裁縫モード

ずっと、気にはなっていた。
長男くんは 学校から帰宅すると、制服のズボン&シャツを脱ぐ。
そしてその姿でウロウロする。
暑いからねー。

でもさ、パンツ姿はどうよ。

そして、白い靴下が ひときわまぶしいわよ。

せめて靴下を脱げば?

何度言っても、脱がない。
この姿が、楽だそうで。

私は帰宅したら、真っ先に靴下を脱ぎたいタイプなので
見ていてイライラする。

ついに、ある猛暑日、キレた。

「靴下、脱いでって言ってるでしょー!!!!!」

オットが
「へ?おれ?」
・・・あんたもかい・・・。

その日以来、長男くんは 素直に靴下を脱ぐようになった。

次に気になるのは、おパンツ姿。
ジーンズは、暑いわなー。
かと言って、それ以外に はくものが無い。(昨シーズンのは小さくなった。)

で、家にある生地で、部屋ズボンを縫うことにした。
f0196887_2314138.jpg

まずは、型紙。

フィットパターンを買いに行こう。
それが一番てっとりばやく、楽チン。

その日はヨガに行ったので、そのまんまの姿の私。
リラックスウエアにも ほどがある。
まあいいさ。
車で駅前まで行って、手芸屋さんでササッと買うだけだから
あえて着替えなくても。

誰にも会わないことを祈りながら行ったのに
お店を出たところで こんな時に限って 長男くんの友だち母にバッタリ。

オーマイガーッ!

彼女は、駅前にふさわしいイデタチだったので、

「仕事帰り?」と聞くと。
「ううん。今日は休み。」

ああ。。私みたいにリラックスしてはらへん。。反省。。
でも、開き直ったのか、私!
ひとしきり、喋りたおす。



ズボンの型紙は、前ズボンと後ろズボンに分かれています。
と、いうことは、脇を縫わねばなりません。
それは非常に面倒なので、型紙を脇でひっつけてしまおう。
セロテープで適当に貼り合わせる。
アラ素敵♪ 2枚だった型紙が 1枚に♪
f0196887_23173036.jpg

これで裁断。
布2枚を縫い合わせるだけなので、これまた楽チン。

すいすいと、2着完成。
f0196887_2319104.jpg

どっちが前かわからないので
後ろの裏側に 目印を縫い付ける。
f0196887_2320283.jpg

これで おパンツ姿とは オサラバできそう。

本当は、まだ縫いたかったけれど、

飽きてきた。

ので、自分のものを縫おう。

前に京都で買った布、というより、大判ハンカチ?小判風呂敷?

今までは、京都へ行っても見向きもしなかった

コテコテの THE 京都柄

が欲しくて探し回った。
ヨガマットのケースを縫いたくて。
f0196887_23242537.jpg

本当は、もっと大柄の舞妓さんが 3人ほどバーーンと描かれたのが欲しかったけど

でも、これしか見つけられなかった。
たぶん、500円だったかな。

小さいけど、舞妓さん、描かれてるし、お手頃価格だし、これに決定。
f0196887_23273598.jpg

そして できあがったのが、これ♪
f0196887_2328137.jpg

ありあわせの布に縫い付けただけのケース。

イメージとしては
「THE 舞子さん」
だったけど。
まあ、「THE 京都」に仕上がったのでヨシとしよう。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-07-29 23:40 | 縫い物


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル