神戸にて ~サクラなわたしたち、の巻~

久しぶりに神戸へ行きました

次男くんが卒業式に着る服を何とかしなければ・・と思って

おっさんスーツは それなりに可愛いとは思いますが

母ちゃんの趣味じゃない

スーパーで 手頃な値段で出ているのだけれど

200% 卒業式限りの服になること必至

2度目 着ることはないだろうし

本当は、長男くんが卒業式に着た服をと考えていたのに

全てがツンツン

そう

次男くんは 卒業時の長男くんより

でかい

まずは 車を駐車場へ停めて

元町商店街3丁目あたりから 1丁目方面へと歩く
目的地は、zara神戸三宮店と、高架下のwomb

ロールプレイングゲームじゃないけど
我々の行く手を阻止するさまざまな傷害物を うまくかわして 
早く到達せねばならない・・


まず 第一関門

100均

そうそう、わたし、長男くんのプラスチック貯金箱を落として壊してしもて
補修する瞬間接着剤が欲しいねん!

100均で お買いもの


第二関門

お茶屋さんが、試飲のお茶を勧めてくる攻撃

いつも、ここに引っかかって 美味しいお茶をいただく

試飲をいただくだけで 買うことは まずない

が、今回は違った

お店の様子がいつもと違う

あれ?ここ、いつものお茶屋さん?

「そやで。ほれ、湯のみがいつものヤツやん。」

長男くん、あんた、湯のみの柄までよう覚えてるな

お店を改装されたようで 店の中には お祝のお花がいっぱい置かれていました

温かいお茶をいただいて ほっこり

そうや、ほうじ茶がちょうど欲しかってん
ここで買っておこか
f0196887_2225773.jpg

ここは 炒りたてのほうじ茶があるもんね

ふと見ると

ほうじ茶詰め放題

なぬっ?!
そんな楽しいことを?!

600円で詰め放題だという

オネエサンに 何グラムほど入るのか聞いてみたら 160~170グラムだという

・・・まあ、そんなもんか

ここでオネエサンの 商売トーク


これは、めったに開催しない 非常にオトクな詰め放題です
時間だって、1~4時までの限定です
いつもやってるわけでは ないのです
わたくしが サポートいたします


ふんふん
そないにもったいぶらんでも

ま、ちょうど ほうじ茶ほしかったから、やったろやないの

お茶スコップを持つ方の手に 手袋を装着される
袋の底のマチを広げ
詰めてゆく

途中 オネエサンに渡して トントン空気を抜いてもらっては
もっと入れなはれと 激励を受けること 数回

そんな楽しげなわたしたちを見て
他のお客さんが 気にならないわけがない

あんなに閑散としていた ほうじ茶詰め放題コーナー
わたしも参戦するわ!の おばちゃん続出

ついには 順番待ち状態

おじいちゃんまでもが、
「2つ頼むわ。でも、わし、詰めるの面倒やから、入れて。」

おじいちゃん、詰めを放棄
オネエサンが詰めることに

なんや、おじいちゃん 
詰めるのが楽しいのに♪
ほんだら、ウチの息子らに 詰めさせたって!

・・・とは言えなかったけど、そんな気持ち

これ、絶対、わたしたちがキャッキャ言うて詰めていなかったら
こんなにお客さん、続いて参戦しなかったはずやわ

わたしたちのおかげやで

来週も 「サクラ」になったろか?
f0196887_22261855.jpg


袋はファスナーで閉められるようになっていますが
ファスナーのことは無視して詰めるよう オネエサンから指示が飛ぶ

で、絶対閉まりませんけど・・・ほど詰めて、終了

袋の口は シーラーで封をしてくれました
f0196887_22265269.jpg

なるほどね

ほんで、嬉しいことに 茶筒付き♪

ちゃんと中蓋付きの茶筒

こりゃあ、うれしい
f0196887_22271692.jpg

ほうじ茶詰め放題なのに 
『復刻の味「煎茶」平成浪漫』と書いてある
きっと、平成浪漫の茶筒だけが 残ってしまったのね
使いまわし感が 気取りの無い証拠♪

帰って重さを計ってみたら 袋込みで 200グラム
f0196887_22274748.jpg

うん、満足

ああ、こんなことしてて zaraにたどりつけるのだろーか



つづく
[PR]
by shiga-koubo | 2011-02-28 22:27 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル