黄ゴーヤ、その後

黄色ゴーヤが

さらにオレンジに追熟し

鮮やかなオレンジ色は 観賞用にもってこいでしたのに

さらに進化して・・

f0196887_8563253.jpg


こんなことになってしまいました

これはこれで前衛的


しかし、ここまできたら 残された道は 処分のみ


その前に なんとか料理方法はないものか

調べてみた


『黄色ゴーヤが好きで あえて黄色くなるのを待つ』

という猛者がいらっしゃり

その方の食べ方を参考に レッツ チャレンジ!



まず、赤い種

種を覆う赤い部分が ゼリー状で非常に甘く、美味だという・・・

『まさか、信じて食べたん?!』

というオチがあるのではないかと疑いつつも

勇気をもって食べてみた


・・・


苦くはない

そして、甘いといえば甘いかもしれないが

そんなに言うほど甘くない

美味しいか、と聞かれたら

別に。。。



気を取り直して、実の方

千切りにして マヨネーズでそのまんまサラダとして、が、オススメらしい

試しにひと切れ食べてみた


苦い


・・・と、いうわけで わたしのチャレンジは終わり

食卓には登場しませんでした
[PR]
by shiga-koubo | 2012-08-04 11:08 | 栽培


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル