<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

材料到着

注文した材料が届きました。
今回の業務用大袋は はるゆたか2
f0196887_16505313.jpg

はるゆたかブレンドと同じ配合で、小麦の外側に近い部分まで多く含んでいるそうです。
それって、全粒粉っぽいってこと?
小麦の香り、味が よく感じられます。
そして、山食では感動するほど(Shiga的にですが)釜伸びしてくれます。

5キロを2人から頼まれているので
手元には 15キロ残ります。
ちょうど良い量♪

あと、白神こだま酵母、スキムミルク、タルト型、そして 半ばんじゅう&その蓋
f0196887_16512075.jpg

半ばんじゅうとは、ばんじゅうの です。

ばんじゅうとは?
よく、パンやさんがパンを入れて積み重ねたりしているケース、あれです。

あれの小さい版を
以前から、欲しくて欲しくて、とうとう注文してしまいました。

これをどう使うかと言うと、
私の016.gifな、パンのスペシャリスト、N氏の本にもよく登場しているように
捏ね上がったパン生地と、何かを混ぜ込む時、
例えば、食パンなら、あんこ(筆頭)、ごま、ホウレンソウなどを、
切っては重ね、切っては重ねを、繰り返します。ばんじゅうで。
そうすると、マーブル状にうまい具合に混ざります。

今まで、布でやっていたのですが、テーブルの上がえらいことになるので
この広い箱状のばんじゅうが大活躍するはずです。
ベーグルのチョコペーストなど、ほんとに布は えらいことになりました。。

あと、生地を発酵させるときなど。
ふた付きで非常に便利そうです。

しかし、小麦粉の値上がりは イタイです。
これと同じ粉を、同じお店で 去年の11月にも買っているのですが
840円の値上がりです。
計算したら 18%値上がりしたことに。
国産小麦粉で思う存分パンを焼くことができるので
ありがたいとは思っていますが
あの頃は安かったなあ。。。とシミジミしてしまうのです。

まだ、前回の「春よ恋100」が残っているので
まずはそっちから。
ブレンドもいいかも。


パンから離れますが、ここんとこのブームにのっかって
これで
f0196887_16531762.jpg

アロハシャツを縫います。
縫うつもりです。
縫うかもしれない。
できれば 縫う。。。

私の父に。
すこーしだけ、赤色が入っているのがよかったけど
じゃんじゃん赤色入りよ~ってのしか見つからず。
綿麻素材を優先して、この柄に落ち着きました。

ここで宣言することにより、自分にプレッシャーを。
もしかしたら、縫うように。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-29 16:55 | パン

リベンジのコロッケパン

コロッケパンを作るつもりで買ったコロッケを
その日の夕食にまわしてしまい、
コロッケパンは幻で終わった あの日

あれから いいことを思いつきました。
f0196887_1914777.jpg

冷凍コロッケ@コープこうべ

お弁当に入れた残りを食べたら いい感じに美味しかった。
大きさも、小振りでパンにはちょうど良い。
これを冷凍庫に忍ばせておけば
いつでも思い立ったときにコロッケパンを作れるってもんです。

1個あたり、約55円。
揚げる手間を思えば、安くは無いですねー。
でもまあ、美味しいし、ストックできる安心感はあるし。

で、作りました。
粉500gで、ソーセージパンと2種、8個ずつできました。
f0196887_19143411.jpg

コロッケさくさくでおいし~♪
ちょっとこれは くせになりそうです。

材料費から、単価を計算してみた。
コロッケ 55円
天然酵母  7円 (白神こだま酵母)
小麦粉   7円 (はるゆたか2)
卵     1.5円

計70.5円

これに 揚げ油、砂糖、塩、バター、水、電気ガス代

わーー、コロッケパンって 高級!


今日は、これも作りました。

杏仁豆腐

正確には、 枇杷仁豆腐
f0196887_1915057.jpg
枇杷の種の茶色い皮をむき、牛乳とミキサーにかけます。
砂糖、生クリーム、沸騰直前で火を止め ゼラチンを溶かす。
目の細かいザルで濾して 冷やしますと・・
f0196887_19151922.jpg

出来上がり♪
杏仁のカホリの枇杷仁豆腐です。

使わなきゃならない生クリームがあったので入れましたが
牛乳のみの方があっさりしていて 私はそっちのほうが好みです。
生クリームのコクがあり、リッチな味になりました。
もちろん、美味しい♪
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-27 19:16 | パン

梅雨の晴れ間に。。

て言うか、雨、降らないんですけど。
野菜が高騰しやしないかと気が気じゃないこの頃です。

今日は、長男くんの幼稚園時代のお友達母たちとランチです。
卒園以来じゃないかな。一緒にランチって。

デパ地下や道で偶然会って立ち話ってのはあったよね~♪
と、1人の母が、私が自転車に乗ってるところを目撃したことがあるという・・。

まさか登り坂の、あのへロヘロ状態を?
ご覧になった?
み~た~な~・・・

そうじゃなくて、平らな駅前で見かけたらしい。
あー良かった。
この地域を自転車なんて 鍛えてるの? 
と聞かれてしまいました。

今日のお店は、車でいくつもトンネルを超え
同じような景色が続き、この道で良いのか不安を感じながら走ること30分。
f0196887_18481646.jpg

能勢の Soto dining
f0196887_18461778.jpg

イングリッシュガーデンさながら、きれいなお花であふれていました。
かと思えば、松の木が何本かあったり。。

手入れが大変そ~~!
無造作にいろんな花が植えられているのですが
実は計算されつくしているのでしょうね。

見たこともないお花だらけです。
特にお気に入りになってしまったのが、この子。
f0196887_18455836.jpg

セージの一種らしいのですが、白い花に鮮やかな赤が。。
めっちゃカワユス♪
いっぱい花をつけていたので、比較的育てやすそうな。
種をつける頃、もう一度行こうかな。。。タネクダサイ

お料理については、あえて言いますまい。
トマト好きな私は、チキンのトマトソースをチョイス、以上!

そして、別腹のスイーツに突入。
迷うことなく フルーツタルトを。
タルトは、これでもか!!ってくらい甘甘なハズレにあたることもあるので
ある意味、賭けなのですが、
こんな素敵なガーデンに甘甘は不釣り合いよ!ありえない!!

そんな私のヨミは当たって、そりゃあもう美味しくて美味しくて。

帰ってから、パン用小麦粉を注文するのに、タルト型も頼んでしまいました。
(ひとつあるのに。。大量生産に備えて。。)

お庭席もあります。
風が心地よく、建物の中の席よりも、お庭でランチしている人の方が多かったです。

そして、別棟のログハウス。
f0196887_184791.jpg

ここのご主人の手づくりだそうで、ここでも食事ができるそうです。
「他の人がいるから、ここがいい。」
というおばちゃん軍団がいるとかいないとか。
「ここの中やったら、なんぼ喋っても迷惑ちゃうし♪」
思う存分喋りたい軍団御用達。
f0196887_1847466.jpg

田んぼの傍らの真っ赤なお花。
うぐいすが鳴いて
風がそよいで
マシンガントークして
あ~~楽しかった♪
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-26 18:50 | 日常

オレたちの会話

兄弟の会話を聞いていると
しょーもない中にも 私のツボをついてくれる。
黙って聞いているのですが、私のお楽しみになっています。

弟 「おまえ、身長何メートル?」 ← 兄をオマエ呼ばわり
兄 「え・・?身長をメートルで聞くか?センチで聞け。」 ← ”オマエ”はスルー
弟 「いや、何メートルか?って聞いてるねん!」 ← 頑固
兄 「1.57メートルほどや!前と比べて0.025メートルほど伸びたわ!」 ← 頑固

会話終了。

兄 「お母さん、どうやったら勉強って好きになれるんやろ。。
   好きになったら、勉強するのも苦痛じゃないと思うんやけど。。」← 苦痛なんや・・
弟 「それはな、『不思議やな』って思うことや。」 ← アンタは母か
  「不思議やなって思って、それが解決できたら嬉しいやろ?
   そう思っていれば、勉強も好きになって、楽しくなるもんや。」
兄 「おまえに聞いてへん!」 ← 頑固

・・・どこの受け売りを語ってるのか知らないけど、
そっっっくりそのまま、お返しするわ。。次男くん。。


今日は次男くんの熱いリクエストによる
f0196887_1722324.jpg

ソーセージパン

ロングウインナーがセール価格で買えたので。
粉300gで10個。
f0196887_1724588.jpg

焼き立ての荒熱がとれたあたりがサイコー♪
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-24 17:03 | オレ

プロフ、というらしい。。

長男くんが クラスの女子から
「プロフィール書いて」
と、紙をわたされたらしい。

「でも、書きたくない。」
と、言っていた。

「住所でしょ?暑中見舞いや年賀状もらえるよ♪それくらい書けば?」
気楽に長男くんに言った。

しかし、気乗りしない様子で
「何か、色々書く所があって・・。後でその紙を見せてあげる」
へー、見せて見せて。そんな形式ばった紙ってあるのね。

それから数日。
忘れた頃に、長男くんの机に それらしい紙があった。
見せてあげる、と言ってたから、見てもいいよね?

未記入のその紙を見ると・・

表は、住所・名前・TEL・メアド・好きな食べ物・・
さし障りないんじゃないの?
何故書きたくない?

裏を見た。

・今、好きな人はいますか?
・今までに告白した人は? 何人?
・告白されたことは?
・今までに 付き合った人は? 誰?
その他、質問だらけ。

なぬっ!?

その女子は、男子ファイルを作成するのか?
うちの長男くんは 根ほり葉ほり聞かれて ファイルでデータ管理されるのか? 
ホの5番、〇人に告白経験アリとか?

MAXうろたえる母。

・・・冷静になってみよう。

そう、こういうモノは、女子で流行っているモノなのかもしれない。
 
とにかく、うちは男子のみなので、女子については疎い。
女子の流行りモノについてもしかり。

女子の母に聞いてみよう。

「ああ、プロフ?やってるやってる。」 ← 小5女子の母。
「うちもやってるで~、プロフ。」 ← 小3女子の母。

プロフというのか。
どうやら、女子同士の名刺交換のようなもので、いわば友情のしるし?
「私を知ってね♪」感覚?

自分のプロフフィールを書いて、自分を知ってもらうために渡すものらしい。


長男くんにも聞いてみた。

「6年の時なんか、女子全員やってたよ、プロフ。」

な~んや!
そうならそうと言ってよ。
知らなかったのは 母だけやん!

で、相変わらず 本人は書く気が無い様子だし
女子から催促されるでもないらしいし、
そのままうやむやになっているみたい。。


ひとつベンキョーになりました。
プロフ、その存在、知りました。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-23 21:10 | 日常

オレの約束

次男くんが マンガ本を欲しがった。
小学生に人気のコ〇コロ。
時々、欲しがります。
オットに無心していました。
が、私が首を縦に振らない限り 買ってはならないことを
次男くんもオットも 重々承知です。

まあ、固いことばかり言うつもりはないのですが
タダでは首を縦には振れませーん。

そう。考えようによっちゃあ、約束をとりつける 大チャンス!

よし、ソロバンで攻めていこう!

① ソロバン教室以外、家で30分練習をすること。
② その際『ええ~~?』や、『めんどくさ!』等の、不満言葉はナシ
③ 月・水・金・土・日の、週5日。時間帯は任せる。


どうや?

次男くん、笑いながらのたうちまわっている。。。
苦しいようだ。。マンガは欲しいがソロバンはイヤだと見受けられる。

で、次男くんからも歩み寄りを要求してきました。

① 『ちょっと待って。』は、アリにしてほしい。必ずするから。
② おやつを満喫してから。
③ 少々の『え~・・。』は、認めてほしい。必ずするから。


うん、必ずするのなら。

めでたく約束成立。

そして念願の 「コ〇コロ」をゲットできた次男くんは ご満悦。
これしきで こんな約束を取り付けられたら 大成功♪

そしてその夜。

「今日、日曜日やん!約束のソロバン、やった?」
「え?明日からやろ?」

・・・そんな。

フツー、その日からでしょ。
いつ「明日から」って言ったよ。
でも「今日から」とも言ってないか。

まあいい。
月曜から頑張るように。


日曜日から 急に蒸し暑くなったように感じます。
そんな時には・・
f0196887_8143523.jpg

鼓月の「京むらさき」♪

夏はこんなお菓子に限るね~~♪
グラデーションが見るからに涼しげ。
上の透明部分は葛、下はあっさり水ようかん風。
これを冷やして麦茶や冷茶で。。
金箔ナシの低価格バージョンがあればなあ。。
超・お気に入りのお菓子です♪

ゴメンよ、どら焼き。。夏はこうなっちゃうのよ。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-22 08:18 | オレ

枇杷の収穫

枇杷に被せた袋が 破れて落ちています。。
そして 何者かにつつかれた無残な枇杷も。。
ひどい時は 10個くらいの袋が。
1つの袋に 3~7個ほどの枇杷が。
ということは、数十個の枇杷が被害にあったということ?

自然の恵みだから、鳥たちと恩恵を分かち合う気持ちはあるのですが
もういいでしょ。
ちょびちょび獲っていたけど、
全部収穫させていただくよ。

と、カラスが実をくわえて飛び去る現場を目撃!
うーん。。。
やっぱりカラスか。。

収穫したからには、早く何とかせねばなりません。
食べるにも、そろそろ子供たち、飽きたようす。
毎回、お弁当に3個は入れているせいか、
家では欲しがりません。

友人、ご近所に配り
実家に送り、知人に送り。

スーパーで枇杷を探し、
「うわっ!高っ!」
と、優越感にひたる。

一通りの枇杷行事が済み、
明日からサワーやお酒の仕込みにとりかかるとします。

今年も実をたくさんつけてくれてありがとう。
f0196887_2253273.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-21 22:55 | 栽培

所帯じみ

今日も暑い暑い日でした。
午前中、鍼灸院へ行くのも あんなに誓った歩きから、またまた自転車へ移行です。
やっぱり、歩きは時間に追われてしまいます。
歩きだと、気分に余裕が出なくなり、やらなきゃならない用事が頭をぐるぐるします。
なので、サッと自転車で・・に、戻りました。
余裕のよっちゃんの時だけ、歩くことにします。

今日の鍼灸院は 待ち時間ゼロでラッキー。
思ったより早く済んだので お買いもの♪

まず、書店。
次男くんに頼まれた 本日発売のシリーズ本、26巻。
長男君の ラジオ講座7月号。
野菜の料理本。
以上、3冊を 斜めがけバッグに押し込む。

次はデパ地下。
駒ヶ根で大ファンになったアルファルファ。
私の知る限り、近場ではここにしか売っていません。
あと、お野菜。

そして スーパーK。
お肉を買って 終了。

書店以外は 予定外だったので、
レジ袋を両手に 立ちつくす。

自転車やで。。。どうやって帰るのよ。。。

両ハンドルに レジ袋をひっかけ
3冊の本で膨らんだバッグを斜めにかける。
日焼け防止の長そでパーカー、
下り坂であおられないように、あご紐をつけた帽子。
おばちゃん、してる~~♪

これに、、おばちゃん御用達のダースベーダー、と呼ばれる 
顔面を覆う黒いサンバイザーで顔を隠せば 
完璧大阪のおばちゃんだわ。
ちなみに、ダースベーダーサンバイザー、いざという時のために 持っています。
まだ 使う勇気がないだけで。。

坂を上って帰宅。
カゴつけようかな・・。
f0196887_21154394.jpg

カゴなんか、つけたら最後、
所帯仕様になるのもイヤだな。。
ていうか、このレジ袋を両ハンドルにかけた姿、
十分 所帯じみてますけど。

今日買った本を 早速活用。
f0196887_2150654.jpg

なすの味噌豚蒸し♪
ネギたっぷりで美味しかった~♪

そして、今日も忘れられた二次発酵。
f0196887_215154.jpg

リーゼント山食になってしまいました。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-19 21:54 | 自転車

懺悔

予想外でした。
まさか今日のパン教室に、
友人Tが十三・ホルンの「キミロール」を持参してくるだなんて。

私も持ってきた。 白いたい焼き・抹茶風味。
今日はおやつ三昧な パン教室。

「みなさん、ロールケーキは別腹よね~♪」
な、盛り上がり状態の中で
「実は私、今、ケーキ絶ちをしている身なんで。。。私だけご遠慮します。」
などと、ウキウキな空気を壊すような発言、できましょうか?!

意思が弱いと思われても仕方ありませんが
あの場では やはり食べないと♪

キミロールは、その名の通り、卵の黄身だけを使っているそうです。
なので生地は ダントツに黄色いです。
昔ながらの素朴なお味・・・です。
クリームは、バタークリーム。
それがよけいにレトロな雰囲気をかもしだしています。
ホッとするロールです。
お買い上げは お1人様1本限りです。

私は今回の一連のロール騒動の中では
もう一度食べたいのを選ぶとするならば
このキミロールです。

今日のパン教室のテーマは 「湯種」
国産小麦はモチモチしたパンになりますが、
湯種で作ると よりいっそうモチモチします。
山食と
f0196887_055759.jpg

「花巻き」を作りました。
花巻きは、生地にゴマ油を塗り、ネギとハムとゴマを巻き込みます。
そして蒸すのです。
あっさり目の豚まん感覚。
ネギ嫌いさんには、とんでもないパンでしょう。
かつて、ネギが大っっっ嫌いだった私ですが
このハンパないネギ量のパンを美味しいと食べられることに、
幸せを感じております。
蒸したてアツアツサイコー♪

で、ケーキ絶ちですが、このままうやむやになってしまうのか?
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-19 00:17 | パン

まさかの どら焼き&稚鮎

まず、言い訳から入りますが、しばらく実行するのは
「ケーキ絶ち」でありまして、
あんこを絶つワケではありません。。

今日は 西宮へ行く用事があり、そのまま帰るのもつまんないので
西宮ガーデンズへ。
大きなスーパーがあるので、次男くんの靴を。
次のサイズは24.5センチ。
は~~、でかくなったね~~!!
小学生男子の人気アイテム「瞬足」、
たぶん24.5センチが マックスだよ。。
なかなかこのサイズには巡り合えないので、
どうせ要るものだし、腐るモンちがうし、買っておこう。
しかもレジで2割引き。ヤッタァ。。。

ホントにここは広々として、よいカホリがして、さすがの私でも酸欠になりません。
今日で3回目のガーデンズですが、
あまりにも広いので 多分ぐるりと一周はできてないように思います。

そしてデパートの食品売り場へ。
あった! 「たねや」
この世にゴマンとどら焼きはありましょうが、
私はここ「たねや」のどら焼きをヒジョーに贔屓にしています。
まず、価格が良心的。
そして、つぶ餡のしっとり具合が絶妙です。
他にも、心奪われる和菓子がたくさん!
ケーキ絶ちをしている身としては
どら焼きは如何なものか・・・、一応マッタをかけたのですが
なかなか「たねや」に来ることもないので
f0196887_16114147.jpg

どら焼きと稚鮎を買ってしまいました。。(稚鮎もかい!!)

こんな自分を責めるのではなく、
「ふくみ天平」をガマンした自分を褒めてあげたい・・
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-17 16:11 | あんこ


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル