チョコっとブリオッシュ

一昨日、あんこ仲間4人と久しぶりに会いました。

「十三の、ニイチャンのカフェなあ、夏休み頃から閉まったままらしいで。」

一緒にカフェに行った友人に話すと、嘆きの声とともに 眉間にしわを寄せて、サッと顔が曇った。。

「張り紙も無く、閉ざされたままらしいわ。。」

と言うと、一瞬にして、晴れやかな表情に変わった。

「あー。大丈夫。それは長期旅行や。」

「うん。旅の説が有力やねんけど、夏休みからずっとやで?!」

「違う店になってなかったら、帰ってきゃはるわ。きっぱり。」

おお。。。そのゆるぎない自信に満ちた力強いお言葉、さすが最年長姐さん!
わたしと1歳しかかわらないだけで、とても頼れる感じがするわ~。

みんな待っているから、早く帰って来てよ~!!



次男くんが

「ナニか甘いもん、ない?」

と、聞いてきた。

あいにく、あんこ関連のものも、甘そうなものは何にもなかった。

「じゃあ、すーーんごく、甘いもん、ない?」

だから、無いねん。。

「ほんだらほんだら、ちょっとだけ甘いもんは?」

・・・しつこいな。

なんでそんなに甘いもんがホシイんよ!!

ちょっと経って、長男くんが帰って来た。

「なあなあ、甘いモン、ない?」

えっ!!うそっ!!

なんで、おんなじこと聞くの!!

あんたら、ほぼ同時に ムショーに甘いもんが欲しくなってんな。

次男くんはまだしも、長男くんが甘いモンを欲しがるとは、ちょっとびっくりした。

疲れてるんか?
身体が 甘いモンを欲してるんか?

頭の回転がよくなる?とかで、試験前に甘いモンを食べるのは良いと聞いたこともある。

適度に、甘いモンは必要やねんね。。

てことで、甘系のパンを作ることにした。

そんな気の長い話し!
3時間も待てってかい!

そしたら、長男くんが、冷凍庫から、御座候ラスト1を見つけた。

お~~~、ええのんがあったやん!!
それ、二人で半分こ、なさいな。
いえ!母は いらないよ。
二人でお分け。

優しい長男くんは、私にも分けようとした。(涙)

『1個の御座候』

感動の物語や。。。どこかで聞いたことある話しみたいやけど。。。


私はというと、甘系パン作り。

めったに作らない、いや、たぶん初めて作った

チョコレートブリオッシュ
f0196887_7294568.jpg

いつもの丸パンと。

生地にココアを入れて、捏ねの途中で フレークチョコを投入。
割ったらこんな感じ。
f0196887_7314435.jpg

しっとり~♪

成形の時、チョコのカホリ、チョコの色、で、
ケー二ヒスクローネのアルテナを思い出した。

で、真似をするべく、マロンを巻きこんだ。

なので、スライスすると
f0196887_7353798.jpg

マロン入り053.gif
さっき、ガマンできずに食べてみた。

あ~~、マロンを入れて大正解だわ~~053.gif

ほんのり苦み走った生地に、甘いチョコがアクセントにはなっているのですが
さらにマロンが、また チョコとの相性よろしく アルテナ風になってしまいました。

アルテナはケーキなので、ブリオッシュとは別物ですけど
それ風で、私的には 大満足♪

ほんで、こういう時に、被るんですよ。。。

f0196887_7442451.jpg

その名も

「天使のチョコリング」

オットが、いただいたとかで、持って帰ってきました。

入っていた紙をみると

「5歳まで生きられない子どもたちが・・」

とかのくだりが目に入り、

この「天使のチョコリング」は、そんな天使(子ども)たちのために
売り上げの一部を ユニセフに寄付されているそうです。



今日は チョコパン三昧。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-11-14 07:56 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル