失敗パン?とも言い切れない。。

2次発酵をしたまま忘れることはよくあります。
昨日も、ちょっと2次発酵の時間超過しました。
そして焼成の段階、眠くて気絶寸前。
ちゃんと焼く自信はありませんでした。

焼成を始めたのが 夜の11時30分。
120度で10分、160度で15分、180度で20分。
合計45分間、焼くのですが、途中、温度設定を変えていきます。

眠くて眠くて、ちょっとだけ横になろ・・。
10分後、温度設定変えなきゃ・・・

と、気がつけば、午前3時30分。

オーマイガッ!!

120度のまま、45分焼いてしまいましたがな。。

しかも、今もオーブンに入ったまま!

山食は?どんな状況?
きっと、しおれて、ヘニャヘニャ?

低温で焼き切られた山食は、焼き色もつかず、かわいそうな姿に。

このまま成仏させたくはない。
させるもんですか!!

無駄な抵抗かも知れないけど、180度で20分、追加で焼いてみた。
f0196887_1147350.jpg

うーーーん。。。
上の焼き色はついたけど、ボディは白いね。。
上部がペチャンコなのは 覚悟の上だけど。。

問題は 
不味くなければ、別段騒ぐことではない。

食べてみた。

失敗した先入観がなければ、いけるんじゃないの??

酸っぱくもないし、固くもない。
フツー。

これって、天然酵母だからだと私は思います。
多少の(かなりの)失敗も受け入れて 立派な(?)パンに仕上げてくれるのは
天然酵母の懐の深さ
これ、ドライイーストだったら、パンになってないとい思います。

検証するための実験は、やる気ありませんけど、きっとパンにはなってないはず。。

慈悲深い天然酵母に感謝。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-08-10 12:00 | パン


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル