R眼対策

去年、某オーケストラコンサートへ行ったとき

そのプログラムを見て なんじゃこりゃ?としばらく考えた


『ぞぞー』


ぞぞーって、なんじゃ?


薄暗いホールで 眼を細めて細めて集中して見ると それは


『ビゼー』


だった


つい最近の 『大爆笑』 の前にも・・・

ショッピングモールを歩いているとき

カットワークが可愛い 革の財布を見つけた

値札を見ると、『1500円』

(もう、なんとなく、オチがおわかりかもしれませんが・・・)

1500円ってあなた、(誰?) こんなにカットワークが可愛いのに1500円って

革ちゃうんちゃう?合皮?でも、これ、この手触り&風合い、きっと革やで・・・

しかし革でこの仕事で1500円は ありえへんやろ


ほどなく、お決まりのように お店のオネエサン登場


オネエサン「可愛いでしょー♪」

Shiga「すっごい可愛いーー♪でもこのお値段って、合皮?」

オネ「いえいえ!革ですよ♪」

Shi 「ええええーーー!!このお値段で?!安いんですね!!」

オネ「そうなんです♪とってもお安くなってるんです♪」


いや~~~、どうしよう・・・買っちゃおっかな♪


決断しかけたとき、もう一度値札を見て・・・あれ・・・?

よくよく見たら


7500円


1と7を見間違えるという、ありがちなミス


なんや。。。全然 安くないやん。。。普通やん


普通やのに、『安い~♪』って、オネエサンと盛り上がってしもたやん

「いや~、オネエサン、7500円やのに1500円って 見間違いしてたわ。あははー。」

って 言ってしまったひにゃー、オネエサンの女子会のネタにされそうな気がして

よう言いませんでした

ほんで、自然に自然に 財布を元の位置に戻して

立ち去ったのでした


このような、見間違い頻度が 増えつつある今日この頃

とってもイカしたR眼鏡は ひとつ持っておるのですが

様々な場面での必要性を痛感いたしました

今のところはまだ、ちょっとしたミスで済んでおりますが

これが いずれ えらい損害、もしくは 大恥なことに発展するであろうことは予想がつき
(レジへ持って行ってから、「0」が1個多いことが判明するとか。。。)

R眼鏡の増員をいたしました


以前、服を買ったお店に『リーディンググラス』なるものが置いてあったことを思い出し

電話で確認


『つい最近、入荷しました!なんでわかったんですか?!』


動物的な勘がはたらいたとしか言いようがない。。。

本当に、ごく、希にしか 入荷しなくて、置くとすぐに売れてしまうらしい
(それだけ需要があるってことやね。みんな、求めてるんやね。。)

値段もついでに確認

1500円

今度こそ、1500円

紐もついていて 非常に便利であります

f0196887_16342348.jpg


レシピを見ながら料理するときとか 特に紐の威力を発揮してくれる

スーパーでのお買い物でも

値段や日付、成分表を見るのに 堂々と首からぶら下げてストレスゼロ♪

初代R眼鏡は 縫い物&読書のために 部屋に常備

今回導入の リーディンググラスは キッチンに常備、買い物にも連れてゆく


一件落着
[PR]
by shiga-koubo | 2012-08-10 16:40 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル