餃子の具パン

30枚入り×4袋=120個

我が家の餃子です。

もちろん、1日では食べきれませんが。

いつもは、皮と具のバランスがうまいこといくんですけど

今回、何故か皮が1袋、まるまる残ってしまいました。

急きょ、タマネギみじん切り+ツナ缶 を混ぜ混ぜしただけの、お手軽具を作りました。

これ、蒸し焼きせずに両面カリカリに焼くと、タレいらずで結構美味しいんですよ。

包み終わると、今度は具が、中途半端に残った。。。

しゃーないので、翌日、皮を1袋買い足し、具もその日作った半量を目安に作り足し、
再びせっせと包む。

これで、皮も具も きれいさっぱり無くなるはず。

・・・だった。

なのに、また具が 中途半端に残る。

このまま行けば、餃子地獄。

ずっと作り続けねばならない。

そーだ。
ツナパンの具にすればいいのだ!

賢明な私のひらめきに、自分でうっとり。(ひらめくにしては、遅い。)

いつもの丸パン、具の分だけツナパンに変更。

焼成中から よいカホリ。

f0196887_6584745.jpg


タマネギ+ツナ+マヨ

美味しくないはずがない。

とんだ副産物、たいへん良いじゃないか。

久しぶりの総菜パンでした。

これがイケたので 
今度は、餃子の余り具に頼らず、あえてのタマネギツナパンを作りました。

f0196887_751067.jpg

マヨの上にチーズも投入。

同じものばかりってのもアレなので
だーれも食べないレトルトカレーを使った カレーパンも。


ここんとこ、ホシノや自家製酵母は ずーーーーーーっと おさぼり。おほほ。

と、言うのも、この酵母に出会ったから、これに頼りっぱなしなのです。
f0196887_7111795.jpg


『とかち野酵母』

十勝平野に咲く、『エゾヤマザクラ』のさくらんぼから 分離された酵母らしいです。

f0196887_7354635.jpg

これが エゾヤマザクラの花。


もちろん、酵母に 添加物なし。

砂糖をひとつまみ入れて予備発酵が必要です。
砂糖を入れること以外、白神酵母と使い方はほぼ同じです。

これ、500gの業務用袋なのですが、200gの白神酵母より300円ほど お高いだけ。

ほぼ同じ価格で2.5倍の量があるんですから、うほうほです。

ただねー、いくら業務用袋だからって、この愛想のないパッケージは何とかなりませんか。

とかち野酵母は 100g袋もあるのですが、
それはそれは 爽やかなイメージ漂うパッケージです。
f0196887_7265665.jpg


ね?

500g袋も このパッケージにして下さい。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-12-05 07:28 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル