カテゴリ:日常( 251 )

星空コンサート 2012

去年、順延の神様のお陰さまでみることができた 星空コンサート

今年は日程を間違えないようにしっかりと指差し確認

「今年で星空コンサートは卒業」的な発言を 前回 大植さんがされていたので
もう開催されないんじゃないかと危惧しておりましたが

無事開催♪

大植さんのトーク&指揮、そして大阪フィルを堪能できました

18時30分開演 

それまでに 公開リハーサルもみられるに違いないと踏んで
早めに会場入りするつもりが

法円坂あたりで ポツポツ雨が

ここんとこ、突然の雷雨が多発しており

もしも西の丸庭園で雷雨にあったひにゃー 逃げ場がないので

車であたりをウロウロして様子を見ることに

突然の中止もあり得るしね

ほんだら、京橋あたりをウロついている時に激雨になって オーマイガー

ギリギリまで様子を見て
18時頃 大阪城の見える駐車場へ着くと
その辺は 雨の降った形跡なし

なんで?!

1kmほどの距離で この違い!!

激雨にさらされて びしょびしょのウチの車が 1台だけ浮いた感じ・・

まあ、よかったよかった


そんな訳で 会場入りしたのが ちょうど開演時間
去年より かなり後ろで
ステージとの、この距離感!

f0196887_8182350.jpg


大阪フィルの方々が 米粒のようだわ。。
しかしそこはアレですよ 
ひろーーーい西の丸庭園
とってもよい感じで聴こえてきます


市民のためのファンファーレ

f0196887_8184250.jpg


おお!チェロの近藤さんとビオラの上野さんが!!
当日は 米粒すぎて全然わからなかった。。。

楽劇「ニュルンベルクのマイスターシンガー」第1幕への前奏曲
明日に架ける橋
メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲ホ短調より第1楽章
交響曲「フィンランディア」
組曲「展覧会の絵」より ”古い城”
序曲「1812年」

余談ですが 『明日に架ける橋』
大植さん談によると
大阪は橋が多いのと
市長さんとも『橋』つながりということで・・の 選曲?


ワインは持っていかなかったけれど
星は見えなかったけれど
お弁当食べて コーヒー飲んで フォカッチャかじって お菓子食べて
大阪城眺めて

は~♪
いい時間を過ごさせていただきました

わたしらがシート広げたあとからも
ひっきりなしに たくさんの人が続々と続いてやってきました
ステージからは かなり遠くとも
大植さんの動きは よく見えました

巨大てるてる坊主ちゃん

f0196887_81953.jpg


ほんとに 西の丸庭園は 通り雨、たいしたことなかったんでしょうね
クローバーの地面は そのまま寝転んでも大丈夫なくらい

メンデルスゾーンのヴァイオリン独奏は
小学6年生BOYくん
「わたしより背の低い人は久しぶり♪」
   =大植さん談=

f0196887_82033100.jpg


この子がまたすんばらしい!!
6歳からヴァイオリンを始めたそうですが
5年間でここまでできますのん?!
は~~~・・・おばちゃん、ため息・・・

サイモン&ガーファンクルが とても懐かしかったり

1812年では 大砲がドカンドカン鳴らされて 大迫力だったり


         祝砲 ドカン
f0196887_8211195.jpg


かすかに 丸谷先生の姿も見れてカンゲキしたり
    大植さん談『丸谷先生は 世界遺産』

フィンランディアも展覧会の絵も よかったわー

こんだけ堪能できて1000円
次男くん(中学生)に至っては 無料ですぜ、おくさん!

f0196887_8232169.jpg


来年は 去年くらいの位置で観たいわ
やっぱり 米粒じゃあ寂しい 
顔が見たい
迫力も違うしね

まず、わたしが席確保に入るってのもテね

ほんで、シートに座ってワインで乾杯しながら(←独りで)男衆の到着を待つ

おお~~!
これ、いいね~♪

出入り自由だから 外の世界にも飛び出せるし
独りでやりたい放題弾けられるってもんよ♪



アンコールは 

威風堂々

スターウォーズ

米粒だったけれど 
大植さんがダースベーダーになって 
ライトセーバーを持ってはったのはわかった

f0196887_82452.jpg


そういえば去年はスーパーマンだったわ

ダースベーダーの黒マントが やけにでかい

このマントをひらりひらりと ひるがえしての指揮

f0196887_8242925.jpg


めちゃめちゃカッコイイ!!

そして 夕やけこやけ、七つの子、ふるさと、ときて 終了と思いきや・・

でた!!

八木節!!

米粒だったけれど
大植さんの 法被姿が認識できました

もう、会場のいろんなところで ノリノリで 八木節で踊ってはる
      特に おばちゃん・・・

すごいなー
オーケストラの八木節でダンシング

こりゃー 毎年お楽しみにしてはる人が多いのも頷けます



大植さんは 相変わらずパワフルで 愛にあふれ
とっても素晴らしかった

曲の説明も わかりやすく話してくれはって

独裁者に立ち向かう的な曲があった・・・ってことは
大阪市・・・と どうしても被ってしまったのは
わたしだけじゃなかったと思います

大阪市のことも とても気にかけてくれてはって

「大阪市民のみなさん、がんばってください。」

最後の方でおっしゃってました。。。

市長にもコンタクトをされたそうですが 公務のために来場せず・・らしい

補助金問題でいろいろあるでしょうけど

実際に観て 理解を少しでも・・と おばちゃん、思ってしまうんですけど

老若男女、どの世代もとても楽しんでいました

びっくりしたのが 杖のついた老夫婦 おじいちゃんおばあちゃんたちが
とてもたくさんいらしていたこと

タクシーで来たとしても
西の丸庭園までは 杖をついて歩くには 距離も足元も とてもハードなはず

それでも
こうやって 楽しみに来はるんですね

スゴイことだと思うんです



公務ならね 仕方ないですね。。





お昼には プレコンサートで淀工吹奏学部の演奏があったみたい

去年も確か、次回はプレも観よう!と誓ったはず


今年も誓うわ!

来年こそ、プレも観る!!独りで!!


f0196887_8245786.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2012-06-04 08:25 | 日常

戸袋DE金環

日食グラスを手に入れ損なったので
金環日食は見られないなーと思いながら
ゴミ出しをしようと外へ出ますと

晴れているはずなのに

何となく いつもの晴れよりも
不思議な晴れ

快晴なのに 暗さが混じっている

ほう。。。

これが日食か。。。

この『不思議晴れ』を味わえただけでも じゅうぶん、と思いながら

ゴミを持ちながらふと、雨戸の戸袋を見ると・・・

おお!!

ダッシュでゴミを出して ダッシュでカメラをとりにいく

f0196887_8203223.jpg


木洩れ日が

f0196887_8225688.jpg


こんな感じで

f0196887_8232195.jpg


まん丸な キレイな環っかにはならなかったけれど

ああ、あの時間にゴミ出しをして良かった。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2012-05-21 08:27 | 日常

GO!GO! 奈良町

春と秋、年に2回 召集がかかります

若かりし頃からの友達

今回は 奈良町へ

東向商店街、あの頃のお店が かなり少なくなっていますが

マクドはそのまんま残っていて ホッとする

マクドを見て『あの頃と変わらんなあ・・』思うなんて 



高速餅つきの中谷堂を曲がって 

もちいどのセンター街

おお!!『ミツハシ』も 健在やんか!!なつかしーー♪




余談ですが、『もちいどの』を 昔はええかげんに読んでいて

『もいちどの(も一度の)』とか、『もちどの』とか、テキトーにごまかして言ってました

これ、漢字で書くと 『餅飯殿』 なんですね

なんか、ありがたい名前のセンター街です





・・・を抜けたら 奈良町界隈

この辺りも変わった!

なーーーんにもないところやった

一度母と、庚申堂にお参りに来て
その時振る舞われていた 大根とこんにゃくをいただいた

家々の軒先に 猿をかたどったお守りが吊られていて
ほんとに静かな静かな町だった記憶があります



それがまあ、なんということでしょう
いろいろできている

その、いろいろできているうちの ひとつのお店で昼食を

『粟』

いろんな野菜を食べさせてくれる

f0196887_10163822.jpg


籠盛りの前菜

野菜本来の味で

このお上品な量!

この前菜のひとつに 小松菜と薄揚げの炊いたんがあった

たまたま、その日の前日、我が家も小松菜と薄揚げ&蒟蒻の炊いたんを食べた

我が家はドンッと お鉢に盛る

わけぎのぬただって、そう

いっぺんこんな風に『お上品盛り』したろかしらん


ここは 町家を改装しています

私達がとおされた部屋は 1階のお部屋

すぐ横に 坪庭がありました

その坪庭を挟んだ向こう側には

蔵を改装した部屋が



f0196887_10171083.jpg


お肉料理3種


f0196887_10173980.jpg


山菜の天ぷらと 野菜の煮物

煮物の色がこれまたカワイイ♪
 
赤米の入ったごはん、おかわりして・・・


f0196887_10185175.jpg

ほんで デザートとコーヒー



どれもみんな 優しい味で 満足




あたりを散策して 雑貨屋さんを何軒も覗いていると

やたらと 猫ちゃんモチーフのものが多い

おまけに 猫カフェも1軒発見!

ここで、奈良町について予習をしてきた友人1名が
なんで奈良町には 猫関連のモノが多いのか。その理由を披露した



奈良町 → ならまち → にゃらまち → にゃん♪



・・・と、いうことらしい・・・友人、ドヤ顔・・・




この日は 少し肌寒い日でしたが

歩きまわるにはちょうどいい感じ



帰り道、もちいどのセンター街で


f0196887_10194783.jpg

もんぺ購入♪

ワイルドに はぎ取ったので破れてしまいましたが
『久留米織』です

この ゆったりサイズ、めちゃくちゃイイです!!
楽です!!

草引きや、土いじり用にと思って買いましたが
これからの暑い季節、部屋着にももってこい
洗い替えに もう1着買っておけばよかったと思うほど
ほんま、楽ちんですわ

そして 中谷堂で 草餅をお土産に

ほんで 山崎屋で 刻み奈良漬けの 一番安いやつもお土産


近鉄奈良の待ちあわせのメッカ、行基さんの噴水に やっとたどり着く

噴水の水が スプレーみたいな感じで 前から飛んでくる
風向きによっては 行基さんの噴水、歩いていると かかります
これもまた 懐かしくある

そういえば、行基さん前の横断歩道の音楽、なんか、可愛く半音ズレたりしてたけど
もう今は ちゃんとなってるのかなあ。。。

などと、次から次へと ヤングな日々の想い出が蘇ってきた



ほんだら!!!

行基さん前で待ち合わせしてる風のニイチャンが!!

ケータイで話す声が大きくて 聞こえてきた


「あー、オレ、今 行基に着いたから。」



ちょーーーーっと待った!!

ナニを言った?!ニイチャン!!

呼び捨てたね?!ナウ!!

ちゃんと 『行基さん』 と 言いなはれ!!



心の中で 説教した次第
[PR]
by shiga-koubo | 2012-05-15 10:21 | 日常

G戦

連休最後の日曜日

f0196887_729358.jpg


甲子園球場へ

何年振りにここへ来たのか、数えかけて気が遠くなる

すっかり来ない間に 改修も終わり

ツタもジワジワと成長中


球場内も、記憶とは別物になっていました

今回、外野席だったのですが

私の記憶では 外野席の椅子は 長ーいベンチ形式だったような気がする・・
「もうちょっと詰めなはれ。」的な

それが 小さくても 個別シート(もちろん背もたれ無し)で座席番号付き!わお!

ほんで、イエローシート&オレンジシートが見当たらない!!どこ行ったん!!

で、応援団は 外野席にいた!!アルプス席ちゃうかったん!!

屋根?傘?も 広がったような気がする

この方々、京セラドームではお目にかかったことはあるけれど
甲子園では初めて

f0196887_730177.jpg


トラッキーは 相変わらず走り回って激しく動きまわって

ラッキーは いつものおしとやかポーズ

気になったのが、もう少し小さめの(たぶん子どもの設定)のキャラが増えていたこと

この日はいろんな発見がありました

まず、売り子ちゃんたちが とってもカワイイ

そして、愛想が非常によろしい

とにかく笑顔満開で アイドルみたい

オッチャンたちも そんな可愛いコたちからビールやチューハイ買えて幸せやろ

ついでに言うと 売り子boysも なかなかイケテル

一昔前のイメージ 

~ビールいかがっすか~~(ダレダレ~) 

とか、全然違う!!

=アイスクリームいかがっすか!!きりっ!!キラリ!!072.gif

爽やか過ぎて 星が飛んでます

応援団の方々もスゴイ

あの統率力、全く間をあけない応援、職人技です

f0196887_758197.jpg


お決まりのジェット風船

そして お決まりの野次も少し

結果

f0196887_759323.jpg


こんな感じで 六甲おろしは歌えなかった

さいごの球場アナウンスに感動した


「球場の外で 笛や太鼓を鳴らされますと 周辺にご迷惑ですので

 どうぞお静かに お帰り下さい。」






・・・敢えて 言うんや・・・
[PR]
by shiga-koubo | 2012-05-11 08:06 | 日常

弾丸信州 2012 春  初大盛り

Aコープで (主に麺類で)散財して ウキウキの我が家ご一行様は

お昼ごはん処、これまたいつものEATへ

ここへ行くことは 皆、暗黙の了解といいましょうか

長男くんにいたっては

この日オレは 大盛りにするんだ!と 数日前から心に秘めていたらしい

一応、制止しました、母として。。

普通でアレやで
やめときなはれ

でも 決断は揺るぎないらしく

出てきた大盛りがコレ


f0196887_1334355.jpg



これに 蓋が乗っていた


カツの量は おそらく倍

ご飯は、普通盛りと同量みたいだったので ひとまず安心

しかし、このカツの切り方!三角やん!

盛りやすいのかしらん?三角は。。

これを 全部 食べよりました。。。

恐るべし 食べ盛り

でも あとがコワイらしくて
お守り的の常備薬、ビオフェルミンを食後に飲んでましたわ

こういうときって、飲むんなら胃薬ちゃうか?

まあいい

ビオフェルミンは 子どもらのお守りみたいな存在だから


その後 飯島の道の駅でまったり過ごす 
すずらんソフトを食べたり
イチゴを買って食べたり

f0196887_1358714.jpg


そして オットは昼寝

ここの風は なんともキモチがよい



時間もあるし 初めて陣馬形へ

途中 はなももの里に出くわす

f0196887_1414911.jpg
f0196887_1415845.jpg
f0196887_1427100.jpg


新緑もええけど 花もええなあ

つづら折りの山道が続き

それだけでもヒャ~ヒャ~言うてたのに

ついには 舗装道が途切れて ジャリジャリ道になってしまって

なんとかかんとかたどり着いた

f0196887_1445327.jpg


高い所から見下ろすと

ほんま、山に囲まれた谷間が

段々になってるのがわかるわ。。


は~、来るの、大変やったね。陣馬形。。。

大変やった分だけ 景色も堪能できたやん。。




じゃ、いつもの如く 御大の館でシメましょか。。


温泉に入って 

展望ラウンジと呼ばれるところから 何気なく景色を見ると・・・


あんなに苦労して上った陣馬形から見た景色と

あんまり変わらん!!


あのつづら折り&ダーティーコースを走らんでも

ここで温泉のついでに 同じような景色が見れましたやん







陣馬形番外編



山頂にキャンプ場がありまして 連休ということで まあまあ賑わっておりました

皆さん、あのつづら折り&ダーティージャリジャリを上って来られたのですか!

ここでキャンプしたら さぞ星もキレイに見えるんやろなあ。。

ちょっと偵察に。。。

使用料とか知りたくて偵察に行ったのに どこにもそれについては書いていない

ほんで、管理棟っぽいものも無い

たとえば今日、我が家ご一行様が 突然キャンプをしたくなって お泊まりしたところで

それをトガメル人もいなさそう・・・


ひょっとして、ここ、無料か?


お手洗いも、炊事の水場も整ってるし

芝生で整備もされている

無料にしては 出来過ぎているけど

無料としか思えない

オットは、絶対そんなはずはない!と、頑固だ

ほんだら、ここを使用するための料金の支払い方を説明してみ!と、詰め寄ってみる

手っ取り早いのは

キャンプを楽しんでいる方々に 聞きこむのがベスト

しかしだ

わたしって シャイだから それは出来ない

で、ここが無料だとしたら それはそれはスゴイと思う・・・。

たどり着くのにヒャ~ヒャ~大騒ぎモンやけど


謎多き 陣馬形キャンプ場
[PR]
by shiga-koubo | 2012-05-09 14:17 | 日常

弾丸信州 2012 春

週間天気予報とにらめっこしながら

どーする?どーする?と言いつつも

結局は皆、やる気満々

今回も無事 弾丸信州を決行しました



何処へ行く?

ナニをする?


とは、愚問だったようで




特にナニもしない

ただ そこに身を置くのだ



   by オット



これが 弾丸の真髄

深いわあ。。



この季節は とにかく新緑がカワイイ

山にポコポコと 新緑が萌え萌え

ほんまに あの可愛さときたら 

ああ、今年も来れてよかったわあ。。



今回の弾丸は

地元スーパー巡りから始まる


たいへん貴重な タレこみ情報をいただき

地元スーパーの新規開拓

時間を有効に使うため ナビに登録しますと・・・


おお!!

これはなんということでしょう!!

地元スーパーが
1本の道路上に並んでしまっているではありませんか!

それはまさしく

黄金道路


まずは 前回教えていただいて 外せなくなった

『みなみちゃん』から

ここで 新しい出会い

f0196887_21305565.jpg


寝羽ヨーグルト

たぶん、普通に売られていたのでは
スルーしたかもしれません

5個入り袋が
消費期限が迫っているため

半額になっていました

こんなん、わたしらにかかったら すぐになくなるやん♪

消費期限なんて ヘノカッパ

これがまた
シンプルで美味い♪

2袋でも よかったくらい

羽根じゃなくて 根羽?

どういう意味じゃ?と思ったら

根羽村という村で作られていた

これまたシンプルなネーミングで好感度アップ

ここでは他に

殻付きクルミ
などを

資材コーナーでは

アスパラの根っこ

そして、手袋!!

f0196887_21314613.jpg


もんぺっぽい柄を チョイスしてみました


これ、ただの手袋ではありまへん

手の甲は 覆うものの
手のひらは フリーのスグレモノ!!

軍手では やりづらい作業も これさえあれば すいすい♪
紫外線もブロックってもんです

こんなのが 欲しかった!

車の運転にもいいんじゃないか?

これを参考に
作ってみよう!
   ガッツがあれば

そして 次なる目的地 『サンプラザ八幡』

ここでは カラーピーマンの苗 赤・黄を お買い上げ

で、次。

『キラヤ』では 店内を徘徊するのみ

そして、大トリは

『Aコープ あいぱん』

Aコープ贔屓の私は
それまでのスーパーでのお買い物を
抑えてきました

Aコープあいぱん、わたしの期待を裏切ることなく
いや、期待以上に 理想的な地元スーパーでありました

カートをガラガラ押しながら おおざっぱに物色したあと

「わたし、ここで散財するで!」

オットに 散財宣言


まず、教えていただいた

f0196887_21322094.jpg


郷愁シリーズ ポンちゃんラーメン&ゆきんこそば


このポンちゃんラーメン

パッケージが郷愁を誘えば

その お味もなかなか郷愁を誘う

めったに売っていないそうですが
過去に Aコープで 見かけたような見かけなかったような。。。

これ、次回も手に入れば是非 常連のお土産にしたい


郷愁の雪んこそば

これも お初

で、Aコープさん、お買い得価格になっておりました♪

1袋168円

これは まだ食しておりません

かなり期待はしています


長男くんは、これを見つけた

f0196887_21331325.jpg


「辛ラーメン」が大好きな長男くん
赤いパッケージに喰いついた

これは いけません

たぶん、辛さ調節、できたと思うんですよ

ところが、こいつときたら

辛さMAXにしやがりまして

一口もらってたまげました

「体に悪いからやめとき!」

かあちゃんストップがはいるほどの辛さ

辛ラーメンなんてヒヨッコに思えるほどの 辛さ

辛さは 食べながら徐々に調節するように!!

ヘンな意地で
涙目で完食


で、

f0196887_21351413.jpg


遠山シリーズ?

これもAコープさんだけ お買い得価格になっていました

たしか、498円

あ~、Aコープに賭けてよかったわ~♪

これの、ぶたじん、とりじん、を 食しました

味付きの肉は

焼いた時の 飛び散り、そしてフライパンの後片付けが メッチャ面倒なので

極力避けてきましたが

名物と謳われたひにゃー、いっとくしかありません

結果、またお土産にするかもしれないかも。。。

あと、この辺名物の

巨大淡水魚、昆虫系、は

いくら名物といえども

勇気の問題で 手が出ませんでした


しかし、アレですね

この辺の美味しいものは
網羅したつもりでおりましたが

まだまだ深くて未知が広がっておりますね

貴重なタレこみ情報をありがとうございました

また ええ情報がありましたら
よろしくお願いします


ほんで、Aコープ番外編


おやつに あんこモノを♪と思って 和菓子コーナーを探っておりますと

なんと、京都の「あわしま堂」のあんこモノがたくさん♪

モノは違うかもしれませんが
ウチの近所のスーパーでも あわしま堂のあんこモノったら そりゃー勢力があり
売り場を占めております

あわしま堂、恐るべし!





つづく
[PR]
by shiga-koubo | 2012-05-07 21:37 | 日常

太公望

とある休日

長男くん、オット、わたしの3人で武庫川沿いを南下する

f0196887_1044469.jpg


この日、市民マラソンが行われていて
武庫川河川敷のコースを ゼッケンをつけた人たちが 走っていました

グラウンドをはさんだ自転車道でも いろんな人が行き交って

ほんまにここの河川敷は
いつも楽しそうです

オジチャンも ストレッチをしたくなるってもんです


山手幹線と交わる信号待ち

いつもはここを右折して ガーデンズに向かいますが

この日は まっすぐ ひたすら南下


着いたところは・・

f0196887_10145271.jpg


鳴尾浜海釣り広場

案外近くに海釣りスポットがあったのね・・

ここに 早朝から友達と来ているはずの次男くんがいるはず・・

長男くんも釣りがしたい!のと

中坊を野放しにして 人様にご迷惑をかけることがあってはならないので

かなり遅れて 監視にきました

どうやら、次男くん一行は

平和に釣りを満喫している様子


f0196887_10221436.jpg
 

神戸方面

f0196887_10225629.jpg


西宮?芦屋?あたりで ヨットの催しっぽい

f0196887_10234919.jpg


キリンがいっぱい


この日は 風が少々

1羽の黒っぽい鳥が 水面すれすれに 何度も飛んできては
水面にプカプカ浮いて

そして ダイブ!

f0196887_10264578.jpg


デジカメって、タイミング合わない!

ダイブの名残の シブキしか写らへん!(カメラのせい!)

こんな感じの 海面

穏やかとは ちょっと違う

何時間か 頑張った様子だけど

釣果 ゼロ

ほんで、釣れない海釣りは さすがに面白くない中坊

バケツに海水を汲んで

かける!
逃げる!

を、おっぱじめやがった

それに 次男くんは参戦していなかったけど
ここは 放っておくわけにはいかない

おばちゃんの監視の目がキラリと光る

人様に かからないように気をつけているのは なんとなくわかるけど

人様は 気が気じゃない表情


おばちゃんは すっくと立ち上がり

かける側と 逃げる側の間に 仁王の如く歩み寄る


そして ニコリと笑い 無言で立ち去る


これだけで 効果アリ

おばちゃんの 無言の重圧




それでも

1匹も釣れないってのは 面白くないわなあ

しゃーない

釣って そういうもんや

時期が
天候が
悪かった

キミらの腕が悪いんやないで
[PR]
by shiga-koubo | 2012-05-06 10:43 | 日常

おおきに京都弁

先週の日曜日 京都へ行きました

京都の桜をゆっくりみたことがないので
人混み覚悟で行ってみました

目指すは 円山公園

広いから なんぼ人が多くても バラけて大丈夫やろってことで



我が家御用達、「遊食邸・六角店」(お持ち帰りお弁当屋さん)

へ行こうと思いましたが スタンプカードを見ると、

祇園店がある!!

駐車場から円山公園へ向かう道の途中に 祇園店があるはずなので
車を駐車場に停めて お弁当を調達しました


円山公園、甘かったっす

すんご人・人・人。。。


f0196887_8515914.jpg


鳩のなる木




できるだけ 人から離れて上に上にのぼる

f0196887_7462144.jpg


この景色のもと、シートを広げる

でもね、ちょっと驚いたんです

公園の至る所、シートが敷きつめられているんですが
ほとんどが 無人 もしくは 1~2人

夜のお花見のための 場所取りですかね

なので、今、お花見をしたい人の 行き場がないんです



遊食邸で調達したお弁当

その名も

「おおきに京都弁」

f0196887_7513756.jpg


800円也

こんなんも、忘れてはいけません

f0196887_7522453.jpg


豆大福&三色だんご

それでも、まだ何か食べたい長男くんと次男くんは
屋台がいっぱい出ていた下の方へと 繰り出して行きました

しばらくして戻ってくると・・・

f0196887_754361.jpg


食べ物を物色しに行ったはずが

射的に目がくらみ

長男くんの戦利品


本気出さんといてや~。おっちゃん、商売やねんで。。


と、言われたそうです

ちなみに 次男くんはボウズでした


見上げると この桜

f0196887_82229.jpg


あまり勢いを感じられない桜でしたが

それでも 一生懸命に花をさかせている

とても健気でカワイイ樹です

のんびりまったりして そろそろ場所移動

清水寺へ行くことに


どっちに進んだらええのん?

f0196887_864313.jpg


な、矢印だらけの分かれ道



途中

f0196887_85580.jpg


舞妓HAAAAAAN!!


・・・と、思いきや

f0196887_86237.jpg



あ・・・

たぶん、「舞妓さんになってみようツアー」かなにかやね・・・


初めての リアル舞妓はんかと喜んだのに



歩いていると なんと!京都で!二寧坂で!



ケー二ヒスクローネ発見!



吸い込まれる 4人衆・・・ 京都まで来て・・・ケー二ヒスかい・・・

f0196887_8112125.jpg


はい!京都まで来て ケー二ヒスです!!


でもねでもね!
甘い系が食べたかったんですよ!
ケー二ヒスなら ボッタクリもないやろし、間違いないと思ったんですよ。。


これ、カワイイでしょー♪

二寧坂限定マグ、お持ち帰りできるんですよ♪(もちろん、新品を)

長男くんと次男くんは それぞれ抹茶系のスイーツを

あんこ番長(次男くん)が あんこの小豆を絶賛しながら 
講釈をたれている まさにその時・・



窓から広く見渡せる二寧坂の通りを 
先ほどの「舞妓さんになってみようツアー」のオネーサン方がやってこられました

ほんで、道行く観光客さんが 頼んだのでしょう

観光客さんと 記念撮影

リアル舞妓はんなら ありえへんはず・・



でもねー、わたしももうちょっと若ければ(『ちょっと』か?)
そんなツアー、いっときたいかなー♪



三年坂から清水坂へ入ると

もう、ラッシュ並み

こんなんやった?
清水坂・・・

ほうほうのていで 清水寺へたどり着く


後で知ったんですけど

清水寺の仁王門の狛犬って


「あ・うん」っていうんですか?
口を開けているのと 閉じているのが 一般的ですが

二体とも口を開いた阿形の狛犬がおかれているらしいです

もうちょっと早く知っていればなー

へぇ~~~って、見ることができたのに


f0196887_838045.jpg


清水の舞台

来るたびに思うのですが

床が斜めになってるのは

最初から 敢えて斜めにしているのか

永の月日で斜めになってしまったのか

どっちやろ。。。



あれから一週間


桜も もっともっと 満開になってるんやろなあ。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2012-04-15 08:40 | 日常

京都スイーツ♪ その2

昨日、またまた京都へ

友達に、北野天満宮へ行きたいのだが一緒に行かへんか、と誘われて
あいにくの雨でしたが 電車で行ってきました

3年前 友達に連れられて初めて北野天満宮へ行った時は
四条河原町からバスを利用しましたが
今回は 四条大宮から 京福電鉄利用

のんびりまったりの 路面電車のプチ旅

途中、帷子の辻で乗り換えます

若い頃、帷子の辻に住んでいた友達のところへ 何度か遊びに来たことがあり
超なつかしい

終点の 北野白梅町下車

雨降りにもかかわらず 思ったよりもたくさんの人
梅の花も ちらほらと咲いていました

去年、家族とクルマで来たときに
今出川通を挟んだ向かい側のお店に 長蛇の列でお客さんがあふれていて
あれはいったい 何の行列なのかと
クルマの中から 動体視力を駆使して見ようとしたのですが
さっぱりわからず・・。

何の店なのか、何が目的でそんなに並ぶのか
メッチャ気になって気になって。。。

一年越しの謎を解明すべく 帰りに寄ってみますと

そこは お豆腐屋さん

ショーケースがあり 豆腐やら あげやら ひろうすやら 豆乳ヨーグルトやら。。。

どうやら、行列は、そのお店で食事をするためのものだったようで

へ~・・・と 表に置いてある品書きを見ていると

『今、満席ですので・・』

と、おばちゃんに 入り口から下がり、
さらにショーケースをふさがない位置に下がったところへ連れられ
中には待つスペースがないので ここでお待ちを・・と。。

いや・・・まだ11時25分やし・・
品書きを見てただけやし・・・

しかし去年、あの長蛇の列を目撃しているだけに

先頭やったら ちょっと待ってみよかってことで
ここでランチをすることにしました

ほんだら、次々と人が来る来る。。

少ししたら 中へ案内されました

デザートに魅かれて

『京野菜と生湯葉膳』

を チョイス

ちょっと張り込んだけれど
食事とデザート、2軒のお店へ行くこと思えば
こんなもんでしょ。。。

お店のおばちゃんもおねえちゃんも、繁昌しているのに ええ感じ

入り口入ってすぐの席に座ったのですが
入ってくるお客さんに 傘のビニル袋を自ら開けて 傘を待ちかまえるおばちゃん

しかも、長傘と 折りたたみ傘とで 袋のバージョンをを変える細やかさ



座って待っている間に 外へ出てショーケース越しにお買いもの♪

ほんだらおばちゃん、

「預かっときましょか?」

食事が終わるまで 預かってくれはるって♪

お料理も これがまあ、

お豆腐とか、
湯葉とか、
京野菜の天ぷらとか、
京菜の炊いたんとか、
ゆりねや銀杏の入ったふくさのあんかけとか、

美味しすぎて まいる

『正しいお豆腐』

に、うなる

ショーケースのお土産でも感じたのですが

お安い

高い = 美味しい

とは 限らない

この 本格豆腐・湯葉が このお値段でいただけるのだから
長蛇の列も 理解できます

ほうじ茶も、何度か暖かいのを 注ぎにきてくれはります


で、デザートが運ばれてきて 泣き崩れる

f0196887_8204878.jpg


画像は拝借

「とようけ饅頭」と、煎茶

わたしの元にやってきた シブい詫び寂び急須は

蓋のぽっちり(持つとこ)が梅?桜?

の、花になっていた!!

萌え萌え!!

ほんまに、お上品な煎茶

こんな美味しい煎茶、いつぶりやろか。。。

あ~~~、こんな急須がホシイ。。。


ホントに美味しくて ほっこりできたお昼ご飯でした

帰る段になり
預けたお土産を思い出した

ふ~~、アブナイアブナイ

忘れて帰るところだったよ

思い出した自分を心から褒めていると

おばちゃんが

「預かってるの、持って来ますね。」

わたしが申請しようとしたら

おばちゃんの方から切り出して 持ってきてくれはった

おばちゃん、忙しいのに よう憶えてくれてはった!!

おばちゃん、グッジョブ!!

お店を出ると
雨の中、ごっつい人が並んではってビックリ

また来よう

今回みたいに 早いめに。。



再び京福電車で四条大宮へ

四条大宮からは ホームに着いた電車を 確認もせずに乗る


あれ?

この電車、なに?


乗ってから気付く おばちゃん二人

準急だった

桂で特急と連絡するけれど

このまま座ってゆっくり帰ろか~ という お気楽ぶり

マシンガントークで喋り続けたのでありました。。



お土産

f0196887_8442393.jpg


あげ、おから、ひろうす


豆乳カスピ海ヨーグルトってのもあったので

ウチでも豆乳で作ってみよ♪


家に着いたら おやつの時間でした


しまった・・・

とようけ饅頭、買っておけば良かった・・・
[PR]
by shiga-koubo | 2012-03-03 08:48 | 日常

京都スイーツ♪

先日、お昼ごはんを食べてから
京都へ行ってきました

特に目的はなく 
京都のつめたい風に吹かれに・・・

まずは、錦市場の和菓子屋さんへ

もう、迷わない

よもぎもち

f0196887_6515330.jpg


ぎぼし

f0196887_6574635.jpg


ふくさ(黒糖・こしあん)

f0196887_6583219.jpg


(いずれも お店の画像借用)

美味しかった・・・涙

あんこ番長(次男くん)、ぎぼしを絶賛


そして『まるしげ』で発見!

f0196887_704340.jpg


あと残すところ 6粒!!

まるしげは、いろんなところにあるので
前を通りかかったら必ずチェックを入れていたのですが

なるほど
この時期のいちご、ときましたね。。。

北新地を筆頭に 妖艶な雰囲気プンプンのパッケージとはうってかわって
いちごそのものを ドドンともってくるという
呼吸チョコらしからぬ 白を基調とした爽やかなパッケージ

魅惑の 赤い包みの中は・・・

f0196887_755255.jpg


まさかの赤!

お口に入れて 最初に感じる味覚は・・
 

すっぱい


いちごの酸味をあらわしているかのようです

呼吸チョコなので 美味しいに決まっています

食べた後も どことなく酸味が残る感じ

北新地が 150グラム入っているのに対し
いちごは 110グラム

お得感からいっても 次、もしも買うとしたら 北新地ですね

いちごは 一度試して納得

また、次の目新しいのんが出たら 飛びつくとは思いますけど。。

それと 北新地の大袋がありました!!

1300円ちょいだったと思いますが
心魅かれたものの
今回は いちごだけにしておきました


錦市場を通り抜け
お決まりコース、進々堂カフェへ

ええ具合にまったりできました


帰り道
京都駅の近くの信号待ちで

f0196887_730392.jpg



ビルに映り込む 京都タワー

これは こうなることを計算して建てはったんやろか。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2012-02-26 07:33 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル