カテゴリ:パン( 127 )

スーパーK レジガール

多分、この世のスーパーで一番お世話になっているのが スーパーKです。
明日11月11日11時11分には『何かが起きる ぞろ目市』がきっとあるのではないでしょうか。
そんなワクワクてんこ盛りのスーパーKに、最強のレジガールがおられます。

そのレジガールは非常に美しく、凛としておられます。
年齢の部類としては、おばちゃんとよばれても不思議ではないのですが、
レジ軍団の中では若い方だとふんでいます。
(私は老若かかわらず、レジの女性をレジガールと呼ぶことにしています。)

そのレジガールで会計をしている時、なんと!金額が2000円ちょうどになったのです!
それって、すごいですよね。
3桁の数字がバラバラなのに、合計すると2000円ちょうどって。
心の中で「おおっ!すごいっ!」て、思いますよね、ふつう。

で、少し、恥ずかしくもあるのです。
あまりにも、我ながらお見事だから。
これ、レジガールに いじられたら、何と答えれば良いのだろう?
やっぱり、
「ピタリ賞ですね♪」
とか、
「おお!こんなことはめったにないことですよ。ラッキーさんですね♪」
とか、何らかのプチ祝福はあるだろうと、身構えたわけですよ。
どう、レジガールが突っ込んでくるか、ドキドキ。
溢れ来る笑みを抑えながら、2000円支払いました。

そしたら、レジガールは こんなことをおっしゃいました。
「2000円からでよろしいですか?」

・・・・。
『しっかりして、レジガール、2000円ちょうどよ!
2000円からでよろしいに決まってますやん!トンチンカン発言に気付いて!』
心で叫びました。

気づくチャンスを与えるべく、レジガールの質問には答えず、黙っておりましたら、
レジガールも、私の返事を 無言で待つ。。。
当然のような、強気さえ感じられる表情で。

その沈黙に耐えきれず、

「はい・・・」

返事をしてしまいました。

レジガールはイキイキと
「それでは2000円からお預かりいたしま~す」

なぜだ!!
まさかのスルーより「それはないやろ。。」気分。

そのレジガールは、同じ校区の保護者のようです。
もし、お友達になる機会があれば、そのトンチンカンを問いただしたいと思っています。

今日のパンは、そんなスーパーKで買った紫ずきん、黒豆の枝豆で作った『すんだあんぱん』
f0196887_14135598.jpg

袋には「美味しくてゴメン」と書かれています。
f0196887_14145127.jpg

ずんだあんの周りが空洞になってしまいました。
粒々感が残り、あっさりした甘さの 美味しいずんだあんぱんです。
[PR]
by shiga-koubo | 2008-11-10 14:15 | パン

りんご祭り

長野へ行く前に食べ尽くさねばならなかったスーパーのりんごが、2個残ってしまいました。
やはり、長野から帰ったら、私を含め誰もスーパーりんごを食べようとしないので
またパンに使いました。
今月3回目のりんごタルトパン。
f0196887_173506.jpg

うん、こうすれば美味しい美味しい♪
これで晴れて堂々と長野のりんごを食せます。
今回、長野へは、友達家族と行きました。
ご主人が お仕事だったので、総勢8名 我が家の車で行きました。
男子小学生4名、女子園児1名のフィンガーファイブ状態。
休憩の度に席替えをしながら退屈なしのドライブです。
荷物をあまり積めないので、りんごは自宅へ送ってもらいました。
箱からはりんごのカホリが・・・涙。。。
f0196887_174175.jpg

とっても元気なりんごです。
水野さん、美味しいりんごを本当にありがとうございました。
りんごをむく時の、シャリシャリ音が苦手なくせに、りんごが大好きな、若い頃は苦しみました。
子どもの頃は、食べる時のシャリシャリ音も苦手で、食べるのに人の何倍も時間がかかりました。
でも今は平気です。おばちゃんになるとたいがいのものは平気になるもんで、
りんごのシャリシャリ音も今となれば心地よい。
その季節ごとに果物はありますが、やっぱりりんごが一番です。
だから今の季節は嬉しくてしかたない、しばらくはりんご祭りです。
[PR]
by shiga-koubo | 2008-10-30 17:04 | パン

ニンジンとりんご、消費祭り

さて、楽しかった詰め放題のニンジンを消費せねばなりません。
どどんと使うために選んだ料理は、

2本・・・ニンジンスープ
1本・・・ニンジンサラダ
f0196887_23563642.jpg

f0196887_0541376.jpg


おお、3本も一気に。この調子だと、1週間もたないね。

来週末、恒例りんご狩りに行きます。
毎年、ハンパじゃないほど、りんごをお持ち帰りします。
そのほとんどが、形が悪いとか、つるわれとか、傷ありとかを、お求めやすい価格で提供されているものです。
味には変わりありませんものね。

で、現在の在庫は、スーパーで買ったお徳用りんご、14個です。
これをりんご狩りにいくまでに消費しなければなりません。
でなきゃ、だれもこっちを食べないに決まっています。
あと、10日。
ニンジンよりも減らす努力が必要です。

そんな在庫りんごを2個使って、タルトのパン。
はるゆたか2+春よ恋、300グラムで10個できました。白神こだま酵母で。
f0196887_014613.jpg


生地の上のカスタードクリームは、レンジでお手軽に作ります。
りんごは、3個使ったらよかった。
ふんわり焼きあがりました。
でも生地は、しっかりしてて、シナモンが効いて、何個でもいけるわ~。
食べ過ぎ注意パン。
[PR]
by shiga-koubo | 2008-10-17 00:36 | パン

詰め放題の掟

以前、『くれよんしんちゃん』で、ニンジン詰め放題に燃えるみさえと、ニンジン嫌いでそれを阻止しようとするしんちゃんの巻きを見ました。
今までスーパーで詰め放題に遭遇したことがなく、一度やってみたいと思っておりました。
先日長男くんと二人でスーパーKに行きますと、さすがスーパーKです。
そんな私の胸の内を察して、粋なことをやって下さる。。
ニンジン、玉ねぎの詰め放題をされているではありませんか!
これはもはや、「買いたい」というより、「やりたい」
買い物というより、アトラクションです。

玉ねぎは、球形なので、袋に詰めても限りがあります。
ニンジンのような形こそ、腕の見せ所です。よって、ニンジン198円詰め放題に挑戦。

想像以上に小さい袋。まず、下をかためていきます。何事も、基礎・土台が肝心です。
ニンジンの上下を交互に、隙間をなくすように詰めます。
6本できれいに1段目終了。
2段目は、全て細い方を下にして詰める方法を採用しました。
2段目は、ニンジンの長さ1/3しか、袋に納まりません。なので、2段目が1本だけだと、倒れて落ちてしまいます。
倒れないように支えながら、ニンジンを詰めます。
6本詰めると、袋から花が咲いた如く、支えなくとも納まりました。
細いのなら、あと1本いけそうです。
この強欲なヨコシマな考えがいけなかった。。
わずかな隙間に1本さしこんだとたん。
母&子「オーマイガットトゥギャザ~!!」(シャンプーハットの、お気に入りの意味不明ギャグ)
袋が破裂してしまいました。

違った意味で、くれよんしんちゃんのような展開です。
新しい袋で、やり直し。
ほうほうのていで、ニンジンの花まで修復できました。
もう、これで良い。12本で良しとしよう。
f0196887_083570.jpg


と、すごいツワモノ発見!
なんと、3段めに突入してる!
2段目でさえ、1/3しか袋にふれてないのに、3段目なんて、袋の存在無視。
器用に突き刺し、まるでニンジンのオブジェです。
意気揚々と上部が崩れないように支えながら、レジに向かって行きました。
でも、レジではレッドカードが出されることなく、通過できると思う。
だってスーパーKは太っ腹にちがいないから。
だから皆様に愛されているのです。

今日のパンは、クルミ山食。長野産、鬼クルミ♪♪
ヨーグルト酵母、ハルユタカ2使用。
f0196887_23594019.jpg


飯田でクルミの木3本発見したのですが、拾えたためしがない。。
うち1本は、ガードレール向こうの急斜面に落ちているので、拾えない。
今月には恒例りんご狩りに行きますが、どこかでクルミ拾いができないかなあ。。
f0196887_004126.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2008-10-16 00:14 | パン

いざ西宮へ

その日は、10時30分に西宮北口駅前に行かねばなりませんでした。
それに気付いたのは、9時45分でした。
絶対、無理!!
電車では、絶対遅れる。
でも、車なら。間に合う。  
しかし、自分の運転で行ったことがない。
ところが、前日、夫の運転で近くまで行ったところなので、道順の記憶は 新鮮だ。
迫りくる時間と戦いながら、車で行くことを決断しました。

まず、リラックス感満載の部屋着を着替えねばなりません。
そして、スッピンは、まずかろう。
早送りのように身支度して、車に乗り込みました。
ここまではあわてても、車に乗ったら あわててはいけません。と、自分に言い聞かせる。
9時55分、心を落ち着けて、初めてのお使い気分です。

幸い、渋滞もなく、R171を走行中の皆さん紳士的な運転で、恐れることもありませんでした。
コインパーキングに駐車し、アキレス腱をいたわりながら走ったら
ぎりぎり10時30分に到着。
やればできるやん!私!!

12時頃、時間があいたので、周辺を散策しましたらば、発見!
町屋風な店構えのパン屋さん♪
しかし、外見にまどわされてはいけません。
チェック開始。
『五穀を使ったパン』が、ウリのようです。
お客さんも多く、大繁盛。
イートインができる。
え?イートイン?空腹には勝てません。入店。

まず、目をくぎ付けにされたのは、ペットカップ仕様、三色ロールアンパン♪
抹茶生地に小豆あん、かぼちゃ生地にさつまいもあん、プレーン生地にかぼちゃあん
と見た!なんとも可愛すぎる。
これは、あんこ人である二男君と私のお土産にしよう♪
イートインでは、これまたロールに細工をしたクルミあんぱんとコーヒーをいただきました。
あんことクルミがこんなに相性がいいとは!これも作りたくなってきた!

これが、三色ロールあんぱん、二男君、大喜び。
f0196887_11295279.jpg


そして、まねて作ってみました。
紫芋パウダー生地・小豆かのこ、かぼちゃパウダー生地・チーズ、プレーン生地・コーンマヨ
白神こだま酵母で。
f0196887_11325350.jpg



違う!全然。
まず、形が可愛くありません。
仕上げ発酵しすぎ?三色ロールというよりも、三角おにぎりのようです。
パウダーの量をケチったので、生地の色が、焼き色に負けてさっぱりです。
中の生地色も、グラデーションのようでした。
もっとくっきり色がつくよう、パウダーを入れるべきでした。
でも、美味しかったんですけど。私と長男くんは。
二男君は、小豆かのこのパーツしか食べてくれませんでした。
そこまであんこ人です。
[PR]
by shiga-koubo | 2008-10-12 11:38 | パン

行列の掟

朝から駅前に所用があり、ついでにいつものスーパーKにでも寄って帰ろ。。。

開店10分前なのに すでに20人程お待ちです。
しかも、ドアが開いたらすぐになだれ込める戦闘態勢で。

開店5分前。男性店員さんが 自動ドアを手動で開けました。早めに開けてくれるのね。
おばちゃんたちの戦闘開始です。男性店員さんは はじかれています。。

少し間をおいて 私も入店。
ジャガイモに人だかり発見!
【1個10円 お一人様10個まで】
うん、10個買っておこう。

サンマにも人だかりが。
【1匹50円】
おお!安っ!私の知る限りの今年最安値だ。
買っておこう。

???

謎の行列発見。
「〇〇を売りますので、ここに並んで下さい」
の看板も無い。
先頭はどうやって決まるのか・・? そんな不思議行列が、距離をおいて2つ。

つかず離れず、観察することにした。
最後尾のおばちゃんは、
「何に並んではりますの?」
と、聞かれて
「さあ。私もわかりませんねん。並んではるから、並ぼう思って」
よくあるパターンです。

行列の前方の人は、カゴが空っぽ。入店してすぐ、並んだのね。
これに賭けてご来店されたようで、
私みたいにジャガイモやサンマにうつつをぬかしておられません。

店員さんが台車に大量のいなり寿司パックをのせて華やかに登場。
1パック3個100円。
はー、これだったのか。

アナウンス「10時10分になりましたので、いなり寿司を販売します、お一人様2パックまで」

あっという間に完売。
ちなみに、もうひとつの列は、揚げたてコロッケ3個100円でした。
コロッケも第1陣は 売り切れ、第2陣をお待ち下さいとのアナウンスが。

今日の勝者は、
いなり寿司 → コロッケ第2陣 → ジャガイモ → サンマ
の順でゲットできた人でしょう。
いなり、コロッケモードでもなかったので、ゲットできた人に、心から祝福を送りましょう。
でも、いなりあげを買ってしまった。。家で作ろう♪

列の先頭は、どうやって決まるのか、もし、先頭が微妙に離れて2つできてしまったら。
無言の掟があるのでしょうねー。

帰ってから、チラシをチェックした。(遅いって)

【10月10日10時10分 何かが起こる!ぞろ目市】

確かに!
何かが起こりました。

本日の山食パンは、ヨーグルト酵母で。粉は はるゆたか2。
左にあるのは、陶器の食パン型1.5斤用。
かなり使い込んできました。

f0196887_14415216.jpg


ヨーグルトは 小岩井を使用。
少し お高いんですが、ヨーグルト酵母はこれが一番育てやすいです。
こんなに元気で良い子です。

f0196887_14433693.jpg


あと、急ぐ時、ピザ、ベーグル、菓子パンは 白神こだま酵母、
自家製酵母がうまくいかないときは ホシノ丹沢酵母
3つの天然酵母を使い分けています。

f0196887_1444142.jpg


小岩井ヨーグルトは、昨日のスーパーで 隔週木曜日、安くなることが多いです。
今度から、開店待ちの常連になってみようかな。
[PR]
by shiga-koubo | 2008-10-11 08:29 | パン

取材

昨日は月1回のパン教室でした。
そこに、全国紙の折り込み情報紙(地方版)の方が 取材に来られました。
いきさつは・・
生徒のTさんが その情報紙に載っていたコンサートチケットプレゼントに応募したらしいです。
その際、アンケートの『習い事はされていますか?』の回答として
『白神こだま酵母を使ったパン教室』
と記入したところ、取材をさせてほしいと連絡があったそうです。

Shiga「で、チケットは?当選した?」
Tさん 「コンサートは3日後だけど、届いてないから 外れたんじゃないかな」
一同 「えええええ~~~~~???!!!」
     それはないやろ~
     チケットもくれずに 取材だけなんて
     今日、直接手渡してくれはるんちゃう?サプライズで。
一同、好き勝手言いたい放題のあげく、
「今日、取材の人に問いただせばよい」
という結論に達しました。

取材のお姉さん到着。
挨拶もそこそこに お姉さんは
「実は私は、プレゼント担当ではありませんでして、当選者が決定したあとにアンケートを
拝見した次第で、Tさんにはせっかく ご応募いただいたのですが
ご期待に添うことができず、申し訳ございませんでした。」

おばちゃん軍団の攻撃を受ける前に
即効先制防御のお姉さん。
お見事です。
こんなマニュアル、あるんやろなあ。。

作ったパンは、玄米粉を使った木の葉パン・焼きカレーパンの2種。
近頃、揚げずにオーブンで焼くカレーパン、お店でもよく見かけますね。
これなら気軽に作れそうです。

お姉さんが質問をぶつけてきます。
「皆さんは、パン作りが好きで教室に来られているのですか?」

誰も答えないので口火をきる。
Shiga「私は、好きです。」
Tっち 「私は、あんまり。(きっぱり)」
Tさん 「私も家ではつくりません。(きっぱり)」
先生 「多いんですよ、他のクラスでも。『家では絶対作りませんけど、通っていいですか?』
     とか、『レシピをいただいても家で作らないし、紙がもったいないから他の生徒さんに
     差し上げて下さい』と、レシピを持ち帰らない人とか。」
Tさん 「そういえばTっち、ホームベーカリー買ったんじゃなかった?」
Tっち 「え?うん、そんなこともあったかな。。」

想定外の返答と、限りなく質問から それてゆく話題。。
要は、こうやってワイワイやるのが楽しくて来ているのだ、とご理解下さい、お姉さん。
お疲れ様です。。

f0196887_1421073.jpg


お姉さんも一緒にテーブルを囲みます。
パン以外は、先生が調理して下さいます。
スープは毎回魅惑的で、何で調味しているのか、わかりません。
昨日のスープは、秋刀魚を玉ねぎ、ニンジンの上に乗せて白ワイン蒸しにし、
出たスープに、生姜やあんなものやこんなものをいれてアレンジしたそうです。
全く魚の臭みが無く、程よい酸味があり、お姉さんも絶賛しておられました。

その情報紙は、ポスティングではなく、新聞に折り込みで配達されるらしいです。
この近隣市町限定、地方版です。
我が家は他紙なので 手に入らないのですが、
お姉さんが先生に多めに届けて下さるとの事なので、友達に頼まずに済みました。

f0196887_14291452.jpg


10月なのでジャック オ ランタン エプロン。10月しか着用できません。
数年前、子どもがハロウィンパーティーに参加するとき、
「お母さんも仮装して参加して下さい」だったので、あわててこれを作りました。
そのパーティーで、先生が私の姿を見て
「オー!マミー!ジャック オ ランタン!」
と喜んで下さったのですが、

マミー!

そんな呼ばれ方をしたのは、後にも先にもこの時限り。
このエプロンを見ると、マミーと呼ばれたことを思い出し、
『マミーて』と、一人つっこみをしてしまいます。

Tっちが、季節限定エプロンに えらく食いついてきました。
じゃ、11月バージョン作るわ!とは言ったものの・・・、構想が浮かばない。
11月って、すすき?
[PR]
by shiga-koubo | 2008-10-10 14:34 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル