運動会

次男くんの運動会がありました。
例年は、9月最後の土曜日であることが多いのに
今年は やけに早い。

去年までは長男くんと2人だったので、出番が多かったけれど
今年は1人なので 出番待ちが退屈でした。

しかし、私も歳をとったのでしょうかね~。
開会式の入場行進で、ウルウルジワジワしてしまいました。。。

だって、ちっちゃい1年生が、入場するんですよ!
そして学年が上がるにつれだんだん大きくなってきて
6年生なんて 貫禄の行進ですよ!
もう。。ツーーーンと鼻にきちゃいました。

入場には特に弱いようです。
音楽会も 卒業式も 入場シーンが一番ダメです。

まさか子どもの運動会の入場行進で泣きそうになるなんて。
想定外もいいとこです。

一番面白かったのは 騎馬戦。
男女別々に戦うのですが
それぞれ非常に面白かったです。

大将の帽子をとった方が勝ちです。
作戦を考えるのでしょうね、女子は形勢が逆転逆転し、非常に見ごたえがありました。
ホントに人生と重ねてしまうほど 縮図を見ているようでした。
形勢が不利であっても有利に転じ、また逆転し。

男子は 次男くんが出場。
大将を守る騎馬、まずは攻めていく騎馬、それぞれ役割を考えているはずなのに
次男くんの騎馬は、一匹狼でした。
次男くんのポジションは、馬の正面。よく見える位置です。
なんか、群れから離れて、攻めるでもなく、攻められるでもなく、
次男くん、非常にうれしそうな表情で 敵からも味方からも離れています。

それがかえって目立つ。
じわじわと、敵の騎馬が5つ、次男くんの騎馬を狙って攻めてきます。
わ~~、もうアカン。。
私のまわりの観客の方々、万事休すの次男くんの騎馬を笑っています。
もちろん、私も。

ところが、突進するかのように、5つの騎馬に向かっていきました。
予期せぬ行動に、敵はその動きについていけなかったのでしょう、
隙間をすりぬけていく その逃げ足の速いこと!
背中を向けて逃げるのではなく
突進していって うまく逃げられました。
コントのように。


「うわっ!はやっ!」
まわりの方々、大ウケ。
逃げられただけで、ちょっとしたヒーローでした。

女子はオトナな騎馬戦、
男子はお笑い系の騎馬戦。
どちらも見ごたえがありました♪
[PR]
by shiga-koubo | 2009-09-21 01:12 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル