同級生

長男くんのピアノ発表会がありました。
家で全く練習しない長男くん。
いつまでたっても レベルアップしません。
まあ、ピアノをたしなむ程度に弾ければな・・と思っています。

しかし、せめて発表会前は練習しなさいよ。
プチバトル気味で、練習させました。

長男くんの場合、練習すればするほど 下手になってゆきます。
5回弾いたら、1回目が一番まともで、
5回目なんて 何の曲かわからないほどミスばかり。

「集中が足らんのよ!」

イラッときます。

そんなこんなで、何とか形になって発表会が終わりました。

発表会は、数名の先生が合同で行われました。
会場で、どこかで見かけたような気がする人が。
一生懸命考えて、ひらめいたのが 中学校の同級生。
どうやら、先生のようです。
まさかね。
こんなところに同級生がいるはずないわね。

でも、プログラムによると、名字は違うけど、名前がその同級生と同じ。
アヤシイ。。。

同じクラスになったことはなく、親しかったわけではないのですが
小学生の時、同じ書道教室にも通っていたのです。

その人は、とても上手で、名前も完璧に書かれて、
だから、友達でもないのに
名前を覚えていました。

シャイな私は、ウチの先生に、同級生と思われる先生の旧姓を確認してもらい、
まさにビンゴ。

うん十年振りの、再会でした。

お互い、何となく、顔は知っている程度ですが
同郷の同級生、
ほっこりと懐かしく、小学生時代の書道教室を、中学生時代を
思い出しました。


帰りに、播磨屋へ行きました。
お使い物にするおかきを買いに。

播磨屋は、ドリンクコーナーがあるのでコーヒーでもいただきましょか、と思いきや!!
おかきも食べられるではありませんか!!
おかき付きのフリーカフェ♪

おかわり、テイクアウトはご遠慮ください。

テイクアウトを許すとえらいことになるでしょう。
もちろん、ご遠慮しますとも。

でも?
おかわりもダメなの?

ならば。
f0196887_805451.jpg

山盛りさせていただこう。
[PR]
by shiga-koubo | 2009-07-21 08:06 | 日常


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル