カテゴリ:日常( 251 )

かきまつり 2012

かきまつりに行きました

一昨年以来、2年振り♪

小一時間並んで かきの詰め放題♪

f0196887_6124754.jpg


総入れ替え制?
山盛り牡蠣を セッティングしてくれはります

f0196887_614742.jpg


一昨年、初めて参戦して そのとき学び
汚れてもいいように
今回は 割烹着を持参

やる気満々です

ところが、だんだんエスカレートしているみたいで
使い捨て合羽を着用している人が多く

もうね、全身を使って牡蠣をかかえこんではるんですわ・・びっくり

レッドカードを出されることなく
抱え込んだ分、もらってはりましたが

あんまりエスカレートして
値上げ&見直しなんてことにならなきゃいいけど

子どもらと3人で並んでいる小一時間のあいだ

交代で列を抜け出しては
かきシチューを買い込んで 分け分けしたり
オットからはカキフライの差し入れがあったり
屋台の栗まんじゅうを買いに行ったり
前の奥さんが ギューギューに牡蠣の詰まったチューブを買って戻って来られたので
それはどこにあるのか教えてもらい 走ったり

退屈することなく 並びました

前回よりも 小粒でしたが
3人がかりで あーだこーだと 詰め込む

山盛りゲット

会場内を移動して
無料の かきの味噌汁、焼きがきをいただく

かきの味噌汁は かきがいっぱいで ホンマに温まってホンマに美味しかった~♪

ここで 牡蠣を堪能してしまったので 

牛窓へ移動して
お昼ごはんは・・

f0196887_7524721.jpg


UOUOで カレー♪
晩ご飯の牡蠣に備えて
牡蠣は小休止

オリーブ園へ行く途中で ジェラートを食べ
こんだけお腹ぱんぱんに食べたのは 久しぶり

オリーブ園では

f0196887_757265.jpg


こっちの海側の逆方向

f0196887_7575387.jpg


ここで パラクライダーをやってはりました

年季の入った テイクオフ台?

f0196887_811056.jpg


・・・は、使用せず

横のリアル坂を駆けて跳んではりました

f0196887_835353.jpg


ふわりふわりと 鳥の気持ちなんかなあ



牛窓を後にするとき

f0196887_8161360.jpg


子どもらが見つけた 虹

よーーー見たら、うっすら 虹っぽい

こんなん見つけるって さすがええ眼してはるわ

若いってすばらしい



晩ごはんに

f0196887_8182391.jpg


焼き牡蠣を いやっちゅうほど食べ

翌日は チューブ牡蠣で 
カキフライを もうええっちゅうほど食べ

もう 牡蠣はしばらくええわ~♪


・・・・と、思ったはずが

そろそろ また食べたくなってきた
[PR]
by shiga-koubo | 2012-02-04 08:20 | 日常

200グラムの攻防

荷物を送るために
初めて『はこBOON』を利用しました

最寄りのファミマに電話で聞いたら
16時で 荷物を締め切るとのこと・・・

1時間切ってますがな!

で、『はこBOON』は 一定の大きさまでの荷物なら

2㎏・5kg・10㎏・・・までの重さごとに 送料が設定されています

ウチには そのような秤がないので
アバウトな体重計で計ると

5キロでイケそうだったので

パソコンで 5キロまでと入力し
ファミマへGO GO!!

16時ちょっと前に 到着、若手のオニイサンに荷物を差し出す

オニイサン、秤に乗せると・・・

5200g

え~~~!!
まさかの 200gオーバー!!


これくらい オマケして・・・!!

心の中で絶叫!!

でもね。

ニイチャン、オトコマエやからオマケしてよ・・・とは 言えず

しかし、一応、お伺いだけ、してみました


「これって・・・ダメですか?」


「そうですね。5kg、超えてますね。」


はぁ~~~・・・融通ききませんな (いや、厳密には超えてるし)

・・・てことは・・・

たった200gのことで、10㎏分の送料、すなわち 200円高くなるわけ?

しかも、パソコンで 5㎏で申請しているから
これ自体が 無効になって
家へ帰って 10㎏って 最初から手続き やり直すの?

冷静に考えても
5200gって 5kgと10㎏、どっちに近いかって
1万人に聞いたら 1万人の人が 5kgに近いって言うで

(だから、近い、遠いの問題じゃなく 5kgを超えてるか 超えてないかの問題だけど・・)


まー、ぐだぐだしてても仕方ないので

ここは男らしい決断を下しました



中身を減らす



こうなったら 意地でも5kg以内に 収めてみせましょう

で、たかが その場で中身を減らすだけなのに

ニイチャンが センパイにお伺いをたて
センパイが 店長にお伺いをたてる・・
なんでやねん!!

そして 店長立ち会いのもと、開封し、

「コレを減らします。。。」

と、箱の中から 一つ取り出し

「じゃあ、秤に乗せてみましょう。」

の、店長の言葉と同時に 何気に 荷物を乗せる前の秤を見ると・・・



針が、すでに 200gを指している

おばちゃんは 見逃さなかった



「・・・これって、針の位置、ずれてません?」


そう
本来なら 何も無い状態では
『0』を指していなければならない針が
200gを指している



「・・あ・・!!」



焦った店長は

針が『0』を指すように 微調整を始める

そして、針が正しく『0』を指した時点で

「もう1度、中身を減らさないまま 乗せてみます」

そしたら、見事に 5kgちょうど♪

「5kgで イケそうですね。」



「イケそうですね」

違うでしょ

「イケます!」

でしょ!



まあ、わたしも ええオトナですから

申し訳なさそうにする店長さんに

ギリギリすぎる重さを詫びておきました


しかし アレですね
乗せる前の 秤、疑うわけじゃないけど
これからも 正しいかどうかチェックする必要ありですね

非常に清々しい気分で ファミマを後にしたのは 言うまでもありませんが



たかが200g

されど200g


200gを笑う者は 200gに泣く


ああ、これから 「たかが200g」って 笑わないようにしよ!!
[PR]
by shiga-koubo | 2012-01-31 11:53 | 日常

元町ケーキ

ケーキ屋さんで ケーキセットを食べるだなんて

いつからご無沙汰してるだろ?

自分は 女子会でランチのとき ケーキでシメたりしてるけれども



・・・男衆はどうよ?



言い訳をすると

クリスマスケーキやら バースデーケーキやら

ほかにも単発で 自分が食べたい時にケーキを作ったりするので

「ケーキなんて かーちゃんばっかり!!オレたち、食べてへん!!」

とは、言わせない


ケーキセットなんて家族分頼んだひにゃー
お昼御飯食べるのと かわらんくらい、かかるやん・・。

と、あえて家族で 外でのケーキセットを避けてきたのですが


ここならオッケーよん♪

f0196887_994554.jpg


元町ケーキ053.gif

この レトロな店名がいい

改装されて 今風なお店ですが
老舗のケーキ屋さん

お手頃価格で 昔ながらの優しいお味で
ますます繁昌なさってます

店内の数席は埋まっていて

外のオープンテラス席ならば空いていました


どーする?
寒いけど、外で座って食べる?

「うーーん・・・頑張ったら座れるけど・・」


ほんだら、頑張ろ!!


ってことで
かーちゃんの男らしい決断で
この寒空の下 吹きっさらしのオープンテラスに席を陣取る

しかし、繁昌しているおかげで
ショーケースの前で並んで待っている間に

店内に空席が発生

もちろん、席移動

あーー、ラッキーラッキー♪

横にオイルヒーターがあったので
時々ホワ~~~ン♪と、ぬく~い空気がやってくる♪

ほんで 選んだケーキが

f0196887_9195947.jpg


『ざくろ』260円

ざくろに 形が似てるから『ざくろ』

サイドにスポンジ、中にあっさりクリーム、そしてイチゴがオン♪

長男くん&オットは この寒いのに、アイスコーヒー

あと・・

f0196887_9223687.jpg


プリンケーキ280円、イチゴショート270円

コーヒー200円なので セットでも500円でお釣りがきます

ちなみにアイスコーヒーは250円 

セルフですけどね
お店のオネイサンたちは ニコニコ可愛くて 居心地よいです

f0196887_9273584.jpg



ほんとに、家族でケーキセットなんて
いつから振りだろか???

神戸へ来るときは
ここまで足延ばして
また食べよう



ほんで、商店街の よしやで見つけた

f0196887_9421646.jpg


伊藤園 TEAS’TEA アールグレイ アイスミルクティー

これ!驚愕の30円!

あと、500ミリペットボトルも何種類か30円で出ていました

伊藤園が30円だなんて

長男くんは これを1ケース(24本)でも720円やから、いっとき!

と、強く勧めてきましたが
勿論 却下

この1本が嬉しいのよ♪
[PR]
by shiga-koubo | 2012-01-16 09:45 | 日常

新春大植さん

今日、カーネーションを観ようと(朝ドラね)テレビをつけたら
土曜日はNHK、全国放送の『おはよう日本』ではなくて
関西ローカルの『ウイークエンド関西』なのです

そしたら、新春インタビューとやらで
3月いっぱいで大フィルを退任される
大植さんがお出ましになっていた!!

オーノー!!
もっと早くテレビをつければよかった。。。

大阪クラシックのこととか
市民にぐぐっとクラシックを身近なものに位置づけようとされた大植さんの軌跡が
映像やインタビューで 特集されていました

どの場面もメヂカラ強烈で
イキイキしている大植さん

インタビューでも あいかわらず早口で どこか外国語なまりが混じったような
集中してもリスニングが大変なのですけど

さすがテレビ

インタビューと同時進行で 下に字幕が出たので
非常にわかりやすい

実際、インタビューした吉田アナも

「メヂカラが凄かった」

と、スタジオで興奮気味に振り返っておられました

ほんま、クラシック素人のわたしなんか
大阪クラシックがなければ
生で 目の前で 身近に クラシックを鑑賞するなんて
なかなかできないこと

赤ちゃんがぐずっても
広く市民の方にクラシックにふれて欲しいから
まわりのオトナの方々は
広い心で・・・と呼び掛けたところ

眉間にシワをよせてたオトナが
ぐずるチビッコに
『前の よう観えるとこへ行き』
と、理解してくれはった 大阪クラシック初期のエピソードなど
語ってはりました

ほんで、インタビューで大植さんが おっしゃった言葉

クラシックについて・・

「格調は高く 敷居は低く」

ナルホド・・・。

退任後も 何らかの形で大フィルとは関わってくれはるんかな?

大阪市長も 橋下さんになり
大阪クラシックなんぞに予算とれるかい!に ならんといてほしいな



週末、用事でプロフーズ近くへ行くことがあったので
帰りにちょびっと寄ってきました

特に目的はなかったのですが
茉莉花千日紅を探していると

似たのを見つけました

f0196887_16542432.jpg


茉莉仙桃 10%増量タイプ

f0196887_16552213.jpg


どう違うんやろか?

千日紅のんは
先っちょに 花弁の赤いのんがのぞいてたけど
これは 花の色が見えへん

まだ開封していないので
この連休中に 
ひとつ試してみようと思います


でも、これねー

カホリも味も けっこうよろしいんですけど

ビジュアルが・・・

『お湯の中で花ひらく』

んでしょうけど

わたしには

『お湯の中で イソギンチャクがうごめいている』

ように見えるんですわ。。。


    言うてもた
[PR]
by shiga-koubo | 2012-01-07 17:00 | 日常

2012

今年の始動はカルディへ

去年、出遅れて買いそびれた福袋を狙って
某ショッピングモールへ 10時オープンの10分前に到着

最後尾の看板を持ったオジサン、そんなん持たなくても最後尾ってわかるよ・・・くらいの短い列

しかし、その後数分で ウソやろと思うくらい人がやってきて
最後尾の看板、大活躍

みな、チラシを持ったりして きっとお目当てがあるんでしょうね♪

で、扉が開くと、わたし&子らは カルディを目指して競歩
(オットは車を駐車場へ カルディで集合)

なんか、カルディへ一番乗りするの、恥ずかしいなあ
張り切ってるみたいで
(実際、張り切ってるくせに)

ほんだら、すでに先客さんがいた!

去年買いそびれた福袋は 可愛げのない紙袋だったそうですが
今年は可愛い布袋だと 聞き込みをしていたので期待して行ったら

ほんまに可愛い♪

1050円の 食品福袋を2個、1300円のコーヒー福袋を1個、
そして1200円の和食材福袋(もへじ福袋)を1個、無事ゲット!!

駐車券サービスを受けたいので
オットが駐車場からやってきてから お支払いをしようと
福袋を持ったまま 先にコーヒーサービスをいただきに行くと

年末に福袋情報を聞いたオネーサンが♪

「ほんま、可愛いですね~♪オープン時間に来ましたよ♪」

報告しましたら、

「あ~~♪ゲットできてよかったです~~♪」

可愛いオネーサンも祝福してくれました


ほんで、やってきたオットから駐車券を受け取り レジへ行くと これまた長い列

結局、その日は駐車場無料開放だそうでした

カルディ福袋は人気みたいで
レジが終わると すごい、人だかり

「結構、人気やね・・」

つぶやくわたしに 長男くん、

「うん。おばちゃんばっかりや。」

・・・・・まあ、その通りやけどね・・・・・

オットを待ったりしていたので 10時20分くらいになった時点で
(エレベーターが来ず、来ても乗れず、階段で下りたらしいのでかなり待った)

レジが終わった頃には
食品福袋は売り切れていました


ほんでマクドで初コーヒー、初ポテトで休憩
(休憩、早っ!)


去年の中身は知りませんが
一昨年と比べると 我が家的には大当たり!!

f0196887_715468.jpg


まず、袋

右の大きいのが食品福袋で しっかりめのキャンパス地
内ポケットもついています

もへじ福袋は 薄手の木綿地
中身が重かったので
(炊き餃子鍋の素、ビンの塩だれ、ビンの柚子こしょうなど・・)
持ち手部分が かなりしんどそうだった・・・

f0196887_775239.jpg


この和柄に萌えます

鉄瓶、可愛い♪

で、手前の小さいトート型が コーヒー福袋

これも 例年はペラペラの薄い生地なのですが
今回は 厚手のキャンパス地

これは使えるんるん♪

そして 大当たりの中身の食品福袋

お決まり定番の ドリップコーヒー&干支チョコ

あと、チョコ菓子が、美味し!!

f0196887_7111841.jpg


丸っこいのは フェレロ ロシェ、とかいうイタリアのんで
16個入ってましたが すでに残り6個

赤いのは マキシム ド パリ の、クレープチョコ?
中が層になってて・・・ちょうど 例えるなら ブルボン ルマンドのような・・

これは完食

で、何と言っても オットが喜んだお茶の数々・・

最近、オットはティーバッグでお茶を飲むことにハマっています
ほうじ茶や玄米茶など
飲みたい時にお気軽に飲めるのが 非常にお気に入り

入っていたのは トワイニングのアールグレイ25Pと

f0196887_719319.jpg


ジャスミンティー 千日紅 工芸茶

早速、アールグレイをいれておりました

ほんだら、すんごく、良いカホリ!!

アールグレイって、こんなにカホルものでしたか??

味も、今までの紅茶は何やったん?ってほど、美味い・・・

いやーー、ティーバッグ、見くびっていましたわ・・・

ジャスミンティーも ガマンできずに開封

f0196887_7231197.jpg


こんなコロコロが 5個入っています

夜、寝ているとこ起こされて

「見て♪」

て、お湯をそそいだ千日紅を 無理やり見せに来やがったんですが

ユラユラとごっつい膨らんで すごく良いカホリでした

こんな中身なら、2セット大歓迎

なんなら、あと2セットあっても大丈夫なお得感でした


なんやかんや、わいわい言うてますが

今年もよろしくおねがいします
[PR]
by shiga-koubo | 2012-01-02 07:39 | 日常

忘年会

ちょっと早めの忘年会

アルコールもアリの忘年会が理想ですが
いつもながらのランチで忘年会・・
アルコールのかわりに 食後の甘いもんで堪忍しといてあげましょう

あんこ人が集う会場は
田舎をひた走ります

友人が予約をいれてくれたその会場

ナビに『71-2』の番地はありません・・・

仕方がないので
一番近そうな『74』を入力して走ります

途中、友人をひとり拾って
2人がかりで『71-2』を探す

ところが 入力した『74』番地であろう周辺には
それらしいランチ処は無く
電話で聞いてみることにしました

番地が3番違いで とても近くまで来ているのに
聞くのも恥ずかしいけど

が、お店の人に、自分の今いる位置を説明しても 通じない
わかってもらえない

マジか?!

近いんちゃうのん?!

どうも、途中の二股に分かれた道をナビの指示通りに 細道に逸れたのがまずかったらしく
主要道に戻って やり直す

かなり走ってやっと見つけた

恐るべし!
田舎の番地の3番違い!
どんだけ『74』から離れた『71-2』やねん!!

会場は、築100年の古民家をリノベーションされた
とっても素敵な佇まい

入り口のクリスマスツリーの向こうに ラブラドールちゃんが

f0196887_22512745.jpg


最初、ホンモノか飾りモノかわからないほど
じーーーーーっと同じポーズジングでこっちを見ていました♡
とってもおとなしい、おりこうなラブちゃんです♡♡♡

我々が到着して5分ほどしてから
あとの二人がやってきました

車2台、連なって走っていたそうですが

前を走っていたトラックが 左折右折で消えて行き

わたしらだけになってしもた・・・

と、さらに真っすぐ行くと
舗装されていた道は いつしか砂利道になり

こりゃあ、おかしい!迷った!と、引き返し なんとかかんとか到着したらしい

ああ、田舎道をなめたらいかん。。。



お料理は『シェフのおまかせランチ』

どれも美味しかった~♪

ほんでもって、器が和テイストで 非常によい感じでした

サラダやスープやコーヒーの器、あんなん家にあってほしいな~♪

デザートは 抹茶や大納言をあえてパスして 選択したのは、

柚子シフォン

もっと柚子柚子した味を期待したけれど
これくらいホンノリの方がお上品なのでしょうね



こんな感じのお店です

f0196887_22523698.jpg


向こうに見えるのは 田んぼ、こんもりした森。。

f0196887_22525965.jpg


灯篭を中心としたウッドデッキ

f0196887_22532844.jpg


店内は、欄間があり ホッと落ち着く空間


わたしたちはというと 手前に写っている丸テーブル席で
お尻から根が生えたがごとくいつまでも座り続け
くっちゃべリ三昧の忘年会を楽しんだのでした。。
[PR]
by shiga-koubo | 2011-12-10 22:55 | 日常

車検に思ふ

いつもカワイイ我が家のクルマが車検の時期を迎えました

ディーラーさんから代車が用意できたとの連絡が入り
スイフト、と聞いたので オットに

「黄色やったらええなあ・・」

と言ったら

「『黄色を用意しといて』言うたらええやん」

と言われました

スイフトに乗れるなんて かなり嬉しくて
長男くんをもひっ捕まえて

「スイフトに乗れるんやで♪黄色がええな♪」

言ったら

「ほんだら『黄色にしてください』言うたら?」

・・・あんたら、同じこと言うんかいな・・・


そして ディーラーさんで車検の手続きをし

「これが代車のキーです」

と、わたされたのが・・・

f0196887_16521158.jpg


そうそう、この、タマゴがね・・・

って、オニイサン!
これ、キーですか?!

キーいうたら、こう、ギザギザがあって・・

オニイサンは不敵な笑みを浮かべ

「実は、この裏側の ここをスライドさせると・・」

f0196887_16524067.jpg


おお!
こんなところに隠されていたのですか!
でも、いちいち面倒くさそうなキーやな

「しかしですね、このキーは使わないんですよ」

???キ―を使わん???
・・まあ、ええわ・・

そして スイフトとご対面♪

f0196887_1653938.jpg


ひょ~~!!
めちゃめちゃカッコイイ!!
黒は クルマ選びの選択にはなかったけれど
すごいイカシテル♪
黒=ゴキ
と豪語していたわたしを許してください!!
オニイサンはクルマの扱いを説明して下さいます

「Shigaさんのクルマって、キーを差し込むんですか?!」

なによ!!
その、『遅れてますね』的な!!
キョ―ビのクルマはすごいんですね・・
ドアのボタンでロックを解除して 
キーを差し込まなくても ボタンでエンジンかかるなんてね・・
おばちゃん、いちいち へ―!ホー!驚く
さすが新型NEWスイフトだね!

・・・ん?

・・・「空腹がお腹空いた」みたいな 重ね過ぎ表現?

なんとなく、ウチのクルマよりも大きく感じたので聞いてみた

「幅は同じだと思うんですけど タテは少し長いです・・」

ほうほう、まあ、大丈夫でしょう

黒いクルマを運転すると
気分までハードボイルドっぽくなる
おおーーー、黒もなかなかええやん♪
スイフト倶楽部なんかがあれば 期間限定で参加したいな♪
「ウチのブラックサンダ―号です」
って紹介するねんけどな~♪

帰宅した長男くんに クルマ見た?と聞いたら

「うん、オレ、あの色(黒)がええな♪ほんで、タテがちょっとだけ長いな」

・・・言お思ったこと、全部言いやがった・・・

車検はというと 特に取り寄せる部品も無く 早いコト終わりそうな感じ
スイフトのダッシュボードに入ってた

f0196887_1654594.jpg


試乗車に乗らせてくれはったんやね!
ありがとう!!!

ほんで今日、可愛すぎるウチの車をお迎えに行ってきました

久しぶり~~♪
やっぱり、相変わらずカワイイわ~♪

あと、もうひとつ、ディーラーさんには、乗ってみたい試乗車?展示車?が置いてある

コレが代車でもよかってんけど

f0196887_1656754.jpg


ソリオ、KAT-TUN仕様

試乗できるんかなー
今度行った時、聞いてみよ♪
[PR]
by shiga-koubo | 2011-11-26 17:04 | 日常

健康フェスタ

小雨そぼ降る日曜日

大学祭へ行ってきました

模擬店めぐりのお昼ごはん
研究室開放なんかもあったりするから
大学というものが漠然としたイメージしかない子らが
覗き見ることができる楽しい機会かなーと思いまして

まあ、子らにはどんな風に映ったかはわかりませんが・・・

わたしにとっては収穫大!

おばちゃんゆえなのか、10メートル歩くごとに同じチラシを手渡されること 合計4枚・・・

その、全く同じ4枚のチラシとは

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 秋の健康フェスタ 2011   

   大学生に忍び寄る黒い陰・・・                            
   ストレス 飲酒 姿勢のゆがみ
  
   プロの整体師による整体

   なんと・・完全無料
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


大学生にも忍び寄ってるんかもしれへんけど
おばちゃんにとっては とうの昔からのお悩み!
リアルでナウなことばかりですやん!

これ!

かあちゃん、行ってくるわ!
キミら、テキトーにエンジョイしときなはれ♪

てことで、整体めざしてスキップ

20分ほどお待ちくださいとのことで
時間つぶしに 他のブースをウロウロ。。

まず、血液サラサラ度チェック
これも、2~3人待ち

整体待ちのための さらに血液サラサラ度チェック待ち

途方に暮れるわたしに、ニイチャンが声をかけてきた

「お待ちのあいだに、酒酔い体験ゴーグル、かけてみませんか?
 ほろ酔い、酒気帯び、泥酔、3種類のゴーグルがあるんですけど、どれにします?」


迷わず、泥酔ゴーグルを選ぶ

「では、そこから歩いて、ここの椅子に座ってみてください」

そんなの、ヘノカッパ

しかし 手を伸ばして椅子をさわろうとするのに、
全くまと外れで 見えている椅子にさわることすらできない

おいおい、椅子はどこだい?

椅子、椅子

その姿はまるで
横山やすし師匠が 『メガネ、メガネ』と メガネを探すあの姿 

次に、飲酒適正パッチテストもやってみなはれと勧められて やってみた

試薬?消毒用アルコール?をつけた絆創膏を 腕の関節内側に貼り付けて
7分後にはがして 赤くなっているか、そのままか で 判定

そのままの場合、さらに10分後 赤くなるか、そのままか

赤くなるのが早いほど お酒に弱く
赤くならないほど お酒に強い
と、いうものらしい

どきどき♪ 赤くなれ♪

絆創膏を貼り付けてすぐに 血液サラサラ度チェックの順番がまわってきました

利き手じゃない方の薬指の先を消毒
ボールペンみたいなのを当てて
自分でボタンを押すよう、指示がとぶ

チックンと 針が一瞬ささり 血をちょっぴり採取

それをモニターに大きく映し出す

テレビで見たことはあるけれど
イクラの形みたいに丸い赤血球が 1個ずうごめいているのが映る

例として

・(ナニかあったけど、忘れた)
・サラサラ血液
・水分不足血液
・ドロドロ血液

の、4パターンの写真が掲示されていまして

その写真とわたしの血液ちゃんを見比べた時

サラサラ血液と水分不足血液の ちょうど中間な感じ

言うことナシのサラサラとまではいかなくて

ちょっと水分不足気味、と言われまして

こまめな水分補給をアドバイスしていただきました

自分の体を画像で見れたことが すごく面白い♪

ドロドロ血液の写真は 本来はイクラみたいな丸い赤血球が
形が丸どころではなくつぶれたような、アメーバみたいな・・に なっていました

それが済んで、パッチテストの絆創膏をはがす

変化無し

眼を凝らして 赤を探せども
全く赤らしきものは 無い

おかしいな~。。。

んじゃ、10分後、赤くなるんでしょう
再度チェックしてみよう(どうしても、飲酒に弱いタイプに自分をもっていきたい)

整体ブースへ戻り
そろそろですか・・と声をかけようとしたオネーサンが おもむろにマイクを手に持ち

「整体をお待ちのShigaさま・・」

と、広いブースの隅々まで響き渡る声で 真横のわたしをお呼び出ししてくれはりました

整体師の先生は 『アムロせんせい』と 名札をつけておられました

アムロせんせいは 終始優しくにこやかに接してくださいました

「どこか気になるところ、ありますか?」

はい、アムロせんせい、肩こりと 肩の関節と 
自覚はないけれど骨盤が歪んでるのではないかという疑惑をもっております
あと、挙げるとキリがありません・・・

アムロせんせい「では、立ったまま上半身を前にかがめて、背中を丸めて下さい・・そうです!
        そのままバンザイを・・・やりにくいですよね?」

Shiga「はい」

ア「(背中をさわりながら)背中のこのあたり、硬いのがわかりますよね?」

S「はい・・わかるような・・」

ア「じゃ、今度は背中を弓なりに反らせるように。。そしてバンザイを。。やりやすいですよね♪」

S「はあ・・」

ア「(背中をさわりながら)ほら!さっき硬かった背中だって!こんなに柔らかですよ♪」

S「アムロせんせい、それは、余分なお肉が柔らかいんじゃないですか・・」

ア「あ・・いや・・大丈夫ですよ♪」

自虐的な発言で アムロせんせいを困惑させながらも

とにかく、縮こまった姿勢が良くない、胸を張って姿勢よく
を学ぶ

肩甲骨周りがガチガチなのを 緩める?ようにしてくださり
骨盤の歪み(少々歪みあり)、体の歪みを矯正に導くよう 施術してくださいました

ポキポキなどの 手荒なことは一切なしです

特に、肩甲骨のあたり!

かる~くなって可動範囲もふえたような気が

そして、体の歪み

関節をグルグルしたり うつ伏せ状態で両足を引っ張ってもらったり
これを無料で30分ほど時間をかけてしてくださって

スッキリ♪

来年も、これだけのために来たい!
その時は アムロせんせいご指名で♪

ほんで、施術前にはがした 飲酒適正パッチテストですが。。。

10分後の判定が 30分後の判定になってしまい

赤く変化なし、まったく そのまま

10分後には もしかしたら赤く変化していた可能性はあるだろう

ちょっとでも
「飲酒に向いていない体質」
に 憧れを持ったのですが

・・・極めて確率は低いとみた

きっと、飲んでも大丈夫な体質なんでしょう
実際、今までの飲酒人生、ぜーーんぜん大丈夫やったし。。

あと、お肌診断とか、パランスボールで筋トレとか
全部のブースをまわりたかったなー!!

そんなこんなで
かーちゃんにとっては 

収穫 かなり  な、大学祭でした
[PR]
by shiga-koubo | 2011-11-15 15:58 | 日常

弾丸信州 2011 秋 そして健康の森へ

りんご、やっぱり美味しい~♪
食べ溜めできるものなら 1年分の食べ溜めしたい 

カゴにちょっとだけ入れて お持ち帰りしました

そしたら、箱に入れてある収穫したりんご、よかったら持って帰ってって
袋を1枚 くださいました

そんな~♪
いただけるものなら ほんまに袋パンパンにいただいてしまいますわよ~

ところが、次男くん、
半分ほど入れたところで

「おかあさん、もうええんちゃう?これ以上入れたら、入れ過ぎちゃう?」

そんなことはないよ、次男くん!
でもまあ、次男くんがそう言うなら
ここはこのくらいにしておこうか?
遠慮がちに・・

農園のおかあさんに
これだけいただきます♪
と声をかけたら

「・・・遠慮してるの?!もっと持っていって!」

ほれ、ごらんなさい
遠慮がバレバレやん
では、遠慮せずにいただいちゃいますよ?
ほんまに 遠慮しませんよ?

さらに袋に入れていくと
次男くん、マジで困った表情

「おかあさん・・・もう、やめとき・・」

あかんなあ!
そんなことじゃ、立派な大阪のおばちゃんになれへんで!!

しかし、袋パンパンにりんごを詰める ガメツイかあちゃんのイメージが
次男くんに焼きつき
その後の彼の人生に 大きく影響が出るのも困るので
あと3個は入りそうだったけれど 
しぶしぶストップしておきました

f0196887_21232145.jpg


また来年
きっと息子らが 来たいと言うでしょうから また来ます♪

そして さらに息子らの熱いリクエストの EATへ

f0196887_21243180.jpg


やっぱりオーダーしたのは ソースかつ丼 ミニじゃない方

で、EATからほど近い農園へ GO GO!!

ここでは、傷ありを格安でお分けいただきます

f0196887_21251296.jpg


王林と北斗
傷有りといっても とてもキレイです
ほんでもって すんごく美味しい♪

で、ここに、可愛い可愛い姉弟が058.gif

でもね、お昼寝の時間だったのかな
会えませんでした・・しょんぼり・・

可愛い可愛い姉弟の おじいちゃんとあれやこれやお話しをして

遠いところを来てくれはったので・・
と、こんなうれしいプレゼントをいただいてしまいました

f0196887_2127391.jpg


これも、我を忘れてしまうほど喜んだわたしに

「パンは 食べるの?」


・・・じいちゃま・・・そんなことわたしに聞いて・・・知りまへんで・・・
話し出したら 止まりまへんで・・・

言葉を最小限に 食べます食べますと首をブンブン縦に振りまくり
紅玉ジャムを両手で抱え込んで 喜びの舞い

で、用意しておいたミニゴーフルを じいちゃまに預けて
手を振ってお見送りしていただきました。。


あと、養命酒工場へ行こうということになり 駒ヶ根へ走ります


工場見学するつもりじゃなかったけれど
入り口で案内を聞くと
見学したくなりました

車を停めて歩いていると

「30分ごとの開始って言ってはったなあ、今行ったら 待たんなんかなあ。。」

すると しっかり者の長男くん

「クルマ降りる時、22分やったで。急いだら30分からのんに間にあう」

ほんま、役に立つ子や!

ちょうど、30分開始の見学に間に合いました

見学が終わって
養命酒の試飲があるのですが
アルコールなのでドライバー、未成年は 試飲できません

なので かあちゃんが代表していただきました

そしたら、案内のおねえさん

「ここで皆さまに試飲していただく養命酒は 冷やしております
 なので これでも  飲みやすくなっております。」

あかんやん!
おねえさん!

そんなん言ったら

常温では とても飲みにくいですって 言うてるようなもんやん!!


養命酒の新商品が出たらしく
何故か、息子ら、電車の吊り広告を見て 知っていました

ハーブを加えたリキュールらしく

その名も ハーブの恵み

お土産に小さいビンを買いました

ほんで、アルコールを飲めなかった 男衆には
試飲にかわる お土産をいただきました

f0196887_21313715.jpg


養命水

えらく お喜びでした

わたしも 養命水の方が良かったかも

だって、試飲って、ほんのちょびっとだけやし。。。

敷地内は もうすぐ紅葉しそうな森

f0196887_21331471.jpg


歩いているだけで 癒されます

f0196887_2135542.jpg


中央アルプスからの水

豊かな恵みです

f0196887_21362099.jpg


養命酒には 14種類の生薬が配合されているそうですが
そのうち13種類は植物だそうで

・・・てことは、1種類、植物ではない・・・

ナニ・・・??

ひえ~~~!動物的な・・・??

ずーーーーーーーっと、全部植物生薬だと思っていました

その1種類って・・・その1種類って・・・

マムシ だそうです

きゃ~~、飲んじゃったやん!

ちょっとビックリ




つづく
[PR]
by shiga-koubo | 2011-11-05 21:38 | 日常

弾丸信州 2011 秋 りんご狩りに行かないなんてありえない

どうしようか、迷いに迷いました

連休じゃなく 1日きりの休日に弾丸するのはいかがなものか・・

前日も翌日も 仕事・学校

それでも11月3日ならば

あと 金・土を乗り切れば
日曜日が必ずやってくる

なので3日に弾丸しました♪

このところ、調子に乗って足を延ばして
原村まで弾丸していましたが

基本に立ち返って 遠出はいたしません (信州も じゅうぶん遠出ですが)

いつものごとく 日付が変わる前に出発

尾張一宮で 仮眠

ほんで、長野県に入って、どっかのPAで 朝食
今回は いつも以上に仮眠トラックがいっぱいでした

連休じゃないのも関係しているのか?

そんな中で、わたしのお気に入りトラック発見♪

f0196887_1339420.jpg


運転席の上にキャビンが!

中はどうなっているのだろう?
運転席から ハシゴ登って ここで寝はるんかなあ~



貴重な情報をもとに
まずは農産物のお買いもの♪

8時前に飯田インターを出て 向かう先は

JAファーム みなみちゃん

まあ、かわいい名前

事前にパソコンでだいたいの場所を確認していると・・・

引きつけられずにはいられない画像が!!思わず拝借!!

f0196887_13402548.jpg


こんな立派なセレモニーがとり行われたくらいだから、期待も高まるってもんです

わかりにくい場所だそうなので ナビ目的地登録
これで安心

安心したわたしはというと、ナビで連続テレビ小説・カーネーションを観る

ほんだら、目的地を過ぎたみたいで、 「案内を終了します♪」 の音声が・・・

ナビねーさん、ちょっと待ってよ!
見落としたか?!
それらしいのは無かったで・・
無かったよね?!

「おかあさん側(道路の左側)にあったけど・・」

おお、やはり長男くんは こんなとき限定のしっかり者
眼を光らせていてくれたんだね

で、行きすぎたにもかかわらず、まずはカーネーションを観なければってことで そっちに集中

元に戻るために左折左折していくと
なにやら道路沿いに パイプ椅子やらテントやら
設営している方々が・・

商店街に迷い込んでも 所々の立て看板に

ふれあい動物園

なんちゃら大道芸

なんちゃらワークショップ

なーーーんか、盛大で 盛りだくさんで 楽しげなカホリがプンプン

ああ・・わたしがもっと立派なおばちゃんになりきれていたならば
車の窓越しに 設営している方々にアメちゃんの1つでも差し出して

「今日、ナニかありますのん?」

とでもサグリを入れられたものを・・

まだまだおばちゃん道を極められておりません。。


迷い込んだのが8時でヨカッタ

きっとホコテンになるだろうから、
慣れない場所を車で右往左往の子羊ちゃんになるところでしたわ
(いや、この時点で すでに右往左往の子羊ちゃんでした・・)

そうこうして、かなり行きすぎた道を戻り
みなみちゃんを目指す

ひょっとして、みなみちゃんって

『サンプラザ八幡』

のことちゃうか?

この道は こちらに来たときよく立ち寄る 地元スーパー・サンプラザ八幡があるはず

しかし、JAの看板を目印に探すと

何と本当にわかりにくい場所に駐車場の入口が

おそるおそる入って行くと・・・

広っ!!

道路からは想像もつかない広い駐車場と、
お店&事務所

は~~・・・

こりゃ、わからんわ・・・

サンプラザ八幡じゃなかったんや・・

ここで オープン時間まで待たせていただきました

不慣れなもので 店舗から階段を上った遠い方の駐車場に停めるも
オットもわたしも
近い方へは移動しようとしない

どんだけ面倒くさがりやねん!!

まだ準備中なので

f0196887_13411372.jpg


おじさん2人が雑談しつつ、開店を待つ

うん!いいぞ!地元密着店そのものだわ!

しかし、資材店の方はオープンしているらしく
そっちから責めることにしました

あ~~~、たのし~~~い!

近所のホームセンターとは 一味も二味も違うわ~~~♪

ずっと、買わねばと思いながら買っていなかった

プルーベリー用肥料と、モッコウバラのウネウネ虫対策の薬をゲット

ほんで、忘れてはならない

水仙の球根♪
おまけのチューリップ球根

f0196887_134297.jpg


まずは、これらを 遠くに停めた車へ放り込む

そして再びテクテクと歩いて 農産物の館へ

もうもうもう、パラダイス♪

すっかりテンション上がりっぱなしのわたしを
さらに我を忘れさせてしまったものが・・・

f0196887_13424739.jpg


くるみ!!!

これがネットにわんさかはいって
いっぱい棚に並べてありました

くるみが棚に大量に並んでる姿
初めておめにかかりました

涙がチョチョ切れルって、きっとこのことね

2ネット お買い上げ


本当に よい情報をありがとうございます
またこんなオイシイ情報を よろしくおねがいします



もう、ここでおなかいっぱいになったのですが
サンプラザ八幡を素通りするわけにはいきません

見るだけネ。の 軽い気持ちで入ったら

これを発見

f0196887_13435897.jpg


ここにもあった!
八ヶ岳牛乳!!

原村へ出向かなくてもあるのね

サンプラザ八幡、さすがです

そして りんご狩りのために 天竜峡へ

f0196887_13442320.jpg


1年振りの農園の方と
ワイワイひと騒ぎして
のんびりまったり りんごをいただく

一応、来るにあたって
長男くんに お伺いをたてました

農園へ行かんでも
りんごいっぱい 他でも食べられるでって

そしたら、ナニ言うてんの!
ここは絶対外したらあかん!

って。


f0196887_13452796.jpg


なんかね、もう、こういうスポットは
いやいやついて来てるんかなーって思ったんですけど
年中行事の1つになってしまったのか
ここの農園が好きなのか
抑え気味に弾けていました

わたしもここでは 癒されます

f0196887_13454663.jpg




つづく
[PR]
by shiga-koubo | 2011-11-04 13:45 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル