カテゴリ:日常( 251 )

今度はスズメちゃん

三日ほど前から 

幼いスズメちゃんのチュンチュン声が ごく近くで聞こえておりました

昨日 裏の扉から出たらば

子スズメちゃんと対峙してしまって

こっちも驚いたけど 子スズメちゃんはもっと驚いたやろね

これ以上驚かせては可愛そうだと 『何も見てませんで』の素振りで

そろ~りと家に入り 扉を閉めました


まだ飛べない子スズメちゃん、巣立ちを早まったのか、巣から落ちたのか、定かではありませんが

一人ぼっちでポツンといることには間違いない


ただ、親スズメらしきスズメが 来ているようです


子スズメちゃんは昨日の夕方 裏の扉付近から 居場所を庭の方へ移動しました


今朝の子スズメちゃん

f0196887_14232533.jpg


枇杷の実を狙って カラスは来るし

地面のトゲトゲは 度々やって来るネコの悪さを防御するもの

カラスやネコが来やしないかと ハラハラです



おそらく この子が親スズメ

f0196887_1428283.jpg


餌をくわえています

f0196887_1428271.jpg


右下のトゲトゲの上に、子スズメちゃんがいます

羽ばたいても この高さには 全くとどきません。。。

親スズメが 下におりて

f0196887_14322789.jpg


『こうするねんで』

と、教えるように 壁面に飛び移り 塀の上にのぼってみせることを

何度も何度も繰り返します

もうねー、その辺のドラマより

感動が止まらない親の愛ですわ


カラスやネコに見つからず

無事に飛んでいってと祈るばかりです。。
[PR]
by shiga-koubo | 2014-05-09 14:42 | 日常

GOGO!!紅葉!!

この週末で紅葉も終わっちゃうねっ、ていう土曜日に

京都へ行ってきました

すごい人出は覚悟の上で

友達と3人での紅葉珍道中


まずは、紅葉 < ランチです

京都へ行くなら、是非八百一のセイボリーへ!と、強力に推した私

2週間前に予約の電話を入れたら すでに満席

が、1テーブルだけ、13時30分予約の席があり

その予約の人が来るまでならOKとのことで

11時30分~13時20分で 予約をとることに成功!

ついてるわ~



私が選んだオードブル

f0196887_17553415.jpg


これがオードブル053.gif

鶏のなんちゃら。。

野菜ゴロゴロの上に 分厚いカットの ロールされた鷄

の、上に、シュー皮で作られた 鷄さん

なんか、鷄さん、「穀類をついばんでます」でしょ!

かわいい053.gif

その中身も レバーペーストやらが詰められている

ほんで 小花模様のようにちりばめられたスプラウトの可愛いこと

荘司シェフのこの、豊かすぎる発想のお料理にうきうきの私たち




友人らは私のオードブルを見て


それは どう見てもメインや!と笑う


いや、君らのお皿の 

パイ生地で作られたウーパールーパーも なかなかカワイイでと

お料理を見ただけで 話が膨らむ膨らむ

メインは 牛肉の香味焼きとポテトグラタン

f0196887_5192062.jpg


薄切り人参とじゃがいものグラタンがたっぷり

で、デザートがまた。。。

f0196887_519423.jpg


ワッフルの上に焼き紅玉が ドーン!

薄っぺらいりんごが二切れほど乗ってくるのかと思いきや

どどんと四つ切されたまんまの、存在感抜群の紅玉

酸味が爽やかで 美味しすぎてウルウルしながら食べました

紅玉最高や。。。

カウンター内の荘司シェフも拝めたし

お料理も わくわくな気持ちも 満足させていただいたセイボリーランチでした



我々ご一行様は 地下鉄で蹴上へ移動

そこから南禅寺ウオーク

どっちやろ?と思っても 人の流れができているので

たぶん こっちやで・・と 人々のゆく方向へ従う

f0196887_5305381.jpg


紅葉は ギリ間に合った?という感じ

もう散ってしまった樹もあるし 残っていても瑞々しさが残念だったり・・・

葉っぱの先っちょが 茶色くなっていたり 丸まっていたり・・・


ほんで、南禅寺といえば

f0196887_5314285.jpg


水路閣

このあたりは 日陰が多く
 
何となく、しっとりした感じ

お肌にも これくらいのしっとり感が欲しいわね

銀杏の樹の下はすでに

f0196887_5342914.jpg


もみじの樹の下も

f0196887_535685.jpg




余談ですが 私の数少ないお気に入りテレビ番組で『笑神様』というのがあり

その中でも 『鉄道BIG4』のメンバーが好きで

いつぞや 阪急電車の9000系に乗車したと 大騒ぎをしていたなあと

通勤電車ほどではないが 混み気味の往路の電車のなかで思い出していた

この電車も、9000系?

ドアの上の2つの液晶画面、漬物教室で大宮へ行った時もこんな感じやったなあ。。

最近の電車って すごいわ



帰路の電車も 1本待てば座れたけど

友人と 立って乗車

あんなに歩いたのに 座って帰ろとは言わない

うん

まだまだ若いに違いない
[PR]
by shiga-koubo | 2013-12-02 06:00 | 日常

弾丸信州 2013 メケメケな秋

りんごの季節はウズウズ

夏に行かなかった信州に 弾丸してきました

朝、休憩した諏訪湖SA

スタバのオープンテラスのロケーションが あまりにも良い感じだったので


「ひゃ~!!諏訪湖を眺めながらお茶できるオープンテラス!ええやんええやん♪」


感動を言葉にすると


「なにをトキメイてるねん!子どもか!」


と、突っ込まれました

長男くんに。。。


・・・あのな、おかんに その発言は、まあ、ええわい

もし、女子にそれを言ったら、キミの評価が変わるかもしれんから 気ぃつけや・・・




諏訪湖南ICから 原村へ向かう

諏訪湖を過ぎたあたりから このあたりも、紅葉がとてもキレイ

前日、お天気キャスターの南さんが 

わたしの知る限り、数カ月ぶりのダジャレを放ってくれはって

そのダジャレが 紅葉モンだったので(しかも2つも!) 時間差で笑えてきた


原村自由農園は 相変わらず私を裏切らない

裏切らないどころか、もう11月だというのに、

無いことを前提に、すっかり記憶から消えていたコレだって


f0196887_1681966.jpg




あった♪♪♪

緑ルバーブをカゴに入れてしばらくすると

赤ルバーブも 搬入されてきた

期待どころか、ルバーブの『ル』も 考えてなかったので

最初からテンションMAX



長男クンは セロリの前でも 放った


「セロリをスティックにして食べるから 買ってくれ」


うん、マヨネーズつけて食べたら美味しいな



「マヨネーズちがう。そんなん、つけへん。」



ほんだら、ナニをつけて食べるのん?



「バーニャカウダ」



・・・はあ?!

バーニャカウダって、どんなんか知ってて言ってるの?

材料、言うてみ!


「アンチョビ」



・・・大正解やけど、なんでそんな生意気なこと、知ってるのん!!

まったく、この子の食に対する情熱はすごいと思う



で、これだけお買い上げ♪

f0196887_16998.jpg




   今回、初めて フェンネルを1株買ってみた

   昨日ツバスにフェンネルをどっさり乗せて オリーブオイルで蒸し焼きにしてみた

   いつもツバスの魚臭さが苦手だが、フェンネル効果か、今回は全く気にならず

   とっても美味しかったわ~




お昼ご飯は、去年から気になっていたところへ行きたいと 私が強く希望した

それは、去年、りんご農園さんからいただいたカレンダー

f0196887_1694555.jpg



の、12月の次、最後のページの、お宝マップのような、ほのぼの地図

f0196887_16101419.jpg



の、左下の、ココ!!

f0196887_16103164.jpg



まし野ワインの すぐ近くに



メケメケ食堂???



まし野ワインへは 数年前に行きましたが

近くにそんなファンキーな食堂、あったっけ?

しばらく行かないうちに 新しいスポットができたのかも072.gif


で、行ってみたら・・・


f0196887_16111516.jpg



ウエルカム感あふれる メケメケ食堂


一見、ふつーの民家が そこには佇んでいました

f0196887_16113631.jpg


ステンドグラス風、そして門灯がオシャレ 

ある意味ハイカラ

昭和初期に建てられたこの建物は

当時、開拓者として入植した人のお家らしい


襖で仕切られていたであろう二部屋分を一部屋にしたフローリングに

3テーブル

その3テーブルが

応接セット風・座敷机風・ダイニングテーブル風と、お好みでチョイス?できそうな・・

我々が行った時は、ダイニングテーブル風しか空いていなかった

ラッキー  と、小さく思った・・

そして 玄関の右には 畳の部屋にちゃぶ台、ここも お食事部屋か


4つのランチメニューから 私は ホタテと大根のグラタンをチョイス

ピーラーで薄くスライスしたような大根で、ホタテは見つけることができなかった

風味はあったので きっと缶詰フレークか何かかな

美味しかったです



玄関前のスペースが広く

そこから眺める南アルプスが絶景だった!




つづく
[PR]
by shiga-koubo | 2013-11-06 16:24 | 日常

17歳になる

17歳といえば・・・

誰もいない海で ふたりの愛を確かめたくなるお年頃じゃありませんか

そんな17歳になっちゃいました

長男くん

私が作るケーキは

相変わらず雑で 向上心がなく

ロウソクの立て方もワイルドだ

灯をつけながら ここまでたどり着いたことに感謝072.gif



f0196887_556547.jpg





長男くんよ・・・

ケーキに梅干しは ないと思います・・・
[PR]
by shiga-koubo | 2013-06-16 05:57 | 日常

お天気おじさん

土曜日のNHKに登場されるお天気おじさん

朝、6時30分頃テレビをつけたら すでに登場されておりました

おお!この早朝の時間帯も担当なのね♪

見つけてラッキー♪

お弁当を作りながら横目でチェックをいれておりますと

その前日の 京都のカルガモ親子のお引越しの様子を 映像とともに振り返っておられました

パトカーは出るわ、おまわりさんが交通規制をするわ、

カルガモ親子のお通りを 万全の警備で誘導し

ついには、無事に カルガモ親子は 鴨川へとたどり着いたのでした



お天気おじさん お待ちかねのコメントタイム♪



この日の京都は 最高気温が30度を超えたのですねー。

見守っていた人たちも、お引越しをしたカルガモも

まさに 汗、だっくだっく(duck duck?)だったわけですねー。




ほ~~~・・・

そうきましたか!



わたしら 素人やから

カルガモ親子、鴨川へカモ~ン

くらいしか思いつかへん。。。


お天気おじさん、さっすが~♪


で、いつもの9時頃のお天気コーナーにも 出はるんよね?

別のダジャレでいかはるんやろか・・・


そのへんを確認せななるまい!思ってたのに

見逃してしまいました


残念!!
[PR]
by shiga-koubo | 2013-06-11 10:45 | 日常

京都5D膝栗毛

いつか平日京都へ行きたいね~、と常々話していた友人と

念願成就

いざ、金曜日の京都へ!



まずは 友人お気に入りの 河原町通りの和装小物店で

プレゼント購入のお付き合い

そして 10:59 OPEN というビミョーな看板のANGERS

あと5分ほどでオープンなので ウインドウを覗きながら待っていると

開けてくれはった

こんな雑貨屋さん、好きやわ~053.gif

もうすぐ誕生日の長男くんへ

母独断の プレゼントを購入す


この日のために およそ一ヶ月前から予約しておいた

六角堂、八百一の セイボリーへ

f0196887_750926.jpg


(画像拝借)

こんな感じで 六角農場を眺めながらのランチ

私たちの前に来ていた人、飛び込みだったらしく

予約で満席とのことで 諦めてはりました

ちなみに、6月14日までは予約でいっぱいだそうです。。。

ここの ランチは3種類で

我々は一番お安い(と言っても1,800円)のをチョイス

1Fの ザ ブレッドの 美味しい美味しい美味しいパンを 何度もサーブしてくれはって

サラダがてんこ盛りで オシャレな冷製スープもアリo(^▽^)o

お料理は ズッキーニを縦半分に切った上に 魚のミンチを乗せて焼くという ワイルドさ

ヌードルやら野菜やらが彩りよく盛られていて 

その斬新なルックスに ズッキーニ好きの二人は 狂喜乱舞

厨房にはたくさんの人がいはったけれど

荘司シェフ、どこにいはるかわかりませんでした~

コーヒーをいただく頃には お腹いっぱい058.gif

ほんまに美味しかった!!

荘司シェフのお料理と西川シェフのパン、楽しみにしていた以上の満足感!!




ほど近い三条通りには これまたツボな雑貨屋さんがあったりで

寺町通りまで のんびり歩く

そして 鳩居堂本店へ

f0196887_8253479.jpg


(画像拝借)

さすがに本店

どんだけでも居れます

白檀みたいなカホリに癒される店内

目の保養になるもんが いっぱいでした




で、余談ですが 本能寺って こんなところにあったのですね

アーケード沿いなんて、ちょっとオドロキ




ずんずん北上して 

f0196887_8281348.jpg


(画像拝借)

村上開進堂

オレンジゼリーを買おうかどうしようかと迷いつつ

結果、スルーして 数件隣の 一保堂へ

f0196887_8353564.jpg


喫茶室嘉木にて夢だった 『平日限定セット』をいただく

薄茶&ほうじ茶060.gif

そしてあんこに ほっこりする・・・。



北上はここまで

ここからは南下して 再び寺町の商店街へ

行きに気になっていた 桂月堂へ

f0196887_84388.jpg


(画像拝借)

この ノスタルジックな洋菓子店で

f0196887_8541171.jpg


これまた レトロなケーキをお土産に

f0196887_8543490.jpg


昔懐かしいわ~

ロールケーキもありました

バタークリームっぽいのん

おそらく このケーキたちも

生クリームではなくてバタークリームっぽい

んで、この日は良いお天気で 気温も上がっていたにもかかわらず

保冷剤サービスが無いというノスタルジー

まあ、買ったのは夕方だったし 真夏じゃないから大丈夫だけどね

ケーキ激戦区でもないしね。。。



あとのお土産は 鳩居堂で見つけた 千社札

f0196887_902655.jpg


このごろ 楯突く行動が顕著な息子らには これを渡してやりたい

f0196887_921787.jpg


う~ん・・・ますます楯突いてきそうかな。。。

『よく』 じゃなく、『ちょっとだけ』 やったらなあ・・・

まあ、これは かあちゃんの切り札として、私が隠し持つことにして

息子らに渡すのは これ

f0196887_963021.jpg


まあ、なんやかんや言うても これが一番やからねー

2枚入りやから 二つ買って、計4枚

親子で持つことにしよう



いっぱい歩くわよ!と気合を入れて臨んだけれど

そうでもなかった京都膝栗毛


あ、『5D』というのは

行ったところが



鳩居堂

六角堂 (近辺の八百一やけど・・)

村上開進堂 (覗いただけやけど・・)

一保堂

桂月堂



『堂』が5つで

5堂 → 5Dってことで
[PR]
by shiga-koubo | 2013-06-01 09:25 | 日常

土曜日のイライラ

ただでさえバタバタと気ばかりがあせる朝

なんぼ起こしても起きてこない子らにイライラ来ているところにオットが

トイレの水、流れへん・・

と 訴えてきた



はあ?!

キミは小学生か!!

自分で何とかしなはれ!!



毒づきたい気持ちを抑えて 検証すると

どうやら、レバーのチェーンが排水蓋のゴムからはずれた様子

正確には、ゴムが切れてチェーンと分離したようで

レバーがきかない

仕方ないので水に手をつっこんで 手動でゴムを引き上げて流すと

手洗い水が外に流れて出てしまうという大パニック



子らよ、何で自分で起きへん!!

オットよ、何で自分で流そうと考えへん!!



キレイに拭く時間も惜しいので

雑巾を数枚、濡れた床に被せながら 

一向に起きてくる気配のない子らに届く声を張り上げる


トイレの水騒動の前に

長男くんの布団をひっぺがすと

そこには、ケータイと一緒にスヤスヤ寝てやがる姿が・・・

ケータイを部屋に持ち込むことは禁止しておるにもかかわらず

ここ数日、このような事態が多発しており

今日という今日は


没収


その後の トイレの一件

私のイライラも マックスってもんです


結果、不機嫌丸出しのまま 男衆を送り出す




気を取り直し、トイレタンクトラブルの解決に向かう

どうやら、部品交換で済みそうなので ネットで部品の確認をする

オーケーオーケー

ホームセンターに置いてそうなので ひとっぱしり


ネットで見たのと同じ純正部品があって それを購入


ついでにスーパーで お買い物して帰ろう


スズキが まるごと一尾、売っていた

スズキ、大好きだ!!

しかも お安くなってる

調理してくれるそうなので



三枚におろしてください



と、近くにいた店員さんにお願いすると



???



な 表情をするので


頭とって、三枚におろしてください


と さらに丁寧にお願いしたところ



内蔵はどうしますか?



と 返してきた




(本日2回目の)  はあ?!

・・・あのな、わたし、まだ、朝のイライラが 完全に消えてないねん

逆に、聞こう

内蔵つけたまま 三枚におろせるか?

おろせるもんなら おろしてみてください 内蔵つけたまま





そんな ブラックshigaを必死に抑えながら


・・・内蔵、頭、骨はいりません・・・身だけください・・・・


と、伝える




そんなこんなで 帰宅してから ものの数分で 

部品交換終了



で、今日は お天気がよいので

洗いそびれていたダウンをホームクリーニングすることに


ポケットの中身を確認していたら

何やら、紙っぽい手触りのものが出てきたと思ったら・・


5千円札072.gif


おお!

ありがとうございます!

(注・わたしのダウンです)



先日来、欲しくて探していた 夏の日焼け対策麻のストール

なかなかピンとくるものがなく

いいな053.gifと思ったら お米50キロ分くらいの値段だったり

それが この前

f0196887_1350445.jpg


お買い上げ

f0196887_13502096.jpg


無印良品1980円


これと、トイレタンク部品と、スズキを差し引いても


1000円以上残る


ああ、ちょっとはイライラ解消できたかな




ほんで 余談ですが

本日14時から テレビで歌ネタ王なんちゃらって番組があって

『すち子&真也』に優勝して欲しいと密かに応援しております



で、余談ついでに


今朝、トイレタンク部品をネットで確認したおかげで

調べたのは ゴムのフロートって物だったのですが

ネット画面の横っちょに

調べもしていない その他のありとあらゆるトイレ部品画像が 代わる代わる勝手に出てくる

レバーやら、弁やら、ジャバラやら、プラ玉やら。。

もうええって。。。









追記

『歌ネタ王』 応援した甲斐があり

すち子&真也、優勝060.gif

コテコテの新喜劇ネタやけど、サイコー!

ギターも上手すぎます!
[PR]
by shiga-koubo | 2013-05-18 13:57 | 日常

弾丸信州 2013 春 牛に引かれて・・

ただでさえ遠出の長野

今回は さらに北の長野を目指しました

雄大な北アルプスを眺めながら

気分も上々



せっかく早く出たのに 

SA PAで油断してしまい

善光寺周辺で渋滞にはまってしまいました

『駐車場までの800Mに 1時間かかるかもしれません』

的な表示板があり

「まさか~!あはは~!」

またまた大げさなこと言うて~

・・・しかし、まさかではなく、大げさでもなく

ほんまに あと800Mに 1時間ほどかかってしまいました

途中、何度も 助手席の窓をコンコンされ

その度に、ナニゴト?!てビックリして窓を開けたら

「うち、すぐそこやねんけど。クルマ、停められまっせ。」

・・・客引きかいな・・・

な、オプションもありーの、無事パーキングに到着



いいお天気の善光寺、お戒壇めぐりの券を買おうと思ったら

『1時間待ち』

の張り紙が

え?!また1時間?!

子らも待つのに不服はなさそうだったので 並ぶことに

オットと私は2度目だったのですが

子らは 初めての 真っ暗闇

1時間待つ価値があったって言ってました



あとは 仲見世通りで お昼ご飯食べて 

長男くんと私、お焼きも食べました

野沢菜と切干大根のミックス

この、切干大根が美味しそうだったので 長男くんがお店を指定

生地がモチモチで 

今頃になって また食べたいな~・・・と 思ってしまう 素朴な味



行きたいところはほかにもありましたが

GWのサガ、&油断・・・善光寺界隈をまったり過ごしました

クルマに戻り、来る途中に目をつけておいたお店にGO GO!!


WATAHAN (綿半)


ここがまた、とんでもないパラダイス

時間に余裕があれば 何時間でもおれます!!

広すぎて 私はどこを見ればいいのですか!状態になります

ピンポイントで 発見した逸品たち


明治十勝シュレッドチーズ1kg

f0196887_622455.jpg


いつも材料屋さんで 緑のゴーダシュレッドを買っています

そして初めて見る モッツァレラシュレッド053.gif

しかも、かなりお安いときた

こりゃあ、嬉しい



そして、この広すぎる売り場で出会いました

f0196887_6231441.jpg


おお!!

くまモン!!

長野であなたに出会うとは060.gif

ちょうど 薄力粉が尽きたので 欲しかったところ

ほんでこれも、目を疑うほど 安い

ので、まとめ買い


WATAHANが ご近所ならなー・・・

チーズとくまモン小麦粉、ここで買えるのになー・・・

マジで通販希望

送料かかっても、私が買ってるところより かなり安く買えるわ・・



そして 雪ん子そば(これもお安くなってた)とポンちゃんラーメン

あと、長男くんが SAで120円で買って飲んでた AKBの写真つきカフェオレ?

が、68円で売ってたらしく、(しかも冷えた状態で)

キミも よくこの広大な売り場から探し当てたね~

2本買っておりました


で、次男くんが惣菜コーナーで気になったのは

山賊焼き

その豪快なネーミング、ルックスに興味津々


後に、寄ったコンビニで 『山賊焼き』だけが 売り切れていたり

冷凍コーナーで 『お土産 山賊焼き』なるものがあったり

名物だったのか?!

山賊焼きをチョイスしなかったことを すごく悔やんでおりました


今回のお土産は 控えめ

次男くん曰く


「長野らしいもんが無いやん」


・・・確かに

雪ん子そばとポンちゃんラーメンも 我が家の常備品と化したしね


あと、今回は 駒ヶ根インターで途中下車して

こぶしの湯で旅の疲れを癒す



まだまだ帰路の旅は続くけど・・




f0196887_6343075.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2013-05-06 06:27 | 日常

蓋が開かない

ここんとこ、ガンコなビンの蓋と戦っておりました

夏に作ったルバーブジャム

明治屋の ジャムヌーボーのビンを再利用したもの

これがまた、ちょっと大きめなので ガンコさもハンパない

まず、フツーには開かないのがフツーなので 小鍋に湯をわかし、
ビンを逆さに入れて 蓋部分を湯につける

待つこと数分

大概の場合、ここで力を込めて回すと観念して開いてくれるもんですが

このヌーボー蓋は ビクともしない

さらに小鍋に逆さ立ちさせ、コンロを点火して小さな沸騰状態を保つ

さらに待つこと数分

もう観念しよったやろ・・・

が、開かない

うーーーん・・・どうしたものか・・・

そんな日が、間隔をおいて何度かあった

何度目かの挑戦で 小鍋作戦はギブ

オットに頼んでみるか

蓋開けの切り札ではないが 私の手に負えない蓋を 何度か開封した実績はある

が、今回は 今までとはレベルが違う

オット、奮闘するも

「腰いわすからやめとき」

shigaストップ

リングにタオルを投げ入れました

はてさて、どうしたものか

ウチにはビンの蓋開けグッズが無い

これは、一家に一つ 常備しておく必需品かもしれない

アマゾンで買おうと検索

しかし 千円前後するブツを 買ったはいいが 確実に開封してくれるやろか。。。

ヌーボービンは ちょっと大きめやし 

買ったものが蓋の大きさに素直に対応してくれるかどうかも疑問

ビンの蓋って 力ずくじゃなく 技で開けるものかもしれない

そう、北風と太陽みたいに

調べてみた

ほんだら、たくさんの人が絶賛している方法を発見!!

なんとまあ 世間には蓋が開かなくてお困りの方が多くいらっしゃること

で、その蓋が開いて とんでもなく感動&感謝されている方の多いこと!!

その方法とは

ビンを逆さにし、軽く床にトントンと 10回ほど打ち付ける

というもの

ああ!わたしも感動を味わえるのね

やってみた

・・・全くダメ

30回やってもダメ

絶対開くと へんな確信があっただけに 非常にショック

予備として もうひとつの方法を学習しておいたので そっちを試してみることにした

それは おそらく世間に広く知られている方法

マイナスドライバーでこじ開ける

聞いたことはある

が、「こじ開ける」イメージが わかなかった

今回調べたら

「ビンと蓋のあいだにドライバーを差し込み、
栓抜きを使う要領で 隙間から空気を入れるように」

なるほど、これならなんとなく理解できる

やってみた

ドライバーを取り出すのが面倒なので 

キッチンバサミの先端で

栓抜きを使う感じで・・・



シュ・・


と 小さな音と共に

蓋の中央部の凹みが上がった

空気が入った瞬間ね!!!


蓋を回してみたら


開いた


いとも簡単に


ああ、こんなもんやね、人生って




あのとき、蓋開けグッズ、買わなくてよかった
[PR]
by shiga-koubo | 2013-05-03 06:10 | 日常

GW近場編 りんごな京都へGOGO! 

GW初日の28日、次男くんは友達と釣りに出かけ

予定が無くあぶれた3人で京都へ行くことにしました

まず、岡崎公園横の ラ ヴァチュールへ

ここは 行きたい行きたいと思いながら ずっと先延ばしになっていた

あの、ゆりおばあちゃんのタルトタタンの、お店

今は お孫ちゃんが味を引き継いではるらしいけど

グレーテルのかまどを観てから 是非食べてみたかった

りんごの季節に2回 タルトタタンを作ってみましたが 

ゆりおばあちゃんオリジナルを味わったことがないので

わたしの作ったそれが 正しいタルトタタンだったのか 確かめてもみたかった

お昼12時過ぎに到着したら すでに満席&待ち人が

3個テイクアウトして車で食べることに

f0196887_8385884.jpg


りんごがワンポイントの 可愛い箱

ずっしり重い この艶やかなダークな飴色がたまらない

f0196887_8391929.jpg


これで630円

これまでの人生で 食べたスイーツの中で

ワンカット最高価格だと思う

ねっとりとした食感

素朴な甘味

甘味の中に 爽やかな酸味も

わたしが作ったのは 1回目は論外として(りんごが煮崩れた)

2回目に作ったのは これにはとうてい及ばないにせよ 似たものやった

しかし、色からして違う

ここまで艶やかな飴色にするのは かなりの手間がかかるんやろなあ・・

ぎっしり詰まったりんごは 崩落することもない

美味しかったわあ・・・ゆりおばあちゃんのタルトタタン。。。

男衆も絶賛

また食べたいよ~!


このホンモノを記憶に残して

今年の秋もガンバッテ作ってみよう!!

目標は、砂糖とペクチンのとろみで崩落させないこと!!

ほんまに美味しかった053.gif



お昼ごはんがまだだったので スタンドへ行くことに

その前に、ラ ヴァチュールから近い 祇園饅頭の工場で

次男くんお気に入りの あんこモノをお土産に

次男くんは りんごは生食以外NGなので タルトタタンは食べられない

決して、安上がりにしようって魂胆ではない(結果安上がりで助かったのは事実だが)



車をパーキングに入れて スタンドへ

長男くんと私は 定食

オットは 揚げそば

初めての 大理石のカウンターテーブルでちょっと嬉しい


揚げそばは 相変わらず すごい山盛りてんこ盛りで

オットが食べ始めた頃、

旅行者とおぼしきオネーサン3人組が オットのななめ後ろの席に座りはって

3人そろって オットの てんこ盛り揚げそばを 驚き顔でガン見!!



(・□・;)  (゜д゜lll)  (゜o゜;;



メニューとオットの揚げそばを 何度も視線を往復させてはった

で、勇気ある一人のオネーサン、揚げそばを注文しはりました

スタンドの、マスターのオニイサンを見て、長男クンが
「爪、手入れしてはる・・・キラキラつけてはるで・・・」
と言うので爪に注目してみたら・・・

めっちゃアート!!

さすがに 殿方なので 長く伸ばした爪ではなかったけれど

短い爪に それはそれはキレイなネイルアートが施されてました056.gif

白黒基調のモノトーン

シックな色合いに キラキラ(スワロフスキー?)もありーの

なんともチャーミングなマスターでした




次なる目的地は 八百一!!!

出かける前に 場所を調べたら

なんと!よく通る場所ですがな!

隣の民家を改装したショップへも 入ったことがある

我が家御用達の お持ち帰り弁当屋さんとも 目と鼻のさき



まずは 1Fの THE BREADへ

お野菜を使った美味しそうな、西川シェフの顔が浮かんできそうな パンがいっぱい
060.gif

迷いに迷って


えんどうを混ぜ込んだのと

f0196887_8434389.jpg


キャベツのパイ

f0196887_844318.jpg


ほかにも レンコンやらアスパラやら筍やらズッキーニやら・・・誘惑がいっぱい


スタンドでお腹いっぱいだったので チョイスも控えめにしておきました

あと、1階は お野菜売り場がどど~~んと広くてキレイで種類もいっぱい


2階へ上がったら これまたお洒落な雑貨屋さんやら ワインやら。。。

エスカレーター上がってすぐのテーブル席で オットと長男くんが休憩しているあいだに

ウキウキと ひとりで巡る053.gif

2周ほどして テーブルへ戻り、どっこいしょとイスに座りかけて、

向こう側に視線が釘付け

ほんまに、上って見上げてへんもんやね

上の棚に 可愛いのん発見!!

座るのをやめて、再度雑貨屋さんへ



もう、一目惚れしてしもて

高かったらやめとこ・・思ったけど、許容範囲価格やったので お買い上げ053.gif
053.gif053.gif

f0196887_845399.jpg


めちゃ可愛いやん~~~053.gif053.gif

これにスムージー用のバナナを入れよう060.gif

もちろんりんごも060.gif

f0196887_8455888.jpg


バナナを入れたら 蓋がしまらないけど かめへんかめへん058.gif

3階は レストラン&屋上農園

f0196887_8471826.jpg


水耕栽培の水菜

f0196887_8473623.jpg


手前から、発芽したて・ちょっと成長・食べごろ

この畑や水耕栽培の野菜を レストランで食べさせてくれはるんやね



さあ帰ろうかとエスカレーターで1階へ降りる途中に、また見つけてしもた

萌え萌えキュンな

ショッピングバッグ



なーなー、エコバッグ、いっぱい家にあるけれど

お願いやから、これもお願い!!



男衆に許可を得る

ありがとうございます!!

表がキュンキュンなら

f0196887_8483822.jpg


裏もキュンキュン

f0196887_8485481.jpg


大文字の上にも りんご053.gif



そして 外へ出ると アイスショップの前で

「アイス、美味しいですよー。」

と、声を掛けられる

先を急ぐので 会釈だけして通り過ぎかけて

え・・・?

ひょっとして・・・と思って、踵を返して

声を掛けてきはった人に、声を掛け返した

「・・・荘司シェフでいらっしゃいますか?」

そうでした!

えええ?!!

なんでなんで?!!

このアイスショップ、荘司シェフのお店なのでしょうか・・たぶん そうよね・・

お話できて、感激

さっき行ったときは 営業終了していた3階のレストラン(多分 ランチとディナーのあいだで)

普段はレストランにいますと仰ってました

急いでいたとはいえ、感激で舞い上がったとはいえ

アイス、食べればよかった・・・

f0196887_8503498.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2013-04-29 09:03 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル