<   2009年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

元町にて

元町で、よく見かけます。
f0196887_1151887.jpg

スプラッシュ号。
水陸両用船です。
信号待ちしています。

スプラッシュ号を初めて見たのは、カワサキワールドへ行った時。
近くの駐車場にポツンととまっていました。

♪くるまのようでくるまでない~べンベン♪
♪ふねのようでふねでない~べンベン♪

子どもたちとフェンスにへばりついて あれはいったい何だろうとず~~っと眺めていました。

その次に見かけたのが、車で走っている時。
北野の近くで フツーに走行中の スプラッシュ号を発見。

「あの時のあれや!!」

車内の子どもたち&私、大騒ぎ。
街中を走るんや。。。

それから度々、元町周辺でフツーに走っている姿を見かけるように。

是非とも乗ってみたい。。
調べてみた。

神戸の街をぐるっと周遊し、
海へスプラッシュ!!

おお!スプラッシュしたい♪

料金、大人3000円、子ども2000円

・・・・・高い。

4人で11000円。
ハイ、却下。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-30 11:06 | 日常

枇杷の木

10年ほど前に、スーパーで買った枇杷、種を捨てずに植えましたら、
ここまで成長してくれました。
f0196887_23234095.jpg

茂って仕方がないので、2回、大散髪(?)をしました。
実をつけてくれたのが 6年ほどたった頃。
いつまでたっても実がならないので、伐採しようかと思った年に
花を初めてつけてくれました。

植木鉢に植えた種、芽が出て大きくなって、
一番元気な木になりそうな子を、地植えしました。

その時の添え木が、まだそのまま。。
f0196887_232449.jpg

もはや添え木の意味がないって?
いえいえ!!
木は大きくなったけど、自分ひとりで大きくなったんとちがうで!
この添え木にお世話になったことを忘るることなかれ。
枇杷の木が初心を忘れないためのメッセージとして、そのままにしています。
単にほったらかしにしてるのではありません。。。(って、ホンマかいな)

枇杷の木の下ジャングルには、いろいろ不思議ちゃんが生えています。
(乾燥防止&肥やしとして、引いた草を、根元に放っているため、お見苦しくなっています)
まず、これ。
f0196887_23243323.jpg

なぜか、ランタナと百合とアルストロメリア。
まだ花が咲いていないのでわかりにくいですが・・。
百合の一人生えはいいとして、何故ランタナか、何故アルストロメリアか、わからない。

そして、これ。
f0196887_23244964.jpg

多分、いえ、確実に 文旦たち。
生ゴミを根元に埋めたら、肥やしになると聞いて、
せっせと埋めてた時期がありました。
これが文旦たちと断言できるのは
その時期が、文旦を食べていた時期と一致するからです。
葉の形と匂いが、明らかに柑橘系です。
植え替えて育つものなら育てたい。

今年も実がどんどん大きくなってきました。
早く袋をかぶせないと、宿敵『チョッキリ』の攻撃を受けてしまいます。
f0196887_23251189.jpg

チョッキリ・・・、ご存知でしょうか。
メタリックなイヤ~~なヤツです。
長いアゴ?くちばし?(まさか)を実に突っ込んで、台無しにするニックキ甲虫です。
今年は、左肩が絶不調なのでキツイのですが、
枇杷を収穫するため、袋かけ、ガンバリマス!
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-29 23:23 | 栽培

カビ!?

いつものように朝に捏ねて
夕方、発酵具合を確認すると・・・
f0196887_820053.jpg

うそっ!!
カビ!?
なんで!?

約10秒間、パニック。

あ、そうや。
今日は、カレンツを入れたんやったわ♪

そのことに気づくまで、10秒かかりました。
あー、びっくりした。
すぐに気付いてよ。。。私。。

昨日は久しぶりに会う友達とランチ。
オーガニックの中華、非常にあっさりして 薬膳風味。

前菜&黒酢はちみつドリンク

ごろごろ野菜のスープ
f0196887_1355968.jpg

点心、あんかけ焼きそばと続き
マンゴープリン&中国茶。ライチ紅茶を頼んだ気がする。。。
f0196887_136278.jpg

中華なのに本当にあっさりしていて、ギトギト感なし。
子どもの話から始まり、肩こり、ダイエット、鍋、その他。
ひとしきりオバチャン話で盛り上がり、
「今日はこれくらいにしとこか」的に、満足した我々でした♪

別に申し合わせたわけでもなく、いつもこんなことは全くないのに
集まった3人が それぞれ手土産持参でした。

まず、私。
f0196887_8221739.jpg

最近、パン作りはご無沙汰という2人に、はっぱをかけるため、ベーグル。
チョコとカレンズの2種

そして、
f0196887_8243046.jpg

Sからは、ゴディバの缶ケース入り携帯チョコ。
「出かけたとき、ちょっと甘いもの食べたいときに便利」
だそう。
あめちゃんを持ち歩くオバチャンとは 似ているようで ちょっと違う。と、思いたい。

Mっちからは、「ツボ療法マッサージにコロコロまゆ」

うん、なかなか個性が出ている。
『これは誰の手土産でしょうか』クイズで
せ~の~!で目を瞑って出して、当てっこしても、
誰が何を持ってきたか、
簡単に当てられたと思う。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-28 08:25 | パン

モーニング

長男くんが、これを作りました。
f0196887_23263783.jpg

トーストにリンゴジャムを塗り、バナナ、いちごを乗せる。
男子が作ったとは思えない ラブリーな作品。。

次男くんはこれを食べ
「ミックスジュースの味がする」
と言っていました。
そうかなあ。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-26 23:25 | パン

業務用大袋

最近の私は 粉注文係です。
何人かまとめて注文する方が、送料を考えたらお得ですものね。
今までは2.5キロ袋を何袋、と注文していたのですが
前回から25キロ業務用大袋を小分けしています。

時々25キロ袋は使っていましたので
これの小分けで良いのなら、安くなるし如何?と声をかけました。

で、キタノカオリも魅力的だったのですが
パン生地をさわって癒されたい、を重視した結果、注文したのがこれ。
f0196887_831390.jpg

ベンチタイムや成形の丸めで、プ二プ二の生地のさわり心地といったら♪

2人の友人が5キロずつ希望したので、手元には15キロ残ります。
これで1か月半は、大丈夫。

ところで、宅配業者の方々は、力持ちですね。
この25キロ袋と、さらに数キロはあろう箱を持って
石段を一段飛ばしで駆け上がって来たツワモノが過去にいらっしゃいました。
この方が、今のところ、チャンピオンです。

私なんて、これを持ち上げるなど、とんでもない!
移動させるのも引きずってるし。
横たわる大袋をタテに起こすだけでもなかなかです。

思い出した!
アキレス腱断裂の時、3階の体育館から1階まで
私を軽々と(?)運搬して下さった2人の方も相当な力持ちさんでした!
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-25 08:07 | パン

花びら?

コインパーキングに車をおいて、ふと前に駐車してある車を見ると、
桜の花びら?

えらいまた風流な。。
桜の木の下にとめてはったんやろか。。
もう、葉桜になってるのに、最後の花やったんかなあ。。

こういうのって、癒されるのよねえ。。

まったり感を存分に味わい、良く見ると・・・・・
f0196887_9172599.jpg

なぬっ!!
肉球跡!!

これはこれで、癒されるけど。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-24 09:17 | 日常

フォカッチャ

紫いもパウダーを入れて、フォカッチャを焼きました。
300gの粉で、ドドンと大きく焼きました。
厚みを出して、サンドイッチに使えるように。
18センチの正方形型があったので、そこに入れて焼いたのですが・・・。
焼成中、中央部が盛り上がって、「うわ~~、膨らんだ♪」と喜んだのもつかの間、
冷めていくと共に、ペシャンと萎んだ。
皮一枚だけ盛り上がっただけて、中は巨大な空洞でした。
なんでやろ~~!
型に入れたのがまずかったのかな。。
よくわかりません。

理想とは逆の、真ん中が凹んだパン。
まあ家で食べるからいいのですが、騙されたみたいで不満が残ります。

で、簡単なサンドイッチを。
f0196887_12181326.jpg

皮一枚がペラペラしています。

学校から帰ってきたら、まず何か食べ物を与えないと落ち着かないので、
できるだけ お菓子を避けて、こういう系を用意するようにしています。

これはココアペーストとキャラメルチョコチップを入れたパン。
f0196887_12183058.jpg

キャラメルチョコより、フツーのチョコチップのほうがお好みのようです。
なので、これは人気がありませんでした。

ところで、フォカッチャは、生地を捏ねる時オリーブオイルを入れるのですが
今までエキストラバージンオイルばかりを使っていました。
種類を多く置きたくないので、
オリーブオイルはエキストラバージンしか使っていませんでした。
 
が、パン生地にいれるオリーブオイルはピュアオイルの方が良いそうで。
エキストラバージンは、クセが味に出て、「オリーブオイル入ってます!」な味になります。
へ~~~!今までオリーブオイル入れたらこんな味なんや、で済ませていましたが
ピュアであっさりできることを今頃知りました。
私的に、深イイ話でした。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-23 12:18 | パン

武器?

新聞紙を半分に切る→折る→折る→折る→円錐のように巻く。

できた!!
f0196887_7143412.jpg

母の奇妙な工作に、長男くん、食いつく。

「わかった!こうやろ?」
f0196887_7151167.jpg

そうそう。
指に装着して戦う時に使うんやなあ・・・って、違うがな!!

これは、さらにアルミホイルを巻いて、スプレー油をシュッして、こうするんやで。
f0196887_7155092.jpg

そして、これになる。
f0196887_716769.jpg

チョココロネ

チョコクリームがユルイ&足りない。
ま、次の課題ということで。
コーンスターチを薄力粉で代用したけど、次はちゃんとコーンスターチも準備しましょう。

味はまあまあ。。
こういう系は 子どもウケします。
チョコクリームがユルイせいもあり、食べた後は口の周りがデビルのように。

コロネ型、買わなくても新聞紙で十分対応できました。
使った後、ペットボトルの上に立てて、ゴムで倒して遊んでたし。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-22 07:14 | パン

キタノカオリ

次回の小麦粉業務用袋の候補、キタノカオリを2.5キロ袋で試してみました。
小麦粉自体の色がほんのりクリーム色です。
一次発酵でも、
f0196887_1512527.jpg

こんなに膨らみました♪
f0196887_1513364.jpg

捏ねが終わり、まとめる時、ベタベタと手にくっつき
ベンチ前の丸めでも、布や手にまとわりつく・・・

いつもの山食、窯伸びは もう少しほしいところですが
味はクセが無く、あっさりと美味しい♪

春よ恋→はるゆたかⅡ→春よ恋→はるゆたかⅡ→春よ恋・・・の繰り返し、
違う粉は、新鮮で、本当に美味しいと思いました。

この美味しさと、ベタベタの扱いにくさを秤にかけたら・・・
ベタベタとの格闘は、案外ストレスなんですよねえ・・
でも!美味しいのだよ・・・
しばらく、これで行ったり来たりしながら悩んでみます。

春休みに実家へ行った時、これを買いに行きました。
f0196887_15153475.jpg

いつも、お正月に実家へ行ったら、これをお土産に持たせてもらうのですが
今年は お正月に行かなかったから、当然、これも食べられませんでした。
お正月からず~~~っと 食べたい食べたいと思ってたので、
数日で あっという間に無くなりました。
オーブントースターで軽く焼くと、
サクサクして もう・・・バタッ (私がぶっ倒れる音)

そして、これが、先日の 関●スーパーオープン記念品のどら焼き。
f0196887_1516928.jpg

こんなオメデタイ焼印が 施されておりました♪
2個入りなので、けんかになってはいけないので、
2個とも私が いただきました♪

そしてそして、甘いものついでに。
f0196887_15162737.jpg

先日の神戸で。
抹茶パフェ&ホットアルテナ
は~~、美味しかったなあ・・
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-21 15:13 | パン

ムジカティー 再び

三宮のムジカティーへランチに行ってきました。
三宮センター街の元町寄りです。3丁目になるのでしょうか。。
前回は、茶葉を購入しただけでしたが、ランチもいろいろあって気になっていました。

2Fに上がって、商店街に面した窓側に。
ポットウォーマーが吊り下げられたインテリア。。
f0196887_874531.jpg

長男くんはホウレンソウカレー
f0196887_875995.jpg

私はムジカランチ。鶏のから揚げカレーソースとサラダ
f0196887_881742.jpg

次男くんはハンバーグ、夫はオムライス。

それぞれドリンクが付きます。
ランチはみんな美味しかったです。
また全種制覇。。
特に鶏のから揚げのカリカリと、ハンバーグのトマトソースがグー。
サラダに水菜が入ってたことも、長男くんのポイント高し。
オムライスもキレイに巻けていました。
どうやったらあんな巻きができるんでしょうねえ。

そして、お待ちかねドリンク。
長男くんと私が紅茶をホットで頼みました。
二人分が一つのポットに入っています。
ランチについてるドリンクなので ポットサービスは無いのではと不安でしたが。
そこは紅茶専門店ですものね。
ちゃんと象のポットウォーマー付き。
f0196887_885071.jpg

オットはアイスティーを頼み、ポットが来たときはすでに飲み干していました。
手持無沙汰なオットは、『シャングリラダイエット』とか言って
水にアイスティー用のシロップを入れて飲む。 
変なの。
次男くんのオレンジジュースも無くなり、退屈そう。

デザートは別腹なので、スコーンを頼みました。
これがまた紅茶に合いますこと♪
f0196887_891651.jpg

紅茶は3杯飲んでもまだポットに残っています。
しかもかなり渋くなってきています。
「渋いからもう飲めへんわ~」
の言葉に、オットは嬉しそうに、シャングリラダイエットのシロップ水に
渋くなった紅茶とミルクを注ぐ。
まあ、何ということでしょう!
ぬるいミルクティーになりました。
渋さも薄まり、まあまあイケる。
オット、どや顔。

ならば私も、創作紅茶を。
カップに渋い紅茶を入れ、スコーンで余ったホイップクリームを入れてみる。
ウインナー紅茶。
・・・あかん・・渋い。
そうや!スコーンで余ったジャムを入れたら ロシアンティーになるやん♪
かなり入れたら 甘さが勝って、渋さが負けるはず。

やってみた。

うわ~~~、あかん!

ジャムを舐めて お口直し。

今日の教訓

『渋さは無敵』
人間もシブかったら 無敵になれるかも?
[PR]
by shiga-koubo | 2009-04-20 08:07 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル