信州へ その3

さすがに信州の朝は サワヤカすぎて♪
おばちゃん、長袖を持っていけばよかったです。
やっぱ、信州だわね~、と サワヤカな朝を満喫いたしました。

2日目は、霧ヶ峰まで走るのを目標に。
ただ、寄り道、道草 大好きな我が家、たどり着けるかしらん。。。

早速、魅力的スポット発見。

たてしな自由農園

農産物をゲットしましょう!

今が旬の 夏野菜てんこもりパラダイス。
もう、どうしましょう。。

まず、外せない とうもろこし。
「味来」という品種は、生でも食べられるとのこと。
その味来と、おなじみのゴールドラッシュを混ぜ混ぜで15本ほど。
ズッキーニ、キャベツ、メロン、モロッコインゲン、アスパラ、ブルーベリー、真っ赤なルバーブ。。
ああ、店ごとホシイ・・。

周りには とうもろこし・キャベツ畑が広がっています。
おばけかぼちゃも、ごろごろ成っていました。
ああ、のんびりする。。

この高原に 後ろ髪をひかれながら、出発しました。
我々は、霧ヶ峰を目指す身、あんまりゆっくりしておれません。

まず、途中の白樺湖をナビ設定。
のはずが、いつのまにか、ナビ道をそれてしまい、戻らなきゃ・・と思ったら、

釣り堀発見。

「こんなところに釣り堀・・」

この独り言を、長男くんは スルーしなかった!

「釣り、したい!!!!」
「オレも!!釣り、したい!!!!」

うそ!!

信州まで来て、釣り堀??
しかも 渓流釣りならともかく、道路沿いの釣り堀で??

まずはみんな、お昼ご飯を食べて 落ち着いて考えよう。

信州蕎麦を すすりながら、
子どもの やりたいこと優先で
釣り堀、決定。。。

しかし!!

子どもら&私、釣り針に、餌をつけられない。
っていうか、たぶん、餌を、さわれない。
もっと言わせてもらえば、釣り関係の餌、見るだけで ヒョエ~って、なる。

子どもらよ、釣りってのは、自分で餌をつけて、初めて釣りって言うんだよ。
それができないのに、釣り釣りって、言うでないよ!!

オットが、餌をつけるということで話はまとまりました。
ヘンなの。

手続きをしているとき、釣り堀のオニイサンが
「餌は、ムシとイクラがあります。どちらにしますか?」
子どもら「イクラ!!」

待ちなさい!!
母から質問があります。

「ムシってのは、足がありますか?生きていますか?」

「足はありません。生きています。」

ヒョエ~!やっぱり!

でも、オットがつけるって断言したんだ!
今さらイクラに甘んじるでないよ。
ムシのほうが、断然喰い付きが良いらしいし、大漁狙いなら ムシでガンバ!!
明日も明後日も、ニジマス定食の覚悟で釣ってちょうだい!

ムシは、段ボールの大きい穴の小部屋に 1匹ずつ入っていました。ヒョエ~!
ブドウ虫っていうんだって・・。

子どもら、素手でムシをさわる父親の姿に ソンケーしきり。
まずは、次男くんにヒット。
入れ食いです。

暴れるニジマスを捕獲するのは、成り行きから 私がする羽目に。。
キャーキャー言いながら、無事捕獲。

1時間という制限時間内、思っていたより 楽しかった♪
結果、長男くん4匹、次男くん8匹。
合計12匹。

二人合わせて、5匹もつれたら上等だと思ってたので
まさに大漁でした。

さあ、釣りもしたし、白樺湖を目指そう。
湖面には、白鳥ボートがただよっています。

「乗りたい!!」
「オレも!!乗りたい!!」

うそっ!!

キミらは、おこちゃまか?!

「うん♪おこちゃまやで♪♪乗りたい♪」

母はねー、こういうの、はっきりいって、好きじゃないのよ。
湖も、自然な姿が好きなのよ。
俗化された、こういうの、いやなの。。

でも、もう、我が子たちと 白鳥ボートに乗るなんて
このチャンスを逃せば 一生ないかも?
そう考えれば、付き合うことにした。
f0196887_1611959.jpg

3人乗り、真中に私がのり、足で漕ぐのは 2人に任せたよ。

おお!!案外面白いかも!!
水の上は、涼しい~♪
私の席は 白鳥の首が邪魔で、前がよく見えない。
ぶつからないようにヒヤヒヤしつつ、楽しい♪

おこちゃまな我が子たちも、楽しそう。
鴨に接近したり、バックしたり、こういう時は、2人の結束が固い。

30分の湖面散歩、あー楽しかったわ♪
また、一緒に乗れるかな?

で、ここでタイムオーバー。
霧ヶ峰、断念。

さ、温泉入って、夕ご飯食べて、帰ろうか。

また蓼科方面へ戻って、ゆっくり温泉に入りました。
そこで夕方の高原の景色を堪能しながら 食事。
高速走りながら、諏訪湖の花火も 見えました。

霧ヶ峰までは行けなかったけど、
子どもたちと キャーキャー言いながら 楽しめました。

いつまで遊べるかな?
いつまで遊んでくれるかな?
[PR]
by shiga-koubo | 2009-08-20 16:26 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル