごいねー!

で、クリックしてみて、翻訳されたのが、これ・・。


最高の結果を得るためのコンテナと涼しい、
暗い場所でのハーブやスパイスを保存してシャットダウンします。
定期的に新鮮でチェック粉砕して、手のひらにハーブを乾燥し、
ピークの香りと鮮やかな色を探していますに置き換えますように、
あなたは、予期しない風味の禁断症状に対処する準備をしているが必要です。
小さく、経済的なサイズのパッケージは、
マッケンジーのハーブやスパイスは非常に価値の買いです。
美味しい高級では、毎日、特別な料理だけではなく、余裕がある!



予期しない風味の禁断症状?

対処する準備をしているが必要です。??


ますます わけわからん・・。

最後には 余裕がある!って、言いきってるし。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-15 11:19 | 日常

手づくりカレー

インスタントのルウではなく、スパイスから作るカレーっていうのを作ってみたかったんです。
ずっと前から構想はあったものの、周りに経験者もいないので
師匠なしで踏み切る勇気もなく
ネットでレシピ探しても、ピンとこず
ずっと作れずにおりました。

先日、知人宅でごちそうになったカレー。
なんか、違う。

みんなそう感じたみたいで、誰かが

「これ、何のルウ?」

と聞いたら、スパイスから作ったとのこと。

カレー師匠!!
あなたでしたか!!

そこでレシピを長男くん経由で手に入れ(長男くん友だち母なので)
ずっとレシピとにらめっこ。

スパイスが数種類必要。
大きめのスーパーなら売っているけど、揃えたところで、失敗しないだろうか?

カレー師匠は、煮込むだけやから簡単やでと仰せられる。

あのちっこいスパイス、結構なお値段ですよね。
それを数種類揃える段階で、停滞してしまって。。
必ず使いこなせる自信があれば、片っぱしから揃えるんだけど。。

で、パンの材料屋さんで見つけたカレースパイスのセット。
これは、初心者にぴったり!
f0196887_8482288.jpg

ギャバンの手づくりカレー粉セット。

20種類ものスパイスが小袋に入っています。
20食分らしく、これで約550円。
グラム数もまちまちで、これを全部混ぜてフライパンで煎ります。

なら、最初から、調合されたカレー粉を買えば?とも思いますが
1つ1つのスパイスを香りながら、色を眺めながら、混ぜていくのもまた楽し♪

これを、一週間、寝かせます。

そして、師匠のレシピを見ながら
作ったのがこれ。
f0196887_8535463.jpg

やっぱりねー、香り、スパイシーさがグー!!

インスタントルウの方が、味は美味しく感じます。
今回作ったのと、大きな違いは、あっさりしてるということ。
カレーがあっさりって、意外ですが、ほんまにあっさりなんです。
ギトギト感が無い。
そしてスパイスがピリリと爽やかに効くんです。

こりゃあ、いい。

オコチャマ2名には、私のような感激は見受けられず、
むしろインスタントルウの方が好みっぽかったけど
それはまだ私がビギナーだからでしょ。

今回の反省を踏まえて、次回作は今回以上のカレーを作ってあげましょうぞ。

鶏もも肉をそのままの大きさで煮込んで、繊維がほろほろになりました。

スパイスから作るカレーは、煮込む派と、
煮込むと香りがとんでしまうので、煮込んじゃダメ派
が、あるみたいです。

煮込んだとしても、仕上げにふさわしいスパイスを入れればいいんじゃないか?
と、勝手に解釈。

いつもと違うカレーで、母は大満足でした。

師匠は、スパイスを直接入れていくので、作った当日は美味しくないので
必ず前日に作るようにと言ってましたが
今回、煎って一週間ねかせているので、すぐに食べてもとっても美味しかったです。


もちもちパイのお店近くを通りかかったので
食べたくなって買いに行ったら、売り切れでした。
友だちがこのお店を教えてくれた時、もちもちパイと一緒に買った、友だちオススメ。
あれも美味しかったなあ。。ってことで、1個お買い上げ。
f0196887_9115482.jpg

あの時の美味しさを、もう一度。
f0196887_9123365.jpg

おおーー!さすがに栗がデカイ!

お上品なお味で。。
これは二日間にわたり、私のお楽しみナイショスイーツになりました♪
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-14 09:15 | 日常

お気に入り&常備パン

イーストで作るパンブリエ、

・発酵時間が短い。
・粉300gだと、2個できる = 成形が楽。
・レタスとハムをはさむだけで、サンドイッチ気分が味わえる。

等の理由で、思い立った時、気軽に作っています。

先日、思い立ったのが、午後9時半。

夜だし、どうしようか一応悩んだものの、発酵時間が短いし、作っちゃえ!
ってことで、とりかかりました。

ちょっと片づけなどの用事をしている間に、一次発酵とベンチ終了。

あー、早い早い♪
あとは、レンジで二次発酵30分、そして15分焼成で完了だわ。

ゴールが見えて、ちょっと油断した。

次に気付いたのは、6時間後。
f0196887_1432483.jpg

オーノー!

どこまで膨れるつもり?!

しぼんでヘナヘナになってないところがスゴイ。
天然酵母じゃないのに、6時間放置に耐えましたか。。

インスタントドライイーストではないので、乳化剤が入っていないので
天然酵母に近いのかな?

ヘナヘナになっていたら諦めたけど
丸い曲線は保っていたので、焼成しようとした。

いや、待てよ。
パンに仕上げても、絶対、美味しくないわ。。

大きさはいつもの倍ほどあるってことは、
美味しくないパンを、いつもの倍、食べねばならないってことか。。

食べられるか?

自問自答の末、それはつらすぎるので、パンには仕上げないことに決定。

こういう困った生地の再生への道は、私の知る限りで ただ1つ!

ピザ生地にしてしまえ!

3枚分に分割して、冷凍しとこ♪
f0196887_14132318.jpg

あんなに膨らんでたのに、3つに丸め直すと この通り。


そして最近、毎日欠かさないパンは、
五穀あんこ食パンの姉妹品、
f0196887_1423712.jpg

五穀クリーミー抹茶北海道小豆食パン!!

長っ!!

材料屋さんで、季節商品として出ていた「クリーミー抹茶北海道小豆」
これまた五穀と相性ヨロシ。

トーストしてバター塗って、熱いとこかじったら、
そりゃあもう、クリーミー抹茶♪北海道小豆♪

小分けして冷凍しているのが あと2回分なので、買い足そうか思案中です。
今なら、キリのクリームチーズ1キロがセール価格なのですが
クリームチーズは 過去に冷凍して、モラモラチーズになってしまった経験もあるし
どうしようかなあ。。
モラモラチーズになっても、あんこと巻きこんで焼成したら、食べられるかな。

こっちも、思案中です。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-13 14:34 | パン

弾丸信州 2010 春 お土産編

今回は 骨盤整体に予定外の(待ち)時間を費やしてしまい
お土産をみる時間をゆっくりとれませんでした。

お土産っていっても、家で消費する食料なんですけど。

今回のヒット商品は、諏訪湖SAで買った

「かんてん大福」

でした。

まわりのお餅部分に寒天が混ぜてあるらしく、そのお餅部分もバリエーション豊富。
定番のよもぎの他、ブルーベリー、あんず、くるみなどなど。

私はあんずを食べましたが、果肉(ドライ)が入っていて、色もあんず色で
「着色料?」と、頭をよぎりましたが、まあ、固いことは言わないで
素直に美味しかったです。
1個ずつ買ったけれど、もう1個、食べたかったなあ。。

あと、買い損ねて後悔したモノ。

それは、長野限定のストラップで、ヒーロー戦隊キャラで

アップルレッド、野沢菜グリーン、そばブラック、おやきホワイト

ってのが、あったんですよー。
次男くんは 自分用に、アップルレッドを買っていましたが
私の分もひとつ、欲しかったかなー。。

そのほかは、切り花、ラナンキュラス・アルストロメリア・なでしこ。
もー、安いったらありゃしない。
野菜では、ゆでたけのこ・ラディッシュ・シルクレタス・ルッコラ・アスパラ・新玉ねぎ。
以上。

今回は、とっても控え目な野菜たち。

ご当地スーパー巡りが出来なかったのも 残念やったなあ。。
私は Aコープがお気に入りなのですが
事前調査しなかったので
Aコープ新規開拓ができませんでした。

弾丸ゆえに、骨盤整体の待ち時間がひびいたか?

そうだそうだ!
忘れちゃならない、今回のお花!!

八ヶ岳農場でゲットしたのはこちら。
f0196887_6535055.jpg

ブルーデイジーです。
昼間は花びらが、くるんと外巻きカールになります。

一年草でないこと、ほっといても翌年咲いてくれる。

のが、ゲットの基準です。

まだ蕾がたくさんあるので楽しみ♪

初めて飯島の道の駅で買った花は、オステオスペルマムで、小さなポットでした。
白と紫を。
f0196887_658170.jpg

ほったらかしでも、こんなに元気者です。
f0196887_6584970.jpg

白が優勢か?

こんなに元気者なら、もっと植えちゃえってことで
数年後、ピンクや黄色を。
f0196887_704291.jpg

これらも飯島の道の駅&コメリで。
小さなポットでしたが、ここまで成長。

ただ、初代オステオスペルマムの花の下は、茎がもじゃもじゃで、えらいことになっているので
バッサリ切り戻した方がいいのかも。。

素人なので、手入れの仕方がわからなくって。。

それでも、ここまで放置されても咲いてくれるので、ナンとも可愛い♪

信州の花たちが増殖中です。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-09 07:15 | 日常

弾丸信州 2010 春 その2

こんだけの雪に喜ぶも、おこちゃまから脱皮しかけている兄弟は クールを装う。
しかし、残されたおこちゃま本能が勝手に雪玉を作り、兄弟めがけて投げる。
きゃあきゃあ喜ぶ。

ああ、まだまだおこちゃまだ。。

袋菓子も、パンパン最高潮。
f0196887_14403363.jpg

次男くん、わくわくした表情で
 
「破裂したらどうする?!」

これを直訳すると、

「破裂してくれへんかな!!」

に、なります。

小腹が減った時用に持って来たのに
下りのロープウエイでも ずっと持っていました。。

駐車場へ戻ると、お昼御飯時。
車で少し行ったところにある、駒ヶ根高原家族旅行村のレストランへ。
特に次男くんは、ソースかつ丼を食べたくて仕方ない様子。
全員、ソースかつ丼とざるそばがセットになった「駒ヶ根定食」を。

この景色を観ながら、優雅に。
f0196887_14542274.jpg

それがまた、そばが非常に美味しい!
しっかりした歯ごたえで、生意気にも兄弟までもが大絶賛。
悲しいかな、セットの宿命、そばの量が非常に(我々にとっては)少ない。

ああ、もうちょっと・・・食べたい・・。

で、母は提案した!

「ざるぞばを単品で、いっちゃう?」

全員、割れんばかりの大賛成の嵐!!

ざるそば1つ、追加注文したら、長男くんが 異議を唱えてきた。

「全員で1つ?!1人1つ違うの?!」

違いますし!
セットを食べましたでしょうに!

不満そうな長男くん。
食べ盛り全開やね。

そして運ばれてきたざるそばを、4人でつつき合う。
優雅に。

その日は、屋台が出たり、お祭りのような催しが。
この看板に食いついてしまった母。
f0196887_159123.jpg

なんでわざわざ信州まで来て 骨盤の整体やねん!と自分でつっこみつつも
500円で骨盤の歪みを指摘していただけるのなら やってみたい!!

弾丸ドライブで、先を急ぐ身なのに、待ち時間を経て 施術していただく。

やはり、歪みアリ。
特に、腰痛持ちでもないけれど、今 流行りの「骨盤矯正ダイエット」の参考にはなった。

危うく「骨盤ベルト付きパンツ」3枚15000円?10000円?
のセールストークにあったけれど

「わたしは旅人。お金が無い。」

と、断る。

やはり、出産で骨盤には何かしらの影響が出るようで。


一度、骨盤整体してほしかったから、母、大満足。
この無駄時間を無駄にしないために、自分でできる骨盤矯正 頑張ります!

去年の夏に行った原村がとっても良かったから、高速に乗って行くことに。

また駒ヶ根とは違った雰囲気の高原で
女の子には高原がとっても良くにあうのよねー。

御柱祭の出発地でもある原村。
何で知っているかというと、そう書いてある旗がいっぱいあったからです(照)

夏は、一面とうもろこし畑だった。。
まだ何にもない畑だったけれど、いいのよいいのよ。
高原は、畑がどんな姿でも絵になるのよ。
f0196887_15254793.jpg

八ヶ岳農場へと向かう。

夕方だったことと、季節的に収穫が少ないこともあり、野菜はあまり買えず。

ここへきた記念に、お花を買いましょう。
咲いてくれる度に、八ヶ岳を思い出せる。
枯らさないように。。

そして、いつものごとく、シメは御大の館。

夕ご飯食べて、
温泉入って、
牛乳飲んで、
帰りの車でも気絶して、
帰宅は午前2時。

あー、弾丸、楽しかった♪
f0196887_1531373.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-07 15:31 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

かわちゃん、それを聞いて..
by shiga-koubo at 17:59
ろばさん、子スズメちゃん..
by shiga-koubo at 17:48
巣から落ちた小鳥って人間..
by かわちゃん at 10:19
すごいドラマが見られたん..
by ろば at 23:14
ろばさん、お久しぶりです..
by shiga-koubo at 08:18
shigaさんこんにちは..
by ろば at 17:17
こんにちはヾ ^_^♪ ..
by shiga-koubo at 22:32
タルトタタンのお陰さまで..
by shiga-koubo at 22:51
タルトタタン用の酸っぱい..
by かわちゃん at 08:41
ろばさん、うん。前にも聞..
by shiga-koubo at 17:46

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル