カテゴリ:パン( 127 )

NEW!食パン型♪

一保堂をとっても気に入ってしまったわたしたち

何とか理由をつけて再び行きたい

ひらめいたのが072.gif包丁研ぎ

そうだ!有次で一度、職人さんにちゃんと包丁を研いでもらおう!

とある日曜日、お昼ご飯を食べたあと 急遽京都へGO!

包丁研ぎは後回しにして、まずは一保堂へ060.gifうきうき060.gif

この日は 全員煎茶をチョイス

煎茶といっても お値段ランクがありまして

2番目に安いやつを

長男くんのみ 水出し冷茶で

若い癒し系のおねえさんに 正しい煎茶の淹れ方をレクチャーしていただく

湯冷まししたお湯を急須に入れたら

きっちり50秒後、お湯呑みにお茶を注ぎます

なるほど、テーブルに秒針付きの可愛い時計がもれなく置かれているのは そのためね

じゃあ、長男くん以外の3人は 


「いっせーのーで、急須にお湯をいれましょうね♪」 oneesan said


・・・なのに、オットは自分の腕時計を睨みつつ、お湯を入れた!

次男くんは、必死で腕時計の アラーム機能を操作している

慌てるおねえさん

ちょいちょい!!!

オット!和を乱さない!勝手に入れない!

次男くん!50秒くらい、アラームに頼らない!テーブルに時計があるがな!


ごめんね おねえさん

「じゃ、おのおので50秒を計るってことで・・」 kaacyan said.....


と、そろそろ、一番最初に冷水をいれた長男くん、グラスに注ぎ頃の5分が経った


その冷茶を口にした長男くん

072.gif

絶賛!!

こんな旨いお茶、初めてだそう!!

そして 50秒たった私の煎茶

f0196887_9225139.jpg


小さな湯呑八分目の湯冷まし、お茶にするとたったこんだけ!!

しかしねー、茶葉の量もぜいたくに丁寧に淹れると

お茶ってこんな味だったのですかーーー!!

急須の蓋がずれているのは 茶葉の蒸れ防止

お菓子は、何処其処の焼き餅

実際に淹れたら 体で覚えられて こりゃあ楽しい

二煎、三煎、おまけの四煎まで たいへん美味しくいただきました


お店に この急須とお盆を販売されていて

その お値段に驚愕!!

そんな上等のんで 淹れさせていただいたのね


で、有次に包丁を研いでもらうために錦市場へ


1ヶ月のお預かり

じゃあ、また1ヶ月後に来ましょか♪




いっつも使っている 陶器の食パン型に 怪しいヒビが発見されて久しい

f0196887_947457.jpg


しかし、掌に乗せて爪で弾いても くぐもった響きではなかったので 使い続けていました

ところが 焼きあがってオーブンから取り出したとき


ザリザリ・・・と、かすかに小さく、擦れ合うようないや~な音がするようになり

爪で弾いても 響かなくなり

新調することにしました

f0196887_9491416.jpg


これが到着するまで

細長いパウンド型を使っていました

f0196887_950938.jpg


小さく焼ける食パンもまた楽し

f0196887_95192.jpg


これをサンドに

f0196887_9513460.jpg


アルファルファをわんさと入れて マヨネーズ♪

これがワシャワシャと かなり美味しいんです

だから パウンド型でばっかり焼く日々


せっかく型が届いたのに
[PR]
by shiga-koubo | 2012-10-22 09:55 | パン

ナツの講習会

夏のアツイアツイ日に行ってきたパンの講習会

作ったのは クロワッサン

暑い時にいちばん不向きなやつやん!

先生も そう言うてはりました

そこを敢えて 暑くてもできるねん!を 証明したかったんでしょうか


しかしその日 参加した目的は

もうひとつのメニューにありました

それは・・・


飾りパン


ベーカリーワールドカップ?

パンの世界大会?

の、飾りパン部門で優勝しはった経歴をもたれるスゴイシェフが その日の講師です


クロワッサンはとにかく

バターとの格闘

部屋をガンガンに冷やし バターの機嫌をそこねないように

そして作業しては 生地を冷蔵庫に入れて。。。の 繰り返し

そんな 『冷蔵庫で冷やし中』 の時間を利用しての 飾りパン作り


生地は先生が 説明しながら捏ねてくれはります

かなり硬い生地

飾りパンなので もちろん食べられないのですが

材料は 食べられるものばかり

かなり砂糖が入ります。。。


直径10センチほどかなあ・・・

まず丸い土台の生地の裏にマグネットを埋め込んで 焼きます

そこに、小さな飾りを乗せて さらに焼く


その、小さな飾り、を 先生がまず、お手本で作りはるんですが


ま~、繊細なこと!

決して細くはない指で そんな小さなものが よく作れますね!

f0196887_5412838.jpg


パンのミニチュア

10センチの土台に乗せる飾りなので

そのミニミニぶりにボーゼン

わたしが作ると

シェフのそれよりも ふたまわりほど大きくなる

絶対わたしのほうが 指は細いはずやのに

しかしこれが 作り出すと とっても楽しい♪

ほんで、出来上がったシェフの作品

f0196887_7253010.jpg


サラリと作りはりました・・・



で、わたしの作品

f0196887_7263928.jpg


自分の作品だけ見ると まあまあやん(つ´∀`)つ マァマァ。。。と思ったのですが

シェフのんを見てから見ると こんなはずじゃなかった・・な出来


これ、もともと水分が少ない生地に 砂糖もかなり入っているので

日持ちはするらしいのですが

せいぜい6ヶ月とのこと


ほんで、絶対、虫がつくそう・・・


ボロボロと細かい粒粒が出てきたら 即、捨てるようにと。。


なんかねー、今でもあま~いカホリを放っているので

ムシが放っておく訳がないよ

現に 土台に乗りきらなかったミニチュアパンを焼いたのを置いていたら

なんだか、粒粒みたいなものが落ちていたので 即 捨てました

これも お名残惜しいけど 早々に処分した方がよさそうな気がします




で、クロワッサン

もう、畳んで伸ばす作業が えらいことで

二度とクロワッサンは作るまい!と固く固く誓いました

そう、クロワッサンは 作るものではなく買うものや!

半泣きで出来上がったのが・・・


f0196887_7373147.jpg


あれだけえらいことになっても

層にはなってくれた 健気なクロワッサン。。。

そして、切り落とした端っこの生地は カップに入れて 

シェフ大判振る舞いのナッツをてんこ盛りにして


f0196887_7391727.jpg



こういうのを見ると

また作ってあげてもええかもな(何様?)

と、思ってしまいます



とりあえず もっと涼しくなってから。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2012-09-08 07:45 | パン

ルバーブ 遮光シートはしたものの・・・

しかし、アレですね

ルバーブってのは やはり育てるのが難しいんですね

シベリア原産なので

栽培は寒冷地が適しているとは頭ではわかっていても

なんとかウチで妥協して育ってはくれないものかと

頑張ったつもりですけど

たった1カ月で 半分に減った感じ

昨日まで・・・いや、今朝見た時はあんなに元気だったのに
夕方にはもう ぐったりして
手の施しようがない

どうも、根っこがやられたのでしょうかねえ

ルバーブにとっては 過酷な地に植えられてしまったばっかりに

ほんま、ルバーブちゃん、申しわけない!

元気に育ちつつあったのが
急にアウトになってしまうので
わたしとしても 心の整理がつかないってもんです

そして今、元気に見えるルバーブも
いつ、ぐったりとアウトになるやもしれぬという恐怖におびえ

ふるふる震えているウサギちゃんのようであります (わたしが)

真夏の直射日光はダメダメなので
遮光シートを施して 少しでもダメージを少なくしようとした矢先の
突然のアウトで

あとに残されたルバーブちゃんたちには
なんとかふんばっていただきたい!!




先々月の講習会で大ヒットだった

パン オ レザン

f0196887_16475615.jpg


わたしにしては

とっても手間をかけたパン

まず、レーズン

水で洗って ちょっぴりの、ラム酒・・が 無かったので キルシュワッサーを混ぜる

伸ばした生地に カスタードクリーム(レンジではなく鍋で作ったら 焦げた)を塗り
レーズンどっさり、を広げ

それをクルクル巻いて カットして 照卵して焼く

ほんで、焼き上がったところに シロップを塗る


照卵するのでさえ 手をかけているのに

さらに シロップまで


今までだったら 割愛していた作業ですが

この一手間で 見栄えが随分とかわってくる

そんな細かいところまで 手を抜かずに 丁寧に教えて下さいます

だから、教わったどのパンも

プロの技が見え隠れして

今までにはない ちょっとカッコイイパンに仕上がります


ほんで 何よりも

捏ねの作業が短時間でラクチン!!

今、教わっている先生は

発酵している間に グルテンを作る、という派 です

捏ねて捏ねて捏ねまくってグルテンを作る派ではないので


え? 捏ね、こんだけ? な、拍子抜け感が


それでも 美味しいパンが出来てしまうんですね

やはり先生の手は 神だわ
[PR]
by shiga-koubo | 2012-07-11 17:43 | パン

フォカッチャ アレンジ

リスドオルと全粒紛でフォカッチャ生地をこねて

8等分したうちの 2個を・・

f0196887_14254448.jpg


丸く伸ばして ピザ風に

残りの6個を

こんなんを作りたかったんです!

野菜てんこ盛りフォカッチャ!!

f0196887_14264023.jpg


わたしにしては 手間をかけました

ベシャメルも作ったし

野菜をオーブンであらかじめ焼いたり

そんな手間も面倒だと思わないほど
ウキウキして作れました♪

ジャガイモ、人参、玉ねぎ、ズッキーニ、ピーマン、ミニトマト

スナップエンドウもあったのに!!
入れ忘れて 地団太踏んでます


これを持って 息子らが帰ってきたら 大阪城へ GOGO♪
[PR]
by shiga-koubo | 2012-06-02 14:31 | パン

パン焼き器、鉄ちゃんの蓋

蓋界では、重い方だと思うんです

鉄ちゃんの蓋


いつか長男くんに



乗せているだけでパンを焼く?
発酵をなめたてたらアカンで!!




と、お叱りを受けたことがありました。


でも、重いから!

まさか、焼成で蓋が開くだなんて・・・


f0196887_11375055.jpg



開いた!



しかも・・・

f0196887_11384153.jpg


2日連続!


たいがい、器の中で いっぱいいっぱいに焼成して
今まで蓋が動くなんてことははかったんですけど

ついに蓋を持ちあげられた鉄ちゃん!

がんばったなあ!!パン!!

かなり重いはずやけど・・・。



お手軽に とかち野酵母で焼いたのですが

これ、関係あるのかどうかわかりませんが

とかち野酵母、新しいのを開封しての 2蓮チャン

開封したては パワーがあるのかしらん


f0196887_11435478.jpg


何回見ても、カーリングとダブる

f0196887_11494663.jpg




茜丸あんこが非常に美味くて

ほんで蓋効果か、しっとり柔らかな あんこパン

f0196887_1151989.jpg


順調に茜丸あんこは減り続け

2袋目に突入

おやつにも ばくばく食べるもんだから
最近、毎日焼いています

命名・・


鉄ちゃんのカーリングあんこパン








2年前に苗を買って植えた モッコウバラ

去年は二つ三つ花をつけただけでしたが

今年は伸びて伸びて 花もたくさん咲いてくれそうです

f0196887_11575324.jpg


小さな蕾がついて喜んでいたら・・・

今、発見したのですが 左上の葉に クモが潜んでる!

ぎゃ~~~、アシ、細っ!!(そっち?)

数日で だいぶふくらんできた蕾

f0196887_11595671.jpg


白のモッコウバラは 花がつきにくいと 植えた後で知り
どうなるかヤキモキしたのですが

たしかに、長く伸びた枝?に、全く蕾がないのんもありますが

そっちは また来年に期待♪



まうみさんちに 増殖し続ける花、ひょっとして、これと同じかも?

f0196887_1232062.jpg
f0196887_1233137.jpg


芽キャベツみたいなんが

f0196887_1241710.jpg


上に伸びて 花が咲いて・・

f0196887_1244087.jpg


触手を伸ばし・・・

f0196887_125756.jpg


そして はびこる!



「地面を覆ってくれるから、草、生えにくいで♪」


と、母に分けてもらって植えました

名前はわからず・・・


調べたら、たぶん、


ジュウニヒトエ

もしくは

セイヨウジュウニヒトエ


と、いう名前じゃないでしょうか


お姫さんやんか♪




支柱に こんなんも・・・


f0196887_1283011.jpg



カマキリかあちゃん、またこれ、ややっこしいところに産卵しはったなあ。。。

もう、赤ちゃんカマキリは生まれたのだろうか・・・

支柱、離れたらアカンで!!


枯れたツル、上下でちょん切りました

誰か間違うて 引っ張ったらあかんで。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2012-04-28 12:10 | パン

クリチシート♪

材料屋さんで見かけるたびに 手にとっては棚に戻すもの

ベスト3にはランクインしているであろう


折り込みシート


チョコやらカスタードやら、
季節限定イチゴやら


これらを折り込んだパンを思い浮かべては
美味しいやろな~~~と、不敵な笑みを浮かべ

手に取るものの、裏を見たら いろんなもん(添加物?)が入っていて
欲しいねんけど そこで断念だんねん。(ぷっ♪)


ほんだら、さすがクックパッド様!

パン用折り込みシートのレシピ、あるわあるわ!
どれも 簡単やで~!を謳ってはる!

つい先日、デニッシュでバターを折り込んだところなので
この要領で 同じように折り込めばいいんよね?
ってことで
さっそく作ってみました♪


数あるレシピの中でも 一番わたしが喰いついたのが


クリチ&ジャムのシート


今、使用中の

f0196887_15522351.jpg


コストコで買った ボンヌママンのジャンボブルーベリージャム
(コストコなので ジャンボ2瓶セット。サラがあと1瓶ある・・・)

そして 先日作った 八朔ジャム

これでシートを作った


あらま!

シートは簡単!


そして食パン生地に デニッシュの要領で 折り込んでゆく

成形は こんなんでええんちゃうか?

f0196887_15492649.jpg


層になっとるなっとる♪

焼けたのを

f0196887_1551263.jpg


切ってみる

f0196887_15524911.jpg


おお!

折り込まれてる♪

クリチの酸味が効いてるわー♪

好み好み♪

調子に乗って 八朔ジャムでもやってみた

クリチは 掟破りの冷凍保存

f0196887_15541017.jpg


解凍したら、どこがクリームやねん!な、パサパサ&モラモラ

だけどShigaちゃん、そんなクリチを使っちゃうんだぜ~↗ワイルドだろ~↗


以前、材料屋さんに卸している業者さんと話す機会があって

とある洋菓子店さんが、仕入れたクリチ、全部冷凍してしまい

解凍したら あららビックリ!で

『こんなん、使えへん!』

と、お叱りを受けたそうで・・・



たいがい箱に 冷凍したらアカンで~って書いてるのにね

そりゃー、業者さんを責めるのは筋違いやろ


まあ、わたしの場合は自己責任で冷凍してますので
こんな使い方なら たいしてパサパサモラモラも気になりまへん

ってか、わかりまへん


これに 牛乳、レモン汁、強力粉、コーンスターチ、を入れて混ぜ混ぜ

ほんでもってレンジでチンして 混ぜ混ぜを数回繰り返し・・・

f0196887_1662283.jpg


クリチ&八朔ジャムシート♪

これを冷やして 扱いやすい固さにして・・・

折り込む

f0196887_167488.jpg


そして 焼く

f0196887_1681584.jpg


きゃ~~!
なんじゃこりゃ!

オブジェ?

f0196887_1684898.jpg


焦げやすいけど
これくらいなら大丈夫

f0196887_1693018.jpg


なんか、ボンッキュッボンッ!

水分が多かったのかな?

食パンよりも 
菓子パンぽい成形のほうがよいのか?

まあ、お味はグ~♪なので 見かけは気にせんです

八朔よりも クリチ寄りの味

食べた後も クリチの酸味を感じる 美味し!



あと、ルバーブジャムもあるんやけどなあ


クリチ&あんこもええなあ・・・・




そうそう!!茜丸あんこ!!

粒が残ってて とっても良いです!!

f0196887_1616784.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2012-04-19 16:13 | パン

さらに鉄ちゃんでパンを焼く

もう、鉄ちゃんがとまらない

今度は ふすまパンを。。

とかち野酵母で 手っ取り早く焼こうとして
二次発酵の段取りになった時
またまた寒くなったので
長めの90分でセットしました
まあ、途中で覗いて
もうええな、思ったら切り上げて焼成したらええか・・思って・・。

その前日に遡るのですが、
ケータイのバッテリーが切れて、充電して
起動しようとしたら

Please wait.....

て、
見たこともない画面のまま かたまってしもうて
電源切ってやり直そうとしても
かたまったまんまで 電源も切れてくれず
消えてくれへん

これは ひょっとして


故障


ってこと?!

一晩たっても
ご機嫌がなおらへんので
この二次発酵の時間を利用して
ひとっ走りドコモショップへGOすることにしました
帰りにスーパー寄って
1時間ほどで帰るつもりで。。

車を提携駐車場に停めて
ドコモショップへ行ってみると・・・

なぬ?!
チョー混み混み!!

そりゃそーだ
春休みの土曜日
混むのはトーゼン

まず、オネーサンに受け付けていただく


最低でも1時間30分待ち


と、スゴイことを平気な顔で宣告される

ちょっと!
ほんだら、二次発酵中の鉄ちゃんパンはどうなるのよ!

ん~~~~~・・・
しかしまあ、あれですよ。。

こういう時は
長めの時間を言うて
まずは相手をビビらせて
待つ人は 待つやろし
急ぐ人は 出直すやろし
って 作戦やろ?

その日は わたし
急ぐ人やったけど
その作戦は お見通しやで、オネーサン!
てことで、待つことにしました


で、隅っこの 店内全体を見渡せる椅子に座って
寝て待つことにした

目を瞑ってると
周りのガヤガヤと
癒しの店内ミュージックが心地よく
マジ寝できなくても
ええ塩梅に 
まどろむことができる・・・

ほんだら なんか
一番近い所の カウンターのドコモネーサンと お客さんとの会話の端々が 
聞こえてくるねんけど
なんか。。。違う。。。

この、家から車&徒歩で10分ちょいで来られるショップは初めての利用です
今まで2回、ドコモショップへは出向いていますが
どちらも大阪市内の
都会のショップ

それに比べたら

地方都市 < 田舎

の このショップ
ドコモネーサンが 親しみやすいんだか 人情派なんだか
とにかく、都会ショップには無かった マジ世間話が
やたらと多すぎる

いやいや、都会ショップにも 世間話は存在するけれども
それは ほんの一瞬で終わる お愛想程度

が、ここのんは違う

枝葉が広がり
果てしなく 果てしなく・・・ 何処までも続く
最初の話題から かなりかけ離れてゆく世間話・・・
そりゃー、1時間30分待ちにもなるはずだわ。。。

で、きっと、途中で 待つことに挫折して帰られた方が多かったのでしょう

かなりの欠番が出て
ついに わたしの番号が呼ばれた
この時点で1時間ちょい、待った

ああ。。。
鉄ちゃんパンよ、発酵を踏ん張っていておくれ。。。


ケータイの症状を聞いてくれたオネーサン
まずは、バッテリーを取り出しはった
ほんで 入れ直してしばらくすると



起動した!!



なんじゃそりゃ!!

このために わたしゃ1時間ちょいも待ったんかいな!!

しかし、またこのようなことが起こるかもしれない

去年の6月に オットが一番ヤスモノの機種に変えて
それが私に回ってきたという
曰くつきのケータイ
まだ 1年の保証期間内やし
無料修理していただくことになりました

オネーサンが
データのバックアップやら
なんやかんやで中座を何度もされて
一人で ポケー。。。と待つことが数回ありました

そんな時、自然と聞こえてくる会話というのが
隣のドコモネーサン&お客のおばちゃん!!

お話しが止まらない!!

・洗濯機の「すすぎ」が 何故か3回に設定されていた。2回でええのに。
 それが最近わかり、すごく悔しい思いをした。
・冬場は水が冷たくて粉洗剤が溶けにくいので 液体洗剤を使うが、
 夏場はよく溶けるので安い粉洗剤を使っている
・7年?同棲しているカレがいる
・カレのお母さんは 常に洗剤やトイレットペーパーをストックしていて
 その量がハンパなくてビックリする。
・そんなお母さんだからこそ?わたしにもいっぱい洗剤を分けてくれるので助かる。
・カレのお父さんは入院している。


その他にも

エコやね~♪

若いのに エライね~♪

若いって ええなあ~♪


とか、おばちゃん、とっても楽しそうやねんけど・・・

ここは居酒屋か!
あんたら、女子会か!
てか、話の主導権が 完璧にドコモネーサン!

まだまだ 番号札持って、待ってはるんよ。。ちゃっちゃとしてあげなはれ。。

番号札をにぎりしめて待っている オッチャンたちが可哀想になってきた。。。

で、わたしはというと
代替機を用意していただき
ショップ滞在時間、1時間30分

このまま帰ってパンにとりかかろうかとは思わず
スーパーにちょっとだけ寄りました

サササっとカゴに必要なものだけを入れて レジに向かう途中
真正面からやってくる人を見て かたまる・・・
ケータイの次は、わたしかい!!

ひょっとして・・・せんせい・・・?

向こうも、ピタリとかたまってしもている・・。

かたまったまま 見つめ合うふたり

次男くんが幼稚園の年少組のとき
副担任で入ってくれてはった先生でした

もともと若くてキレイな先生ですが
次男くんが卒園するとき、先生も幼稚園を出られて
その後、神戸の某ブランドのショップに勤務されていまして
ますますその美しさに磨きがかかっておられます

一度、息子らと神戸へ行った時
そのお店に潜入して 先生を捜索したことがありました
セール時期だったせいか
お客さんがいっぱいで
気づいてくれた接客中の先生が
「ゴメン!」
て、合図送ってくれて
言葉を交わすこともなく
バイバイして以来
それが5年ほど前かな?

スーパーのレジ前通路で、

ここは居酒屋か!
わたしら、女子会か!

の、マシンガントーク炸裂

長男くんのことも 憶えてくれていて
もう4月から高校生ですぜ!と言うと ブッタマゲる先生


お互いの オコチャマのこと、
幼稚園時代の友達の近況、

そして その頃いはった 幼稚園先生の近況を教えてくれた先生がヒトコト


「みんな、ええオトナになりました。」


ああ、深いわ~、先生!

誰かビールと焼き鳥持ってきて・・・



そこへ

「ママ♪これ買うて♪」

と 走ってきて ペットのジュースをカゴに入れた イケメン予備軍

あの頃、先生のオナカは大きくって

生まれた赤ちゃんが この子で

小学3年生らしい


どひゃ~~!!

わたしも 歳とるはずですわ!!

てことで、上のお姉ちゃんは 4月から中学生?!

ふ~~・・・


でもって、

いつまで喋ってても
ビールも焼き鳥も来る訳もなく

お名残り惜しく お別れしました

せんせい、またスーパーで遭遇しましょうぞ!!

神戸のお店も また覗きに行くね♪  よう買わんけど




スーパーを出たら
あたりは暗くなっておりました


きゃ~~~!!

パンはどうなってるの?!



こうなっていました



             「遅いがな・・・」
f0196887_74743100.jpg


これじゃ、蓋もできへん

1時間後に帰るつもりが

2時間40分後に 帰ってるんやもん・・・

蓋をせずに(できずに)
そのまま焼成

f0196887_7494972.jpg




王冠か!
[PR]
by shiga-koubo | 2012-04-02 07:51 | パン

鉄ちゃんでパンを焼く

チョー気に入ってしまったパン型・鉄ちゃん

最初、225gの小麦粉でこねた生地では 隙間ができたので
生地量を増やしてみました

300gでこねたならば・・・

f0196887_11232483.jpg


おお!

天井平ら!!

もうちょっと欲を言うと

重い蓋を 押し上げてほしかった


平らすぎて
可愛げに欠けるかもしれないけれど

f0196887_11255652.jpg


たぶん、これから 300gの小麦粉で焼くと思います

これは、あんこくるみパン・こし餡仕様

f0196887_11281672.jpg


あんこパン、こし餡の方が 好みになりつつあります


ああ、あんこLOVE
[PR]
by shiga-koubo | 2012-03-31 11:30 | パン

あんぱんを考える

酒粕酵母との相性が良い この頃です

いっぱいパンを作る予定ができたので
いつもよりも多めに酵母が必要となり

1リットル容器では小さいかも・・・と、思いつつ
作った結果が・・・



                「早くパンになりたいねん・・・」
f0196887_11204621.jpg


ひえ~~

魔女様の酵母になってしもた。。。

でも、見ようによっては、プーさんの蜂蜜みたいやん

と、できるだけ可愛い方向へ持って行くことにしよう





山食やらいろんなパンを焼きましたが
手元に残った

f0196887_11225365.jpg


あんぱん♪

あんぱんは 最近のマイブーム

なのに、焼けば焼くほど ヘンなあんぱんが出来上がってしまいます。。。

その名も

空洞あんぱん

いろいろ原因を考えるに

あんの水分が多いとか、中に空気が入り込んでいるとか

前回なんて、全て空洞あんぱんになってしまって

大ショック

ここまでくれば、詐欺パンです

見かけは ま~るく膨らんで いかにも美味しそうに見えるんですけど
一口食べてビックリ!

ほんで、バージョン、変えてみました

f0196887_11301816.jpg


フランスパン生地を長方形に伸ばして
牛乳で緩めたあんを塗って
巻いて巻いて
切って 

そして焼く!!

牛乳で緩めたので いつもよりも水分多めのはずなのに

空洞よ、できるもんなら できてみんしゃい!!

これの焼きたての 冷めないうちにバターを乗せようものなら

あんこDEバターになってしまう♪

わたしは これで行こう!と、思ったのに

あんこ番長らが、従来のあんぱんの形状の方が良いとのたまいます

食べやすいからだそうです



・・・お上品ですか!!
[PR]
by shiga-koubo | 2012-03-09 11:38 | パン

酒粕パンの風味を探る

前に 酒粕を入れ込んで捏ねたパンが

何となく チーズっぽい風味がするけれども 

チーズじゃない・・

何と表現する風味やろ・・

と、

ずっと考えていたのですが


あ!あれや!


と モヤモヤが すーーーっとひいていった感じで 思い浮かんだのが


ゴルゴンゾーラ


これは 実際にゴルゴンゾーラで試すしかありません


駅前デパ地下のチーズ売り場で 
ゴルゴンゾーラを物色

切り売りされているそれは
覚悟してたとはいえ
結構 お高い

しかも、ランクがあるのか
グラム単位でも かなりの価格差がある・・・

クラッカーにちょびっとだけ乗っかった試食を
オニイサンに差し出されてしまいました

なんでわたしが ゴルゴンゾーラを選んでるってわかったんやろか
まんべんなく他のチーズも 見渡していたつもりやのに

オニイサン、さすがやな

3つのゾーンに小さく分かれていたのは

風味の濃さ?らしい

軽め・普通・強め

お値段も 濃さに比例していたので 何となく納得

じゃあ軽めで、しかもいちばん 小さいのんで ええんです・・・

オニイサンが探しだしたのよりも さらに小さいのを見つけ出した自分

思わず ドヤ顔

それでも 300円超え

ブルー部分が少ないけれど
十分、ゴルゴンゾーラってるカホリ

焼成の 残り3分で 小さくちぎったゴルゴンゾーラを数個乗せ・・・

f0196887_5535949.jpg


ありゃりゃ!
溶けてもたがな!

しかし、十分 カホってます
そして 食べた時の風味もバッチリ

ベーグルのような成形で
中にクルミも入れました

これも 高めの200度で焼いたので
荒熱がとれた頃には 外はパリパリで

非常にイケてしまいました

コ洒落ていて ワインに あってしまいそうでもある。。


以前の酒粕パンが ゴルゴンゾーラ風味か?
については

・・・どうやろか・・・


あの時の風味とは
やっぱり違うけど

でも 遠くはないと思います


次回は ゴルゴンゾーラのかわりに
酒粕をオンしてみよう

はたして 酒粕は ゴルゴンゾーラチックにカホってくれるだろうか。。




神戸へ行く用事があり
通りかかったここへ 独りブラリと入ってきました

f0196887_635016.jpg


平日なので だーれもいないだろうと思っていたら・・

入ったところの 薄暗い受付にオネーサンがいらして(当然)
ギョッとしてしまいました

f0196887_68246.jpg


昔の酒造りは
ほんま、力が ごっつい要ったやろなあ・・

そんな風に思いを馳せるだけで 涙でぼやける
(ウソ。ボヤボヤ写真なだけ。)

2階に上がると こんな素敵なスポットが

f0196887_6113032.jpg


麹室

これ以上 中に入れなかったのですが
ギリギリのところで ロックオン状態



外に出たら周りは マンションやら 高速道路やらで
急に現実に引き戻された感が。。。 

って、自分も車で来たくせに 勝手なことを言うとります。。。



昔って、どんなんやったんやろなあ。。
[PR]
by shiga-koubo | 2012-02-19 06:30 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル