カテゴリ:パン( 127 )

反則クープ

全粒紛入りの 丸パン

クープが・・・

f0196887_73434.jpg


パン人生 サイコーのクープ・・・もちろん、わたし的に。。。

これですよ。。パッカ~ンと

これを求めていたのです!!

f0196887_7342127.jpg


この子みたいに クープの根元?が裂けて 膨らんだのんも いくつかありました

は~、見ていて スッキリする♪




しかし・・・心の底から喜べない

ナニか 心にひっかかる




何故かと申しますと

純粋に ナイフでクープを入れて 焼成しただけ♪     では、ないからです



実は、これ

クープを入れて

切れ目に カットしたバターを少し、挟んだのです



そうすることで、クープを入れたところの生地が くっつくことを防止し

クープが開きやすくなる・・・


これは 立派な  なので

素直に結果を喜べは良いのですけど

なんかねー

そんな 技 を使わんでも パッカ~ンと開かせるのが 理想

大袈裟に申しますと 若干の

罪悪感?

後ろめたさ?

に、似た感情があります




                 「まあまあ、クープごときで ご自分を責めなさんな」
f0196887_7351332.jpg



キミは 餅か!!
[PR]
by shiga-koubo | 2012-02-16 07:35 | パン

酒粕酵母パン

あまりにもブランクがありすぎた自家製酵母パン

にもかかわらず

酒粕ってば、おりこうさんすぎ

捏ねている時はもちろん、発酵中だって

酸っぱくなるかも・・・の不安、一切なし

f0196887_1561775.jpg


ただ、2次発酵中に眠たくなってしまい
1時間以上 気絶してしまったので

焼成に入るのが 遅れたのが、気に入りません

型のカタがついてしもたのが、気に入りませんが・・。

酒粕をそのまま入れ込んだほどの 酒粕の主張はないけれど
やっぱり香ばしい

f0196887_15122723.jpg


爽やかフルーツ系酵母との相性は イマイチですが
奥深い麹系酵母とは なんとなく、うまくやっていけそうな予感
[PR]
by shiga-koubo | 2012-02-14 15:17 | パン

酒粕 DE パン

味噌仕込みの表面を覆う用に買った 2キロのくず粕
半分使ったつもりが 1キロをドドンと超えて残っています

f0196887_8285450.jpg


最初から 2キロ以上 あったんちゃうか?
と 思うくらい 残っています

酒粕を使ったパン、よく聞くので
いつもの山食に入れてみました

発酵から よいカホリです

焼成中も なんだか カホッテきます

で、焼けたのが・・・

f0196887_8292235.jpg


いつもよりも コゲ気味

ほんでもって いつもと違うカホリ&酒粕を入れたことを知ったことから

子ら、警戒しております

味は・・

チーズ味ではないけれど、どことなく それ風な
なんだか『発酵モンを入れた』味がします

トーストしても カホリが非常によろしいと思います

450gの粉に 50gの酒粕を入れましたが
今度は 減らそう
もう少し ほのかなカホリの方が 好みです



で、粕汁を作ったところで
一向に 酒粕が減っているようには見えません

消費作戦として
酒粕酵母を・・

自家製酵母なんて、最後にしたのは いつの、ナニか
思い出せない程 遠い過去

ビンにテキトーに 酒粕&水 そして蜂蜜ちょっぴり

数時間で 怪しいアワが・・

そして 1日もたたないうちに

f0196887_831069.jpg


ビンの側面からも確認できるアワ

f0196887_8311511.jpg


ほんで ぷくぷくと音をたてて 発酵しまくる図



すごい元気者です

過去にスーパーの酒粕で試したことはありましたが
こんなことにはならなかった

今回の酒粕は
ネットでみつけた造り酒屋さんから取り寄せたので
新鮮?だったのか

オドロキの発酵

粉とあわせて 発酵させてを 繰り返し・・・

f0196887_8314357.jpg


これを使って 捏ねました

ただいま 1次発酵中

どうなることやら









 
[PR]
by shiga-koubo | 2012-02-11 08:31 | パン

情熱のクチビルパン

ブレッチェンが お尻パンならば・・・

このパーカーハウスは クチビルパン

こんな食虫植物も、ありそうなルックス。。

f0196887_11441382.jpg


ちょっと、ほくそ笑み感?があります

ホシノで焼く食パンの他に

とかち野酵母で サンド用パンも切らすことなく焼いていまして

田舎パンの配合で、硬めの細長いパンがしばらく続いた後

成形の楽チンな、このパーカーハウスが
最近の サンド用パンです

楕円形に伸ばし、半分にオリーブオイルを薄く塗り、

ちょっとずらし気味に 半分に折ります

ナイフを使わなくても パカッと手で開くことができて
サンドも簡単♪

f0196887_11484290.jpg
 

マイユ ディジョネーズ大好きで
おしみなく塗り過ぎて
ヘリ速度が、ハンパなく早い

ので、ディジョネーズがなくなり次第
粒マスタード+マヨネーズに 変更です

スーパーのお惣菜コロッケなんかもはさんで
ハラヘリ兄弟のおやつにちょうど良いです


今、『穂香(木田製粉)』という、キタノカオリ100%の粉を80%、全粒紛20%の割合で捏ねていますが
どーーーも、成形のとき、ベタベタと手にひっつき、キィーーーーーッ!!ってなります

しかし、このキタノカオリ、わたしには、美味しく感じるので
日々ベタベタと格闘しているのですが

こんなストレスを感じながらもキタノカオリをとるか???と、疑問を感じています

なんでこうも、粉によって 扱いやすかったり 
キィーーーッてなったりするんでしょうかね・・・。

もうすぐ『穂香(キタノカオリ)』も無くなるので
ストレスなく成形できる♪と 思う反面

きっと、『キタノカオリのパン、食いたいよ~』と、絶対、思うはず

次の粉として
はるゆたかブレンドと

キタノカオリロング(キタノカオリ100%、江別製粉)が スタンバイしています

あれほどキィーーーッてなるのに、やっぱりキタノカオリかい!!

ひょっとして、キタノカオリ中毒?

製粉会社が違うので
こっちは 扱いやすいんじゃないかと   

f0196887_1222752.png



キタイシテルヨ・・・
[PR]
by shiga-koubo | 2011-10-26 12:24 | パン

ブルーベリー酵母 

いつか、友人にもらったブルーベリーで作ったコンポート
実(み)は食べ尽くしたものの シロップが

「ナニかに使える・・・」

と、おばちゃん根性で 捨てられずに冷蔵庫で眠っています

幸い、カビルンルン♪は寄りつかず 静かに眠っているけれど
シロップから 何かしら、進化しているように思えて
素直にヨーグルトやらお菓子やらに使えない

シロップから進化したモノ・・・

それは酵母にするしかないんじゃないか?

すぐ、発酵しそうな雰囲気プンプン♪

気候も自家製酵母には おあつらえむきな涼しさになってきたことだし
いつからご無沙汰しているかわからないくらいに久しぶりに
自家製酵母に着手しました

まず、シロップに、水を投入
約2倍くらいになるよう、目分量で

1日しないうちに 細かいアワアワが056.gif

しめしめ
してやったり

酵母液40gに 全粒紛40gを入れて 混ぜ混ぜ

f0196887_1652867.jpg


最初は あんまり元気がなかったけれど

これを3回目くらい繰り返すと ムクムクと元気に発酵


                 「早くパンになりたいねん♪」
f0196887_16524358.jpg


気持ち、ブルーベリー色
ほんで、全粒紛の ツブツブ感が

これだけ元気でも

酸っぱい仕打ちを何度受けてきたことか・・・

まずは、様子見ィで 200gの粉で 試してみる

f0196887_16545720.jpg


1次発酵

f0196887_16553942.jpg


本当は、もうちょっと発酵させたかったけれど
焼き上がる頃に 眠たくなって ちょっと横になろ・・言うて、気付いたら手遅れ・・

の、筋書き通りに運ぶのがあきらかなので

少々早めに切り上げました

これを、ミニパウンド型3個に

f0196887_16572039.jpg


2次発酵 約70分

180度で15分焼成

f0196887_16581447.jpg


見た目、伸びて、いかにも『パンです!』言うてるみたいだけど・・・

荒熱取れて、割ってみた

f0196887_16593619.jpg


『せやから、パンや言うてるやん♪』と語っているようだけど・・・

わたしは、これに何度も何度も何度も何度も騙されたことがあるので 信用できない

「何でですのん!!!」

と 何度叫んだかわからないほど、叫んだ

食べてみるまで わからない

酸っぱい洗礼を、また 受けるのか?

おそるおそる食べてみた

酸っぱい時は、その酸っぱさは ハンパなくキョーレツなので
けっして 大口あけて食べてはいけない 

口いっぱいに頬張るなんて
危険きわまりない

・・・大丈夫か?・・・

何とか、酸っぱいパンには ならずに済みました

ただ、酵母が全粒紛だったので
小麦の味が 濃すぎる感じがします

結局、お味見と称して

このミニパウンド型1個分を 食べてしまいました

夕食のあとに

・・・デザートかっ!!




1年ではきかないほど ご無沙汰していたと思う自家製酵母

最近は とかち野酵母でお手軽に焼いていたけれど

やっぱり自家製酵母は ふわふわ柔らかくて美味しい

いつ 酸っぱい酵母に変身するかわからない気まぐれな自家製酵母ですが

ある意味スリルとサスペンス

しばらくこの酵母のご機嫌を伺いながら
育ててお世話していこうと思います

酸っぱくなるなよ~♪
[PR]
by shiga-koubo | 2011-10-01 17:20 | パン

危険!つちのこパン!

クックパッド様で大人気のパンを作ろうと、はりきったら・・・

f0196887_7382267.jpg


自分でつっこんだ

「つちのこか!」

これは、ソフトフランスのつもりです

かなり前から うすうす気づいていましたが
ひょっとしてわたしって

成形が ヘタかも

うーーーん、進歩というものが 無い

まあいいさ
家で消費するんだから、どってことない

これは、このまま食べるのではなく
ミルクバターを塗るのです

f0196887_743227.jpg


ひゃ~!美味い!

バター、砂糖、練乳をネリネリしたクリーム
ソフトフランスの歯ごたえと ええ感じになってます

材料が材料だけに、塗る量はキモチ控え目に・・・

で、食べながらひらめいた

抹茶を入れてみよう!

f0196887_8184074.jpg


おおお!
抹茶、いけるいける!
そりゃあ、夏場は宇治ミルクにさんざんお世話になったし、
このコンビが最強にイケるのは世間にも認められている

じゃあじゃあ、小豆鹿の子も♪

f0196887_82138100.jpg


・・・そりゃあ、美味しいのは食べなくてもわかっていたよ

そして忘れてはならない

f0196887_8223445.jpg


最後に気付いた

王道・あんこ

これって、某ベーカリーの『あんこ DE バター』を買う必要、ないんじゃないか?

あんこ DE バターは、もっとハードなフランスパン
今回はソフトフランスだったけれど

いやー、これで十分だ



ほんで、このソフトフランス、330gの粉で 12本作ったのですが

一昨日の夜~昨日の夕方で 
あれやこれやのバージョンを キャッキャと喜んで
6本半、食べてしまった自分

クリームの材料、わかっているよね?自分!!

危険!
[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-30 08:34 | パン

オレンジクリチの巻き巻きパン

この頃 食パンはミニ食パン型で焼いているのですが

この、超お気に入りの陶器のパン型
f0196887_7464389.jpg


1個、オジャンにしてしまいました

450gの粉で この型2個を使います
焼成後 パンを型から取り出した後
熱い型を いつもならば鍋敷きに置くところ、
何故かコンロに置いてしまい

時間が経って お湯を沸かそうとして
ほんでうっかりして
間違って 型を置いたコンロを点火してしまいました

1分経つか経たないかくらいで気付いたつもり・・・

慌てて火を消したと同時に

ぴき・・・

可愛らし~い音と共に
小さなヒビが・・・

割れるまでには至らなかったものの

あ”~~~!!
こりゃー、もう使えない

割らないように割らないようにと大切に扱ってきたつもりが
こんな すっとこどっこいをやらかしてしまって

型に申しわけないことをしてしまったよ。。


予備の型があってよかったようなものの・・・


食パン以外に ハマりつつある菓子パン

クックパッド様で見つけた

クリチ&オレンジジャムを巻き込んだパン

オレンジジャムが無いので
冷蔵庫で眠っていた 「うめはらオレンジスライス」を使用

クリチとオレンジスライスを混ぜ混ぜして オレンジクリチを作る
伸ばしたパン生地に塗り、巻き巻き

それを切って焼く

f0196887_821467.jpg


クリチとオレンジ、あうあうあう♪♪♪

これは簡単で手間もかからず、早速クリチの塊を分割して冷凍
いつでも好きな時に作れるように 準備はぬかりない

美味しいんですけど、見た目、地味なので
トッピングをあしらったバージョンを・・

f0196887_825957.jpg


ブルーベリージャムを乗せて焼成

ちょっと大雑把でワイルド
これで見た目も派手になった


クリチとオレンジ、ほんまに相性よいです~

これ、いろんなジャムでも応用できそうなので
ブルーベリージャムとクリチ混ぜ混ぜもやってみよう!
[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-27 08:58 | パン

わくわくヨドヤランチ

N美ちゃんと淀屋橋へ行きました

せっかく行くのなら
淀屋橋には3年前から行ってみたい行ってみたいと思いながら
行けてないランチ処があるので
そこ、行こ行こ行こ!!
めっちゃ美味しいパン屋さんのランチやから
絶対、N美ちゃんも気にいるはずやで!

うまいこと言いくるめて
やっと念願かなって行くことになった

アド パンデュース

そう、わたしにとって この世でイチバン美味しいパン屋さん
パンデュースの 新しい方のお店です

パンデュースには イートインできるスペースがあるのですが
アドは ダイニングを展開されています
イートインは出来ませんが ランチメニューがいくつかあります

やる気満々のわたし&言いくるめられたN美ちゃんは
オープン前に到着

中の丸椅子に座って待っていると
やってくるわやってくるわ・・・ヨドヤレディたち
非常に繁昌している模様です

我々は4種類ほどのランチメニューの中から
サンドイッチとサラダのワンプレートに ミニりんごジュースが付いたAランチ850円と
具沢山のミネストローネ +150円を注文しました

でっかいフォカッチャに 
これまたでっかいロースハム?ベーコン?とトマト&レタスのサンドと
くるみパンにチーズのサンド
野菜サラダてんこ盛りに埋もれるように カレー風味のポテトサラダ

こんな感じです、画像拝借

f0196887_4164985.jpg


野菜にこだわりをもってはるのが よーくわかります
シンプルだけど フレッシュでドレッシング控え目・・・というよりも
おそらくオリーブオイルと塩で混ぜていたのではなかろうか 
野菜の美味しさがストレートにきます

ミネストローネもサイコー!
ミネストローネって、トマトをイメージしていたけれど
トマトは入っていなくて
角切り野菜がゴロゴロの白いスープでした
お馴染みのスープ野菜の他に さつまいも、れんこん、大豆?
小さなカップに ギュギュッと詰まった野菜のうまみ♪

ああ・・・米山シェフワールドが ダイニングでも繰り広げられていたのね。。。

ランチメニューは他にも カッペリーニなど、
どれも野菜をたくさん使ったお料理がありました

これで足りるのか?

と、思われたいちばんお手頃ランチでしたが
かなり満足できました♪

カフェは、4人、2人テーブルがいくつかと、
ドドンと真中にでっかい細長楕円形のテーブルがあります  画像拝借

f0196887_734416.jpg


これならば 1人でふらりと訪れても気がねなく座れます
実際、お1人様で来られている方が多かった

パンの販売コーナーも、パンデュースほど広くはありませんが
充実しています  画像拝借

f0196887_5231985.jpg


明るいウッドデッキに面したお店なので
自然の光が心地よいです

お土産に・・

f0196887_5372429.jpg


いつもの外せない一品

夏野菜山盛り
ゴーヤも乗ってました


そして

f0196887_5432548.jpg


ボヤボヤな写りですが

茄子とセミドライトマト?のキッシュ

その他いくつか・・・



そうだそうだ!

この日は 米山シェフもおられましたよ

パンデュースでは パン職人のいでたちで
優しさがにじみ出たようなお姿を何度も拝ませていただいたことはありますが

アドでお見かけするのは初めて

アドのスタッフの皆様とオソロの黒Tをお召しになり
相変わらずの優しいお人柄を感じつつも
キリリとした厳しさもチラホラ

いえ、スタッフに檄を飛ばすとかじゃなく

表情がキリリで メヂカラがキリリでした

とても 『米山ちゃん』などと気軽に声をかけられる雰囲気じゃなく

シュッとしてはりました♪

この時、とっさに 手持ちの団扇の裏に 

f0196887_5534235.jpg


キンキラ張り付けて『米山ちゃん』て書いたら
振り向いてもらえたやろか・・・



はっ!!
この団扇は もしや・・・!


つづく
[PR]
by shiga-koubo | 2011-09-10 05:19 | パン

チョコっとだけ菓子パン

暑かった夏休み 
ど真ん中の とある日
長男くんの友達の集まりに作ったパン

夏には不向きであろうチョコクリームを使って

チョコバナナパン

f0196887_84183.jpg


焼成前のほうが 美味しそうに見えるのは何故・・・

f0196887_742792.jpg


いや、夏には不向きであろうけれど やっぱりチョコとバナナは相性が良いです

このとき一緒に作った キラキラオレンジゼリー
f0196887_7445079.jpg


ゼラチンがゆるかったせいか
あまりの暑さに・・
キラキラをのせているあいだに せっかく固まったゼリーが溶けてくる

なので オレンジゼリーとキラキラの区別がつかない
f0196887_747773.jpg


口当たりは ゆるくて好みだったけれど
暑いときに作るには 相当な素早い動きでなければ・・。


この時のチョコクリームが美味しかったので

先日、これを作りました

f0196887_751317.jpg


・・・モスラ?

なかなか造形的には趣深いこれは、

モスラではなくて

チョココロネ

巻きの段取りが悪いの丸出しです

近々、リベンジです




昨日、テレビで 『タニタの社員食堂』の定食でダイエットってのをやってました

この、タニタの社員食堂のレシピ本は、まさに今!!我が家の大ブームの波にノリノリ♪

あまりにも良いので、『続』も、大活躍中

f0196887_7584874.jpg


この本のなにが良いかって、定食で500キロカロリー前後というのも魅力ですが
調理の手間が少なく、副采も作りやすい!
割とチャチャチャッと作れてしまう上に、野菜も盛りだくさん

ほんとに日々の食事に大助かりの本です

これでダイエットできればよいのですけどねー。

テレビでも言ってはったけれど、続けると、体の調子が良いのです

第3弾も早よ出してほしいわー♪
[PR]
by shiga-koubo | 2011-08-27 08:44 | パン

ルソンの壺 & 3台目、捏ね初め

たぶん、4月の後半だったと思うのです

テレビをつけたら たまたまやっていた
『ルソンの壺』

ゲストを招いてのクイズ形式で
視聴者も参加できるという

ウチもやっとこさ デジタル移行ができて
なんか、賞品も出るってんで
しかも、抽選ちごて、正解者には全員にっちゅう 太っ腹企画だったんで
俄然、はりきったわけです

ええ具合に連続正解していたのですが
途中、『ビリケンさんグミ』を見破れず 不正解

全問正解者限定の、賞品だと信じていたので
激しく悔しがり、
すっかりグレてしまったわたしは
ここから先のクイズを放棄しかけたのですが

のりかかった船、流れでダラダラと まったくやる気を失いつつも
適当に答えておりました

結果、2問不正解だったと思うのですが

なんと!
それでも
『成績優秀者』らしく
1級認定と、賞品をくださるというのです

ああ・・・あのとき、放棄せずによかった・・・

でも

いいのか?
NHKさん
そんなデカイこと言うて

かなりの数の『成績優秀者』が、名乗りをあげるはずやで

ほんで、『成績優秀者』のみにナイショで教えてもらえる『合言葉』と共に
パソコンから応募したわけです

が、おそらく10日ほどで発送します、言いはったと思うけど

全く音沙汰がない

『なかったことになるんちゃうやろか疑惑』の日々が過ぎ

ほんで、忘れた頃の昨日、

届きました

f0196887_8111735.jpg


『ただ予想を大幅に上回るご応募を頂いたため・・』

ああ。
ここでも 想定外発言

でもね、なんぼ 『ナイショの合言葉』いうても
ご近所さんや 友達に情報流したら
ナイショでなくなるやん。。。

そんなんで 相当な数になったんちゃうかなあ。。

あ、わたしは漏らしてませんよ、NHKさん

ほんで、
f0196887_819522.jpg

ルソンの壺検定 1級認定証と

f0196887_820373.jpg

携帯クリーナー

を、いただきました

ま、血眼になるほどのものでもなく
狂喜乱舞するほどのものでもないのですが

こういう ユルさ、好みです

また ネコちゃんや053.gif



これは受信料からまかなわれてるのか?

そこが ちょっとだけ ナゾ






新入りさんの 3台目捏ね機の試運転の意味も込めて

捏ね初めをしました

f0196887_8393277.jpg


初代と一緒に、300gずつ シュインシィン捏ねる

2種類の生地を作りたい時、非常に便利です

新入りさんは ヨモギ生地を担当

f0196887_8421290.jpg


ヨモギあんロールと、クリームパン

久しぶりの甘系パン

やっぱりたまには甘系をムショーに食べたくなります。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2011-05-28 08:47 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル