オトナ雛祭り

かねてより、3人で食事しようと言っていたメンバーが やっとそろいました。

Sは、Fと私、それぞれの友人。
Fと私は、全く接点がありませんでした。

Fが去年、こちらに引越してきて、子ども同士同じクラスになり、その時が初めまして。

そしたら、Sという共通の友人がいることが発覚し、
ならば、3人そろってランチでも、と、計画すること6カ月、
やっと本日、めでたく、3人そろって春ラララランチが実現しました。

時期が時期だけに、お題は「オトナ雛祭り」

Fのお宅に集結し、まずは お雛さまの前で、甘酒で乾杯。
ひなあられもいただく。

あまりにも正しいお雛祭りの姿に、
一同、満足。

この3人が最も共通してると痛感したのは

あんこ好き&お抹茶好き

Sは、携帯用お抹茶セット箱(茶碗、茶杓、茶筅等)を
アウトドアに 私の記憶だけでも、3回は出動させている。
その度に、お手前を。
もちろん、和菓子付き。

今日は、F宅ということもあり、Sは秘蔵、『京都・一保堂』のお抹茶のみを持参。
Fと私、どよめく。。

「一保堂だよ、一保堂!!」

うかれまくるF&私。

まずは、食事から。

Fが、用意してくれるというので、お言葉に甘えていると、
出てきたのが、これ!!
f0196887_2050623.jpg

これはまさしく、松花堂♪

まず、この松花堂の、お弁当箱が 一般家庭にあること自体に驚く。

そして、これを使っておもてなしをしてくれた、Fに改めて驚く。

煮物もキレイに仕上げてある。
Fよ。
キミは何者だ?

そして、本来は、天ぷらが盛られているであろうお皿には
白ねぎを薄切り牛肉で巻き、フライパンで焼いて、ポン酢で味付けしたものが盛られていた。

これが、クセモノだった!!

味は非常に美味しく、「これは是非我が家でも取り入れようねー♪」
とキャッキャうかれていると、
Sが口にして噛んだとたん、
白ねぎの中心部分が、テーブルの上に勢いよく飛んできた。

それは、まるで、吹き矢のように!!

Fの娘っ子ちゃん①も、お弁当のおかずのこれを、
学校で吹き矢のように 飛ばした経験があるらしい。。

Fの娘っ子ちゃん②に至っては、逆にINに飛び出してきたらしく、
味わう間もなく、のどの奥に飛んでいって、そのまま食道を通過してしまったそうだ。

実は、私も、Sが吹き矢をする前に、INに飛び出したのでびっくりした。
幸い、食道までいかなかったので 味わうことができたけど。
これを食べる時は、吹き矢、もしくはINに飛び出す危険性があるのだそうだ。

先に言ってよ。

でも、美味しかったので 許す。

そして、私が持参した、例のサンドイッチを食べる。
f0196887_2193621.jpg

奥には、お雛さまが。
サンドイッチは見た目も斬新だし、かなり盛り上げ効果がありました。

で、生菓子と、お抹茶♪

お抹茶を おかわりして一保堂を堪能。

かくして オトナお雛祭りは無事終了。
我が家には、お雛様が無いので
F家のお雛様の前で座り込み、飽きずに眺めていました。

ええお顔、してはりました。
[PR]
by shiga-koubo | 2010-02-26 21:14 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル