カテゴリ:自家製モノ( 38 )

ビン、増殖中

今年最後のトマトを分けていただきました。
パン教室の先生のお友達が長野で収穫されたトマト。
f0196887_11594522.jpg

無農薬・有機栽培です。
真っ赤っ赤♪

フレッシュでいただいたら、トマトの味が濃い!
は~~~、しあわせだ。。

半分以上はビン詰めで保存したいな。
チョビチョビ食べなきゃもったいない。

ピザソースにできるよう、あじのさとでガーーーッとやって、
塩少々入れて弱火で煮詰めた。
f0196887_1233788.jpg

お味見を・・・

うっ、うっ、、うまい!!ウマすぎる!!

種が気になるけど、このまま詰めちゃえ♪
たった2ビン。
大事に食べるから、決して、間違っても、発酵して爆発しないでね。

                「さあね。」           「どうだかね。」
f0196887_1263879.jpg


ブルーベリー酵母、元気に育っています。
今日も。。
f0196887_13285472.jpg

おお、溢れる寸前に気付きました。
アブナイアブナイ。。

秋になりますと、このテのパンが食べたくなります。
ブルーベリー酵母でつくった・・
f0196887_1331421.jpg

よもぎと小豆かのこのパン♪
トヨ型で丸いパンに。

私が利用している材料屋さんでは
小豆かのこ、300グラム入りと、2キロ入りの2サイズしかないのです。
なんで間の1キロが無いんやろか・・。

300グラムでは すぐに無くなる。
かといってさすがの私でも、小豆かのこ2キロの大袋は決断しかねます。

300グラムを4袋買ったとして、
2キロ袋と200円ほどの差。
なら、2キロの方がお得やん!

でも、2キロ~~?!
決断しかねる。

ーな、感じで、グルグル巡っています。

今回は、生地によもぎを入れましたが、抹茶もグーですね。
かのこと一緒にクルミを入れても 相性よさそうだ。
かのこ、いろいろ使えるよねー。

2キロ、いってしまいそうな自分がコワイ。

ブルーベリーの酵母液が無くなったので
次は多めに仕込みました。
f0196887_13455393.jpg

使いまわしのブルーベリーを総動員させました。
蜂蜜もいつもより多めに入れてみました。
がんばってね~♪
ブルーベリーはオクテちゃんなので、今月いっぱいは かかりそう。
なので、イケイケのルバーブ酵母がすでにスタンバイ。

冷蔵庫、酵母関連の怪しげなビンに占拠されつつあります。

これが進化していけば、酵母専用冷蔵庫がホシイなんて思うんだろうなあ。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-21 14:05 | 自家製モノ

アフレル日

COCOE尼崎が20日のグランドオープンを前に 今、プレオープンしているらしい。
よくある商業施設で、映画館&専門店。

ちょっと行ってみた。

まず、道中お腹を空かせた少年約2名。
うるさいのを黙らせるために、マクドへ。
教育が行き届いている我が子らは、マックポークと100円ドリンクを自らチョイス。
お利口だ。
出来た子たちだ。
この価格は非常に助かります。
大人はホットコーヒーを。

マックポークってフツーに言ってるけれど、
関西人やったら 「マクドポーク」 やろ。。。と思ったりもしながら。

食べ終えたテーブルを見て、笑ってしまった。
f0196887_23523716.jpg
 
ラッピングペーパーをきっちり折る派と
クシャクシャに丸める派。

性格の違い?

そして、いざ尼崎へ!
もうオープンしてるのに、グランドとプレ、どう違うの?
私にはわからない。。。

特に目当ても、買いたいモノも無い。
こんなところへ来たら、見なくていいものを見て 欲しくなるから困る。。
なんとZARAまであるではないの!

「ここやったら、車で来れる?ZARAが車で来れるところにあったら安心やろ。」
と、オットは私に言いますが、
安心どころか、危険ですがな。。

「見るだけ♪」
などと言いながら、見れば欲しくなるのが人のサガ。

母がZARAに足を踏み入れれば長くなる、をよくご存知のオットは
子らを連れて書店へ。
私は1人でおなかいっぱいZARAを堪能。
しかしググッとこらえて、本当に見るだけで終えた私は とてもえらかったと思います。

これは、子らにとって誤算だったようです。
母が何かを買おうものなら
オレもオレもとおねだりしやすかったのでしょう。
テブラの母と再会したヤツらは、ある意味拍子抜け。

ふっふっふっ・・。残念だったね。

さあ、ZARAもゆっくり見れたことだし、帰ろか♪ ← 勝手

その前に、次男くんが目をつけていた 食料品売り場にて盛り上がっていた
みかん詰め放題をやりましょう♪
去年の人参詰め放題以来の詰め放題。
今回は、次男くんと母の やる気満々ペアで参戦。
一袋298円です。
まず、テレビで学んだ極意、 袋伸ばし
わずかですが、引っ張ると袋が伸びます。
このわずかが、バカにならないんです。
しかし、力加減が非常に難しい。
ワタクシ、力を入れ過ぎたのか、袋を破ってしまいました。。
気を取り直して 新しい袋を再度伸ばす。(懲りずに伸ばすか・・。)
そして詰めてゆきます。

「25個もいったん?!すごーい!」 チャレンジャーの会話が聞こえてきます。
・・・25個ですごいんか。。
私は袋伸ばしの効果があったとみえて 31個、詰めて乗せました。

次男くんも、これ以上は無理というところまで乗せたので、そーーーっと落ちないようにレジへ。

ところが何ということでしょう!!

あんなに慎重に歩いたのに、私としたことが、3個のみかんを落としてしまいましたあああ!!
転がるみかんに動転して
「次男くん!!助けて!!」
と 叫んで助けを求めるも、彼も手いっぱいで 助けられるはずもなく、
母を助けようものなら 確実に共倒れ。

おちつけ!私!

アフレタみかんをゆっくり1つ拾って乗せると
心優しいおばちゃんが 1つ拾って乗せてくれました。
おお!ありがとう!おばちゃん!!
私も今後、詰め放題で詰め過ぎて アフレテ落としてしまって困っている人がいたならば
拾って助けてあげます!
おばちゃんのように!!

あと1つは、長男くんが拾ってくれました♪

まさに本日の戦利品。
f0196887_0333387.jpg

帰ってから数えてみた。
合計59個。
母が31個だから、次男くんは28個。
母にはかなわなかったものの、よく頑張ったよ!

で、出かけているあいだ、冷蔵庫から出して育てていたブルーベリー酵母は・・・
f0196887_0363182.jpg

ひょ~~~!!
アフレタ!!
キミはアサリか!と、つっこんでしまった。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-19 00:53 | 自家製モノ

今度は 噴出ルバーブジャム酵母

爆発ルバーブジャム酵母、酵母液は使い果たしました。
使った後は、残りの酵母種に 水と強力粉を混ぜ 継いできました。
エキスを投入したくとも、液は無い。
元気が無くなっては大変だと思い
蜂蜜を入れてみました。

おお!!いつもよりも元気っぽい。

しかし、だんだんルバーブが薄れてゆき 「水と蜂蜜酵母」になりそうな。
酵母本人も
「ん?自分はナニ酵母なのだ?」
と わからなくなって 機嫌をそこねて発酵をやめてしまっては大変!!

早急に次のテをうたねば。

で、ブルーベリー酵母で、新しい種を作ることにした。

水と蜂蜜で継いでいるルバーブ酵母に比べて
まるで元気がない。

            あなた、お元気ですね。        あなたも蜂蜜もらえば?
f0196887_15395756.jpg

やはり、ルバーブに頼るしかないのか。。
温存してあるルバーブジャム、この際、酵母になってもらおう。

そう思って、納戸の保存ビンの戸棚においてある ルバーブジャムを取りに行った。

うぎゃ~~~!!
              取りに来るのおっそいな~!
f0196887_15433391.jpg

発酵して、 噴出 してるし!!
赤いのが流れてるよ~。 
ひえ~、怖い~~・・。
このカホリは、カブトムシを呼び寄せそうだよ。。
しかも 明治屋の文旦マーマレードが入ってた 一番でかいビン!!

びっくりしたけど ラッキ~~♪
発酵して 待っててくれたんや。。
ええ子やなあ。。

              いやあ、テレますがな・・。
f0196887_15464952.jpg


早速、水と混ぜてみた。

最初のジャム爆発は、製造後5日たってから。
今回は、2か月近く経っている。
まったく、動向がよめない。
f0196887_15485310.jpg

が、ルバーブは 要注意ジャムであるには間違いない。
納戸に置きっぱなしでは 非常に危険すぎることがわかった。
目の届くところに出しておこう。

水と混ぜて 半日後、元気に三層に分かれてきた。
f0196887_15494920.jpg

家の中に 酵母の活気が?
心なしか、控え目だったブルーベリー酵母も、元気が出てきたようだ。

怪しげなビンが増殖している。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-15 15:57 | 自家製モノ

爆発ルバーブジャム酵母 その後

第1弾は、酸っぱい幕切れとなりました。
すでにスタンバイしていた 第2弾に引き継ぎ
相変わらずの発酵力で 頑張って パンになってくれています。

そして、第3弾。

ほんまに すぐ発酵します。
見ていて気持ちの良い 3層エキス。
f0196887_895912.jpg

で、右側の怪しいビンは。。

ブルーベリー酒の、ブルーベリー。
3年前、飯島の道の駅で買ったブルーベリーを 漬けました。
途中、ブルーベリーはお酒から出さず、入れっぱなし。

残ったブルーベリー、このまま食べても 美味しくなさそうだし、
何か利用法はないものか、考えたあげく、

酵母になりませんか?

打診してみた。

で、水没させて、蜂蜜入れて、
様子を見ているところです。

ダメモトで。

爆発ルバーブジャムは、1日でコレですけど
ブルーベリーは、すでに4日たっているのに、モタモタしています。

さらに実験は続く。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-09-11 07:25 | 自家製モノ

梅干し

8月が終わっても 土用干しができていませんでした。
だって、今年は 土用というのに 梅雨も明けておらず
なんだか中途半端な お天気の連続で
かーーーっと晴れた日に干したかったので。

チャンスは何度かあったものの、少なかった。
なので、9月の声を聞いて 今頃あわてて干しています。
f0196887_12134617.jpg

小梅ばかりなので そこそこ晴れていたら大丈夫?
そんな問題じゃないか。

安い小梅を喜んで買ったのですが、やはり安いだけあり 粒が小さかったです。
種が目立って 実のうすっぺらいこと。。。
来年は もう少し大粒の小梅をゲットしましょう。。
ただ、私は 梅干しが苦手で。
なら 何故つくる?って話ですが、
お味見と称して 何粒か食べてみました。
苦手な私でも いけますいけます♪
このくらいの小粒の方が 食べやすいかも♪

今日で 干し2日目ですが
夕方から明日にかけて 曇り予報です。
三日干すのは無理かもしれません。



夏の終わりに、こんな最強メカをゲットしました。
f0196887_12141676.jpg

「ナイス蚊っち」
に 良く似ている、
「電撃殺虫ラケット」 ??
そんな名前のものです。

こんな素晴らしいモノがあったなんて。

この存在を知ったのは8月の終わりで、
ホームセンターへ探しに行っても

「あ~~、去年から爆発的に売れまして、今年はもう在庫がありません。」

え~~?!
去年からのヒット商品??
去年に教えてよ!!

何軒めかのホームセンターで

「最後の1個があります。」

と、奥に引っ込んだ店員さんを待つこと5分以上。
かなり待たされた。

もったいぶって おごそかに 持ってこられた最後の1個。
何処に仕舞い込んでたのか。

本当は、そのネーミングがグーな「ナイス蚊っち」が欲しかったけど。
調べていると 「蚊取リーヌ」なんて コ洒落た名前のものも発見。
機能は同じなんですけどね。

これ、すごいです。
バチッて びっくりする音がして なかなか慣れませんが
飛んでる蚊を 電撃するんですから。

私がこれを持って歩くと、
子らは ヒエ~~・・と、逃げていきます。
10月頃まで 蚊は生き延びていますから
まだまだ 大活躍まちがいなし。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-09-02 12:15 | 自家製モノ

信州 番外編

信州へ行けばお楽しみ♪
旬の野菜&果物お買いもの♪

今回も数々美味しいモノを仕入れました。

まず、とうもろこし、完食。
1玉280円の美味メロン、完食。
高原キャベツ、お好み焼きになり、完食。
ブルーベリー、果実酒にしようと思い、モタモタしてます。。明日にでも!!
ズッキーニ黄色、ピザのトッピングで完食。
ズッキーニ緑、ピザのトッピングで現在も活躍中。

そしてそして、今回とってもうれしかった 真っ赤なルバーブ♪
f0196887_23202867.jpg

これは信州に行かきゃ手に入らない・・
いや、行っても必ず手に入るとも限らない!!んじゃないか??

もう嬉しくて嬉しくて、4パックも買っちゃいましたわん♪
もちろん、ジャムに♪
f0196887_23253451.jpg

1ビンは、お友達におすそ分けしました。

このジャムが・・・5日後、予想外なことに。

ビン詰したうちの1ビン、蓋が苦しそうに膨れてる。。
全て同じように、ビンを煮沸消毒し、詰めた後も脱気したのに、1ビンだけ。。

このままでは、爆発しかねないので、勇気を出して 蓋をあけてみた。

ぎゃ~~!!
f0196887_23313442.jpg

シュパッ って音と共に、あふれた。

オ~ノ~!

友達家へ旅立ったジャムは、爆発してないだろうか?
心配になり メールで確認。
もう食べ始めているとのことで 無事らしい。
ジャム爆発で 友情にヒビが入るなんて、シャレにならんし。。

・・・でもさ、これって発酵♪
自家製酵母ができるかも♪
こんなに元気だし。
去年の秋から 自家製酵母は 全く作ってないけど、
これは ビッグチャンス かも。

水とまぜてみた。
f0196887_23361233.jpg

夕方、どうなったか 確認。
f0196887_23373198.jpg

うわっ!

繊維が泡に押し上げられてるし!

きれいに 3層にわかれてる。

赤がきれいやな~。。。しばし見とれる。

こんなに元気なら期待しても良いかも。
早速、強力粉と混ぜ混ぜした。
数時間で 膨らんで ますます良い感じ♪
今夜は冷蔵庫で寝てもらって、明日また強力粉と混ぜ混ぜしてみよう。
楽しみ♪
[PR]
by shiga-koubo | 2009-08-21 23:41 | 自家製モノ

漬け・始動

先日の小梅をはちみつ梅干しにしようと思います。
なんか、ミツバチが減少してきているみたいで、はちみつも高騰するんですかね。。

和歌山産の小梅、同じ棚でも1パックが250円と298円、ビミョーな価格差があり、
店主の気まぐれか?と思っていたのですが
そうでもないようでした。
f0196887_043662.jpg

大きい方が298円。
小さい方が250円。

全てが、こんな感じに揃ってるわけではありませんが、
ヘタを取るため1粒1粒 手にすると、
やはり大きさの差は歴然!
パックの見た目では わからなかったんだけど。。

しかし、長男くんは、私が価格差に吠えた時

「大きさちゃう?」

と、冷静に分析しておりました。

やっぱりそうやったんや。。。
パックの見た目ではわからなかったなあ。。(しつこい?)

で、1キロと信じていたのですが、950グラムでした。
これって、どーなの?!

・・・値札シールには、1キロと表示されてない。。
棚に「1キロ」と表示してあったか? 自信ない。。

でも、フツー、1キロでしょ。
50グラムくらい、入れてくれてもいいのにねー。
f0196887_0433471.jpg

焼酎 + ハチミツ を、梅全体に万遍なく。
f0196887_0434966.jpg

テカテカになりました。

そこに、塩の半分の量を、万遍なく。

瓶に、梅を入れていきます。
残りの塩を 間に入れながら。
f0196887_0441140.jpg

で、重石をして、梅酢が上がってくるまでそのまま休ませます。

手塩にかける・・・、梅干しから生まれた言葉らしいですね。

今は、大分 梅酢が上がってきています♪
次の作業は、シソを入れることです。

去年は、お手軽な、 「入れるだけ」の状態になったシソを使いました。
今年、元気があれば その時の気分で、葉シソから やってみようと思います。

あくまでも、その時の気分で。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-06-04 00:45 | 自家製モノ

赤いルバーブ

ルバーブが届きました。
赤い♪
以前、飯島の道の駅で 緑のルバーブを買ったことがあります。

そもそも、ルバーブって?

Shigaの住まうこのあたりでは、全く見かけません。
信州や、北海道でお育ちのようです。
見かけは、セロリのようでセロリでない べンベン♪
f0196887_1627596.jpg

フキのようでフキでない・・・。

この 不思議な野菜?(分類すると野菜と思ふ)を、どうするかといいますと、

まず、こうして、
f0196887_1627223.jpg

グラニュー糖をまぶして しばらく放置して、
f0196887_16273651.jpg

煮ます。
すると、
じゃじゃん!
f0196887_16275712.jpg

ジャム♪

ベージュピンクで良い感じやね~。

え?野菜ジャム?
グラニュー糖を、50%入れましたが、それでもかなり酸っぱいんです。
ジャムになる前の姿を見ているせいか、
少々、青臭い感じも無いと言えばウソになるけど 
気にしなければ気にならない。

どっちやねん!

・・・って、突っ込みたくなる 不思議な味。

でも、爽やかな酸っぱさで、トーストにはバッチグー。 ← 死語?
で、きっと、ベーグルに、クリームチーズと 合うんじゃないか?と 期待。
ということは、あんこも可?
おお、無限の可能性を感じますねえ♪

冷凍保存ができるそうで、早速 袋詰め。
f0196887_1628202.jpg

あ~~、また冷凍庫のスペースが。。。

ジャムの他に、お菓子に使うそうで。
調べた結果、タルトやクランブルケーキが美味しそう♪
わ!またバターの量が多いレシピだこと。
極力、カロリー少ないレシピで試してみよう。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-05-27 16:32 | 自家製モノ

小梅

そろそろ、漬けシーズン突入ですね~♪
らっきょうや、新生姜が出始めました。
先日、今年初めての小梅発見!
しかも 安い!!!
去年、初めて梅干しにトライ、お弁当に大活躍なので今年も漬けちゃいます~♪

たしか、去年は小梅2キロ弱漬けたはず。
今年は安いし4キロゲット。

梅干し、国産梅は高いもんね、自分で漬ければ超安い。
生姜の甘酢漬けもしかり。

1キロ300円でお釣りがくると喜んでたけど、
帰ってよく見たら・・・
f0196887_11221160.jpg

250円が2パックと298円が2パック。
値段が違う!!
なんで??
同じ棚から取ったのに。。
店主の気まぐれ?

自分、安さにうかれていました。
200円台ということだけで喜んでました。。
しっかり者なら、よ~~~く見て、250円を4つ買うことでしょう。
自分、しっかり者 失格でした。。

でもまあ、安いから、そんなに落ち込まなくても。
別のスーパーで 同じような小梅が 880円で出ていましたから。
それを見て、大満足。
オットと子どもたちを 880円小梅売り場へ呼びつけ 
どや顔で、安く買ったことを自慢しまくり。

とっても芳しい梅のカホリに癒されています。。。
もう少し、熟れてから 作業にとりかかります。

と、ドラッグストアに来ているというN美ちゃんから、ケータイが。
マスクがあるんだって。
買っておこうか?と言ってくれたけど、
お世話かけっぱなしなので
今から 自分、走ります。
ありがとう!!N美ちゃん!!


追記

せっかく走ったのに。。。
「うわ~~、たった今、売り切れました。すみません・・。」
そんなに悔しがらないで・・そして 謝らないで、おばちゃん・・。
せっかく教えてくれたN美ちゃんには、私から謝っておくから・・。
またリベンジに来ますわ!
[PR]
by shiga-koubo | 2009-05-26 11:22 | 自家製モノ

いかなごのくぎ煮

次男くんが学校から帰るなり、言いました。

「帰る途中、いかなごのくぎ煮のメッチャええにおいしたわ~~!」

どこかのお宅でくぎ煮をされていたようです。
お昼過ぎに いかなごがお店に到着します。
買って帰ったらすぐに炊き始めます。
いい匂いがする時と、下校時間が一致するんですね~。
この時期、短期間の風物詩です。
匂いを覚えてるんやね~。

去年はたしか、重油流出があり、いかなご漁ができない時期があったと記憶しています。
なので作るのを諦めていました。
たまたまスーパーで見つけても、
『作るモード』でない時だったりで
結局去年は作りませんでした。

今年は漁獲量が少ないらしく、例年の倍の価格です。
高いうえに、手に入りにくい。。
友達も、生協で3回目の予約でやっと手にいれたそうです。

次男くんに 匂いだけでガマンさせたくない。
何より、自分が食べたい。
スーパーMに買いに出かけました。

いかなご狙いのおばちゃんがそこここに。
トラック到着予定時刻は、1時すぎ。
いかなご以外の買い物を済ませ、荷物を車に運び、身軽でいかなごゲットに挑みます。

1時。
店内に行列ができています。
まぎれもなく いかなご行列。
私も並びました。
列はだんだん長くなります。

前後から、おばちゃんたちの いかなご談義が聞こえてきます。
私はというと、話しかけてこられるのを防ぐため、意味なく携帯を見ているフリ。
油断していると、すぐに話しかけられてしまいます、
防御しているにもかかわらず、2回も話しかけられました。
アブナイアブナイ。。。

「駅前のデパ地下では、整理券を配っていた。」
「スーパーSでは、1日だけ ほぼ半額で売り出した時に、200人並んだらしい。」
「今年は 倍の値段やけど、給付金をアテにしてますねん。」

おお。
おばちゃんたちの情報が乱れ飛んでおります。

「トラックが到着いたしました。」
   「おお~~~」 ← おばちゃんの反応
「ただ今より パック詰めいたします。」
   「おおおお~~~~」 ← おばちゃんの反応
逐一、いかなご最新情報の アナウンスが店内に響きます。
その度に、おばちゃんたちのドヨメキが。。

そして、いかなご様の登場。
4パックも買い求めるおばちゃんも。
私は、この価格ですから、1パックしかよう買いません。。
f0196887_2341376.jpg

見つけて嬉しくなって買ってしまった 小豆キャラメルと一緒に・・。

例年は千円前後なので、2キロ炊きますが、今年は1キロ。
カサ増し作戦、ひらめきました。
f0196887_235439.jpg

早く食べなきゃならないクルミを投入♪
f0196887_2361242.jpg

うん、なかなかよろしいんじゃないでしょうか。
カサは増すし、グレードも上がったような、高級くぎ煮♪

だんだんいかなごも成長して 大きくなりますが、
今が好みの大きさです。

もしかして、価格が下がるようなことがあれば
あと1キロ、欲しいなあ。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-03-12 23:12 | 自家製モノ


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル