らっきょう漬け 2010

6月になれば らっきょうを漬けようと思っていたら
すでに5月から 店頭にらっきょうが並びだして少々あせる。

前回は、根付きを買ったので、きれいにするのに苦労した。
これからは絶対、洗いらっきょうで楽をするぞと誓ったけれど
根付きを見かけると、ついついそっちに手が伸びてしまいます。

探し求めていたSサイズを発見。3キロ購入。
f0196887_1430726.jpg

上下を切り、皮を取る。

5粒おわったところで、洗いらっきょうにしなかったことを 激しく後悔する。
あと何十万個、この作業をせねばならないのかと思うと
途方に暮れてクラクラしてきた。
それでも頑張って頑張って・・

ここまで、あさイチを観ながら頑張った。
f0196887_14303937.jpg

もうあかん。。

これで、1パックの1/4ほどか?

鳩山ちゃん関連で 中断されたという「らっきょう漬け」が放送されていた。
そこでは、皮むきの楽チン方法を紹介されていた。
ああ、神様、助けて下さって感謝します。。そっちに路線変更。

水に浸けながら・・
f0196887_1431543.jpg

うん、何だか楽チンかも。
f0196887_14312395.jpg

しかし3キロもの、しかもあえての、小粒のらっきょう。
小粒何百万個。(さっきより増えてる。)
やっぱりキツイ。

でもねー、一年に一日くらい、
こんな風にらっきょうの皮と格闘する日もあっていいんじゃないか。

考え方をポジティブにかえてみることにしよう。

無事、3キロ分、何千万個の小粒との格闘は、終わった。。

これを、漬けます。

洗いらっきょうを買っていたら、ここまでの苦労は必要ないのですが。。


かつては、「本漬け」をしていました。
「本漬け」は、2週間、塩漬けをします。

長男くんの出産予定日が6月中旬だったので、その日に焦点をあわせ、
逆算し、出産までに 完璧に漬け終えるように 
大きなお腹でらっきょうの匂いをプンプンさせたこともありました。

しかし、今は本漬け、しません。

なぜなら

①2週間、家中がらっきょうの匂いプンプン
②塩出しがちゃんとできているか 不安
③簡単な方法を知ってしまい、そりゃあ、楽な方が良い

という理由で。

今は、らっきょうをキレイに洗い、
甘酢に漬ける。

以上。

甘酢は、らっきょう1キロに対し
酢 2カップ強
砂糖 100~150g
  (私は、砂糖の半量を蜂蜜に置き換えます。)
塩 大さじ3
たかのつめ 4本 種を取って小口切り

これを沸騰させて、完全に冷ましてから
ビンに入れたらっきょうの上から 注ぎ入れます。

今回は、らっきょうを、熱湯にくぐらせました。
殺菌と、芽伸び防止のために。

あさイチでは
「熱い甘酢を注ぐ」
と言われていました。

本当は、らっきょうを熱湯にくぐらせるより、熱い甘酢を注ぎ入れる方が
よっぽど楽々なのですが、
「煮らっきょう」になりそうで、ちょっとコワイ。

講師の方は
「曾おばあちゃんから ずっとこの方法で失敗はありません。きっぱり。」

って言いきってはりましたけど。。。

イノッチが
「失敗すると、どうなるのですか?」
って聞いても、

「失敗はしたことがないので。」
と、かたくななまでに、失敗は無いことを 強調してはったなあ。。。

来年は、熱い甘酢投入も視野にいれておくとします。



そもそも、若い頃は らっきょうなんて、匂いもダメで、食べるなんてもってのほかでした。

食べられるようになったきっかけは、私の師匠が(当時、すでにおばあちゃん)
自慢のらっきょう漬けを見せてくれたこと。

それは、やたら白いイメージだったらっきょうが、きれいな琥珀色をしていて 
何だか、美味しそうに見えた。

とにかく いつも美味しいお料理を作られる方だったので、
その師匠が漬けたらっきょうなら・・・と、人生初らっきょう、らっきょうデビューをしました。

食べてみると、思っていたのと違う!美味しい!

かなり 食べることに抵抗していた私が、「美味しい」と言ったもんだから
師匠、にっこり。

「せやろ?わたしは、砂糖は使わへん。蜂蜜で漬けるんやで。」

これなら、食べられる!
毎日数粒欠かさずに食べていると聞き、急に漬けたくなった。

「漬け方を教えて下さい!!」

しかし、何せ、数十年漬け続けている年季の入った師匠。

「分量なんか、わからん。いっつも目分量や。」

ごもっとも。

聞いた私が いけません。

で、手持ちの料理本から、砂糖の半分を蜂蜜に置き換えて、ずっとこれで作っています。

前回漬けて、残り少なくなったらっきょうと並べてみた。
f0196887_14414237.jpg

粒の大きさが違う~。
で、まだ容器に余裕がある。
あと1キロ、入りそう。

酢が無くなってしまったので、また調達に行かなければなりません。
その時、根付き1キロ追加しよ♪
[PR]
by shiga-koubo | 2010-06-09 14:41 | 自家製モノ


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル