斬新パンは冒険パン

久しぶりに、米ちゃんのお店へ行きました。
夏の野菜を使った、米ちゃんならではの斬新パンを求めて!

夕方だったので、あまり残ってないかも・・という不安を抱きつつ。

品数は少なくなっていたけれど、そこはまぎれもなく米ちゃんワールド♪
一歩お店に足を踏み入れるだけで ワクワクします。

まず、お気に入りの「玉ねぎのタルティーヌ」ラストワンをゲット!
これさえ手に入れれば、もうええわ~気分で、軽く他をチョイス。

帰って写真を撮るのが面倒なので、会計の前に撮らせていただく。
もしかして初公開の、お店のトレイ。
f0196887_17455439.jpg

手前が、玉ねぎのタルティーヌ。
まつの実がトッピング、バーナーで焼き、はいってます♪
会いたかったよ~♪

f0196887_17481414.jpg

右が、初お目見え「キャベツのタルティーヌ」
ケーキのようにカットされたキャベツが生ハムの上に乗っています。
キャベツの巻きの層が圧巻です。
向こうに見えるのが、まさかの「きゅうりのタルティーヌ」

へ?
きゅうり?

そう。
きゅうり。

ズッキーニと思いたかったけど、きゅうりです。

こちらもラストワンを、長男くんがチョイス。
とんだ冒険野郎です。

その向こうに、「いかパン」の頭部分が。
またまたラストワン。
まぎれもなく 次男くんのチョイス。

帰って食べてみた。

玉ねぎタルは、さすがの貫禄。
玉ねぎは甘い、まつの実カリカリ。
で、玉ねぎの下に ベーコンがベローンと敷いてあるんですね。
それは食べないとわからない!
普通、玉ねぎとベーコンなら、ベーコンをセンターに出してくるでしょ。
ところが、これに限っては、主役は玉ねぎ。
ルックスでは ベーコンの「べ」も感じないでしょ?

そこが米ちゃんのスゴイとこじゃないでしょか(熱)

あー、美味しかった♪

そして、勝負に出た長男くん。
きゅうりタル。

「・・・にがい・・・」

んだって!

野菜大好き、食べ物に対する好奇心旺盛、オトナの味覚をも持つ長男くんが・・

半分でギブ。

うーーーん・・・、私もこれは挑戦できないな。。

ゴボウやレンコンのタルが美味しかっただけに
きゅうりは あえて冒険できない。。

長男くん!キミは立派だよ!
果敢にも挑戦したよ!

残りの半分は、冷蔵庫で眠ってるんだけど
たぶん、誰も食べようとはしない・・。

キャベツタルは・・・
米ちゃんの手にかかれば、キャベツも層のままパンに乗せられますか!的な。。
うん、カリカリ感も残しつつ、ヘルシー感はあったかな。

まんまキャベツをも乗せてしまう米ちゃんの感性、
やっぱりタダモノではない。。
これからナニを乗せますか?
ますます目が離せない。

期待してるよー!




追記

長男くんが残した きゅうりタルを食べました。

長男くんが言うほど 苦味は皆無。
きっと、きゅうりの付け根部分、苦い部分だったんだねー。
軽く温めて食べましたが
チーズとも相性悪くなく
何より感動したのが、きゅうりのみずみずしさ!
ご覧の通りの ぶつ切りきゅうりなので
水分たっぷり。
あっさり味のきゅうり、まさかパンに乗せられるとは思わず成長したであろうきゅうり。。
不思議な取り合わせだけど・・、

アリかも。

味で主張するでなく、水分を含んだ食感で主張。

あっさりと、私的には、イケました。

アリです、きゅうりタル。

やっぱ、米ちゃん、すごい!!
[PR]
by shiga-koubo | 2010-07-20 18:04 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル