お湯の出る幸せ。。

はっ! お湯が出ないわ!

お任せ下さい!

♪ たとえどんな~ メーカーでも~ その日のうちにかけつけるぅ~ ♪

でお馴染みの、某ガスショップに SOS!!  たすけて~!

・・・たしかに、その日のうちにかけつけてくれはります。

がしかし、その日のうちに、お湯が出たためしがありません。。。

今までに何度か、その日のうちにかけつけていただいたことがありますが

① もう、寿命ですね

② 部品の取り寄せに数日かかります

の、二種。


今回は、①

「もう寿命ですね」

何とか修理できまへんか、と懇願するも、

「今回、修理したとしても、老朽化で 別の個所が故障する可能性大でっせ。」

修理費も べらぼうに高額な上、いつまた壊れるか・・交換をオススメします、
の、お決まりのパターン。

たしかに、提示された修理費には、目ん玉飛び出そうでした。
でもでも、取換よりも、マシなはず。

ここで、最後のあがき。

例えばですね、車なんですけどね、
オットのクルマ、かなり乗り倒してるんです。
でも、新車を買わず、修理に修理を重ね、
いろんなところにガタが来つつ、修理で乗り切ってるんです。

この精神、ガス給湯器も然り!!

熱く語ったにもかかわらず

「もう、12年目でしょ?そのうち部品も無くなりそうですし。」

お~、マニュアル通りの見事な返し。

ほんで、パンフレット置いて行きますので、ご検討を、ってことで、
ざっと簡単な見積額を告げられて、

まじっすか!!!

さらに目ん玉飛び出る。

お湯の出ない給湯器と 目ん玉飛び出るパンフレットの狭間で 途方に暮れる。

しょんぼりしていても、お湯が出るようになるはずもなく
ここは前向きに検討を。

結局、ネットで探しまわり

ガス給湯器みたいな大きな(高価な)もの&工事を ネットで探しても良いのか?

でも、良純さんもタウンページで探してはるやん!
タウンページがネットにかわっただけやん!
と、自分に言い聞かせ

いい業者さんにたどり着き、まあまあ納得のお値段で 取り替えていただきました。

お湯の出ない6日間、こともあろうに、今年一番の寒さだったので
食洗器の無い我が家、まるで修行の日々でしたわ。。

昔は水が当たり前だったのにね。ぜいたくな話です。

先の震災でも、ガスが1カ月止まっていたので
そのことを思うと、給湯器の無い6日間なんて へでもない。

銭湯通いも 楽しかったりした。




そして改めて思ふ お湯の出る幸せ。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2011-02-03 08:37 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル