バゲットのつもり

ウーヴリエが超お気に入りになってしまいました。
今まで使っていた準強力粉は、私には風味が強すぎて
風味付けとして ブレンドするなら良さそうなのですが
100%それのみ使うのは苦手でした。
おまけに、バゲットが とんでもなくヘタッピーときたもんで、
ますますバゲットから遠のいておりました。。。

ウーヴリエが来たので、ミニバゲットを。
クロワッサンで得た教訓通り
粉少なめの200グラム。
ブルーベリー酵母で。

はい、出ました、これ。
f0196887_13584057.jpg

・・・ クープはどこ?
ッて言うか、これ、なんですか??

私がバゲットを焼くと、こんなノッペリナマコになってしまいます。。 イツモコウダヨ

まだ、ゾウリにならないだけ、これでもマシなんです。
これでゾウリみたいに平たくなったひにゃあ・・怖いでしょ~~。 ブーメランとも言ふ
そして、
f0196887_1421718.jpg

サナギみたいなのやら、

さらに、
f0196887_16592728.jpg

クープで開かず、底付近の横っ腹から割れます。
いっそ、クープを入れずに 閉じ目を上にして 自然に割れてくれるのを待つ方が良いのか・・。

断面は
f0196887_1441283.jpg

贅沢はいいません。
この現状を真摯に受け止めるしかありません。。

まあ、家で食べるから、見かけはどうでも良いと言えば良いのですけど。

どうすればクープ、きれいに開くのでしょうかねえ。
全く進歩なしですねん。。

Trick or Treat
f0196887_16392291.jpg

おばけカボチャならぬ、おばけバゲット。
略して おばバゲ

クープがうまく開かない、盛り上がっていない、のっぺりしているから
こんなこともできます♪

ミニバゲットを焼いたら、これをしようと強く心に決めていた。
f0196887_16422669.jpg

バジルとエリンギとベーコンのタルティーヌ♪

うひょ~~!美味しいよ~~♪

これなら、わざわざ底を覗きこんで
「クープが開いていませんね。」
とも言われないだろうし、

わざわざ具をめくり上げて
「気泡がイマイチですね。」

なんて言われることもないでしょう。

スーパーで買ったバジルソース、オイルが多かった。
本当は、ペーストが良さそう。
またどこかで探すとしよう。

これは久々のヒット。
アンチョビなんかも アリかもしれない。
ああ、食欲が止まらない。。。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-10-31 16:54 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル