<   2009年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バゲットのつもり

ウーヴリエが超お気に入りになってしまいました。
今まで使っていた準強力粉は、私には風味が強すぎて
風味付けとして ブレンドするなら良さそうなのですが
100%それのみ使うのは苦手でした。
おまけに、バゲットが とんでもなくヘタッピーときたもんで、
ますますバゲットから遠のいておりました。。。

ウーヴリエが来たので、ミニバゲットを。
クロワッサンで得た教訓通り
粉少なめの200グラム。
ブルーベリー酵母で。

はい、出ました、これ。
f0196887_13584057.jpg

・・・ クープはどこ?
ッて言うか、これ、なんですか??

私がバゲットを焼くと、こんなノッペリナマコになってしまいます。。 イツモコウダヨ

まだ、ゾウリにならないだけ、これでもマシなんです。
これでゾウリみたいに平たくなったひにゃあ・・怖いでしょ~~。 ブーメランとも言ふ
そして、
f0196887_1421718.jpg

サナギみたいなのやら、

さらに、
f0196887_16592728.jpg

クープで開かず、底付近の横っ腹から割れます。
いっそ、クープを入れずに 閉じ目を上にして 自然に割れてくれるのを待つ方が良いのか・・。

断面は
f0196887_1441283.jpg

贅沢はいいません。
この現状を真摯に受け止めるしかありません。。

まあ、家で食べるから、見かけはどうでも良いと言えば良いのですけど。

どうすればクープ、きれいに開くのでしょうかねえ。
全く進歩なしですねん。。

Trick or Treat
f0196887_16392291.jpg

おばけカボチャならぬ、おばけバゲット。
略して おばバゲ

クープがうまく開かない、盛り上がっていない、のっぺりしているから
こんなこともできます♪

ミニバゲットを焼いたら、これをしようと強く心に決めていた。
f0196887_16422669.jpg

バジルとエリンギとベーコンのタルティーヌ♪

うひょ~~!美味しいよ~~♪

これなら、わざわざ底を覗きこんで
「クープが開いていませんね。」
とも言われないだろうし、

わざわざ具をめくり上げて
「気泡がイマイチですね。」

なんて言われることもないでしょう。

スーパーで買ったバジルソース、オイルが多かった。
本当は、ペーストが良さそう。
またどこかで探すとしよう。

これは久々のヒット。
アンチョビなんかも アリかもしれない。
ああ、食欲が止まらない。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-31 16:54 | パン

マフィンとクロワッサン

友人が、ハマってしまったという りんごのマフィン レシピを教えてもらいました。
ちょうど紅玉があるので、作りましょう。
暇そうにしていた次男くんと一緒に作りました。
f0196887_1552297.jpg

これからはりんごが美味しいよね~♪
次男くんとりんご談義しながら。
生クリームをホイップしないのかとダメ出しされましたが、しません。きっぱり。
ブルーベリージャムのみ。
f0196887_1601223.jpg

砂糖を使わないマフィンなので 好みの味ではありました。
私的には、ブルーベリージャムよりも メイプルシロップのほうが美味しかったです♪

そしてそして!
楽しみにしていた準強力粉が届きました。
初めて注文した
ウーヴリエ
さっそく白神こだま酵母で クロワッサンをば。

一年ほどクロワッサンのブランクがあり、え?冷蔵庫で発酵させるんだっけ?
な、たよりない空気の中で。
で、粉がたくさんあるもんだから 太っ腹の500グラムで作ってしまい、
伸ばしにくいったらありゃしない。。
半分の250グラムにしておけばよかったと後悔しつつ。

そんなこんなで、焼き上がりました。
f0196887_1673932.jpg

・・・イメージと違うし。
とにかく、デカイ。。
もっと お上品なクロワッサンを作りたかった。。

一番デカイのが、これ。
f0196887_169843.jpg

500mlのペットボトルと比較しても、負けてないデカさ。
とんだジャンクロになってしまいました。(ジャンボクロワッサンの略)

ぱっと見は、層になってる♪
と喜んだのですが、
中身は 空洞が大きく、層にはほど遠い。。
もっとマメに冷蔵庫で休ませないといけないのでしょうか。

しかし、味はグー!!
ウーヴリエ、気に入った!!
クセがなく、小麦の味がします。
リスドオルの方が きれいに焼けそうな気がしますが
国産にこだわっていますもので。。
この粉で ハードな山食なんかも美味しくできそうです。

いつもの五穀山食。
f0196887_16172091.jpg

ブルーベリー酵母で。
粉は「ハルエゾ」 
もうなくなりそうです。
この粉も 美味しかったのですが
当面製造中止らしく。
今のうちに味わっておきます。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-29 16:26 | パン

カンドーした

勘当ではありません。
感動したのです。

ナニに感動したかと言いますと、

昨日、午後から神戸へブラッと行ったのですが、

いつもは大行列の、大丸前 精肉店のコロッケが、
「あらま!行列が短いこと!夕ご飯用に買いましょう♪」
と、久しぶりにココのコロッケ&えびカツが美味しかった!

のもありますが、それより感動したのが
f0196887_1423640.jpg

これまた久しぶりに ココの豚まんが美味しかった!

のも、否めませんが、それ以上に
f0196887_1426165.jpg

イス〇ベーカリーの、トレロン。
その名の通り、非常に長い。
比較用に、豚まん5個入りの箱と、500mlペットボトルを置きましたが、
計ったら、75センチ。
切ったのも売っていますが、いつも長いままお買い上げします。
フランスパンの生地で、中になが~~い、継ぎ目無しのソーセージが入っています。
パキパキの荒挽きソーセージで、ツブツブマスタードも内側に塗られていて
とっても美味しいんですよ~。。

と、いきたいところですが、それよりもおおっ!!と思ったのが、
f0196887_14333373.jpg

オープンカフェでいただいた 抹茶ゼリー・白玉&あんこ付き♪
これがまた・・・(涙)、ここは洋菓子店なのに、あんこのお上品な美味しさと言ったら。
チームワーク抜群のゼリー・白玉・あんこでした。

で、大満足して帰ろうと駐車場へ向かう途中、今度こそ、これに一番感動しました!
f0196887_14384321.jpg

レンガ造りのビルだったであろう、跡なのですが、
通りに面したレンガの壁、2面だけ、残してあるのです。
窓枠なんかも、そのまんま。
角に建っていたビルで、交差点側の角は
f0196887_14425888.jpg

ビルの入り口がそのまま。
そして、その入り口をくぐると
地下鉄の「みなと元町駅」におりる階段があるのです。
街灯がまぶしくて、見えませんが、
ちょうど街灯の横に 地下鉄のりばって、案内板があるのです。

なんとまあ、粋なことをなさいますわ。。

入り口をくぐると、タイムスリップなんてことが起こりそうな。
ホントに素敵でカンドーしてしまいました。

まだ神戸の地下鉄は乗ったことがないのですが
是非、ここから乗ってみて、
そして、ここから出てくる。
を、やってみたーい!!


追記です。

あまりにも、感動したので、調べてみました。

このレンガ造りの建物は、阪神大震災で全壊したそうです。
その後、この場所に 市営地下鉄がつくられることとなり、
外壁を駅舎として、と、なったそうです。

もう、涙が出そうです。
今もこうやって、当時の姿を残し、市民に親しまれ、
皆に愛され続けている・・。
たくさんの人たちが守ろうとしているものが、ここにあります。

今度、ゆっくり、地下に潜入して
みなと元町駅の全貌を この目でしかと見たいと思います。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-26 15:00 | 日常

ガチャポンのリスク

近所の生協へ買い物に行こうとしたら
子らも一緒に行くと言う。

どうやら、お目当てがあるような。
店舗前に置いてある
ガチャポン。
その中の、戦国武将兜が狙いらしい。

先日も、三宮のドンキ前を通った時、買っていた。
その時は、二人とも仲良く 前田利家 だった。
なんか、兜というより、おじゃる丸が被っていそうな。

二人のターゲットは 直江兼続  兜。

6種類あるからねー。
なかなか難しいんじゃないの?

まず、長男くんが、店の中に入ってきて 結果報告。
伊達正宗だった。

ほうほう。お馴染みね。いいやんいいやん。
前田利家と違うのが出て ナニヨリ良かったね♪

少し間をおいて、次男くんがやってきた。

半泣き。

どーした?
もしかして、ドンキ前の時と同じ、前田利家が出てきた?

そうだった。

しゃーないやん。
こういうものは、何が出るかわからない。
同じものが出てくるリスクは 覚悟しなきゃ。

優しい、オトナな長男くん、
「オレの伊達正宗と交換してやろか?」

憐れみはいらないらしい。
ますます 涙目。

その涙目で、もう1回、やっていいか?と聞いてきた。

1回200円。
こんなことで、お小遣いを散財するのは如何なものか。
やめておいた方がいいと忠告。
またおじゃる丸(ちゃうちゃう、前田利家)が出たらどうするのよ。

しかし、母は甘かった。
おじゃる丸(だから、前田利家だって)を100円で引き取ってしまった。。
いかんねえ。。。

ほんとは、アカンよ、と言いながらも、ワンモアチャンス。

出てきたのが 長宗我部元親

・・・・・だれ?

「ええ~?!知らんの?お母さん!四国を統一した人やん!」

知らんし。

長男くん、えらく羨ましがって、伊達正宗と交換してもらっていました。。

せっかく買い取ったので、クルマの鍵と共に。
f0196887_11272347.jpg

金色に輝く おじゃる丸・・もとい、前田利家の兜。

次男くんは、よほどうれしかったとみえて・・
f0196887_11293374.jpg

自分の指に兜を被せ、伊達正宗を仕上げた。
ちゃんと 独眼竜になっている。。

「上手や!」
と、めっちゃ褒めたら、調子に乗って、
f0196887_11314969.jpg

前田利家も作成。

早く、このシリーズのガチャポンが、撤去されることを切に願う。。

久しぶりのテーブルロールとアップルロール。
f0196887_1138101.jpg

白神こだま酵母で。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-23 11:39 | 日常

ビン、増殖中

今年最後のトマトを分けていただきました。
パン教室の先生のお友達が長野で収穫されたトマト。
f0196887_11594522.jpg

無農薬・有機栽培です。
真っ赤っ赤♪

フレッシュでいただいたら、トマトの味が濃い!
は~~~、しあわせだ。。

半分以上はビン詰めで保存したいな。
チョビチョビ食べなきゃもったいない。

ピザソースにできるよう、あじのさとでガーーーッとやって、
塩少々入れて弱火で煮詰めた。
f0196887_1233788.jpg

お味見を・・・

うっ、うっ、、うまい!!ウマすぎる!!

種が気になるけど、このまま詰めちゃえ♪
たった2ビン。
大事に食べるから、決して、間違っても、発酵して爆発しないでね。

                「さあね。」           「どうだかね。」
f0196887_1263879.jpg


ブルーベリー酵母、元気に育っています。
今日も。。
f0196887_13285472.jpg

おお、溢れる寸前に気付きました。
アブナイアブナイ。。

秋になりますと、このテのパンが食べたくなります。
ブルーベリー酵母でつくった・・
f0196887_1331421.jpg

よもぎと小豆かのこのパン♪
トヨ型で丸いパンに。

私が利用している材料屋さんでは
小豆かのこ、300グラム入りと、2キロ入りの2サイズしかないのです。
なんで間の1キロが無いんやろか・・。

300グラムでは すぐに無くなる。
かといってさすがの私でも、小豆かのこ2キロの大袋は決断しかねます。

300グラムを4袋買ったとして、
2キロ袋と200円ほどの差。
なら、2キロの方がお得やん!

でも、2キロ~~?!
決断しかねる。

ーな、感じで、グルグル巡っています。

今回は、生地によもぎを入れましたが、抹茶もグーですね。
かのこと一緒にクルミを入れても 相性よさそうだ。
かのこ、いろいろ使えるよねー。

2キロ、いってしまいそうな自分がコワイ。

ブルーベリーの酵母液が無くなったので
次は多めに仕込みました。
f0196887_13455393.jpg

使いまわしのブルーベリーを総動員させました。
蜂蜜もいつもより多めに入れてみました。
がんばってね~♪
ブルーベリーはオクテちゃんなので、今月いっぱいは かかりそう。
なので、イケイケのルバーブ酵母がすでにスタンバイ。

冷蔵庫、酵母関連の怪しげなビンに占拠されつつあります。

これが進化していけば、酵母専用冷蔵庫がホシイなんて思うんだろうなあ。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-21 14:05 | 自家製モノ

アフレル日

COCOE尼崎が20日のグランドオープンを前に 今、プレオープンしているらしい。
よくある商業施設で、映画館&専門店。

ちょっと行ってみた。

まず、道中お腹を空かせた少年約2名。
うるさいのを黙らせるために、マクドへ。
教育が行き届いている我が子らは、マックポークと100円ドリンクを自らチョイス。
お利口だ。
出来た子たちだ。
この価格は非常に助かります。
大人はホットコーヒーを。

マックポークってフツーに言ってるけれど、
関西人やったら 「マクドポーク」 やろ。。。と思ったりもしながら。

食べ終えたテーブルを見て、笑ってしまった。
f0196887_23523716.jpg
 
ラッピングペーパーをきっちり折る派と
クシャクシャに丸める派。

性格の違い?

そして、いざ尼崎へ!
もうオープンしてるのに、グランドとプレ、どう違うの?
私にはわからない。。。

特に目当ても、買いたいモノも無い。
こんなところへ来たら、見なくていいものを見て 欲しくなるから困る。。
なんとZARAまであるではないの!

「ここやったら、車で来れる?ZARAが車で来れるところにあったら安心やろ。」
と、オットは私に言いますが、
安心どころか、危険ですがな。。

「見るだけ♪」
などと言いながら、見れば欲しくなるのが人のサガ。

母がZARAに足を踏み入れれば長くなる、をよくご存知のオットは
子らを連れて書店へ。
私は1人でおなかいっぱいZARAを堪能。
しかしググッとこらえて、本当に見るだけで終えた私は とてもえらかったと思います。

これは、子らにとって誤算だったようです。
母が何かを買おうものなら
オレもオレもとおねだりしやすかったのでしょう。
テブラの母と再会したヤツらは、ある意味拍子抜け。

ふっふっふっ・・。残念だったね。

さあ、ZARAもゆっくり見れたことだし、帰ろか♪ ← 勝手

その前に、次男くんが目をつけていた 食料品売り場にて盛り上がっていた
みかん詰め放題をやりましょう♪
去年の人参詰め放題以来の詰め放題。
今回は、次男くんと母の やる気満々ペアで参戦。
一袋298円です。
まず、テレビで学んだ極意、 袋伸ばし
わずかですが、引っ張ると袋が伸びます。
このわずかが、バカにならないんです。
しかし、力加減が非常に難しい。
ワタクシ、力を入れ過ぎたのか、袋を破ってしまいました。。
気を取り直して 新しい袋を再度伸ばす。(懲りずに伸ばすか・・。)
そして詰めてゆきます。

「25個もいったん?!すごーい!」 チャレンジャーの会話が聞こえてきます。
・・・25個ですごいんか。。
私は袋伸ばしの効果があったとみえて 31個、詰めて乗せました。

次男くんも、これ以上は無理というところまで乗せたので、そーーーっと落ちないようにレジへ。

ところが何ということでしょう!!

あんなに慎重に歩いたのに、私としたことが、3個のみかんを落としてしまいましたあああ!!
転がるみかんに動転して
「次男くん!!助けて!!」
と 叫んで助けを求めるも、彼も手いっぱいで 助けられるはずもなく、
母を助けようものなら 確実に共倒れ。

おちつけ!私!

アフレタみかんをゆっくり1つ拾って乗せると
心優しいおばちゃんが 1つ拾って乗せてくれました。
おお!ありがとう!おばちゃん!!
私も今後、詰め放題で詰め過ぎて アフレテ落としてしまって困っている人がいたならば
拾って助けてあげます!
おばちゃんのように!!

あと1つは、長男くんが拾ってくれました♪

まさに本日の戦利品。
f0196887_0333387.jpg

帰ってから数えてみた。
合計59個。
母が31個だから、次男くんは28個。
母にはかなわなかったものの、よく頑張ったよ!

で、出かけているあいだ、冷蔵庫から出して育てていたブルーベリー酵母は・・・
f0196887_0363182.jpg

ひょ~~~!!
アフレタ!!
キミはアサリか!と、つっこんでしまった。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-19 00:53 | 自家製モノ

今度は 噴出ルバーブジャム酵母

爆発ルバーブジャム酵母、酵母液は使い果たしました。
使った後は、残りの酵母種に 水と強力粉を混ぜ 継いできました。
エキスを投入したくとも、液は無い。
元気が無くなっては大変だと思い
蜂蜜を入れてみました。

おお!!いつもよりも元気っぽい。

しかし、だんだんルバーブが薄れてゆき 「水と蜂蜜酵母」になりそうな。
酵母本人も
「ん?自分はナニ酵母なのだ?」
と わからなくなって 機嫌をそこねて発酵をやめてしまっては大変!!

早急に次のテをうたねば。

で、ブルーベリー酵母で、新しい種を作ることにした。

水と蜂蜜で継いでいるルバーブ酵母に比べて
まるで元気がない。

            あなた、お元気ですね。        あなたも蜂蜜もらえば?
f0196887_15395756.jpg

やはり、ルバーブに頼るしかないのか。。
温存してあるルバーブジャム、この際、酵母になってもらおう。

そう思って、納戸の保存ビンの戸棚においてある ルバーブジャムを取りに行った。

うぎゃ~~~!!
              取りに来るのおっそいな~!
f0196887_15433391.jpg

発酵して、 噴出 してるし!!
赤いのが流れてるよ~。 
ひえ~、怖い~~・・。
このカホリは、カブトムシを呼び寄せそうだよ。。
しかも 明治屋の文旦マーマレードが入ってた 一番でかいビン!!

びっくりしたけど ラッキ~~♪
発酵して 待っててくれたんや。。
ええ子やなあ。。

              いやあ、テレますがな・・。
f0196887_15464952.jpg


早速、水と混ぜてみた。

最初のジャム爆発は、製造後5日たってから。
今回は、2か月近く経っている。
まったく、動向がよめない。
f0196887_15485310.jpg

が、ルバーブは 要注意ジャムであるには間違いない。
納戸に置きっぱなしでは 非常に危険すぎることがわかった。
目の届くところに出しておこう。

水と混ぜて 半日後、元気に三層に分かれてきた。
f0196887_15494920.jpg

家の中に 酵母の活気が?
心なしか、控え目だったブルーベリー酵母も、元気が出てきたようだ。

怪しげなビンが増殖している。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-15 15:57 | 自家製モノ

NEW自転車パワー

次男くんの自転車は、店舗にて調整していただき
晴れて乗車可能となりました。
次男くん、嬉しくてたまらない。
さすが オコチャマ。
わかりやすい。

CIデッキですが、ギヤが何段に入っているかがわかるのですが、
7段変速の自転車で、前にギヤはありません。
そして、スピードメーターにも対応しているのですが
これにはついていません。

なので、表示窓が3つあるのに、機能するのは1つのみ。
次男くん、ちょっと不満気です。
お店のオニイサンは
「スピードメーターは、取り付け可能ですよ♪」
などと、余計なことを言ってくれるので
次男くん、おねだりモード。

もちろん却下です。
そんなものをつけたひにゃあ、そればっかり見て
周囲を見る注意がおろそかになるに決まっているのだ。

帰ってから暗いのに 近所をひとまわり。
そして翌日の、計画を立てていた。

① 朝食を食べる。
② 学校の宿題をする。
③ 計算テキスト1ページする。
④ 自転車に乗る。
⑤ 漢字1ページする。

本当に、ちゃっちゃと計画をこなしていた。
NEW自転車パワー、恐るべし。

どこを走ってきたのか聞いてみた。

「まず、坂をぐわ~~っと上って、ひゅいーんって回って、
 下までしゅわ~~っておりて、またど~~って上るのを、5周した。」


・・・擬音だらけで意味不明。

そうかそうか。よかったね♪

汗だらけで 漢字に立ち向かっていました。

こういうことは、たぶん、大人になっても覚えているもんですね。
自分の自転車が来た日のこと。

ついでに、この「朝からオベンキョー計画」のことも 忘れずにいてホシイ。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-13 09:12 | 自転車

脱・熊の曲芸

次男くんの自転車、長男くんのお下がりです。
長男くんが幼稚園年中のクリスマスにプレゼントしたものです。
サドルを上げ、今まで乗ってきました。
乗る姿が だんだん熊の曲芸っぽくなってきました。

長男くんも5年生の誕生日まで熊の曲芸で乗ったんだから、
次男くんも5年生の誕生日にまでは乗るように。
と、お達しを出しました。

晴れて、誕生日を迎え、自転車を注文し、それが届きました。

リアル店舗で買うよりも5千円ほど安く買えるネット注文。
店舗で無料サポートして下さるので、持って行かねばなりません。
次男くんのワクワクはピークに達しています。

次男ゆえ、お下がりが多いサダメ。
それが、ピカピカの新車が、オレのものなんですから。

できるだけ長い間、乗ってほしい。
最初、ジュニアマウンテンを探して、気になるメーカーに問い合わせてみた。

置いている店が非常に少ない。
実物を見たかったのですが、取り寄せになるとのこと。

ホームセンターなどで、廉価のジュニアマウンテンがたくさんあるため、
あまり力をいれていないらしい。
ジュニアマウンテンを喜ぶのは、小学高学年までで、
中学生になったら、幼稚チックになり、好まれないそうだ。
なるほど。
わかる気がする。

「5年生??ビミョーですねえ・・。
 今の時期は、ジュニアマウンテンを喜んでも、中学生になったら
 もっとシンプルなのを欲しがりますよ。」


オジサマの仰る通りだと思います。。

で、オジサマ、
「いいのがありますよ♪」
と、20インチの小径車など、を、勧めてきた。
「考えておきます~♪」
お決まりの 逃げ口上。

だいたい、中学生がCIデッキを喜ぶかい?

で、結局、ジュニアマウンテンはやめて、
ブリジストンの「ロードバイクタイプフレーム」の、ジュニア26インチにしました。
あくまでも、「タイプ」です。
CIデッキ、ついてるし(笑)。
残り少ないキッズ世代を CIデッキと共に弾けておくれ。
f0196887_12134443.jpg

おお!かっこいい!
黒い稲妻のようだ!(・・・そうかな。。)
タイヤのオレンジのラインがイカシテルじゃない♪
f0196887_1214352.jpg

まず、ハンドルが、直角に固定されています。
これを 乗れる状態にするのは 自信がないので 店舗へGOです。

しかし、オットは本日出勤。
私の車に載るだろうか。。。
かなり不安。

載せてみた。

・・・無理だった。。

明日まで待とう。



レンジで出来ると言う 栗蒸しようかんを作ってみた。
レンジで作るので「蒸し」ではないが、まあ、気にしない。
この栗は、「銀寄せ」という。
毎年、時期を逃し、買いそびれていた。

それを知っている隣町に住まう友人が
「役場前のJAで、栗を売っている。銀寄せもあるはず。」
と、メールを送ってくれたので 走った。
テレビのレシピ通りにしたつもりだったけど

甘っ!!

甘露煮が どうやら甘すぎた。
f0196887_12145619.jpg

せっかくの銀寄せが。。。
変化を求めたけど、やっぱり茹で栗&栗ご飯に限る。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-10 12:19 | 自転車

お店パン

自転車で駅前まで行ったので
デパの今週のパン屋さんが気になり、ついでに寄ってみた。

「ピックアップ ベーカリー」と称して、
週替わりで色んなパン屋さんが 来ます。
わざわざ遠くへ行かなくても、美味しいパンやさんが週替わりで来てくれるので
お気に入りパン屋さんが来てくれた時は ラッキーです。

昨日は、豊中の『R』さん。
お店のイチオシが

「プレミアム クリームパン」

へ~~。
プレミアムときましたか。。

どうやら私の自信作、「ヨモギあんぱんDX」の「DX」に対抗する気のようです。(ちゃうちゃう)

前回、「まほろば」のクリームパンで満足したので、今回はスルーしようと思ったら・・・!!

名前は定かではありませんが、
よもぎ白玉あんぱん

白玉をこしあんで包んだあんぱん。
生地はよもぎ。
全体にきな粉がまぶされている。。。

おお!これはいっときましょう!!

まず、スルーしかけたプレミアムクリームパンをトレイに。
そして、よもぎ白玉あんぱんの前で、
これの作り方を頭の中で描いていると

「美味しそうですね♪」

おばちゃんに 話しかけられてしまった。。。

おお、あなたもあんこがお好きですか!
ヘンな親近感に つい返事。
「ホントに。変わったパンですね。」

おばちゃんも、トレイにはプレミアムが乗っている。
そして、よもぎ白玉あんぱんもお買い上げされるようだ。
おばちゃん、このパンの美味しさに期待しましょう!GOOD LUCK!!

レジの最中、焼きたてのパンが運ばれてきました。
小さなフランスパンを縦に切り、
パジルペーストが塗られ、ベーコンと白いナニカとチーズらしきものが乗っている。
うっわ!めっちゃ美味しそう!
もちろん、追加。

その名は「ベーコンとバジルのタルティーヌ」だったと思う。
白いナニカは、エリンギだった。
ベーコンも、薄切りベーコンちゃいますで!!
ブロックベーコンですで!!
・・・すみません。熱くなってしまいました。

このさりげない組み合わせ、全てが私のツボを抑え
美味しくないわけがない。
タルティーヌには大いに期待♪

まず、おばちゃんと意気投合してしまった よもぎ白玉あんぱん。
f0196887_7563655.jpg

和菓子のイメージです。

食べてみた。

・・・甘っ!!

あんこも甘いけど、生地も甘い。
私にはちょいハード。
4分の1でギブ。
後は次男くんに任せよう。 

プレミアムは・・・
なにか入ってる・・。
オレンジ系を感じますが
コアントロー?
気のせいかもしれない。

そしてそして!タルティーヌ♪
f0196887_8113875.jpg

これはイケます!!
私的には大当たり053.gif
バゲットも美味しいし、バジル・ブロックベーコン・エリンギ・チーズのチームワークの良いこと♪
オーブントースターでチンしたひにゃあ、言葉なんていりません。。。

これは家でも試す価値あり。
早速これを。
f0196887_8144998.jpg

ひえ~~、こんなにちょっとなのに350円ほどしましたわ。
こんなにちょっとなのに。 ← しつこい
ベーコン(スライスで妥協)もエリンギも買った。
あとは、いかにおいしいバゲットを焼くか。。。

ながいあいだバゲットは焼いていない。
だって、クープはきれいに開かないし
底から爆発するし。。
うまく焼けた試しがない。

・・・たった今、パン友達のあんこ人からタイムリーなメールがきました。

「フランスパンを焼く中力粉のかわりに強力粉・薄力粉をブレンドするとしたら
その割合はどんなもんかい?」


おお!私もフランスパンのことを思っていたのだよ!
こんなタイムリーすぎる質問をいいかげんな私にぶつけてくるなんて。

ウチにも中力粉は無いので、強力粉で作ろうと思っていたよ。
国産強力粉は中力粉寄りだと 勝手に思っているので。
でも、かつて底から爆発したのは 強力粉で作ったせいかもしれない。(勝手な想像)
やはり、用途に合った粉を使うにこしたことはありませんが
無い場合の対処法としては
とりあえず、薄力粉を混ぜてみましょうか。。

たった今、材料屋さんから 白神こだま酵母到着。
何処のお店でも 価格は同じ酵母ですが
私は発見しました。

3日間だけの20%オフ。

これは非常に稀なことです。
何処で買っても価格がびくともしない白神が20%オフなんて。
それを発見したのは、3日間の最終日。
パン教室の先生に いりませんかと打診したところ
先生、10袋の大人買い。
送料がかかってもお得だったのに、先生の大人買いのおかげで 送料も無料に♪
私と友達あわせて合計13袋。

白神は高いから、とっても助かりました。
f0196887_9315668.jpg

これで当分、酵母には困らない。
先生もね♪
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-06 09:39 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル