カテゴリ:縫い物( 11 )

がま口

ふと、思いました


がま口って、作れるよね。。。


きっかけは、増え続けるポイントカードを持ち運びたかったこと


全部 財布には入らないし 厳選して入れてても

あ~~~、アレは財布に入れてなかったわ~~

などと、悔しい思いをすることもしばしば

京都の可愛いがま口屋さん、口金も売ってはるそうで

色々作ってみたい

まずは、お試しに、近所の手芸屋さんで 口金を買ってみて

作れると確認してから 可愛い口金を仕入れることにしよう!!


f0196887_7515054.jpg



あり合わせの この生地で

口金の形、好みではないけれど

お試しにつき、一番安いやつをチョイスしました

それでも 京都のんよりも倍以上のお値段で オドロク

結構 お高い・・失敗は許されない・・


作業開始 

約、30分後・・・


f0196887_7523938.jpg



できた!!


ふ~~~ん・・・これなら作れるよ056.gif

f0196887_7525978.jpg


裏地は こんな感じ

カードを入れてみた

f0196887_753169.jpg


愛用中の デジカメケースのがま口

傷んできたので これも作ってみよ058.gif



ただ、口金から生地が外れてこないか心配

自分で作った時の耐久性が課題

生地も 色々探しに行こ053.gif

うきうき
[PR]
by shiga-koubo | 2013-06-23 07:55 | 縫い物

危険スカートの修復

約10年前に買ったスカート

ビミョーな色に惚れて かなりのお気に入りです

ほんで最強ウエストゴムのおかげで とってもはきやすくて

困ったときは このスカートに頼ってしまう 頼もしいヤツ

が、長年の酷使で

なんとなく、ゴムがゆるくなってきて

気がつけば 少々ずれている。。。って危険なことが 頻繁になってきて

ついには ゆるいゴムが 伸びたまま戻らなくなって

引っ張って広げてみたら ミシミシ言うて 

完全に伸びきったまま 止まってしまいました

オーマイガー!!

スカートの中では 一番のお気に入りと言っても過言ではないのに!!

入れ替え出来るゴムならば 何の問題もないのですが

ウエスト部分に何重にもミシンを走らせて ゴムを縫い付けているタイプなので

入れ替えっちゅうことが 出来へん

とうとうお別れの時がきたかと諦めかけましたが

このビミョーカラーとは 決別しがたく

補修をすることにしました

R眼には かなり厳しい作業

このテの濃い色は ミシン糸部分が 非常に見えにくい

本体に穴を開けてなるものかと 必死

こんなとき・・・

f0196887_8192034.jpg


この はさ美(ハサミ)、非常に活躍してくれました!
昔の人は、いいものを発明してくれはったわ・・

一箇所、縫い代側に穴があいてしまいましたが、許容範囲

伸びきったゴムの残骸

10年間、よくぞ耐えてくれました

f0196887_820553.jpg


頑丈に 縫い付けられていた名残が

f0196887_8213273.jpg


緊張感皆無の ゴムなし姿

f0196887_838049.jpg


ここまで解体すれば 面倒くさい作業は終了!

手持ちのミシン糸の中から 似た色を探し出す

ちょっと色が薄いけど、わざわざ買うほどでもあるまい

バイヤステープは買ってきて・・

f0196887_822288.jpg


ゴム通し穴を作って 次回伸びたときは 入れ替えできるようにして。。。

f0196887_824397.jpg


ほんで、タグも再度つけておく

ゴムゆえに、後前の目印・・・パジャマみたいに

f0196887_8244410.jpg


できた!!

f0196887_8254094.jpg


復活!!




ミシンついでに、手ぬぐいでアームカバーも作成

f0196887_8263295.jpg


あ~、すっとした!

ゴムはやっぱり最強や・・・
[PR]
by shiga-koubo | 2013-04-17 08:29 | 縫い物

IKEAキャリーバッグをリメイク

99円の IKEAのキャリーバッグを


f0196887_8473814.jpg



切って・・・


f0196887_848289.jpg



もっと切って縫って・・・


f0196887_8482955.jpg


マジックテープの蓋付きポケットもつけたりして・・・


完成!!


じゃじゃん!!

f0196887_8485190.jpg


15cmほど長さを継ぎ足して

持ち手は そのまま利用するつもりだったのが

やっぱり持ちにくいので 
背負えるようにつけかえて



何を入れるかというと・・・


f0196887_8491833.jpg


釣り竿ケース♪

 

次男くんが 友達と釣りに行くと言うんで

IKEAのデカバッグをリメイクしました

ブルーシートのような素材、裏糸がグチャグチャに暴れまくっていますが・・・


気にしない


座布団用にストックしている 50cmファスナーを つけました

f0196887_9134446.jpg


制作所要時間、2時間!

は~、肩凝った

ほんで、久しぶりのミシン、細部が・・見えにくい!! (R-眼・・・)


なぜか、IKEAのデカバッグは 3個ほどあって

捨てるに捨てられず おいていたのですが

役に立つこともあるんや・・


お愛想に 長男くんにも いる?って聞いてみた



「今はいらん」


いらんのかい!


たぶん、『いる』って言われても


いるんかい!って突っ込んだと思ふ
[PR]
by shiga-koubo | 2012-05-01 09:14 | 縫い物

ほっこりできる場所

そう言って思い浮かぶお店があります。
私の大好きな生地屋さん。
オーナーである奥さんが、いつもにこにこ迎えて下さり
ほんでもって、お店のほんわかした優しい風合いの コットンに囲まれているだけで
ほんとに幸せな。

飾ってある作品、女の子の洋服も
生地だけ見たら 地味で、とても女の子服のイメージではないけれど
思わず

「かわい~~053.gif

と呟いてしまうほど
ホントに可愛くって
奥さんとはよく

「子どもちゃんが女の子ならねー。こんなの、作りたいでしょー(笑)」

のような会話をいっぱいしました。

でもでも!
男の子だからこその可愛さを発揮できる要素をいっぱい持って生まれた我が子たち(親バカ)
ここの優しいコットンで たくさん、縫いまくりました。

去年の記事にも書きましたが
小学校へあがるころから お店を訪れる頻度はぐんと減り
それでも時々思い出したように
奥さんに会いに 訪れました。

で、最近の、裁縫モードが過熱し
自分用の生地を求めて 行ってみようと思って。

何となく、一時 お店を閉められていたのが気になって
電話をしてから行くことにしようと思い
かけてみました。

「お客様のおかけになった電話番号は・・・」

うそ。。。

何度かけても、呼び出し音が鳴らない。

お店のホームページがあったはず!

それも、もう、閉じられた様子。

本当の本当に、閉められたのかな。。

今も、何年か前に縫ったスカートを着ているのですが
この暑い時期、脚汗かきの私には
本当に肌触りが気持よく
とっても重宝しています。

生地が好きで、いろんなお店を覗きますが

こんな生地を置いているお店、他には無いのです。

ほんで、あんな優しい雰囲気をもった奥さん
お店に行けば会えると思っていたのに

もう、会えないのかな。

次男くんが生まれて、初めてお店へ行った時、
次男くんの顔を見るのもそこそこに

やたら長男くんの相手ばかりしてくださって

「おばちゃん、赤ちゃんより やっぱりおにいちゃんが好きだわ~」

と。

私とすれば、次男くんを見てもらいたくて行ったのに
と 思っていたら

コソッと、奥さんが言いました。

「今は誰もみんなが 赤ちゃん赤ちゃん、でしょ。
 ここは お兄ちゃんに、寂しい思いをさせたらあかんからね(笑)」
 


そう言って、ずっと長男くんの相手をして下さいました。


去年の記事に書いた、あの時に買った生地が、最後なんだな。。
で、奇しくも、一番最初に買った生地も、写真に載せてたなんて。

奥さん、本当に、また会って お話ししたいなあ。。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-08-04 07:31 | 縫い物

裁縫モード・継続中

梅雨明けすぐの 連日猛暑がひと段落した雨上がり、
なんとなく過ごしやすく感じて、「今や!」とばかり、裁縫モードにスイッチが入りました。

で、昨日もがんばりました。

長男くんの「家ズボン」を2つ縫ったうち、1つを次男くんが自分のものにしてしまいました。

ということは、洗い替えが無い。

洗濯しているあいだは、また おパンツ姿です。

なので、再び2つ縫いました。
f0196887_7492642.jpg

今度は 丈を少々短く。
これでひざ丈くらいかな。
もうこれくらいでええやろ。
チェック柄が、左右違うのは気にしない。
柄の方向を無視して、こうなるとはわかりつつ、裁断しました。
よくあることです。。
まあ、生地消費もできたし、気分スッキリ。

長男くんが着用している姿を見て

自分のも縫いたくなった。。。

私はかなりの脚汗かきなので
このテのものがホシイ。
生地捜索して縫うことにしよ。。

ミシンを出しているついでに、キッチンの台ふきを縫いました。
f0196887_7534412.jpg

といっても、使い古したタオルを3つに裁断し、切ったところだけ端ミシンをかけただけ。
これをしなければとずっと思いながら、なかなか踏ん切りがつかなかった。
タオル3枚分なので、台ふき9枚の出来上がり。
これで、使う度に洗濯カゴへポイ。
いつでも乾いた台ふきをホイホイ使う贅沢。(贅沢か?)

そして、折りたたみ傘の袋・・。
2本分の袋を落としてしまい、袋が無い状態で使っておりました。

2年ほど前、清水寺の参道のお土産屋さんで、
お店のオネエサンたちが カフェエプロンをユニフォームのように着用していました。

デニム地で、2つのポケットが着物柄風な花柄。

お~~!これ、ええやん!
和と洋の融合!

そのカフェエプロンも販売されていた。

3000円近くした・・。
自分用お土産却下。

で、別のお店で着物柄風の、小風呂敷(500円)を買って、出来たのがこれ。
f0196887_853921.jpg

使い倒して、ヨレヨレ気味。。
この時に、小風呂敷って、使えるやん♪と開眼し、
前回の「ヨガマットケース」にも応用したわけです。

その時、半分使っただけなので、残り半分を2年振りで復活させ、傘袋を。
f0196887_874190.jpg

グレーの雨傘の袋は、旧居留地のGAP前あたりで、数年前、
黒の日傘の袋は、地元駅前の靴下屋さんあたりで、最近。
落とした場所の目星はついているのですが、
後の祭り。。。

ちょうどよい大きさでした。
f0196887_8105926.jpg

紐を通したけれど、なんか邪魔なので
紐を抜いて マジックテープに変更しよ。。




あんこ友達からのメール

「知ってるかもしれないけど、『あまから手帳』で、西川ちゃんが語ってるで」

えええーーー!!知らん知らん!!!
ちょうど書店に行く ええタイミングのメールを感謝しつつ、あまから手帳を探す。

これって、月刊誌よね・・どこ?

捜索しまくったけど、見つからない。
自分で発見したかったけど、店員さんに頼ることにした。
連れて行かれたコーナーは
ゴルフと情報誌のあたり。

「ゴルフ本」と、「韓国・ソウル」の本の間につまれていました。。

そんなジャンルだったのか?あまから手帳・・。

たしかに、西川ちゃん、めちゃ笑顔すぎる笑顔で語ってはるわ。

他にもたくさん美味しそうなパン屋さんがいっぱい。
眺めているだけで満足♪
f0196887_8272956.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2010-08-01 08:19 | 縫い物

裁縫モード

ずっと、気にはなっていた。
長男くんは 学校から帰宅すると、制服のズボン&シャツを脱ぐ。
そしてその姿でウロウロする。
暑いからねー。

でもさ、パンツ姿はどうよ。

そして、白い靴下が ひときわまぶしいわよ。

せめて靴下を脱げば?

何度言っても、脱がない。
この姿が、楽だそうで。

私は帰宅したら、真っ先に靴下を脱ぎたいタイプなので
見ていてイライラする。

ついに、ある猛暑日、キレた。

「靴下、脱いでって言ってるでしょー!!!!!」

オットが
「へ?おれ?」
・・・あんたもかい・・・。

その日以来、長男くんは 素直に靴下を脱ぐようになった。

次に気になるのは、おパンツ姿。
ジーンズは、暑いわなー。
かと言って、それ以外に はくものが無い。(昨シーズンのは小さくなった。)

で、家にある生地で、部屋ズボンを縫うことにした。
f0196887_2314138.jpg

まずは、型紙。

フィットパターンを買いに行こう。
それが一番てっとりばやく、楽チン。

その日はヨガに行ったので、そのまんまの姿の私。
リラックスウエアにも ほどがある。
まあいいさ。
車で駅前まで行って、手芸屋さんでササッと買うだけだから
あえて着替えなくても。

誰にも会わないことを祈りながら行ったのに
お店を出たところで こんな時に限って 長男くんの友だち母にバッタリ。

オーマイガーッ!

彼女は、駅前にふさわしいイデタチだったので、

「仕事帰り?」と聞くと。
「ううん。今日は休み。」

ああ。。私みたいにリラックスしてはらへん。。反省。。
でも、開き直ったのか、私!
ひとしきり、喋りたおす。



ズボンの型紙は、前ズボンと後ろズボンに分かれています。
と、いうことは、脇を縫わねばなりません。
それは非常に面倒なので、型紙を脇でひっつけてしまおう。
セロテープで適当に貼り合わせる。
アラ素敵♪ 2枚だった型紙が 1枚に♪
f0196887_23173036.jpg

これで裁断。
布2枚を縫い合わせるだけなので、これまた楽チン。

すいすいと、2着完成。
f0196887_2319104.jpg

どっちが前かわからないので
後ろの裏側に 目印を縫い付ける。
f0196887_2320283.jpg

これで おパンツ姿とは オサラバできそう。

本当は、まだ縫いたかったけれど、

飽きてきた。

ので、自分のものを縫おう。

前に京都で買った布、というより、大判ハンカチ?小判風呂敷?

今までは、京都へ行っても見向きもしなかった

コテコテの THE 京都柄

が欲しくて探し回った。
ヨガマットのケースを縫いたくて。
f0196887_23242537.jpg

本当は、もっと大柄の舞妓さんが 3人ほどバーーンと描かれたのが欲しかったけど

でも、これしか見つけられなかった。
たぶん、500円だったかな。

小さいけど、舞妓さん、描かれてるし、お手頃価格だし、これに決定。
f0196887_23273598.jpg

そして できあがったのが、これ♪
f0196887_2328137.jpg

ありあわせの布に縫い付けただけのケース。

イメージとしては
「THE 舞子さん」
だったけど。
まあ、「THE 京都」に仕上がったのでヨシとしよう。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-07-29 23:40 | 縫い物

プチ失敗チュニックブラウス

京都・ルーブル展へ行く前日、チュニックブラウスを縫おうとして
生地を裁断、印つけ までした時点で力尽きてしまいました。
そしてやっと、信州旅行へ行く前日、縫い上げました。
ふー、いつもギリギリ。
f0196887_8334877.jpg

これ、8割ほど縫った時点で
オーマイガッ!
失敗箇所発見!

前身ごろ、上と下を縫い合わせているのですが
下の方、生地が表裏逆になってるし!

非常に薄い生地で ドットのようなポツポツが 表には浮き出ているのですが
裏は 浮き出ていません。

これを縫い直すには、いっぱいほどかねばなりません。
せっかく8割ほどできたのに
失敗時点までほどいてゆくと
4割ほどに逆戻り。

自分用だし、これくらいの失敗、ま、いっか。

失敗をスルーして続行。

出来上がって着用してみた。

「前身ごろの下、ポツポツが浮き出ていませんね。表裏を逆にした失敗ですね。」

などと気付く人は 多分、いない。
やり直すなど、無駄な時間を使わずによかったー♪ (開き直り)


最近、マイブーム続行中、ハマりにハマっている五穀。
五穀パンオレ
サンドにしました。
f0196887_8583021.jpg

昨日、長男くんの友達がやってきて
総勢8人。
急だったけど、五穀パンオレが10個ほどあったので
これをおやつに。
そして冷凍しておいた五穀ピザ生地を解凍して 五穀ピザを。
冷凍しておいて助かったー。
今日も生地を捏ねて ピザ生地を冷凍しておこう。
昨日のメンバーに、私のパンをとても喜んでくれる男子がいました。
以前もトコトコと私のところにきて
「いや~~、美味しかったです!」
なんてわざわざ言ってくれた。
昨日も、その男子だけが
「美味しかったです。ごちそうさまでした。」
と言いにきてくれた。
カワユス~♪


昨日はもひとつ、お昼にムショーにうどんを食べたくなった。
粉から麺をつくることにした。
「春よ恋100」使用。
捏ねて、寝かせて、伸ばす。
f0196887_8504496.jpg

そして切る。
f0196887_8511069.jpg

それらしいモノができました。

次男くん&オットは、冷やしつけうどん。
長男くん&私は、かまたまうどん。

長さや太さ、バラエティーに富んでいました。
国産小麦、添加物ナシの安心うどん。
簡単に作れることを知り、子どもたちは また作る気まんまん。

パスタマシーンがあればねー。
伸ばすのも切るのも楽々でオモシロそうだけど。
ホームセンターで、パスタマシーンの誘惑には何度もあっていて
カゴにも入ったこともあり、
何度も何度も何度も 誘惑の危機を乗り越えてきました。
欲しいけど、手入れが大変そう。

手伸ばし・手切りで イビツうどんを貫きます。

今回のうどん、五穀投入も頭をよぎりましたが
さすがに投入はしませんでした。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-08-17 09:01 | 縫い物

パジャマ

土曜日にパジャマを縫いました。

追いつめられなければ できません。

で、気をつけていたつもりでも、やっちまいました。
この柄、一応、方向があるのでした。
上着とズボンの、柄の向きがあっていません。。
f0196887_0143822.jpg

上着の模様が 左から「赤・白・白」なのに対し
ズボンの模様は「白・白・赤」に なってしまっています。

まあ、いっか。
外で着るモンでもないし。

・・・しかし、学校からのお泊りなので、
ある意味、外で着ることになりますか。。?

いや、このミスに気づく小学生はいないはず。
だから 大丈夫。

見た目、地味ですが、少しサッカー地のようになっていて
肌触りはグー。

なにせ、メートル単価が安かったもので、色までは気にしません。パジャマだし。

このまま、私の普段着製作に突入したいのですが
アロハシャツ、がんばります。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-07-06 00:22 | 縫い物

優先順位

来週から次男くんは 5日間の自然学校に行きます。
ずっと前からわかっていたこと。
なのに、3日前になって
「パジャマ縫わなきゃ。。。」

アロハシャツは ちょっと横へ置いといて・・。

奥さまがほんわかしていて、とてもあったかくて優しくて、
そんな大のお気に入りの生地屋さんがあります。
長男くんが産まれる前から通っています。
なので、うちの子の、私が縫う服は
ほとんどココの生地でした。

子どもたちが小学校へあがってからは
トンと行くことも少なくなり、
2~3年は ご無沙汰したかも?
と思いながら 久しぶりに訪ねました。

相変わらず暖かく迎えてくださり、
私のことも
子どもたちのことも
覚えていてくださり
ひとしきり たまりにたまった分のお喋りを。

聞くと、一旦、お店を閉められたそうで。
休業じゃなく 廃業として。
でも、辞めないでの熱いラブコールがじゃんじゃん来るもんで
再開されたそうです。

まあ。
私が来ない間に。

で、安かったのでパジャマにでも、とチェックを。
そして 私の普段着用の生地。
f0196887_1852342.jpg

この週末、頑張ってみようかな、パジャマ。

ところが、あるはずの型紙が無い。
探したら、こんな状態で発見。
f0196887_18522089.jpg

きゃ~~~・・・
裁断して、印つけをしていないし!
しかも、冬用、綿ネル地。
型紙もだけれど、
なーーんだか待ち針が少ないんですけど。。と思ったら
ここにひっついていたのね!!

記憶にないわ。


とにかく、
今は燃えるような夏に向かっているので
この暑っ苦しい冬用ネルは 引っ込んでいただきましょう。

・・・接着芯は あったかな・・
あるとしたら、シワシワになって どこかの片隅に追いやられているはず。

接着芯も捜索しなければ。

なので、優先順位からいくと、

パジャマ
アロハシャツ
私の普段着



冬用ネルのパジャマ

ってとこでしょうか。


私が、この生地屋さんで初めて買った記念すべき生地
f0196887_18473110.jpg

いつか産まれて来てくれるであろう赤ちゃんのために
綿糸で編んだブランケット
その裏布にと、とっても優しいタオル地を一緒に選んでもらいました。

まだ妊娠もしていないときから
気の早い。

だから、こんな女の子柄。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-07-03 18:54 | 縫い物

お弁当袋

アロハシャツを縫いにかかる前に
ずっと前から縫うのを伸ばし伸ばしにしていた長男くんのお弁当袋を縫いました。

これは だいこん柄。
日本手ぬぐいを半分に折って、二重にしてあります。
ちょうど1枚でできました。
f0196887_11573285.jpg

この柄をチョイスしたのは 長男くん。
なかなか渋いね。
神戸のオキニのハウスウエアショップで、一年以上前に買ったものです。
やっと縫えました~。

そして、ついでにこの生地でも。

長男くんが 小学生のうちに使いたかった生地。
中学生男子が この柄を持つことに無理を感じつつ、強行。
使った反応が楽しみ♪イヤガルダロウカ

日本手ぬぐいは 柄がいろいろで楽しいですね。
100均にも売っています。
これを半分に切って、筒状に縫い合わせ
両端にゴムを入れ、腕に装着します。
そうすると、炊事のとき、いちいち袖を折らなくても
腕まくりすれば ずれずに袖口が濡れるのを気にせず 便利です。
日本手ぬぐいは 肌触りも心地よいですし、いろんなところで重宝しています。


昨日は、長男くんの参観の後、イオンへ。
30日の火曜日・・・そう!
お客様感謝デー&火曜市♪
盆と正月がいっぺんに来たとは、まさにこういうことを いうのでしょう!!

問い① 「盆と正月がいっぺんに来たような」を使って、文を作りなさい。

という問題が出たとき、「イオン、20日又は30日の火曜日」を思い出すといいですね。

で、これを見つけてしまいました。
f0196887_1158790.jpg

戦国武将Tシャツ

以前、戦国グッズフェアで長男くんが
4500円の戦国武将Tシャツを買って欲しいと言ってきました。
とんでもない!!!
劇画タッチで私の好みではない上、4500円?
ふざけるんじゃないわよ。

でも、戦国武将にぞっこんの長男くんは 本気と書いてマジで欲しかった様子。

これ、キャラも可愛いし、980円。
次男くんと柄違いでお買い上げ。

帰ってから
「お土産だよ♪」
と渡しても、袋の手触りから 食べ物ではないとわかると 全く喜ばず。

「まあまあ、見てみてみてよ♪」

「うわっ♪」

後は、歓喜の嵐。

「なーなー、お母さん!これ、豊臣秀吉以外にはありえへんよな!!♪♪」
と、キャラをうれしそうに指差す。

聞かれても 母は、ありえへんかどうか、わかりませんけど。

長男くんは、次男くんに先に選ばせてやったようで、
次男くんは 愛兜の直江兼続を、ブン獲りました。
早速、今日、学校へ着て行ったので 写真撮れず。

長男くんは、4500円の劇画タッチを見ているので
「980円?やすっ!!」
と嬉しそうですが

「今日はお客様感謝デーで、さらに5%オフやで~♪」
母、ドヤ顔。
中学生といえども、まだまだオコチャマですね~、こんなところは。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-07-01 12:01 | 縫い物


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル