忘れてたわけでは。。。

ないのです。
気がついたら、自転車に乗るの、今年初めて。
・・って、立派に忘れてるやん!!

言い訳はいっぱいあって、
寒かったり、車に乗るのが楽しかったり、坂だったりで。

気がつけば、駅前のちょっとした用事だけのために 車で行って
コインパーキングで100円お支払い。
なんてもったいない!

最近、妊婦でもないのに
夕食後、片付けもすんだ頃
『おなかすいた。。。』
などと 平気で感じるようになりました。

夜中も 厚切りトーストを今、食べたなら、さぞ美味しかろう。。と思うことも多々。

さすがに 夕食後は そんな行為が許されるはずもなく(私の中で)
我慢我慢我慢しています。

しかし、まだ明るい時は、おやつを食べることが多くなってしまっています。

これ、すっごく好きです。
f0196887_222323100.jpg

そんな今日この頃だからこそ、車にばかり頼ってはいけないのです。
自転車に乗らねば!

かなり長い前置きになってしまいましたが、そんな訳で、今日、今年の自転車乗り初めをしたわけです。

空気がペッチャンコでクモの巣の装飾が施された アキレス腱負傷の時のようなことはなく、
そのまま空気も入れずに乗って行きました。
明らかに空気が足らなく感じましたが、強行。
これでパンクでもしたら えらいことなので、極力ゆっくりめで走行。
それがパンク防止になっているかは知りませんが。

行きは半分以上、こがずにころがってくれます。
問題は帰り。
久しぶりだし、空気もやばそうだし、無理せず、坂は押して歩こう。

しかし、坂にかかろうとした時、前に 自転車を押して歩く女子高生が。

こんな時に、おばちゃんの頑張り魂が。
別に、勝ちたいとか負けたくないとかじゃないんですが。。
何となく、前後連なって 押して歩くというのがいやで。
行けるところまで 乗ることに。

幸い、途中で信号を渡ります。
その信号待ちが、唯一の休憩ポイント。
なのに、お~!何てこったい! 渡る信号が青にかわってしまった。
休憩も許されないのか。
じゃ、この信号を渡れば 押して歩こう。

思って渡った矢先、別の女子高生が またまた自転車をナイスタイミングで押して登ってきた。。
さっきと同じ理由で、乗り続ける私。。
これ以上、遅くこいだらこけそうな速度で。ユラユラと。

ドリフのコントで例えるなら
カトちゃん扮するお巡りさんが「わ~たし~が~~ささ~げ~た~♪」と歌をうたいながら
ヨロヨロと自転車に乗ってる、そんな感じ。

でも、そんな女子高生たちのお陰で 家まで乗ったまま辿り着きました。
これ、押して歩くのと、どちらの方が 痩せる可能性はあるのでしょうかねえ。
頑張った分だけ、乗った方が効果あってほしいところです。
f0196887_22191219.jpg

[PR]
by shiga-koubo | 2009-02-19 22:19 | 自転車


 気の向くときに気の向くものを  ゆるりゆるりと作ってます


by shiga-koubo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

クリスマスに「白い」ドレ..
from 日常に「彩り」を。

ライフログ

検索

タグ

ブログジャンル