新春大植さん

今日、カーネーションを観ようと(朝ドラね)テレビをつけたら
土曜日はNHK、全国放送の『おはよう日本』ではなくて
関西ローカルの『ウイークエンド関西』なのです

そしたら、新春インタビューとやらで
3月いっぱいで大フィルを退任される
大植さんがお出ましになっていた!!

オーノー!!
もっと早くテレビをつければよかった。。。

大阪クラシックのこととか
市民にぐぐっとクラシックを身近なものに位置づけようとされた大植さんの軌跡が
映像やインタビューで 特集されていました

どの場面もメヂカラ強烈で
イキイキしている大植さん

インタビューでも あいかわらず早口で どこか外国語なまりが混じったような
集中してもリスニングが大変なのですけど

さすがテレビ

インタビューと同時進行で 下に字幕が出たので
非常にわかりやすい

実際、インタビューした吉田アナも

「メヂカラが凄かった」

と、スタジオで興奮気味に振り返っておられました

ほんま、クラシック素人のわたしなんか
大阪クラシックがなければ
生で 目の前で 身近に クラシックを鑑賞するなんて
なかなかできないこと

赤ちゃんがぐずっても
広く市民の方にクラシックにふれて欲しいから
まわりのオトナの方々は
広い心で・・・と呼び掛けたところ

眉間にシワをよせてたオトナが
ぐずるチビッコに
『前の よう観えるとこへ行き』
と、理解してくれはった 大阪クラシック初期のエピソードなど
語ってはりました

ほんで、インタビューで大植さんが おっしゃった言葉

クラシックについて・・

「格調は高く 敷居は低く」

ナルホド・・・。

退任後も 何らかの形で大フィルとは関わってくれはるんかな?

大阪市長も 橋下さんになり
大阪クラシックなんぞに予算とれるかい!に ならんといてほしいな



週末、用事でプロフーズ近くへ行くことがあったので
帰りにちょびっと寄ってきました

特に目的はなかったのですが
茉莉花千日紅を探していると

似たのを見つけました

f0196887_16542432.jpg


茉莉仙桃 10%増量タイプ

f0196887_16552213.jpg


どう違うんやろか?

千日紅のんは
先っちょに 花弁の赤いのんがのぞいてたけど
これは 花の色が見えへん

まだ開封していないので
この連休中に 
ひとつ試してみようと思います


でも、これねー

カホリも味も けっこうよろしいんですけど

ビジュアルが・・・

『お湯の中で花ひらく』

んでしょうけど

わたしには

『お湯の中で イソギンチャクがうごめいている』

ように見えるんですわ。。。


    言うてもた
[PR]
by shiga-koubo | 2012-01-07 17:00 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル