パン講座

ほぼ1年ぶりの、大下シェフのパン講座

お店をオープンされてからは 初めての参加です

万障繰り合わせてこの日を迎え

ええ席をゲットするために早めに電車に乗る

JR快速、芦屋を過ぎて さあ次だわよ!

眼を細めて読んでいた本をバッグにブッ込んでワクワクしてたら


電車、停止する


信号待ち?


こんなところで停車するなんて珍しい・・・



と 思っていたら、車内アナウンス



「この先の橋桁に 車が接触し、ただいま安全確認のために停車しております。。」



じぇじぇ!!



よりによって 

なぜ今?!

なぜ わざわざ駅の手前の橋桁に接触する?!



何度か 同じアナウンスが流れ

雰囲気から 大事故ではないことがわかるのですが


わたし、ここから歩きますので降ろして下さいの気持ち。。。


10分停車して ソロソロと動き出して ほどなく住吉駅に到着


10分遅れたけれど かなり時間に余裕をもっていたので

ええ席ゲット!


相変わらず パワフルな大下シェフ

本日のアシスタントを紹介します・・・

と、紹介されたのは・・・


イグレックプリュスの、多田シェフ!



じぇじぇじぇ!!



多田シェフの モンブランの講座に参加したことがありますが

もう、説明がわかりやすくって ぼんやり抱えていた疑問が

霧が晴れたように解決するように教えてくれはって

おまけに声が HIROMI GO みたいにイカしてて

ファンも非常に多いはず!!



なんて贅沢なアシスタント!


なんか、コント仕立ての講座の予感


おふたりとも ひょうひょうとした雰囲気で 

うまい具合にボケ、むちゃぶり、ツッコミが織り込まれ

楽しい講座でした


多田シェフは ほんとにアシスタントに徹せられて

発泡スチロールの発酵ケースのお湯呑みに ヤカンのお湯を入れて回ったり

テーブルに野菜を届けてくれはったり

焼成した天板を班ごとに運んでくれはったり



ああ、ごもったいないごもったいない・・



その逆もあるそうで


多田シェフのお菓子の講座の時は 大下シェフがアシスタントに入られるらしい


お互いの講座に お手伝いに入りっこする約束だそうです・・


この日 作ったのは

野菜のフォカッチャと、菓子パン


ほうれん草のフォカッチャに じゃがいも、玉ねぎ、ナス、ベーコンをのせ

オリーブオイルやチーズも使って焼いたもの

菓子パンは 細長く伸ばした生地に アーモンドクリームをぬり

くるみ、チョコ、オレンジピールをのせて 巻き巻きしてカットして焼く

ほんでシロップぬってオレンジピールをオン


野菜のフォカッチャは 去年も大下シェフに教えていただきましたが

今回は生地にほうれん草、じゃがいも、玉ねぎを入れ

かなり違うものに出来上がりました

アレンジもきいて 楽しいパンです


菓子パンは 大下シェフが 材料大判振る舞いで具だくさん

お店で売ったら とんでもない値段になる言うてはりました


今回の講座、わりと早めに予約できたけれど

競争率の高い講座だけに

次回も情報をいち早くキャッチして

速攻予約ができますように!


f0196887_92144.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2013-06-07 09:08 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル