カテゴリ:お菓子( 31 )

2号機、始動

この前オークションでゲットした「MK精工・手づくり名人」。
試運転してみました。
ポットは、初代のガラスを使用。
同じ機種で面白みがないかもしれませんが、
わたしにとっちゃあ、理想の捏ね機なので うれしくてしょうがない。。
f0196887_9422010.jpg

おおーーー、あたりまえだけど、まわってるまわってる♪

モーター音がフレッシュやわー。若いわー。
シュインシュイン、いうてます。
サラの音やね~、あー、嬉しさ倍増♪

時々この2号機に登場してもらって、初代をサポートしてもらおう。



枇杷、カラスやらスズメやら、ヒヨドリ?やら、メジロかウグイスまでやってきて、
たらふく食べてゆきました・・。

カラスが枇杷を持ち去り飛んでゆくのを何度も目撃。
枇杷の木は、いろんな鳥たちの社交場と化し、好き放題、実をつつき放題。。
つつかれた実に、みつばちもブンブンやってきておりました。

去年、剪定をしなかったので 木は伸び放題。
実も例年よりも多くついたので、まあ、自由にやってちょうだい。。みたいな。

友達にも無理やり押し付け、それでもまだまだ実は残る。
あー、今年はナニをつくろうか。
やっぱり、ジャム・お酒・酢、しか思いつかない。

つつかれた実を残して、収穫しました。

まず、種を利用して 作ったのがこれ。
f0196887_9374752.jpg

まあ♪
ニコニコ笑って可愛いこと♪

これは、「杏仁豆腐」ならぬ、「枇杷種豆腐」

枇杷の種の茶色い薄皮をむき、種を粉砕して、杏仁豆腐の要領でつくります。
f0196887_9381957.jpg

これがまた、杏仁豆腐となんら変わらない、カホリ豊かで美味しい♪

生クリームを入れてたら濃厚な美味しさがありますが
私は牛乳だけで あっさりと作ります。
この蒸し暑い季節、なんぼでもイケます。


ついでの、これ。
f0196887_9383368.jpg

これは何だと思いますか?
これは、トマトジュース。

にしては、赤じゃなくて、何故ピンク?

私は子どもの頃から、トマトジュースといえば、このピンク。

トマト+牛乳+砂糖

うげっ!
何てコトを!

中学の頃、これを言ったら 友達の反応は、全てこんな感じ。
なので、それ以来、今まで外部には封印しておりました。

ところが、クックパッドでトマトジュースを検索してみたら。

これが載ってるじゃーありませんか!

しかも、つくレポも結構あって、作った皆さん 絶賛しておられます!
そうよそうよ!
これは美味しいのよ!

ってことで、封印、やーめた。

スペシャル版は、バナナ・りんご・ミカン缶などが入るんですよ♪

やっぱり ヘンですか?

いーのいーの。
美味しいんですから♪
[PR]
by shiga-koubo | 2010-06-29 09:40 | お菓子

キラリ~~~ン☆ふたつ

ひとつめの キラリ~~~ン☆
わたくし愛用の有次の包丁。
f0196887_16202491.jpg

20年近く使っていると思われます。

最近、めっきりキレが悪くなり
本当に久しぶりに、研ぎました。

そしたら、キレるキレる♪
こまめに手入れしなきゃいけませんねー。

この、ひとつ前に使っていた包丁は
光に刃をかざすと、ギザギザと刃欠け?していることが多く
それを真っすぐに研ぐのにかなり時間がかかり
あまりにも不便なので これに買い替えました。

私にとっては、清水ジャンプのお買いものでした。
長く大切に使うから。。と、思い切ったのですが、
ほぼ20年間使い続け、まだまだ使いますよー♪
これは本当に、使いやすく、キレ味抜群です。

そして、キレが悪くなったなーと思っても
前みたいに刃欠け?したこと、一度もありません。

で、この砥石は、ダイヤモンド砥石らしく、頂き物ですがちゃんと研げます。
ただ、手入れが悪いせいか、砥石自体にサビみたいなのが出てきて
ブツブツが発生して、こんなんで研いでいいのか?と首をかしげながら研ぎました。

錦市場に包丁のお店があるので、持ちこんで研いでもらうことも考えましたが
2週間ほど預けねばならないらしく
自分で使うモノだから、不細工でも研げればいいと、ブツブツ砥石で研いでいます。


そして、ふたつめの キラリ~~~ン☆





f0196887_1518382.jpg

呼吸チョコ・祇園

こちらは、金色に輝く抹茶のティラミスとなっておりま~す♪
f0196887_15305285.jpg

友だちから「今度は抹茶や!」と、プレゼントしてもらっちゃった~♪

なんか、今、広島方面が呼吸チョコで盛り上がっているみたいなので、
便乗させてもらいましたー。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-29 15:33 | お菓子

kiri 1キロ

材料屋さんでバターがセールだったので色々調達。
そしたら、kiriクリームチーズ1キロ箱のセールを発見。
あんこ食パンに塗ったらさぞ美味しいでしょう。

でも、1キロの塊やで。

一度コストコで1キロのクリームチーズ買って、冷凍して、モラモラになって、
困ってしまったこと、あるやん。。

そんな学習をしておきながら、何を血迷ったか、買ってしもた。

しばらく、クリームチーズとは疎遠になってたし
こんなん見てしもたら、突っ走ってしもた。

冷凍してモラモラになったら、またアイスにすればいいやん、と安易な気持ちで。

実際届いたら、やっぱりデカイ。
これをチビチビパンに塗るのは、カビの出現を待っているようなもの。
ちゃっちゃと使わねば。。そして、冷凍しなければ。。

で、まず、チーズケーキをつくってみた。
250g使用。

最強メカ『あじのさと』で、ガーーーッと一気に。
あっという間に生地ができた。
そして45分、焼成。
f0196887_12135486.jpg

これを冷まして、冷蔵庫へ。

カットしてみた。
f0196887_12171178.jpg

そして 食べてみた。

美味い053.gif
レモンを多めに入れたのが効いて、お好みの味だわ~♪

チーズが濃厚なので、ちょっと罪悪感があるにせよ、たまーーのケーキだから、許す。

あ。。。先週、シフォンケーキ、食べたっけ。。

でも、許す。

今朝、冷凍したのをはつって あんこ食パンに塗ってみた。
少々面倒ではあるけれど、こうやってチビチビ使って、
たまーーにチーズケーキにして、使いkiriましょう。


実家から届きました。
f0196887_12264432.jpg

元気なえんどう♪
しばらくは豆ご飯天国。

そして、オットが割り当てられたこれ。
割り当てられて、お買い上げ。。
でも、お買い上げにせよ、これは、うれしい!!
f0196887_12292583.jpg

淡路産の新玉ねぎ060.gif
淡路産にしては、お安く買えたのもまたウレシ。
10キロなり。

家に新玉在庫があったので、これこそ早く消費せねば。。
f0196887_1231326.jpg

鶏むね肉の南蛮漬け・新玉多め。

そして
f0196887_12323086.jpg

新玉と豆腐とツナのサラダ・新玉ザックザク。

これはポン酢と具ラー油が大活躍。

生の新玉は、次男君以外 大絶賛。
しばらく、同じようなメニューが続くと思われます。

で、おあつらえ向きに、カレーに凝りつつある私。
アメタマ(飴色に炒めた玉ねぎ)に心おきなく大量消費できそうで嬉しい。

それでも、10キロは、多い。
アメタマをまとめて作って、冷凍しておけば、
カレーもお手軽気分で作れるってもんでしょか。

しばらくは、新玉まつりです。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-05-23 12:46 | お菓子

山紫水明

ちょっと前に行った京都。
今回で3回目の、手づくり上生菓子体験。

春夏秋冬で、お菓子の題材が変わります。

冬・・雪の松、梅
夏・・朝顔、なでしこ

を、これまでに体験しました。

と言っても、体験したのは 子どもたちで、私は横で見ていただけです。
和菓子職人さんの手ほどきの元、

「粘土細工感覚で、案外子どもたちの方がオトナより上手です。」

とは、職人さんの弁。

子どもたち、俄然はりきる。

見ているだけでウズウズしていた私は、ついに今回、初挑戦!

まず、手を念入りに洗って、消毒液に浸け、さらにスプレーでアルコール消毒する念の入れよう。
ここからは、お菓子材料以外のものを 触ってはいけません。
髪の毛も触っちゃいけないし、
カメラなどもってのほか。
なので、作る工程の写真はありませんのです。

「ぼかし」の技が、目からウロコ。。
繊細な感性で、季節の生菓子を作ってはる職人さん、すごいな~。。

今回の題材は、もちろん、春。
で、私の作った作品、これです!
f0196887_8261887.jpg

蝶と桜。

上の2つが、職人さんが作ったお手本。
下の2つが、私が作ったのであります。

手の温度で材料があたたかくなってはいけないので、職人さんはそれはもう手際よく
ちゃっちゃと作りあげていかはります。

特徴をとらえた微妙な形が、さすがプロですね。
桜の花びらなんか、まんま桜ですもん。
私らが作ったんは、まず、5枚の花びらの大きさがそろわない。
そして、「花」ではあるけれど、「桜の花びら」とは言い難い。。

今まで見ている時は、「もっとここをこう!」とかもどかしく思っていたけど
実際に作ったら 難しー!

体験したら、お抹茶とお菓子をいただきます。
f0196887_8561775.jpg

付き添いの時も、このお抹茶とお菓子だけ注文していただいていましたが
実際に体験したあとの一服は、これまた格別。

子どもたちは、子ども料金で少しお安いんですけど、
このお菓子に差があって、生菓子ではないんですよ。
子どもは、ここのお店のお饅頭とお抹茶です。
羨ましそうに私の生菓子を見つめていましたわー。
「交換しよ♪」
言うても、かたくなに拒否。
・・難しい年頃ですわ。

体験して作ったお菓子を食べてもいいんですけど、
お土産に持って帰るって。

教えてくれる職人さんは、京菓子職人でもめずらしい女性の職人さんです。
2回目の体験のとき、子どもたちと写真を撮ってもらったのですが、
今回もお願いしました。
そしたら!
長男くん、職人さんの背丈を超えた!

あと、秋のお菓子を体験すれば 四季を制覇です。
その時、2枚の写真を職人さんに見てもらおーっと。

今回で3回目であることを告げると
「修行する気はありませんか?」
と、イジラレテいました(笑)
[PR]
by shiga-koubo | 2010-04-04 08:52 | お菓子

そして シフォン

こんなにケーキが連続するなんて。
盆と正月と誕生日がいっぺんに来ちゃった感じ。

実際、誕生日が来てしまいました。
長男くん。

さすがにロールケーキが続いたので、これは候補から外す。
やはり、ハンドミキサーでガーーーッとお手軽にできるシフォンケーキに決定♪

長男君の要望が特にないので
次男君の熱い希望の、抹茶シフォン・あんこ添えにしようと思ったけど
それをすると
「オレの誕生日やのに なんで次男のリクエストに応えるのか」
と、またケンカの原因になるのも厄介なので
私の独断で ココアマーブルシフォンに。

シフォンは、前日に焼いておいて 
翌日食べるほうがしっとりと馴染むんですが
昨日は作る元気がなかった・・。
今朝も鍼灸院へ行ったので、午後から取り掛かります。

こんな感じでオーブンへ。
f0196887_23335285.jpg

焼き待ちは・・・
f0196887_2334105.jpg

芋ようかん。
これも、いただいたからには、食べないといけません。

そして・・・
f0196887_23342731.jpg

焼けたら こうなった。
ベーキングパウダーを入れずとも モコモコに膨らむ良い子。

逆さまにして 冷まします。
角瓶のおさまりが悪いので
まし野ワイナリーの 山葡萄ワインで試してみる。
f0196887_23345038.jpg

こっちの方が安定よいです。

お決まりのローソク。
f0196887_23362660.jpg

デコレーションが無いので 無理やりな感じも否めません・・。
針山みたい。
まだ、これは嬉しいようです。
一息で消火。

あんこ、生クリーム、ありあわせの果物でデコレーション♪
f0196887_23374095.jpg

やっぱりあんこ登場か。。。
今回は アメリカンチェリー、バナナ、枇杷。
本当に ありあわせを絵にかいたような。
でも、誕生日なので てんこ盛りOK!!
許されるなら(誰に?)ここにプリンをデデン!と鎮座させたい。。。

次男くんが 好きにデコレーションしたら こうなりました。
チョコ系なので、バナナが一番美味しく感じました。
これでしばらくケーキ絶ちしないと。
せっかくの小さなお茶碗の意味ないし。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-15 23:38 | お菓子

またもや ロール

昨日、夢にまで見た小山ロールを プレゼントしてくださったウメコさんは
堂島ロールを、まだ食べたことがないという・・・。

・・・地雷ふんだね。

入手困難な小山ロールををいただいたお礼に
入手困難な堂島ロールを さしあげちゃおうじゃあないの!

と、いっても、困難に立ち向かってくれるのは オットですが。

ウメコ家の分だけでよかったのに。
2本、入手してくれました。
小さいお茶碗で頑張ってる私の分はいらないのに。

でもまあ、せっかくだから。
ご相伴にあずかりましょう、いえ、ご相伴させてください♪
f0196887_2351073.jpg

その時の気分で 味覚はかわるんですね。
クリームが多い分、くどい・・と思ったこともありましたが
今日は、そのクリームがとてもグ~!!
全然くどくな~い♪
ホワホワやわらかくて 美味しくいただきました。

ウメコ家に届けに行ったら、留守でした。
雨戸も閉まってるし、ひょっとして、お泊り?

ケータイ電話も出ない、メールしても返信なし。
いったいどこにいるんだ~~~!!

19時、2度目のメールのあと、すぐ返信きました。

「飛鳥にきている」

え??奈良の飛鳥??
なんでまた。

そしたら、即、ケータイに電話が。

Shiga 「せっかくの堂島ロールなのに~~、何故、飛鳥などに!(怒)」
ウメコ 「あ、今から帰るところよ♪帰りに寄るわ♪ありがと~~~」
Shiga 「え?今から帰る?!泊らないの?」
ウメコ 「は?」
Shiga 「今からだと、こっちに着くのは遅くなるよね・・。」
ウメコ 「へ?  飛鳥なんだけど・・。」
Shiga 「・・・?  ・・・!!! 飛鳥って、もしかして、やきとり飛鳥??」
ウメコ 「そうだけど。」

私はてっきり、奈良の飛鳥と思ったよ。
ウチから 歩いて5分の やきとり飛鳥だったとは!
ややこしい! (いや、奈良の飛鳥と思い込むほうがややこしいでしょ。)

かくして、やきとり飛鳥で一杯ひっかけたであろうウメコさんが
ちょっとだけ遠回りをして、無事ロールを受け取りに来てくれました。

「ちょうどデザートがほしかったの~♪」

とってもよろこんでいただけました。
めでたしめでたし。。
 
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-13 23:53 | お菓子

茶房

久しぶりに梅田へ。

数学の授業で『作図』があり、コンパスをふんだんに使うそうですが
そのコンパスが非常に使いにくいとの訴えがあり
種類が豊富そうなので紀伊国屋へ来たんですけど。。

たかがコンパス、されどコンパス。
5千円以上するようなものもあり びっくりしました。
コンパスの足(と呼んでよいのでしょうか?)が2本とも折れ曲がるヤツ、
を探して、購入しました。
先に5千円コンパスを見てしまい、ここのコンパスは皆このレベルか?とおびえたのですが
値段をみたら400円台。
あーよかった!

で、戦国武将グッズの特設コーナーを見つけてしまった長男くん。
そこを動きません。

かなり長時間付き合わされて 酸欠になりそうだったので 屋外へ。

いろんなところでよく見かける和菓子屋さんがありました。
ウチのエリアにも駅近くに3店舗あります。

梅田のお店は、奥が喫茶室になっています。
そこで一休み。
飲み物に、看板まんじゅうがついてきます。
f0196887_23373440.jpg

長男くんは、以前からず~~~~っと気になって、食べたいと思い続けた
みたらし小餅
を食べたいと リクエスト。

普通、お持ち帰りする商品ですが 開けて食べました。
勿論、店員さんが ドーゾと言ってくださったので・・。
f0196887_2338486.jpg

普通、みたらしは、だんごの外側にタレがついているものですが
これは逆。

だんごのなかに、タレが入っています。
関西風の醤油たれがとろ~り、包み込まれているのです。

だから、手が汚れない♪
だから、お口周りが汚れない♪
食べたら、確かにまぎれもなく、みたらしでした!
ラッキーなことに、通常650円の商品ですが
500円でご奉仕されていました。

茶房は座席間に十分ゆとりがあり
間接照明あり
雅なBGMあり
外の梅田の雑踏を感じず
ゆっくりできました。
コーヒーも、120円の看板まんじゅう付きで400円。
梅田でこのお値段、このくつろぎ空間、はオドロキでした。
クセになるかも。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-05-31 23:39 | お菓子

抹茶シフォン

自分の誕生日に 自分でケーキを焼くのは 気乗りしないなーと思ってたら
「ケーキ、買って帰ろか?」
と オットが言ってくれたのですが
甘ったる~いケーキを買ってこられても困るので、結局焼きました。
長男くんにリクエストを聞いたところ

「自分の食べたいのにすれば?」

・・・突き放された気分。

いや、違う!
これは、
「お母さん、オレたち好みのおこちゃまケーキじゃなく、
お母さんが食べたいオトナケーキにしなよ!」
大人の気配りをしてくれたに違いないわ!
な~~んて良い子なんだ!優しい子なんだあああ!(親バカ炸裂)

じゃあ、シフォンケーキにしよう。
ココアにしようか、抹茶にしようか、
あんこを添えたい!と思ったので、抹茶にしました。

『かみーちゃんたまご』を、6個使いました。
『かみーちゃんたまご』とは、Aコープ七久保店で買った卵です。

焼けたらすぐに、逆さまにします。
シフォンの逆さま用に、角瓶の空ビンを捨てずにとってあります。
イマイチ安定が悪いのですが、なぜかずっとこれを使っています。

大穴もあかず、ふんわりしっとり焼けました♪
生クリーム、あんこ、色が寂しかったのでイチゴも追加。
f0196887_2314315.jpg

おいすぃ~~!!
あんこが最高!
あんこ人の次男くん、大絶賛。
何故、今までこれをしなかったのか。。
自分の誕生日もこれを頼むと 次男くんから予約が入りました。
抹茶、あんこ、生クリーム、文句無しの組み合わせです。
欲を言えば、栗がほしかったかな。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-05-15 23:17 | お菓子

文旦ロールケーキ

久々のロールケーキ。
大好きな文旦を入れました。
生クリームだけのロールケーキは子どもたちには 不評です。
私も酸味のある果物を入れるのが好きです。
本当は、彩りが綺麗なイチゴをいれたかったのですが。。
家に文旦があったので、あるもの利用。

相変わらず、巻きがヘタクソです。。
文旦も、どこにあるのか存在がみえないし。
f0196887_16213297.jpg

文旦は、長男くんを妊娠中に 一箱いただいたのをきっかけに知りました。
この世にこんな美味しい柑橘類があったのか!!
と思うほど、美味しかったです。
1日1玉食べていました。
今は、そこまで突っ走れませんが、当時の体調にあっていたようで。
次男くん妊娠中も文旦がムショーに食べたくなり、探して私専用に一箱♪
私にとって、妊娠中の友でした。
これも季節モノなので、期間限定のお楽しみでした。
今は 当時のように、ムショーに食べたい!ってことはありませんし、
とても1玉は無理ですが、
この季節になると 懐かしくて。
「君たちは、文旦で成長した時期があるのだよ。」
と、毎年 同じこと、語っています。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-03-03 16:24 | お菓子

柿アイス

毎年、実家で実った柿が届きます。
ドッカ~ンと届きますので、食べきれないのが現状です。
油断していると柔らかくなり、えらいことになります。
昨年は、柿パンや柿ジャムにしましたが、今年はアイスに。

柔らかければ柔らかいほど、アイスに適しますので、
えらいこと状態カモ~ンです。
生クリームと、えらいこと状態一歩手前の柿を「あじのさと」でガーっと。
そして冷凍庫へ。

砂糖入れずとも甘い。
ソフトクリームのようなねっとり感が出るのも、柿だからこそ。
f0196887_13394277.jpg

冷凍庫には、えらいこと状態一歩手前の柿がそのままゴロゴロあります。
食べたい時に少し解凍してガーッとして、お好みの固さまでまた冷凍庫に入れます。

これ、生クリームでなくヨーグルトでもイケるかもしれません。

さて、私のお気に入り、『占いコマ』
お店で見つけて 即買いしたシロモノです。
f0196887_1340250.jpg

てっぺんで、コマを回します。
いつもより多めに回っております。。
f0196887_13402116.jpg

そして、止まったコマが示すところが、占いの結果でーす♪
f0196887_13403752.jpg

凶が無い。

また、この止まり方がイサギヨイ。
迷うことなく ピタッと止まります。

まだまだやり残したことがたくさんあるのに、今年も終わろうとしています。
やり残したこと、新たにやりたいこと、いっぱいありすぎて
どれから手をつけてよいやら。。
まずは、気持ちよく新年を迎えられるよう、「今やること」優先で。

では。

良いお年をお迎えくださいね。
[PR]
by shiga-koubo | 2008-12-29 13:40 | お菓子


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル